15・16日は大阪セミナー

今週の土日に大阪に

面白そうなセミナーを

 

見つけたので受けに

行ってきます

 

今回は自律神経整体協会が

主催するセミナーで

 

骨のずれと言う概念ではなく

エネルギーの低下した部位

 

それをAKで探し当て

エネルギーを整える

 

関節や筋肉の症状が

解消する新しい考え方

 

内臓でもエネルギーの低下する

臓器や関連するストレスを探す

 

不安や恐れはまず胃にくる

潜在意識の中に眠るストレスを

 

顕在意識に戻さないと

ストレスの施術はできない

 

全てを検査できる方法が有り

それを身につけるセミナー

 

常に新しい情報を入れて

身につけたいのが施術家の性

予防接種行ってきました

インフルエンザの流行前に

予防接種に行ってきました

 

よく考えたら大昔の

中学生以来です

 

それ以来50年間に2度

罹患した記憶があります

 

40.5度の発熱でも腹が減って

大飯食って寝たら次の日治る

 

一人でやっていると休めない

体力だけは自信が有ったが

 

なんせ前期高齢者になった

過信せず予防接種を受けに行く

 

肉体的なピークは20代

40歳以降は下り坂になり

 

精神的なピークは50歳

それ以降も現役の方も

たくさんおられる

 

我々の頃は義務教育で

集団予防接種があ有った

 

体育館に学年順に行き

注射針も使いまわしで

 

後に肝炎になった人もいる

昔はその日風呂に入れなかった

今は2時間後なら可

 

何はともあれ

インフルエンザの季節

 

皆さんもそれなりに

備えてください

太宰府天満宮は外人だらけ

土曜日は未明2時過ぎまで

勉強会をした

 

昨日は太宰府天満宮へ

参道は外人でびっしり

 

特に中国からの観光客が

旗を持ったガイドに続き

大勢の外人さんが並ぶ

 

参道は右も左もない

外人で埋め尽くされていた

 

何とかお参りを済ませ

梅が枝餅を頂くことに

 

店の中も座れないのかと

中を覗けばがら空き

 

暖かい店内でゆっくり休んで

甘酒と梅が枝餅を頂く

 

ツアーの方々は店内には

入ってゆっくりする時間がない

 

海外に行った気分を

味わいたいときは太宰府天満宮

 

お土産も買って帰路に

県外の先生が殆ど

 

博多駅で解散する

実に有意義な勉強会でした

paypayアプリご用意ください

12月4日からスマホ決済で

Yahooとソフトバンクが始めた

 

paypayアプリでスマホで

QRコードやバーコードを読み込み

 

支払額を入れてお店側に見せ

間違いなければ支払う

 

今なら20%還元期間中です

100億円あげちゃいますキャンペーン

 

100億円が無くなったら終了

ソフトバンクは太っ腹だ

 

今のうちpaypayアプリを

をあなたもインストールして

 

当店も申請中で審査が通れば

その時点でお支払いができ

 

あなたには20%ポイントで還元

後発のソフトバンクがシェア拡大で

戦略を打って出ました

 

無駄使いしなくても

必要なものが20%安く買えます

 

我々世代以上は意味わからん

使える世代は得した感あり

 

当店も支払いで使えるように

申請中です

 

今しばらくお待ちください

今月中旬には申請がおりそう

 

ビックカメラやファミマが

大忙しと今もWBSニュース

 

日本にキャッシュレスは根付くのか?

LINEpayも今日から20%還元

 

使えるとお買い物が楽しくなりそう

12月17日(月)営業します

今週も明後日9日(日)

勉強会でお休みします。

 

来週は15日(土)・16日(日)

大阪でセミナーのためお休み

 

17日(月)は午後5時まで営業

そのあとは正常です

 

24日(月)・31日(月)がお休み

12月30日は午後1時で終了します

 

天候が乱降下しています

お体ご自愛ください

 

尊敬する三浦雄一郎さんへ

80歳で世界最高齢の

エベレスト登頂者で

 

これまた来月86歳で

南米最高峰アコンカグアへ

 

挑戦し、さらにスキーで滑降

凄すぎる一家

 

私はエベレストには興味ない

せめて富士山に80歳で登りたい

 

来年65歳で高齢者の仲間入り

富士山に登る予定だ

 

運動習慣を絶やさなければ

70、75、80歳までは可能

 

タモリの番組でブラタモリで

富士山は93歳が最高齢と聞く

 

90代はよほどのことが無ければ

難しいでしょう

 

人生100年時代と言うが

よっぽど精進しなければ

 

三浦さんを励みに

私も精進し80歳で富士山へ

登れるよう努力します

ぎっくり腰は当たり前のように来られています

毎日のようにぎっくり腰の方が

来られるような季節になりました

 

新規の方ばかりではなく

以前来られていた方で

 

再びぎっくり腰になれば

真っ先に予約して来られます

 

今日も体が右に傾いた方が

何カ月ぶりかで来られました

 

しかも遠方からです

ここに来た方が勝負が早い

 

この方も帰りは体が真直ぐに

歩きもかなり普通です

 

1回で痛みが0にはならない

普通に歩けています

 

痛みは体が使ってほしくない

調子が悪いことを知らせる信号です

 

全部取ったら無理をします

仙腸関節周囲の軟部組織は

 

ずれを起こしながら引きちぎられ

ずれていたのですから

 

身体が修理が終わるまで

無理はしない方がよいです

 

回復するプロセスが有ります

トカゲなら別でしょうが・・

NHKカルチャーセンター

今日は定休日で早くに

予定を入れていた

 

リバレインの11階に

NHKにカルチャーセンター

 

自律神経整体のセミナーに

知り合いの先生が講師で

参加させていただく

 

色々な考え方がる

大変参考になった

 

帰りは買い物頼まれて

スーパーによって帰る

 

帰れば食事が待っていた

至れり尽くせり

 

時間が出来たので

畑に行くついでに

 

自然薯に印をつけた

真冬でも掘れる

 

畑の玉ねぎは順調で

しっかり立っている

 

ニンニクも沢山芽を出し

こちらも元気です

 

帰りに家庭菜園で

大きなカブとネギを収穫

 

後は読書をして過ごす

密教の身口意の本

 

難しそうだが素人でも

分かるよう解説した本

 

なんでも興味があるし

学びたいことだらけ

 

年を取れない

一生学びでしょう

 

若いころ出会えば

私の人生も変わっていた

 

若い人に是非読んでほしい本

たくさんある

 

後悔先に立たず

これも出会いですね

大阪万博おめでとう!

1970年の万博には

苦い思い出が有ります

 

当時私は高校1年生

近隣の高校では前倒しして

 

修学旅行に万博が主流

わが校でもと薄い期待

 

がしかし、例年通り

大学巡りでした

 

しかも夏休みの補講の

合間に九大や長大、熊大

 

進学校で例年大学巡りが

修学旅行代わりの高校

 

同じ年の従妹は万博へ

修学旅行で行く

 

2025年はなんとしても行く

そんな気もなくなった

 

よく考えたら71歳だ

おまけに人混みが嫌い

 

福岡に来てすぐ百道で

ヨカトピアがあって

 

当時藤崎に居たので

何度か行った位かな

 

大阪の起爆剤になるよう

カジノ構想でジャンプ

 

そうなればいいが

期待してまっせ大阪

 

釣り納

11月も下旬になった

まだ台風が出来ているが

 

能古島では釣りシーズンが

終わりそうです

 

私の感覚の話し

今日も夕方釣りに行く

 

あれほど釣れていた鯵が

全然釣れない

 

鯵は11匹のみ

他にタナゴ、メバル、クロ

 

投げ竿にハゼの大きいのが

3匹釣れて大漁です

 

しかし老人には寒い

釣り納にします

 

元気な人はまだできる

 

月曜日は中州の

NHKカルチャーセンター

 

面白そうなセミナーに

参加する予定

 

雨模様で丁度良い

釣り以外の予定が入る

 

その次は別なセミナー

心理学の講座に行く

 

その次は二日市温泉で

忘年会があり

 

その次は・・・

全て年末まで埋まる

 

春まで釣りたての魚が

食べれない

何でも最後の世代

昔の回想録です

団塊の世代も終わったころ生まれ

 

お祖父さんはマタギみたく

狸の皮を腰から下げて

 

山で猟をしていた

獣道や罠のかけ方を教わる

 

世代交代は常でしょうが

田畑を耕す機械もなく

 

牛で田畑をすいていた時代

小学高学年には耕運機が主流へ

 

牛で田畑をすくのを知る最後の世代

田植えや稲刈りもすべて人力

 

おまけに掛け干しまでしていた

「せんば」で脱穀をした事も

 

寝台列車「富士」で上京

B寝台と言う3段ベットも

 

東京は田舎門の集まりで

盆正月は皆実家に帰り

 

東京がもぬけの殻になっていた

「民族大移動」の見出し

 

銭湯が普通で洗面器持って

毎夜銭湯に通っていた

 

山手線でも冷房車と書いた

電車がパラパラしかなかった

 

クーラーもない時代

当時は雨以外窓を開けて走る

 

池袋駅の裏にはまだ畑が有り

新宿西口は更地でよく遊んだ

 

 

パソコンもなく携帯も無く

頭の中には電話番号帳が

入っていて公衆電話が当たり前

 

ヒッピーで無精ひげとロン毛

ロンドンブーツを履いていた

 

