交感神経が優位の生活

現在社会でストレスを感じない方は

少ないと思います

 

ストレスは交感神経を優位にして

毛細血管は収縮し、筋肉は硬く

 

関節の可動域を狭めるため

痛みが出ます

 

日々のストレスは潜在意識に蓄積して

体を蝕んでいきます

 

自律神経整体では経絡的に

ストレスを特定していき

 

経絡の流れを良くすることで

ストレスを軽減していきます

 

施術前に各関節の可動域を調べ

施術後の変化を感じていただきます

 

是非お試しください

有料級施術がタダデ受けられる!? ZOOM説明会

一般社団法人自律神経整体協会より

入会キャンペーンについて

 

入会後の縛りは一切なく

お好きなタイミングで退会可能

 

通常11500円が12月25日までの入会で

29800円 74%off

入会金のほかに月会費

 

入会特典として

無料動画57本プレゼント

 

全額返金保証(対象期間有り)

対面実技セミナー

 

ご入会は

http://jiritsusinkeiseitai.com/l/m/2kMr9pfPzVxU5R

 

 

 

無料ZOOM遠隔施術体験会&KNT説明会

 

有料級の施術をタダで受けられる

終了後は質疑応答の場を設けます

 

参加費無料

各日程定員10名まで

 

@12月17日13:30〜

A12月17日21:00〜

 

B12月20日13:30〜

C12月20日21:00〜

 

D12月23日13:30〜

E12月23日21:00〜

 

F12月24日13:30〜

 

G12月25日13:30〜

定員10名で無料ZOOM説明会

ご希望の方はお早めにお申し込みください

 

http://jiritsusinkeiseitai.com/l/m/tYihfBTTqIL12w

 

お申し込みフォーム

http://jiritsusinkeiseitai.com/l/m/mnZsF35CEio2U7

ストレスを抜く手法

施術前検査にストレスもある

ストレスには恐怖や不安感の

恐れのストレス

 

怒りや癇癪、敵意の怒りのストレス

鬱、恥、寂しさ、悲痛の悲しみストレス

 

同情や当惑のストレスに分類して

キネシオロジーにて検査する

 

ストレスが有ると左背部が

石のように硬くなっていることが多い

 

特定して霊言で抜き去ると

石のように硬かった背部が

一瞬でフニャフニャになる

 

ストレスは自律神経の交感神経が

優位な状態になる

 

交感神経が優位とは

昼間の自律神経が夜も元気な状態

 

毛細血管は収縮して血流が低下

疲れやすく筋肉も硬く

血圧も高めになる

 

ストレスを抜くと一時的には

身体が軽くなり、筋硬結が緩む

 

腹がグルグル音がしだす人も多い

リラックスできた状態になる

 

こんな施術法に変えて

何と左背部の硬い人が多い事か

 

毎週ストレスだけを

抜きに来る方も多い

 

一度ストレスを抜くば

今後永久にストレスが溜まらない

 

そんな人は居ない

進行形で溜めていく

 

溜めすぎると病気になる

定期的に抜いて健康になってほしい

首が激痛

寝違いが一般的な施術法

今回も頚椎のズレを検査

 

ハイアーセルフに聞くと

痛みの原因はストレスと出る

 

(キネシオロジーで検査)

その人の体が教えてくれる

 

ストレスを詳細に聞くと

イライラのストレスで

 

1年前から身内の事とでた

それを伝えて霊言で抜く

 

施術前の首の動きと

施術後の動きではかなり良い

 

痛みも軽くなって

そのストレスを具体的に話し出す

 

20分位話していたが

みるみる元気になり痛みがなくなる

 

良く良く聞けば実母が

認知症で後見人の手続き中

 

家裁や司法書士のやり取り

親戚の財産分けなど

 

他県まで出向いて手続き

そのイライラがMAX状態

 

結局後見人は放棄したそうで

法律は面倒くさい事ばかり

 

帰りは首の痛みも忘れ

受付とず〜と喋ってスッキリ

 

 

今までなら頚椎のズレで

施術して終わりが

 

ストレスと言う痛みもある

 

あなたもストレス貯めていませんか?

2/9ストレスを抜く体験会

先週末の9日(日)に

関トレとストレス除去の体験会

 

告知期間の関係もあって

3名が集まってくれた

 

でもわざわざ忙しい中

集まって頂いて有難うございます

 

膝の痛みやO脚予防に役立つ

関節周辺の筋肉の使い方

 

20代の方が来られていたが

若い人は呑み込みが早い

 

皆さん何とか一人で出来そう

何度か復習をした

 

次がお待ちかねのストレス

今の時代にストレスが無い人いるのか

 

ストレスを抜く前の体の動き

首の動き、肩の可動域、膝倒し

 

身体の評価をして施術台に仰臥位

骨盤(ASIS)の左右差と左背中の動き

 

ストレスの強弱で左背部の硬さが違う

その違いを確認してから

 

一人ひとりハイヤーセルフに

どんなストレスを感じているか?

 

それはいつからか?

何に対してのストレスか?

