【移転のお知らせ】

【移転に関する重要なお知らせ】

 

2004年8月に姪浜に移転開業して

満16年になろうとしています。

 

皆様に支えられてここまで来ましたが、

自費移行や両親が高齢で介護に時間が取られ

 

今の整骨院は完全予約制の一人での治療では

店舗が広すぎて、もう少し狭い店舗への移転を

 

以前から考えていました。

縁ありまして、駅南に移転する運びとなりました。

 

現在の整骨院は7月26日(日)を

持ちまして閉院します。

 

2020年7月23・24日は東京オリンピックの

開会式が有る予定で祝日になっています。

 

土・日・祝日営業ですが

密にならないよう完全予約制で

 

7月23日から26日までの4日間

ファイナルキャンペーンとして

 

今までお世話になった方々を対象に

施術費を3000円均一営業します。

 

今まで長きにわたりご愛顧頂き

感謝の気持ちで一杯です。

 

今後とも御厚誼頂けたら

大変ありがたく存じます。

 

【移転先】

8月1日より下記住所にて

移転営業致します。

 

福岡市西区姪浜駅南1-2-30-602

   21℃姪浜ビル602号室

 

姪浜駅構内の「えきマチ1丁目」の

東側にスーパマーケットが有ります。

 

station foodsと言うスーパーです。

20200624SS00001.png

 

その店の前を通り過ぎ南側に出れば

正面が二田クリニックです。

 

その左隣にモッヅヘアーの美容室が

入るビルが移転先の21℃姪浜ビルです。

ビル1階-11.png

 

入り口はビルの左側に有ります。

 

オートロックですので

602を呼び出だすと開きます。

 

エレベーターを下りてすぐの部屋が

602号室です。

 

明るく、眺望の良い部屋です。

 

お近くに来られましたら

是非お立ち寄りください。

 

8月末までの1ヵ月間は

10%OFFにしています。

 

書面上で大変恐縮ですが、取り急ぎ

ご報告とご挨拶を申し上げます。

 

    【地図】

姪浜駅地図.png

衛藤整骨院のごあいさつ

                                                                

                                                                                    衛藤.png     

       衛藤整骨院&衛藤整体院                         

    衛藤式総合療法(total療法)
               
何かのご縁で当ホームページを見て頂きありがとうございます。

2017年4月から健康保険取り扱いを辞退し、完全実費といたします。

今まで長きにわたり衛藤整骨院をご愛顧頂いた患者様には紙面では有りますがお礼を申し上げます。


これからは、健康保険取り扱いの審査が益々厳しくなってきます。

ご承知とはおもいますが、整骨院ではつい最近、自分でした、怪我(捻挫・打撲・肉離れ)のみが保険対象です。それ以外は保険適応外になります。亜急性捻挫(繰返し動作で痛くなった場合)も適応内でしたが、外部からの反発で適応外になり、捻挫は直達外力による捻挫しか認められなくなりました。あなたも日常そんなに捻挫をするものでしょうか?疑問でしょう。お互いがグレーかブラックになります。これでいいのか?患者さんも何が何でも保険で治療してくれと言えなくなります。


整骨院の保険取り扱いを辞めて分かった事 こんなすっきりした気持ちになったのは久々です。

皆さんの怪我をした原因の事が正当かいつも考えて、月末月初めは徹夜してレセプト仕事をしていました。

いつも「もやもやした気分」でした。


今は腕一本で仕事をし、正当な評価を受け、その対価としてお金を頂いて生活をしています。

月末仕事も無く、釣りや畑仕事も出来、セミナーにも参加しています。


どこの整骨院でも同じ施術ができる訳では無く、沢山先生が居るとこは最低レベルに合わせないと会社として成り立ちません。分院展開するなら「早く良くするな。」とも言われます。


早く良くしてくれる整骨院や整体院を探すこと自体難しくなっています。


私の初心に「自分の坐骨神経痛がどこに行っても良くならなかった時代」同じような経験をしている人を救いたい思いでこの世界に入り、1回が何十万円もするセミナーに通い続けて、自分なりに発展させて身につけた手技で一人でも困っている方々を救えたらと思い、日々精進しています。


私も学生時代を含めこの道を志して40年、のべ40万人以上の臨床経験が有ります。「ほねつぎ」骨折の整復から後療をして変形治癒も出さず骨折の施術が出来た時代から、1日一人で70〜80人施術をやっていた時代、整骨院の規制緩和で乱立時代を迎え、健康保険の終焉を迎えました。

当院は傷病に対しAKA療法・自然形体療法・カイロ・オステ等の手技中心の施術

  私がこの世界に入るきっかけは、

20代前半にアルバイトで無理をして、凄い坐骨神経痛を患い、何をするにも右下肢が引き裂かれるような痛みに襲われ授業にも出れないほどになり 友人が見るに見かねて車で大病院に連れて行ってくれて、3時間待っての結果が「骨には異常が無いね。」だけでした。
 
  それから色々な民間療法に通い改善した経験から

 医者でも苦手な領域がある事と私のような痛みに苦しんでいる人が世の中には沢山いるはずで、そんな人のお役に立てればという思いから

 この道に入り35年以上が経ちました。     
 

 衛藤整骨院に来られる人は様々な痛みや症状を抱えた方々です。

 どこに行っても改善せずにお困りの方ご相談下さい。

 

 


 

師範試験合格

額2.jpg

今回一般社団法人 自律神経整体協会の

キヅキヒーリング師範と

自律神経整体師範に合格できました

 

早朝からエネルギーワークをして

本も読み勉強しました

 

施術で対応できる幅が広がり

考え方も変わりました

 

今まで痛みは筋骨格系のズレと

思いこんでいましたが

 

自律神経を病んでも

痛みが増し、関節可動域も

 

小さくなり関節の痛みを

伴うことが実感できました

 

新しい施術法をやっています

 

第1指標で体の不調部位を見つけ

第2指標ではその原因を出して

 

施術の順番を決め、エネルギーで

施術します

 

施術前と後との関節の動きの評価

深堀の必要か?

タイムラグでレストが必要か?

 

すべてキネシオロジーで検査できます

新しい臨床報告をサイドメニュで始めます