学生運動も下火で

大学時代は立て看板を見る位

 

2回目の大学生では

パンチパーマで過ごした

 

この世界に入って

丁稚奉公も最後の世代

 

下っ端は未明3時まで仕事

朝は7時には掃除をしていた

 

休みは盆正月3日

年間6日休みが頂けた

 

労災等はレントゲン代まで

保険請求できていた

 

骨折の人が沢山来られ

普通にレントゲン取って

 

整復して、後療して回復が

当たり前の「ほねつぎ」時代

 

トラックにも良く乗った

ダブルクラッチを踏まなければ

ギヤチェンジできない車

 

クレーンも無い頃

三脚を立てチェーンブロックで

 

釣りあげ重量物をトラックに乗せ

プレス機器を据え付けに行った

 

日本中の国道はほぼ走った

フェリーにも良く乗った

 

アルバイト歴は40余り

力仕事が主だった

 

そろそろ人生も終盤

ブログも終盤になって来る

日本ダービー

東京に居た頃は

競馬は一般的でした

 

場外馬券売り場に

頼まれて換金や買いに行った

 

重賞レースは普通に

競馬場に行っていた

 

特に最初の大学が調布で

府中に近かった

 

中山である時は

府中は場内の芝生で

寝転がって実況を見た

 

仲間内でも黄色いビルで

待ち合わせて競馬をした

 

深夜番組でも巨泉の

競馬コーナーを良く見た

 

しかし福岡に来て32年

北九州まで行けばあるが

 

中央競馬の場外馬券売り場が

なく足が遠のいた

 

テレビでダービーの話

懐かしく思い出した

間もなく閉めます

このホームページを書き始め

14年目ですか。

 

書き始めが2007年

3月9日と有りました。

 

恐らく記事から全部手作りで

正月から準備していたと思います

 

整骨院自体の保険取り扱いは

辞退し、自賠責と労災のみ

 

商圏の閲覧者も激減して

今では福岡県内は一桁

 

海外の閲覧者が1割以上

楽しみに診て頂いている

再訪の方が多くなってきました

 

このホームページ自体も

営業につながることは

役目が終わったような気がします

 

それに医師法の広告の制限で

引っかかりそうな情報です

 

Chiryou,naosu,kanjya

sinsatu,,kensa,etc

 

ホームページ上でも使用できない

語句や表現が沢山有ります

 

今からすべて書き直すのも大変

締め付けが有ったら真っ先に

 

このホームページは閉めます

 

2007年にはホームページ自体

まだ少なくて新規が月100名以上

 

今ではライバルが多すぎ

広告費を出せないと埋もれる

大変な時代になりました

 

能古島で市長選の選挙に行く

能古島に引っ越して2年

両親が公民館までも歩けない

 

日曜日は仕事が続き

終わったのが2時近く

 

昼飯を能古島の待合所に

新しく店が開店したので

 

そこで昼飯を食べようかと

帰ってきたが、なぜか閉まっていた

 

自宅で軽く食べたのが3時

公民館までは私が歩けば3分

 

両親はそこまでも歩けない

車を準備して一緒に選挙に行く

 

ついでに島一周した

紅葉も見ごろは過ぎていた

 

博多湾内を船が行き来し

志賀島や市街地が海越しに見える

 

徐行しながら帰路に

車は少なく3台離合する

 

終わって畑で立派な大根

カブ、サニーレタスを収穫

 

さつま芋の天ぷらが食べたく

夕ご飯に芋天を手伝う

忘年会が迫ってきた

来月の第2周末から

一泊で忘年会が有る

 

ここでやっている

勉強会のメンバーで

 

かれこれ16年続く

恒例行事だが

 

マンネリ化してきたことや

家庭の事情などで

 

参加者が減ってきた分

別なメンバーが加わり

 

結束力が半減して

一部の廃止を望む声も

 

収拾がつかない状態で

存続するか否か悩む

 

今回は古いメンバーに

集合をかけ話し合うことに

 

解散は避けたいが

存続を望む声も多い

 

 

今回はゆっくり

飲み明かし決める予定

楽しかったですよ

11日天気も良く風もなく

絶好のマラソン日和

 

集合エリアが「K」

Kは最後尾だ

 

8:20フルマラソンから

スタートが始まり

 

ぞろぞろ動き出す

スタートラインを超えたのが

8:30過ぎ

 

後ろにロープが当たり

振り向くと誰もいない最後尾

 

高島市長が見えたあたり

少しはジョギングできる

 

とにかく人間の塊が

移動しているだけ

 

ドレス姿のランナーや

被り物も多く賑やか

 

渡辺通りから那の津通り

黒門で右折し、よかトピア通りへ

 

交差点の広いとこや

道路の端が開けば抜ける

 

軽いジョギングの状態

呼吸も乱れません

 

ボンラパスでファンランは

登り車線に分かれる

 

やっと視界が開け

嫁が写真を取っている

 

手を振ってゴール

いつも不完全燃焼状態

 

フルマラソンではまだ

自信が無い

 

せめてハーフマラソンが

有れば良いのに

 

今回患者さんに声をかけ

3名の参加者がいた

 

2名は初参加で完走

IMG_1258.JPG

ファンランは5.2km65分以内で

完走証明証が頂けます


おそろいのTシャツに

ゴールしたらスポーツドリンク

 

シュークリームと

アイシング用の袋の氷を頂く

 

ジョギングの入門編としては

気やすく参加できます

 

来年はもっと多くの人を誘います

明日は福岡マラソン

今日ナンバーカード引き換え

市役所に行ってきました

 

ごった返していましたが

忙しいのでわき目も降らず

帰ってきました

 

明日は早めに起きて

能古島は船で渡るため

6時か6時半の船で渡る予定

 

今回2回目ですが

人間の塊が移動するだけで

前にも出れません

 

40分くらいかけてゴール

1回目は呼吸も乱れずゴール

 

天気もよさそうです

写真取れたらアップします

 

明日は整骨院はお休みです

 

今日は早めに寝ます

日米野球は柳田目立ちすぎ

 

マラソン準備は今日で終わり

今朝も5時に起きた

いきなり走っては体に悪い

 

体操をして着替えて

45分にスタート

 

いつもの5kmコース

途中畑が気になり

 

玉ねぎ畑に行くと

烏か苗を加えて抜かれていた

 

また植え直してきた

今日の雨に期待している

 

今朝は15度と暖かく

30分で大汗をかきシャワー

 

木曜日に仕上げをして

日曜日が本番です

 

朝が暗くなってきた

今日で早朝練習は終了

 

ファンラン楽しんできます

全て計画通り

年始に一年の計画を立てる

福岡マラソンのファンラン

 

週2回早朝ジョギングしていて

先週5.1kmを33分で完走

 

しかもあまり全力ではなく

ゆっくり流しての記録

 

完全に仕上がってきた

来週日曜日が本番

 

玉ねぎも植える日を決め逆算し

石灰や肥料を撒いていく

 

さつま芋を掘ってから新たに

土壌を改良して準備

 

玉ねぎが終われば

またサツマイモの準備

 

就活も始めている

整骨院の引退時期も決めている

 

全ては計画通りに進める

ご迷惑が掛からないように消える

玉ねぎ植え終わる

月曜日は食後から大忙し

朝食後は所用を済ませて

 

玉ねぎ植えの準備

雨が少なく畑が乾燥している

 

噴霧器を準備する

ガソリンを満タンにして

 

軽トラに200Lの水がいるタンク

噴霧器と苗、黒マルチを積む

 

畑に着いて噴霧器を試してみた

2年振だがエンジンの調子も良い

 

まず、畝を黒マルチで覆う

予め15cmの5列穴が開いている

 

マルチの端をT字の先がとがった

マルチ抑えと言う棒を刺して固定

 

マルチの穴に竹の先をとがらせ

穴をあけていく

 

穴に苗を極早生、早生

中晩成、晩成、赤玉ねぎ

 

昨日植える順番で地図を作った

その通りに置いていく

 

8種類の苗を買う

アサヒ極早生、早生ソニック

 

ターボ、アトン、ケル玉、ネオアース

アサヒアマ玉 赤玉ねぎ

 

中腰の仕事が続くのが大変

全て植え終わったのが午後1時

 

それから噴霧器でタンクの水を

十分すぎるくらい撒いていく

 

2時過ぎたので嫁が手伝いに

来たが、もう最終章

 

玉ねぎ水まき.jpg

 

後は金曜日の雨を期待

降らなければもう一度水やり

 

追い肥と除草を時々するだけで

4月には大きな玉ねぎになる

 

5時間かけて850本の苗を

植え終えた

 

結局片付けて終わって

風呂に入り昼飯は15時に頂く

 

食後小一時間寝て

アジ子釣りに行く

 

4時過ぎから5時過ぎまで

1時間余りで80匹釣った

 

この時期のアジ子は

15〜20cm有って

 

鯵フライや刺身で美味しい

今日の夕食も鯵の刺身

 

コリコリして甘い

本当に自然に生かされている

 

鯵.jpg

 

感謝しながら味わって

美味しく頂きました

 

明日から更にパワーアップ

日曜から優勝セール

昨日の日本シリーズは

最後までハラハラでしたが

 

 

流石はギータやりました

サヨナラホームラン

 

これで3勝1敗1分け

今日は移動日です

 

明日3日土曜日には決まる

福岡では優勝セールで大騒ぎ

 