 

キネシオロジーで聞いていく

反応するまま話していく

 

ストレスを特定して

霊言でストレスを抜いていく

 

施術後は背中も骨盤も左右差なし

座位でも肩や首の関節可動域が改善

 

一応に皆さん驚かれる

 

最後にストレスの抜き方

自分で出来る方法を指導

 

ストレスをイメージして

筋力検査をすれば弱くなり

 

次に自己療法をした後

筋力検査では力が戻る

 

今日はここまでで終わりました

 

これで永久に終わりではない

進行形のストレスはすぐ溜まる

 

イライラや不安、恐怖感などを

ため込みやすい人がなる

 

今までの潜在意識にため込んだ

ストレスまで詳しく調べれば

 

過去のものは無くなる

 

ストレス体質の方は

気持ちの持ち方次第で変われる

 

絶対許せない→許してあげなさい

顔を見ただけでイラつく→イラつかない

 

自我を捨てて大人になりなさい

 

自律神経整体ではストレス除去も

やっています

 

詳しく調べればお腹の中の頃から

現在までの潜在意識に問い掛けていきます

 

どこまで詳しくやるかは

ハイヤーセルフ次第です

 

また来月やりますので

実際に体験してみてください

3/15(日)無料体験会開催

3月15日(日)午後2時から

1時間程度の予定

 

腰痛予防の関トレと

ストレス除去の体験会です

 

腰椎は大きく分けて

後弯タイプと前弯タイプ

 

その原因になる筋肉の

正しい使い方、トレーニング法

 

1回で完璧に習得するには

私たち経験者ならできますが

 

何度かやりますから覚えてください

 

ストレスは潜在意識に日々

蓄積されて行きます

 

そのストレスが自律神経の

交感神経を優位にして

 

徐々に体を蝕んでいきます

 

ストレスを抜いた前と後の

身体の変化を実感できます

 

また、自分でストレスを

軽くする方法も教えます

 

お時間のある方は無料です

自由参加

 

但し施術台が3台しかなく

先着9名までとします

 

会場は衛藤整骨院内

 

予約順 0120-188-536

お待ちしています。

3/15日無料体験会は大成功

3月15日(日)午後2時から

無料体験会がありました

 

今回は6名の方にご参加いただき

皆さんご熱心に勉強されました

 

今回のテーマは老後腰が曲がらない

ピンピンコロリになれる方法を伝授

 

腰を支える核(コア)となる部分

腹筋の中で最深部に有る腹横筋

 

筋繊維が真横で自分の筋肉で

コルセットができる大事な筋肉です

 

腹圧を作り、体幹が安定し

腰を前から支えます

 

普段あまり使わない方が多く

使い方が分からないが重要な筋肉です

 

腰を支える大事な筋肉に多裂筋

これは最深部で背骨を

 

後ろから支えてくれる大事な筋肉

弱れば背中が曲がります

 

腸腰筋が弱れば垂れ尻になり

腰が曲がります

 

腸腰筋は股関節を内側に引き

腿上げする筋肉です

 

これが弱れば股関節も弱る

太ももの外側が太い人は

皆弱ってます

 

大腿筋膜張筋が硬くなれば

お尻の下の外側が硬く太くなる

 

こんな感じの体験会を皆さんに

腸腰筋を刺激する前と後で

 

太ももの付け根が柔らかくなって

動きが良くなっていく事が

実際に体験できました

 

最後はストレスの自分で

抜く方法を皆さんで体験

 

前後の身体の変化を

体験してもらいました

 

1回で完璧に習得は

難しいでしょう

 

何度かやる予定です

4月12日(日)第3回無料体験会開催

4月12日(日)午後2時から

1時間程度 先着8名様

 

第3回無料体験会開催

 

今回は第1回、第2回の総まとめ

足から腰、膝、股関節、巻き肩

 

体には重要だが使い方を忘れている

筋肉が12個有ると言われます

 

腸腰筋(腿上げする筋肉)など

某北の兵隊さんでない限り

 

腿上げしながら歩く人は

少ないでしょう

 

腸腰筋がさぼりだすと

大腿筋膜張筋に負担が増し

 

太ももの付け根が硬く

太くなってきます

 

お尻周りから太腿が太い方

腸腰筋が仕事してません

 

それが原因で痛くなるのが

腸脛靭帯炎や股関節痛

 

垂れ尻で腰が後湾する

太腿が硬くオスグットも

なりやすい

 

肩甲骨を背骨に引っ張る

菱形筋がサボれば

 

巻き肩猫背になって

肩こりや首コリになります

 

僧帽筋で肩甲骨を吊るして

二本足で立っています

 

肩甲骨を背骨に引っ張らないと

僧帽筋や肩甲挙筋、斜角筋の

負担が増してコリや痛みが出ます

 

定期的にモミモミしても同じ、

根本原因から変える必要が有ります

 

他にも一杯有ります

 

興味ある方はお早めに

来られている患者さま優先

 

院内が密集しないよう

8名様までです

 

お待ちしてます

 

無料体験会中止のお知らせ

新型コロナウイルスの

感染拡大予防策として

 

大勢の人が集まる機会は

現時点では避けた方が良い

 

そんな知らせが届きました

よって4月12日の体験会は

 

中止することにします

 

次回開催日は決まり次第

お知らせします

 

何でも自粛ムードになって

気がめいるでしょう

 

以前の参加者さまは

思い出して運動してください

 

体にとって大事な筋肉です

少しでも取り戻して

元気な老後を迎えましょう