衛藤整骨院のごあいさつ


021.JPG     衛藤整骨院&衛藤整体院 

    衛藤式総合療法(total療法)
               
 何かのご縁で当ホームページを見て頂きありがとうございます。

2017年4月から健康保険取り扱いを辞退し、完全実費といたします。

今まで長きにわたり衛藤整骨院をご愛顧頂いた患者様には紙面では有りますがお礼を申し上げます。

4月より実費部門として「衛藤整体院」を併設します。http://www.etoseitai.jp

合わせてご覧ください。情報発信をしてまいります。



 これからは、健康保険取り扱いの審査が益々厳しくなってきます。

ご承知とはおもいますが、整骨院ではつい最近、自分でした、怪我(捻挫・打撲・肉離れ)のみが保険対象です。それ以外は保険適応外になります。亜急性捻挫(繰返し動作で痛くなった場合)も適応内でしたが、外部からの反発で適応外になり、捻挫は直達外力による捻挫しか認められなくなりました。あなたも日常そんなに捻挫をするものでしょうか?疑問でしょう。お互いがグレーかブラックになります。これでいいのか?患者さんも何が何でも保険で治療してくれと言えなくなります。


 それに保険内でだらだら何カ月も通院するより、高度な技術で短期間で改善した方が時間もお金も節約になります。私の持てる全ての力を尽くし、できる限り早く体の不調から改善するよう努力します。


 私も学生時代を含めこの道を志して40年、のべ40万人以上の臨床経験が有ります。「ほねつぎ」骨折の整復から後療をして変形治癒も出さず骨折の施術が出来た時代から、1日一人で70〜80人施術をやっていた時代、整骨院の規制緩和で乱立時代を迎え、健康保険の終焉を迎えました。

当院は傷病に対しAKA療法・自然形体療法・カイロ・オステ等の手技中心の施術

  私がこの世界に入るきっかけは、

20代前半にアルバイトで無理をして、凄い坐骨神経痛を患い、何をするにも右下肢が引き裂かれるような痛みに襲われ授業にも出れないほどになり 友人が見るに見かねて車で大病院に連れて行ってくれて、3時間待っての結果が「骨には異常が無いね。」だけでした。
 
  それから色々な民間療法に通い改善した経験から

 医者でも苦手な領域がある事と私のような痛みに苦しんでいる人が世の中には沢山いるはずで、そんな人のお役に立てればという思いから

 この道に入り35年以上が経ちました。     
 

 衛藤整骨院に来られる人は様々な痛みや症状を抱えた方々です。

 どこに行っても改善せずにお困りの方ご相談下さい。

 

 


 

衛藤整骨院の特徴

      衛藤整骨院の特徴
 入り口は近隣の看板が目立ち地味に感じます。
中に入ると桜の木のフローリングと間接照明の明るい清潔な待合室と施術室、黒い皮のソファーと20年目のよく花が咲く大きな幸福の木がお迎えしてくれます。活け花も絶えません。スリッパに履き替え受付を済ませて、貴重品は専用ロッカーに入れてください。ロッカーの鍵は手首などに通して各自お持ち下さい。院内は観葉植物が茂っています。

 親切で明るい受付衛藤さん 30年近く整骨院一筋で施術のことばかり考えている院長 (釣りや畑仕事もやっています)がお迎えします。
 
 特徴その@専科
 今、整骨院は2極化しています。

 整骨院業界も規制緩和の真っ只中で、ここ10年で養成学校が10倍近く出来ました。
 ろくに研修もせず開業する院やチェーン展開する院の多くは学生や無資格者を沢山入れ
 施術の技術が無くマッサージを前面に出す癒し系整骨院が増えています。
 
  当院は傷病に真正面から取り組んでいる整骨院です。
 股関節痛・顎関節痛・膝の痛み・ぎっくり腰・寝違い・成長痛・スポーツ外傷等

 痛みは何らかの原因が必ずあります。それは骨格のズレだったり、筋肉の偏った癖にある事も有ります。
 なんでも経験と知識が豊富な院長にご相談ください。
  体の歪みやズレは大概の人は有ります。車も車検が有るように、人の体も大きな故障が来ないうちに
 定期的な手当てが必要です。 全体の骨格矯正やご希望で頭蓋・顎・顔の調整まで出来ます。
 一度自分の体を衛藤整骨院でズレの確認をしてもらってはいかがですか?


   予約専用 0120-188-536

 特徴そのA秋田県玉川温泉岩盤浴 個室で専用の更衣室有り。一般の岩盤浴の効果にプラス本場秋田県玉川温泉と変わらないラジウム温泉効果が有ります。冷たいおしぼりサービス 着替え等持参でさらに割引1000円 
       予約が必要です。フリーダイヤル 0120-188-536

 特徴そのB日曜・祝日営業しています。

 土・日は混みあいます。早めに予約の上来院して下さい。
 予約無しで、混みあう時お断りする場合が有ります。
 
 


  日曜・祝日は月に一度セミナー参加の為休むことが有ります。 電話確認して下さい。
 
      院内禁煙・携帯はマナーモードにお願いします。

 
      足裏汚れている人は靴下をはいて下さい