アウェイ広島だが

一気にいきそうな勢い

 

私も今度の休みには

一気に玉ねぎ植え予定

 

今日苗850本が届く

来年は玉ねぎ売ってるかも

HAPPY HALLOWEEN

今日はハロウィーンです

と言ってもピンとこない年齢

 

かねてから頼まれていた

幼稚園児が午前中来られた

 

私は仕事中で対応できなく

受付の嫁が対応してくれた

 

仮装した小さな園児が可愛い

 

入って来るなり大合唱で

「トリックオアトリート

お菓子をくれないと悪戯するぞ。」

 

前もって打ち合わせていたお菓子を

「ハッピーハロウィーン」と配る

 

渋谷の暴徒化した若者より

ほんとのハロウィーンらしい

 

私たちもハッピーな

気持ちになれました

 

園児さんたちありがとう

また来年来てください

 

日本シリーズ第3戦

今日は勝ちそうと思っていたら

広島の阿部に満塁ホームランが出た

 

9対4が9対8に迫られる

 

楽勝ムードがやばくなってる

今日から地元で連勝してほしいとこ

 

9回森が抑えれば初勝利で

1勝1敗1分けになる

 

今回は第8戦も有りうる

 

今時分でも野球が楽しめるのも

ソフトバンクホークスのおかげ

 

広島ファンでもそうでしょう

楽しみがあるだけ幸せだ

 

後1アウトでゲームセット

2アウト1塁3塁になった

 

薄氷の勝利

先ずはめでたい

 

テレビにくぎ付け

用事がはかどらない

 

もう寝ます

明日は早朝ランニング予定

 

 

 

 

 

母のトイレも詰まっていた

毎週日曜日は仕事帰りに

91歳で一人暮らしの母を訪ねる

 

今週はさつま芋と魚を届ける

冬用にマットを引いたり忙しい

 

先々週は洗濯機の排水ホースに

ヒビが有り水が漏っていた

 

応急処置(はさみで切って入れ替えた)

ナフコで買ってきて次週修理した

 

今週行くとトイレの流れが悪い

同じことが起きるもんだ

 

整骨院までスッポン(流す道具)を

取りに帰り、修理したら治った

 

毎週何か小用がある

何でもすぐかたずけないと大変

 

次は何が出てくるか

楽しみです

 

100歳は行くと本人談

自前で大ご馳走

朝早くからチェーンソーで

倒木を切り倒し、片付けた

 

壇太郎さんの裏の棕櫚の木が

前回の台風で倒れて迷惑になる

 

チェーンソーは初めて使うが

職歴40以上は何でもできる

 

その後里芋としょうがを掘り起こし

収穫したが思ったより多い

 

玉ねぎ植えの準備に取り掛かる

畑のペーハーを計ったら丁度良い

 

さつま芋掘りをして耕した

後から黒マルチの幅に合わせ

 

1m幅で畝を作っていく

福岡の鍬は使いにくく

 

使い慣れた大分の鍬を買ってきた

畝の溝は福岡の平鍬が良い

 

仕上げに土の面の高さ調整

丁度良い長さの竹が有り

 

表面を竹で均してそろえた

後は黒マルチは来週にする

 

表面が雨が降れば良いが

乾いていたら水をかけて

マルチを張る予定

 

12時過ぎに終わるが

里芋を洗っていたら

13時過ぎて腹減った

 

食後少し休み

アジ釣りに行く

 

20cm位の鯵が入れ食い

100匹以上釣って帰り

 

頭を落として腹を出し

流水で腹を洗う

 

鯵フライが食べ放題だ

唐揚げでもよい

 

刺身にしてもらって

昨日のチヌは酒蒸し

 

里芋とかぶは酢味噌で頂く

全て釣ったり畑で収穫した物

 

チヌは大きすぎて入らず

4等分して2回に分け蒸す

 

釣ってすぐを野〆して

血抜き後は臭みもなく最高

 

美味しくいただきました

今日も良く働きました

 

食材費ゼロで最高の食事

感謝です

日本シリーズ第1戦・・

中々決着がつかない

23時になるのに

 

12回表のホークスの攻め

早く勝って寝させてください

 

2アウト1・2塁グラシアル

柳田に繋がれば勝つのにアウト

 

ランナーを置いて新井を迎え

マツダスタジアムが湧きに沸く

 

引退試合に日本シリーズとは

幸せな野球人生ですが、勝つのはSH

 

何と第1戦は12回引き分け

モイネロ良く投げた

 

23時20分お疲れ様です

明日は勝って福岡へ帰り

 

ドームで3連勝すれば優勝です

私は寝ます

トイレの水が溢れそうで・・

何かが詰まっているのか

トイレの水の流れが悪い

 

溢れはしないが水かさが高い

徐々には流れていく

 

慌てて昼休みにMrmaxへ

店員さん捕まえて聞いた

 

トイレの詰りの棒(正式名称知らず)

すぐ案内してくれた

 

それ持ったまま

本屋で3年日記帳も買う

 

使い方にコツが有る

何度かやっているうちに

 

何か効いた気がして

水を流すと軽快でした

 

自宅なら慌てないが

お客さんが驚くでしょう

 

今は快適に使えますよ

トイレはご心配なく

玉ねぎ植えの準備

日曜日はCS優勝の

余韻が残る月曜日

 

朝早くから目が覚めて

朝食後は軽トラで畑へ

 

さつま芋の蔓を片付けて

牛糞や石灰を均等に撒く

 

玉ねぎは酸性土を嫌うため

石灰でペーハー調整

 

1平方メートルに何グラムと

難しい事書いているが

 

適当に撒き、計測してもOK

三又鍬で掘り返して混ぜる

 

結構重労働で大汗をかく

秋風が吹き抜けると涼しい

 

朝からやって途中休憩し

耕運機でならし迄6時間

 

午後4時に終わって片づけ

耕運機の泥を落とし

水道の圧で洗い上げた

 

今日は釣りに行く気力がなく

余った餌も海に捨てた

 

来週は1m幅の畝を作り

玉ねぎ用の黒マルチを敷く

 

雨が適当に降って

苗を植える前に適度な

お湿りが欲しい

 

すべては順調です

ホークスも日本一

スズキ (2).jpg

連絡もないキャンセル

連絡もないキャンセルを

No show N・Sと記入

 

自分で昨日電話してきて

もう忘れた訳では無いでしょう

 

いつもこんなことする

人間性でしょうか?

 

小学生ですら遅れそうなら

自分から電話してきます

 

しかもフリーダイアル

電話代もかからないのに

 

新規は1時間開けている

キャンセル代を請求する

 

今日も1時までには終わらず

2時過ぎも予約の方もいるのに

 

あなたのせいで昼飯も食えず

帰りも遅くなります

 

社会人なら自分の言動に

責任を持ってください

 

悪いけど頂き

今日の試合運びから見れば

西部ファンには悪いけど頂き

 

選手層の厚みから言っても

どこかが欠ければ誰かが行ける

 

今期は主軸の故障者続出したが

ここ度と言うときは強い

 

マッチに元気がないが

日本シリーズで打つから今は良い

 

柳田にも待望のホームラン

内川も間に合ってきた

 

東浜も武田も行ける

 

日本シリーズはいつからだっけ

今から楽しみです

CS第3戦今日は言うことなし

千賀も乗ってきたようだ

中4日でも勝ち投手はお見事

 

打線もつながり上林が目立った

復帰した内川にホームランも出た

 

松田がベンチスタート

明日は頑張ってほしいとこだ

 

大竹の悔し涙も明日以降に繋がる

昨季の上林も泣いていた

 

西部ファンには悪いけど

東浜もそこそこ行けるので

 

明日にも大手で

日曜日には決まる予感

 

第5戦で決めるか

もつれて6戦で決めるか

 

まだまだ楽しませていただきます

ありがとうホークス

CS今日は首脳陣に問題あり

私は草野球しか経験がない

あえて言わせていただけば

 

工藤監督短期決戦では

ピッチャーの出来不出来で

 

ズバッと交代してほしい

ミランダ投げる球がないのに

 

続投させて痛い失点

高橋礼も引っ張り過ぎ

 

今日は負けても仕方がない

明日から連勝するには

 

千賀投手の出来次第

中4日は初めてだが

 

出来悪けりゃ早めの交代

連敗だけは避けてほしい

 

日本シリーズ行くのは鷹たい

 

CSファイナル第1戦頂き

アドバンテージが西武に1勝

菊池雄星に勝ったのが大きい

 

頂きました1勝

下位打線が珍しくつながった

 

内川が2カ月ぶりカムバック

初打席がピッチャーは強襲ヒット

 

何とか勢いに乗ってほしい

後は柳田&松田のホームラン

 

今日も美味しい焼酎が飲めました

明日も頂きます

 

私は20代は川越市にいて

所沢も近くて友人に西武ファンが多い

 

福岡に来て32年今ではホークスファン

西鉄ライオンズファンも福岡には多い

 

いい戦いをしましょう

行くのはホークスですが・・

福岡マラソン近し

大会事務局からメールで

ナンバーカード引換券が届く

 

あと1か月を切った

慌てることは無い

 

ファンランは最後尾で

人間の塊のまっま移動する

 

ペースはおのずと決まり

追い越せない状態です

 

のんびり景色を楽しみながら

まさにファンランです

 

スマフォで写真撮る

余裕もあります

 

今朝もランニングしてきた

もう余裕でしょう

 

30035のナンバーを

見たら応援よろしく

玉ねぎ苗注文

11月が苗屋さんも微妙で

11月3日までなら揃う

 

11月2日に苗が届くよう

極早生、早生、晩成など

 

織り交ぜて注文した

玉ねぎ作りも2年目

 

逆算するとさつま芋掘り

苦土石灰入れて畝作り

 

黒マルチを張るまで

玉ねぎ植え前に終わらせる

 

石灰を撒いて

1週間は植えれない

 

10月15日は芋掘り

22日は耕運機で畑を耕し

 

29日は予備日

11月5日が玉ねぎ植え

 

ちなみにさつま芋は

苗を植えて120日後

 

丁度収穫時と聞く

6月10日に植えたので

 

10月10日が120日

10月15日で丁度良い

 

今週月曜に試し掘りし

立派な芋を確認した

 

月曜日の休みは

予定で目一杯

 

こんな感じで

月曜休みは過ごす

 

後秋は自然薯堀

とろろご飯ご食べたい

 

忙しすぎの休み

昨夜孫が生まれて大騒ぎ

予想より少し小さかった

 

何はともあれめでたい

今年の正月は賑やかになりそう

 

時間が空いているときに

秋物野菜の苗を昨日買ってきた

 

早朝から畑で野菜植え

白菜、キャベツ、サニーレタス

 

ワサビ菜、芽キャベツなど

風が強いのが心配

 

大きな畑はさつま芋とカボチャ

カボチャを収穫し

 

さつま芋を試し掘り

魚豚紫2号を掘ってみたが

 

1株から大きな芋が7個

もう掘ってもよさそう

 

昼間に芋天にしたが

甘みもあり美味しいと好評

 

芋ほりを早く終わらせて

玉ねぎの植え付けまですれば

 

畑仕事が峠を越す

 

10月は自然薯堀もあり

今日むかごを探しながら

 

自然薯を何本か印をつけ

今月中にはとろろご飯の予定

18:15船が動き出す

台風で欠航していた船が

18:15分から運航始まる

 

土曜日始発から欠航

2日ぶりに帰宅できる

 

買りに生さんまを買って

風呂の後にサンマを肴に

 

ゆっくり晩酌

今日は早めに休みます

 

明日は終わってから

ナフコで野菜の苗を買い

 

月曜日に植え付け予定

白菜にキャベツ、レタス等

 

大根や株は順調に育つ

後は玉ねぎ位かな

10月6日営業中

暴風波浪警報中

能古島からは来れないので

 

前日から近くの親戚の家に

泊めてもらいました

 

一応営業はしています

キャンセルも沢山頂きました

 

先週日曜日も同様

当日新規の方が3名含め

 

ぎっくり腰や頚背部痛など

来られましたので

 

私は今日詰めています

何かありましたらお出で下さい

 

身の安全は自己責任で

無理をなさらないよう

 

今月一杯は10%割引してます

台風24号最接近

昨夜から台風準備した

古い網戸は外し、雨戸を閉めた

 

朝雨は降っていたが

さほど強風ではない

 

早朝から普通に船は動いていた

いつもに時間で船で出勤

嫁は今日休んでもらう

 

着いてから掃除や準備

昨日から予約は取らなかった

 

台風で渡船が欠航しそうで

予め今日は予約は取っていなかった

 

朝から電話で新規の方から予約

ぎっくり腰、顎関節症、寝違い

 

いずれもうまくいき

火曜日に予約を取ってもらう

 

1時過ぎに終わり

駅中に弁当を買いに行く

 

風が強く傘が壊れそう

雨は大したことは無い

 

自賠責や労災のレセプトを

午後から終わらして

 

渡船場に電話するが

17台の船は欠航している

 

母の家によって暇つぶし

6時台はどうかと電話したら

 

姪浜18:15分から船が出る

やっと家に帰れた

 

離島はかくも大変だが

他の島に比べれば欠航は少ない

 

明日は早朝ランニング予定

午後は用事が有り出かける

 

まだまだ台風が通過するとこは

被害が最小限で終わるといいが

 

台風25号がまた発生し

同じようなコースだ

 

10月無事に終わってほしい

 

彼岸花

この時期に野山や畦道

赤い花が咲きます

 

この頃はピンクや白もあり

ひときわ目を引きます

 

実家では来客が多く

花を飾る為に花摘み

 

みかん畑の隅に

彼岸花を取りに行く

 

元々彼岸花は

球根に毒があり

 

田んぼの畔に植えて

モグラ避けに植えていた

 

畔にモグラが穴道を開け

田んぼの水が出ないため

 

毒がある彼岸花を植えた

そう言い聞かされています

 

大きな鉢に生け花をし

お客様に楽しんでもらいました

早朝ランニング

福岡マラソンが11月11日

今年はファンランに参加する

 

当店に来られている方3名も

参加できそうで一緒にジョグ

 

5.2kmだが40分以内が条件

その位の脚力をつけるため

 

朝嫁が5時半に起きるので

一緒に起きて着替えジョギングへ

 

能古島は平たんなとこが少なく

行きは登り、帰りは下り坂

 

平地を走る5倍の効果と聞き

博物館の裏から学校の前を通り

 

展望台のバス停を過ぎ

登り切ったとこが折り返し

 

朝が薄暗いが、頂上では明るい

暑くもなく心地よい汗をかける

 

帰りは家庭菜園によって

種まきをした畝に水やり

 

椎茸の榾木にも水をかけ

帰ると私もシャワーを浴び

 

元気に仕事に出かけます

 

畑が荒らされてショック

昨日早めの帰宅

小屋の前の畑に行くと

 

月曜日に植えた大根や

カブ、ほうれん草の新芽が

 

猪に踏み荒らされていた

これはかなりショック

 

せっかく芽が出て来て

来週には間引きの予定

 

何か手を打たねば

とりあえず100リットルいる

 

大きな水を運ぶ容器で

入り口を塞いだ

 

DIYで金網を計画中

猪も増えすぎかな

 

餌が無いのでしょう

 

民家の中の畑で

犬も飼っているのに

何とか種まき終わる

昨年は10月になって

大根の種まきをした

 

少し遅すぎて大きくならず

昨年の轍を踏まないよう

 

今年は9月中旬までには

種まきを終えたかった

 

昨日まで雨が降って

畑が少し緩かったが

 

鍬で畝を作り

板で表面の土を平らにして

 

大根は30cm間隔に穴をあけ

種を3〜4粒入れて軽く土をかける

 

カブにほうれん草も種まきが終わった

今年はうまくできるでしょう

 

pH計る器具を買って

畑の土のpHを計ったが合格

 

弱酸性だがこれなら大丈夫

これからちょくちょく水やり

 

発芽すれば4枚葉が出て

間引きが始まる

 

楽しみだが忙し

福岡マラソンも近く

 

トレニンーグしながら

畑の水やりの始まり

台風21号ニュースから

ある一枚の写真が目に留まる

渡月橋の欄干が倒壊していた

 

私が23歳のころ京都で学生時代

学生援護会の紹介で下宿したのが

 

嵐山公園のお土産屋さんの2階

夜はお店が終われば空き家状態

 

私たち学生が何組か下宿していた

私は2回目の学生で年上

 

徹夜マージャンをして多くの学生が

多い時は10名以上出入りして

 

夜な夜な嵐山のお土産屋さんの

夜間の警備をしていたようなもの

 

大家さんも良い方で

食事に誘ってくれたり

 

部屋の掃除もして頂き

家にも招待された


窓を開ければ渡月橋が見え

そのふもとではやを釣ったり


渡月橋の先の岩田山で

野生の猿と戯れたり


保津川下りの船めがけて

岩の上から飛び込み水しぶきを上げ

観光客を驚かせていた

 

私にとっては第何番目かの

嵐山は故郷の様なとこです

 

何かあると気になるものです

早く復旧することを祈ってます

さつま芋の蔓返し

朝ごはん後は着替えて

さつま芋の蔓返しに行く

 

最近何度か夕立が有り

芋も元気になってきた

 

蔓が伸びると節で根を出す

その根が芋になると

大元の芋が大きくなれない

 

そのために定期的に蔓返しをする

今年はカボチャを端に植えたため

 

さつま芋の畝にも

カボチャが伸びている

 

しかも実をつけているので

カボチャのみの下に藁を敷く

 

栗カボチャで甘くおいしい

好評でした

 

そんなに広くはないので

小一時間で終わる

 

小屋の畑では秋野菜の準備

昨日分葱とアサツキの種球を買って

 

畑に畝を作り植え付けた

ついでにエシャレットも植えた

 

今ではエシャレットは

早取りラッキョウのことを言う

 

来週は大根の種まき

予定は一杯だが天気次第

7月も8月も長く感じました

一週間、一カ月など

すぐ過ぎて月日の経つのが

 

年齢を取れば取るほど

加速度的に早く感じる

 

しかし今年の夏は

私にとっては長く感じた

 

年のため夏バテなのか

若返ったのか?

 

9月早々には畑仕事

秋冬野菜の準備

 

10月のは薩摩芋の収穫

玉ねぎ植えの準備

 

畑だけでも忙しい

セミナーや勉強会

 

忙しいうちが華

終えた人になっては悲しい

電通大が鳥人間コンテストに

たまたま食事中に

テレビを見ると

 

鳥人間コンテストがやっていて

丁度電通大がプラットホームに

 

懐かしいけど

何せ2年で中退

 

ついでに応援するが

台風の影響で風が読めず

 

各チームも苦戦中

電通大も前回に及ばず撃沈

 

結果が良ければ寄付金が

頭によぎったが失せた

 

まだまだですね

上位を争うチームなら

考えます

もう限界

今朝は6時に起床し

朝ごはんの後は畑仕事

 

春夏野菜が終わったので

ミニトマトやゴーヤ

 

ナス、パプリカ等全て

引き抜いて草取りをし

 

土が硬いので赤玉土を入れ

苦土石灰を撒き鶏糞も入れて

 

あらまし鍬で耕し、

後は耕運機で耕した

 

頭からシャワーを浴びたように

服も頭も汗でびっしょり

 

経口補水液やスポーツドリンク

結構飲みながら仕事

 

それでも足が痙攣して来たり

鍬仕事で肘周りも痙攣する

 

もう限界でしょう

耕運機まで終わらす

 

何とか耕運機まで終わり

畑が苦土石灰で落ち着くには

 

1週間くらいほったらかしでいい

少し酸性になっている

 

来週は畝を作って

人参や大根の種を植える

 

昨年は10月末に大根を植え

大きくなる前に冬が来た

 

今年は早過ぎかな?

適当に楽しんでやってます

 

夕方からはチヌ釣り

休みの方が忙しい

お盆休み無事終了

8月12日(日)は早くから

予約枠がいっぱいになる

 

3名からお電話いただきましたが

どうしても後の用事が有り

お断りせざるを得ませんでした

 

8月16日(木)本日は

朝の一番が空いていましたが

 

後は満杯で残業をして

2時近くで無事終了

 

明日からは平常営業です

 

今年は台風が多い予報

無理せず来てください

大分に初盆参り

朝5時の船で出発

寝不足で大丈夫か?

 

母と姉を迎えに行って

初盆参りに行く

 

朝は渋滞もなく

スムーズについた

 

三愛レストハウスが

恒例の休憩場所

 

水道水が湧き水で冷たく

顔まで洗ったら目が覚める

 

そこから母の実家に行き

他叔母の家の2軒寄って

 

竹中の初盆参り

日中はどこでも暑い

 

91歳の母も何とか

歩いて回ることができた

 

従妹達にも久々の再会

近況を聞いた

 

それどれの人生がある

またの再会を期し帰路に

 

中九州道路は無料の

自動車専用道路

 

それで道の駅朝地へ

お土産を買ってきた

 

日田の前から渋滞予想が

全然混まずにスムーズ

 

予定より早く着いた

母の家に荷物を下し

 

18:15の船で帰れた

13時間の大半運転手

 

仕事していた方が楽

途中高速で凄い雨に遭う

 

バケツをひっくり返した様な

前が見えないくらいの雷雨

 

皆スローになって走る

轍の水たまりにハンドルを取られ

 

前車がブレーキを踏む

適度な緊張で眠気も吹っ飛ぶ

 

市内でも雨に遭うが

乗船時丁度雨もやむ

 

疲れて爆睡

22時前雨は上がってます

台風騒ぎで大変でした

離島は船が欠航になると

帰宅できません

 

ひやひやしながら仕事

今日も定時は一杯

 

早めに帰りたく

時間外の新規の方は

お断りしました

 

母親が電気が暗くなったと

電話連絡があり帰り寄る

 

案の定リモコンの操作が

暗い→明るいで解決

 

差し入れをして早めに

能古島渡船場に行く

 

昨日より波が少ない

博多湾内で今回は欠航無し

 

家に帰れば雨戸も閉めて

暗い部屋で風も入らない

 

ここ福岡市は大したことなし

被災地の方々はいかがでしょうか

 

余り被害が増すことが

なければよいですが

 

私にとってはさつま芋畑の

恵みの雨となりました

 

表面にひびが入っていて

休みの度にタンクを運び

水やりをしていた

 

明日は部屋の片づけ

大掃除が待っている

 

凄い難病の方が来られて・・

電話でのやり取りが2回

それでも来てみたいと言われ

 

今日の午後来られた

がんで腸を全摘した際

 

脊髄炎になり頸椎の手術で

中にボルトが入っている

 

以前には股関節骨折で

人工関節が入っている

 

伏臥位にはなれない

横臥位は70%くらいなれる

 

仰臥位は膝が伸びず曲げたまま

向きを変えるのも大変

 

最近は歩くのも腰が痛い

膝や足首も痛い

 

ご紹介で勧めてくれた方が

えらく私の信者さん達

 

ここに来れば何とかしてくれる

そう言い聞かしている

 

今日の午後予約が入る

少し多めに時間を取る

 

立位もままならないが

検査を粛々と進めていく

 

左仙腸関節が外下方のずれが大きく

左に重心が乗らず

 

右に傾いているのが

大きな腰痛の原因

 

人工股関節側が短足側になり

膝や足首に負担がかかる

 

インソールや足底版を勧める

 

側臥位で筋緊張を取っていき

仰臥位で脳脊髄液の流れを良くし

 

股関節周りの筋緊張を取る

回内側と腓骨のずれを取り

 

立位で左仙腸関節の外下方の

ずれを体が欲しがる方向に取っていく

 

施術後は体の変化に気づき

少し続けることにする

 

私も神ではないので

大ぼらは吹かない

 

今回も無理なら初回で

断るつもりでした

 

凄い腰痛くらいは

何とかなりそうと思った

 

この後どう変化するか

楽しみです

ツバメの巣立ち

昨日の朝は巣に2羽いたが

昼間に巣の周りで飛び回る

 

4〜5羽飛び回っていた

巣立ちの時期がきた

 

今朝は巣の中はからっぽ

少し寂しかったが

 

2羽近くを飛び回ってくれた

元気でまた親で戻ってくると嬉しい

 

1年に2〜3度巣作りをする

もう1度親が来るかもしれない

 

この暑さにツバメも参っている

真向かいでボヤ騒ぎ

日曜日ラスト新規の方が

ぎっくり腰で続き遅くなる

 

やっと昼飯にあり付

ゆっくりしていたら

 

突然の雨音に驚いて

外を見ると白い煙が見えた

 

真向かいのビルが霞む

一時火の粉も出てきた

 

向かいの美容院のマスターが

消防に電話しながら消化中

 

とりあえずバケツで消化

その内に消防車のサイレンが

 

ボヤ騒ぎなのに

消防車3台パトカー3台

 

見物人でごった返す

西署や消防から初期の

状況を聞かれた

 

現場は水路の上に

板を張って金網で囲い

 

町内の不燃物等の

ゴミ置き場になっている

 

当時ごみは何もない

それなのに発火までした

 

初期消火時点で

既にビデオを構える

 

若い男が居た

普通ではない

 

見かけない顔で

準備万端最後まで撮影

 

福岡市内でも

不審火が多くなっています

 

家の周りに燃えるものは

置かないようにしないと

 

早めに帰る予定が

ボヤ騒ぎで遅くなる

 

今朝町内会から

ゴミ置き場は撤去する事に

決まったと連絡

ツバメ日記

ツバメ-3.jpg

ベストショットかな?

丁度餌やりの瞬間です

 

防護板を少し下げたので

餌やりが以前より楽そうです

 

かなり大きくなって驚く

5〜6年ぶりの旅立ちも近い

百道の花火大会

今日は百道で花火大会が有る

海岸に行く道路が規制

 

姪の浜渡船場の駐車場へは

一般車は進入禁止になり

 

早くから通行許可書を頂く

これを持ってないと通れない

 

人工海岸に出れば

マリゾンで有料がタダで見れる

 

毎年大賑わいの恒例行事

花火の季節になった

 

姪浜駅から渡船場の砂浜まで

私が歩いても20分で余裕

 

夏の夜空花火はいかがですか?

熱中症になりかけた

連休初日に釣りに行く

準備や興奮で寝れなく

 

目覚ましが鳴る前に寝付く

寝不足で朝飯も食わずに

 

呼子の仮屋湾の孝好丸に予約

ダゴチン釣りに行った

 

船外機付き船を借り

ポイントを聞いて操船

 

カキ養殖のブイのロープに

前後船のロープを結ぶ

 

ダゴチンとは撒餌団子で

餌の突いた針を包んで沈める

 

竿は1.8m前後で先調子

団子は福岡市内では

青海釣具店がおススメ

 

付け餌はイガイやオキアミ

パラソルが有れば重宝

 

着いてすぐに準備段階で

心臓の鼓動が気になる

 

細目に水分補給をする

8時で大汗かいている

 

団子を撒餌代わりに投入

針付き団子を投入する

 

何度目かで良い引きに合わせた

いくらか手ごたえがある

 

また鯵が釣れている感じが、

突然引き込まれそうな引き

 

立ち上がり耐えて巻いて

タモを用意してたら

 

横に走り出す

大きな魚影に目を凝らすと

 

スズキが鯵を食ったようだ

竿がおれそうを耐えて

 

何とかタモに入れる前

反転して糸が切れた

 

こんなもんでしょう

スズキの仕掛けではないので

何時切られてもおかしくない

 

顔を見れただけよしとする

興奮してまた大汗をかく

 

20〜35cmの中鯵は良く釣れた

サビキ仕掛けで本格的にアジ釣り

 

お土産確保せねばと思い

40匹は釣れたので十分

 

野じめをして血を抜く

こうすると臭みもなく甘い

 

後はチヌの何匹かほしいとこ

11時には限界で帰港した

 

久々操船し潮風に当たり

ストレス発散したが暑すぎ

 

荷物をまとめ車で帰る途中

足が軽度に痙攣を始めた

 

熱中症の初期症状です

自分で体感するとは

 

車を降りて歩き回り

冷たいスポーツドリンクを飲み

 

バナナが残っていたので

全部食べ、汗の成分を補給

 

痙攣が収まり

帰路につく

 

運転中突然足が本格的に

痙攣したら事故を起こす

 

今回の原因は

寝不足、朝飯抜き

興奮したことが原因でしょう

世の中3連休

三連休の土曜日にしては

予約に空きが有る

 

暑いが天気も良すぎで

福岡では山笠一色

 

皆さんお出かけでしょう

たまにはのんびり土曜日を

 

当店も明日から連休します

雑用の予定で一杯です

 

熱中症にならない程度

頑張ります

ツバメにひなが2羽生きていた

昨日のショックから

防護板を強固にした

 

付け変える時

雛が泣いていた

 

全滅では無かったようだ

親鳥も少しは安心するか

ひな3.jpg

巣の上に2羽の頭が少し見えます

今度写真を取る時はバッチリ写します

胡蝶蘭の植え替え

今日は30分位暇があり

胡蝶蘭の植え替えをした

 

鉢から根が張り出してきた

植え替え1.jpg

 

新しい水コケをバケツにつけてふやかし

鉢から株を引き抜き古い根を切る

 

植え替え23.jpg

 

新しい水コケで植え替えが終わったとこ

スッキリしてきました

 

植え替え4.jpg

14年間も続けて咲いてくれます

来年も咲くでしょう

つばめの雛の死骸

昨日定休日で朝シャッターを

開ける前に巣の下に雛の死骸

 

巣は壊されてはいない

大きな羽が巣についていた

 

自然界はかくも非情なり

 

格闘した形跡がうかがえる

雛を花壇の奥に埋葬した

 

昼休み巣を見れば

呆然とした親鳥

 

全滅したと思っていたが

カラス避けを強固にしようと

 

脚立で板を外すとき

巣にはひながまだ2羽いた

 

いくつかの設計図を思いうかべ

設計図を描き上げる

 

板を切りドリルで穴をあけ

くぎを打って頑丈な防護板が完成

 

元の位置に防護板を戻す

雛が腹減って泣いていた

 

今度こそ無事で大きくなって

成鳥になってほしい

イノシシにズッキーニを食われた

家の直ぐ近くで

前の家には犬もいる

 

金曜日の大雨の夜

犬も泣かないので畑に入り

 

物色した結果が

ズッキーニなのか

 

実は沢山収穫した後

回りからかじっていた

 

今年の冬は畑に柵を

造らねばならない

 

夜中は家の周りも

イノシシが居るかも。

長かった1週間

年を取るにつれ月日の

経つのが早く感じるのに

 

若返ったのか

今週だけは長かった

 

月曜日は台風準備

火曜日はベルギー戦

台風最接近で早じまい

 

木曜日・金曜日は大雨

各地でかなりの被害が出る

 

ご冥福をお祈りします

毎年どこかで大被害が起きる

 

今日明日は忙しく

母親のとこにもよって帰る

 

来週は梅雨明けしそう

 

猛暑・熱帯夜がきても

大雨特別警報より我慢出来る

 

 

大雨特別警報で早じまい

良く降ります。

筑肥線が大雨で土砂崩れで

姪浜から先は不通。

 

お迎えの車で早くから

整骨院の前の道路は

車で大渋滞。

 

午後の方はこちらから

電話を入れて変更してもらう。

 

つばめも動けず

朝から巣の中にいます。

 

今日は早めに閉めて

帰宅しました。

 

雨雲は南下して

午後8時でまだ明るい状態。

 

来週には梅雨明け予報

大騒ぎをして梅雨が明ける。

 

無事で梅雨が明けますように!

台風でもゆっくり出来ない

3日の午前中まで影響は小

有るとすれば寝不足

 

サッカー観戦で皆大変

次のステージは見えている

 

今日キャンセルが有ったら

これをしてあれをしてと思う

 

午後の雨風が急に強くなっても

ぎっくり腰の方や股関節

 

6時過ぎから3名がキャンセル

福岡最接近した時間帯

 

さすがに来れないと思い

シャッターを閉めかけたら

 

電話が鳴って

「今姪浜駅。すぐ行きます。」

 

頑張ってきてくれる

こちらも応えたい

 

結局いつもの時間に閉めて

昨夜も嫁のお姉さんの家に泊

その後のツバメ

つがいのツバメ.jpg

カラス避けは何とか役に立ったようで

2羽のツバメが頻繁に来ています

 

園芸用針金にとまっている

次回までには板にします

 

1羽が巣の中でジーとしているのは

卵を温めているとすれば

 

もうじき雛が生まれて賑やかになる

巣立ちまで見守ってやります

台風騒動とサッカー

台風7号が影響ありそう

月曜日朝から準備で大変

 

昔の家で網戸を外す

雨戸を閉めてを繰り返す

 

いったい何枚あるのか

家は3軒ある

 

シャッターが2か所ある

植木鉢も隅に寄せる

 

畑も気になり

添木に縛り直す

 

全て終われば大汗

シャワーを浴びたら

窓が閉まってエアコン

 

台風は速度を落として

ピークは今夜になりそう

 

未明にはベルギー戦を観戦

まさかと思ったが

 

終わってみれば逆転負け

ベスト8の大きな壁

 

いつかは越えられと思う

本田の引退宣言もでた

 

寝不足で出勤の方も

今日は多いのではないでしょうか?

 

気合いで今週乗り切りましょう

あなごにキビレチヌ

日曜日は早めに帰宅

畑のトマトやパプリカ

きゅうりを支柱に縛り

 

小屋を片付けて

台風準備をしたら汗だく

 

台風が来るというのに

性懲りもなく釣りに行く

 

と言っても家の前の防波堤

自転車に荷物を積んで3分

 

今日はサバ子に飽きて

投げ釣りの仕掛け

 

船の出入りが有り

投げるのに気を遣う

 

竿先が勢いよく曲がる

合わせると重い

 

あげるとアナゴ

くねくね巻き付く

 

置き竿が動き出す

慌てて合わせるとかなり引く

 

タモに入れて取り込む

40p位キビレチヌでした

 

さらに大きな引きが有り

2匹目のアナゴゲット

 

飲み込んでもたもたしてたら

置き竿が海に引き込まれ落ちた

 

竿ごと亡くしたショックと

アナゴ2匹チヌ1匹を思えば・・

 

帰ってアナゴをさばき

他キスや中アジ、チヌをさばく

 

これから夜釣りも忙しい

福岡マラソンエントリー完了

福岡マラソンの抽選結果が

昨日メールで届く

 

抽選結果は当選でした

フルマラソンでは無く

ファンラン5.2kmの部

 

2年半前に右膝を大怪我し

昨年の今頃はまだ痛くて

 

朝起きると膝が外れて

毎朝整復しないと伸びない状態

 

半月板がぐじゃぐじゃに潰れ

靭帯断裂で関節動揺が大きい怪我

 

昨年秋ごろから普通に歩け

今ではジョギングが出来るまで

回復しました

 

昨年の絶望感と

痛くても泣きながら歩き回り

 

スクワットをしては外れ

また入れ直してスクワット

 

太もも周りの筋肉が

大きくなるにつれ安定してます

 

来年は富士山登山

これは膝が外れても行きます

 

自分で何でも整復できる

安心感はあります

 

患者様の中に3名ファンランに

参加されます

 

遅れないよう頑張ります

はげ雨か?

昔から博多では梅雨明け前

大雨の事を「はげ雨」と言う

 

昨夜のサッカー観戦中に

字幕スーパーで大雨警報

 

壱岐や小呂島ではすごい雨

雨雲レーダーを確認

 

試合には負けたが

決勝Tは2大会ぶり3度目

 

ベルギー強そうですね

ロシアの軌跡を期待

 

今朝は長靴をはいて来た

水たまりも平気な小学生気分

 

早めの梅雨明け予報

猛暑と熱帯夜が続きます

 

夜焚イカ釣りの季節

烏賊が年々減っている

 

これがはげ雨なら

災害もなく終わってほしい

早朝ジョギング

嫁はいつも5時過ぎに起きる

私も30分過ぎには起きる

 

昨夜はドイツ対韓国の試合みて

1時過ぎに寝たが熟睡

 

着替えてジョギングに行く

蒸し暑いが風が心地よい

 

能古島にも田植えが終わり

稲穂が風に吹かれている

 

誰にも会う事が無い

犬の散歩の人に会ったか

 

明日が福岡マラソンの

抽選発表の日です

 

外れても来年の

富士登山のための訓練

 

カボチャも収穫間近

さつま芋の蔓も伸びた

 

畑で一休みして

また走り出す

釣りの師匠ゆうさんが右肩が痛く・・

懐かしい電話の声

何年振りかに師匠が来られた

 

右肩が挙げると痛い

大分前からの話

 

師匠は数年前突然

早期退職されて船を買い

 

釣り船の船長になった

それまでは良く同行した

 

船の係留場所が佐世保市

遠くなって足が遠のく

 

人生好きな事をして

悔いのないようにしたい

 

学ぶことが沢山有る

私ももうすぐ高齢者

 

好きな事に少しは

時間を回す予定

 

肝腎の肩の方は

肩甲骨と上腕骨の位置が

微妙にずれていた

 

肩周りの筋硬結を取って

関節軸を合わせて

 

立ってもらい

肩を動かしてもらうと

普通に挙げれていました

 

不思議がっていました

何度かすれば完璧でしょう

 

今度暇ができたら

佐世保まで釣りに行きます

ビッグマウス本田

ビックマウス本田は

不死鳥のごとく蘇る

 

ロナウドの様な華麗さはないが

やはり日本においては頼りになる

 

ここ度と言うとこでは

何か期待できる男だ

 

予選リーグ突破は確信

また寝不足が続きそう

 

不死鳥と言えば香川も

今回は輝きを取り戻している

 

年々日本も技術的に進化して

セネガルに当たり負けしていない

 

海外組が殆どになってきた

良し悪し感はあるが

 

ビッグクラブに行っても

試合に出れなければ何もならない

 

一時の香川や本田がそうだった

世代交代の時期はくる

 

久保時代にさらなる期待

毎回レベルアップする日本

 

頑張れニッポン

俺も頑張ろう

 

今から草刈りだ!

 

 

さつま芋は元気に根付きました

6月11日(日)ゆう方植え付け

芋植え1.jpg

その後2回まとまった雨が降る

 

昨日早朝ジョギングで立ち寄る

芋植え2.jpg

りっぱに根付いて新芽も出てます

 

隣のカボチャも大きな実をつけた

カボチャ.jpg

カボチャは2種類

芽止めをし、腋芽を出すと

雌花が沢山咲きます

 

カボチャも大量にできそう

里芋もショウガも順調です

 

まだまだ植えたいものがあります

博多湾に謎の船

謎の船.jpg

先月も停泊していたが2〜3週間でいなくなった

 

また停泊しているのを目撃

 

謎が多すぎてさまざまの噂を聞く

 

外国の個人所有の船

 

船員が20〜30名は乗っている

 

ネットで調べても削除されていた

 

船にしては潜水艦の様な船体

 

博多湾が気に入ったのか?

 

謎は謎を呼ぶ。

6月22日(金)予約枠無し

明日22日(金)は朝から晩まで

15名と目一杯です。

 

逆に大変珍しく土日に

空きが有ります。

 

23日(土)・24日(日)

まだ3〜4名は入れます

 

お待ちしています

ポトスが巨大化

院内はポトスが這い巡り

ジャングル化しそう

 

観葉植物を枯らしてまで

巨大化しています

ポトス.jpg

隣の普通の葉っぱと比較して

何十倍の広さになってます

 

観葉植物は栄養を取られ

挿し木で別に移した

 

よっぽど居心地がいいのか

伸び放題にしています

 

今暫くは放置予定

伸びすぎたら切ります

ワールドカップサッカー

アディショナルタイム5分

長すぎ〜〜!ひやひや者

 

内心期待はしていたが

まさかコロンビアに勝つとは

 

前回4:1で負けたお返し

リベンジ出来ました

 

予選敗退が続いていたが

今回南ア大会を思い出す

 

大迫が高校生の頃からファン

大仕事をやってくれた

 

次回2戦目は深夜

寝不足が続きそうな予感

 

思い切りやってください

ツバメは巣を完成させた

ツバメが巣を完成させ

1羽が巣の中にいる

 

卵を温め中と思う

下の写真を見ても

 

巣が深いので下からは

尻尾か頭が少し見える

 

雛が出来れば賑やかになる

下の糞の掃除も忙しい

 

何日で孵化するのでしょう

巣立てば何年ぶりの出来事

ツバメ.jpg

巣が完成 頭が少し見える

カラス避けにはなったようだ

 

針金がみすぼらしいので

秋には作り替える

何故かさば子が湧いてます

例年なら豆アジシーズンに

能古島の防波堤はサバの子

 

本来なら梅雨クロも釣れ

南蛮漬けやクロの塩焼きが

 

サバの子だらけで

唐揚げにして酢醤油

 

これはこれで旨い

焼酎のオンザロックが進む

 

クロ釣りで撒餌しても

サバ子が湧いて渦巻いている

 

クロに餌が届く前に

サバ子が釣れてしまう

 

30年以上島で釣りをするが

こんなにサバ子が湧くのは初めて

 

大きくなればいなくなる

美味しい塩サバが食べたい

サバ子.jpg

唐揚げ.jpg

甘辛く煮ても美味しい

 

蛸も取り過ぎ

親戚に茹でタコ配る

たこ.jpg

茹でた後水気を切ってます

雨にせかされてさつま芋植え

今日も忙しくラストは

産後のぎっくり腰の方

 

うまくいって終わったら

午後2時過ぎていた

 

片づけていろいろしていたら

4時15分の船に乗れた

 

明日は雨が降りそうな予報

さつま芋植えを今日する

 

軽トラに苗(110本)を乗せ

昨日仕上げた畑に行く

 

10本1束がサービスで12本

6種類で120本以上になる

 

9mの畝に30cm間隔で植えていく

1畝で30本植えられる

 

ラスト少し余ったので

里芋の真ん中に垂直植えをした

 

今晩から明日にかけて

本当に雨降るのか?

 

秋には芋だらけ

能古島の芋はうまいですよ

究極のオーダーメイド施術法

最近よくオーダーメイド施術と

チラシやホームページに見かける

 

大したことはやってもいない

誰でも使える良い言葉

 

一人ひとり施術法が違う=

オーダーメイド施術?

 

悪いとこに手を当てれば

身体がこうしてほしいと訴えてくる

 

背中を見ればどの順番で

どのずれを矯正していったらよいか

 

全てあなたの背中に書いています

ボディーランゲージ法と言います

 

直訳すれば身体の言葉

それを手で感じて会話する

 

これが究極のオーダーメイド施術

 

私も魔法使いではありません

ある程度最低限の期間はいります

 

自分でも気を付けることは

日課で実行するセルフケアー

 

本人がその気にならなければ

他人任せで足組んで猫背で座っていては

私もその気になりません。

 

断念ながら本気かどうかも

身体と会話してます。

 

医師法の広告の規制があり

使えない表現が多く意味不明

 

tiryou naosu sinnsatu kaizenn 

itami tiyu ・・・・

六十路の人生観

我々も60台半ば

親は80代後半から90台

 

義父は90歳、私の母は91歳

どちらも少しづつ手が居る

 

今日も嫁は義母が熱を出し

病院に連れて行く

 

急遽一人で朝から掃除

玄関から床、トイレまで

拭き上げた

 

これから一人仕事

施術中の電話が困る

 

慌てて出たらFAXも

今日は仕事中は出ない

 

六十路になれば皆

親御さんは同じ年でしょう

 

介護で仕事を辞める人

介護疲れで病気になる人

 

来てるお客様にも

同じ悩みの方が多く居ます

 

我々もここ何年も旅行や

家でゆっくりしたこともない

 

頑張ろう六十路たち

今が長い人生の一場面

人類が経験したこともない超高齢化社会

一番上の姉が団塊の世代

昭和22年から24年生まれの方

 

その3年間の人口が806万人

年間270万位が老人になっていく

 

2017年の新生児が94万人

3倍以上の人口比

 

S22年の方々は今が70歳

5年もしたら後期高齢者

 

病院や介護施設が不足しだす

そんな時代が直ぐ来る

 

2040年に社会保障費が140兆円

何処から捻出するのか?

 

年金の支給開始年齢を

70歳にする案が出て来ている

 

団塊の世代の方が

今の繁栄した日本を築き

 

常に競争社会で苦労して

晩年も施設の競争になる

 

これが日本の現実

 

自己管理をしっかりして

自立した老後を目指さねば

 

何のために苦労してきたのか

炎天下畑の手入れ

早めに畑に行く予定が

島の診療所へ義父の送迎

 

炎天下に畑仕事

草を取ってしまい

 

耕運機を軽トラで運ぶ

使いだすとガス欠

 

能古島では漁協に

ガソリンスタンドが有る

 

20L入る専用タンクで補充

耕運機は順調に畑を耕す

 

それから鍬で畝作り

汗がとめどもなくでる

 

水分を補充しながら

さつま芋植えの畝が完成

 

来年は本格的な畝も

作れる耕運機が欲しい


頼まれていた榊を取りに行く

塾した梅の実が落ちていた


午後からは梅の収穫

梅の塾した良い香り


心地よい筋肉痛で爆睡


来週は薩摩芋苗が届き

一人で芋植え予定


トリプル台風が気がかり

少しの雨は歓迎

 

「内臓が悪いのでしょうか?」

足底筋の硬結から

足の裏が痛い方から

 

「内臓が悪いのでしょうか?」

テレビで言っていました。

 

困ったもので

最近健康番組が多く

 

何でもテレビの言うことが

正しい様に聞こえる

 

1億総白雉時代が来る

そんなことを言った評論家がいた

 

足底筋膜炎が腎臓の病気

確かに「湧泉」というツボは有る

 

テレビが何か言えば

この前は納豆が店頭から無くなる

 

テレビの言うことは

半分も信じれば良いとこ

 

皆あほになる

総ハクチ時代近し

ハードスケジュール

朝は5:30起床しジョギング

畑の手入れをして朝食

 

仕事が終われば車の

6か月点検に持って行き

 

担当者が店長になっていた

点検が終わればすぐ畑

 

明日が雨予報で

今日のうちに玉ねぎを収穫

 

全て抜いて土を落とす

里芋の苗を買っていたのを植え

 

メロン2株も植え付け

腋芽の摘芯を確認

 

7時過ぎまで明るい

納屋まで玉ねぎを運び

 

明日は雨で玉ねぎの

根を切って縛りつるす作業

 

立派に大きくなっていた

素人でも玉ねぎはできる

 

色々調べたり、聞いたり

農業1年生は面白い

玉ねぎ.jpg

大きな赤玉ねぎを並べて鑑賞中

普通の鎌に比べても大きさが分かる

 

よせばいいのに夕食後は

波止場でメバル釣り

 

10時には帰ってきて

親戚からもらった鯛も下す

 

風呂に行って寝たら12時過ぎ

次の日は早朝から小屋作業

 

好きな事は疲れない

(最近は疲れる)

玉ねぎの茎が倒れない

今朝も5時半起床し

レタスとズッキーニを収穫

 

椎茸の榾木に散水

ミニトマトも色付き始め

 

キュウリも重たそうで

朝露にぬれて元気そうでした

 

それから坂道をジョギング

息切れしそうになりながら

 

次の畑に行くが

晩成の玉ねぎはまだ元気

 

茎が倒れて来たら

収穫の合図なのだが

 

まだ成長中と言う事

カボチャも伸びてきた

 

玉ねぎの収獲後に

さつま芋植えの準備

 

段取りが着かないが

玉ねぎと天気次第

 

玉ねぎの収獲も

雨ではできない

 

のんびりやることにする

慌てない慌てない

休みは大忙しニンニクにタコ釣り

今日も朝食の手伝いから

着替えて家庭菜園が有る小屋

 

ニンニクを引いて来て

根を切り落とし

 

15本づつ束ねて小屋につるす

200本以上あった


1かけら秋に植えて、それが

5月には1株(10個以上)になる

 

複利計算よりすごい

玉ねぎは晩成がまだ茎が枯れない

 

ハーブ園はまた草ぼうぼう

1時まで3時間以上草取り

 

義姉も来て嫁と手作り味噌の

小分けをしていた

 

これも昨秋仕込んで完成

美味しそうな味噌になっていた

 

夕方から釣りに行くが

風が強くクロ釣りにならない

 

仕掛けを変えてキス釣り

ゆっくり引いてくれば

 

クルクルと心地いい引き

キスが10匹以上釣れて

 

時々ごみが釣れた様な重さ

あげてくると手長タコだ

 

手長タコが大き目で2匹

タモですくうくらい重い

 

魚を下して風呂から出ると

キスは塩焼きに、茹でタコも

 

酢醤油に生姜でタコを頂く

オンザロックの焼酎がうまい

 

今日も自然に感謝しながら

爆睡します

 

サンキュウ

残念なお知らせ ツバメ

カラス避けをしたけど

ツバメはあまり頻繁に来ない

 

ショックで巣を放棄した様だ

すぐ近くにカラスの巣がある

 

電柱の先に大きな巣があり

卵を温めているのか?

 

昨日もコスモスの駐車場まで

烏が来て人の袋をあさっていた

 

これではツバメは安心して

子育てができないと思う

 

烏が巣立てばまた変わると

期待しましょう

 

ツバメは年間2~3回

抱卵すると聞く

西城秀樹君を偲ぶ

上京後貧乏学生時代は

テレビも見なくなったが

 

実家で当時「新御三家」と言い

西城秀樹、野口五郎、郷ひろみ

 

芸能界で唯一知っている世代

その秀樹が亡くなった

 

脳梗塞に何度かなった記事

復活し歌手生活をしている記事

 

同級生と言っていたが1つ下

寄るとしにはかなわないのか

 

俺は100まで行くぜ

あの世でY・M・C・Aやってるな

 

青春時代ネオン街で

YMCAでどんちゃん騒ぎした事

 

みんなの記憶に

永遠に生き続ける

クロ釣り

梅雨クロとか言いまして

この時期クロが美味しい

 

月曜日夕方防波堤で

撒餌をしながらクロ釣り

 

能古島も観光客が多い

韓国の男性4名が寄ってきて

 

釣りを見学に来た

お互い母国語が通じず

 

片言の英語で

「これ食うのか?」

「もちろん、うまいよ。」

 

リリースしたら

「小さいからか?」

「小さすぎるね。」

 

・・・・

たわいのない会話でした

 

その内大きなクロが釣れ

隣の人にタモを借りて取り入れ

 

韓国人拍手して

写真を取って帰る

 

30cmのクロは能古島では

最大クラスです

 

この程度が防波堤から

気軽に釣れればラッキー

 

塩焼きで頂きました

今のタナゴはオスのみ

 

胎生魚と言いて

お腹に子供を宿しているので

 

釣って持つと

お腹の子供が動きます

 

メスを釣ったら

海に帰します

クロ.jpg

タナゴの雄

大きなクロ

レギュラーサイズのクロ

 

焼きたてでこれからお皿に盛り付け

メジナにメバル

昨日は早めに帰れたので

ポイントで餌を買って帰る

 

満潮時間が19:50位

1時間余りの事だが

 

メジナ3匹メバル3匹

他2匹で合計8匹を釣った

 

晩飯のおかずゲット

早速メジナの塩焼きで晩酌

 

IMG_0906.jpg

 

ついでに早い時間に畑に行くと

美味しそうにレタスが巻いていた

 

収穫時期になってきました

IMG_0896.jpg

 

寸暇を惜しまず

畑に魚釣りに仕事を楽しむ

心臓破りの坂

福岡マラソンのファンランに出る

練習を始めたが凄い坂

 

能古島には運動に丁度良い

急な坂が多く有る

saka-1.jpg

博物館の裏にある坂を速足で歩く

息が荒くなって来る

 

これを半年やればフルマラソンでも行けそう

朝はまだ肌寒かったが汗が出る

 

まだ始めたばかりできつい

慣れれば小走りの予定

 

人生と同じく心臓破りの坂がまだまだ続く

福岡マラソンエントリー

11月11日(日)の福岡マラソン

5.2Kmファンランの申し込みました

 

今回はファンランで膝の快気祝い

2年目に右ひざを大けがし以来久々

 

歩くのも痛く、寝て起きたらズレて

膝が伸びず歩けない状態が2年余り

 

最近は小走りができる状態まで回復

久々に福岡マラソンのファンランに出る

 

まだ決まったわけではないが

エントリーは終わった

 

また早朝にランニングを開始予定

何か決めないと運動が続かないタイプ

 

これでしょうがなく運動を始める

膝が壊れない程度にゆっくり予定

 

まだ間に合いますよ

当日ご一緒しませんか?

ツバメは無事巣を作り始めました

ツバメ-2.jpg 

烏に襲われてツバメの巣が半分壊れて

忍びなく思って何とかしてあげたいと

 

日曜大工で巣のすぐ下に木工で

棚の様なものを作り園芸用針金で覆う

 

昨日セットしてから驚いて

来なくなるかとも思っていたが

 

今日から何事もなかったように

巣の修理を始めました

 

これでひなが巣立てば

毎年安心して来れる

 

ツバメと私にとって

小さな幸せの日でした


ツバメの巣がカラスに襲われる

ツバメが飛来して古い巣を

修理していると

 

黒い大きな鳥が飛来

烏がツバメを襲う

 

何とかしてあげたい

昨夜帰りに寄り道し

 

グッデイで木材を購入

シャッターの間に木で

ひさしを入れる予定

 

設計図を書いているとこ

これで効果が有ればよいが

 

烏に驚いて巣作りを

諦めることも考える


来年来た時に出も役立つか

とにかく作成予定

大雨ですることがない

昨夜フレンチトーストの準備

卵をボウルに4個割入れ

 

砂糖と塩、バニラエッセンスを

泡立て器でかき混ぜ、味見

 

温めた牛乳を入れて混ぜる

カットした食パンを漬け込む

 

明日の朝食に準備

食べるのは一瞬なのに準備は大変

 

起きてコーヒーも入れ朝食を頂く

畑に行けば水が溜まっていた


鍬で排水を良くして

椎茸の榾木に水やりをした


義父を診療所に送迎し

仕事を探すがない

 

今日は寝て曜日にする

DVDの勉強日

5月6日(日)は満席・能古島も人で一杯

連休は筋肉痛が酷く

今日は午後体を休めています

 

フォークス戦を見たり

夜は世界卓球観戦予定

 

明日は連休最後の日ですが

当店は営業しています

 

しかし、前予約で満席

先程も身内からの電話

 

午後3時まで続くことに

私の昼ご飯は4時ごろの予定

 

筋肉痛は明日には何とか

普通に動ける状態でしょう

 

ここ能古島は観光客で一杯

臨時便がひっきりなしに出てます

 

海上タクシーも稼ぎ時

一人片道500円で10名乗せても

往復で10000円を日に何10回と営業

 

直前にNHKでアイランドパークの

創業者のお祖母ちゃん「睦子さん」を

再放送も入れてBSとで3回放送が有った

 

その影響か今年は観光客が多いが

昔のようではないですが・・

 

一昔前は一日に20000人以上の観光客

島の人口1000人しかいない時代

 

現代は島民800名あまりで

観光客は多くて8000人位と聞く

 

昔は臨時駐車場が沢山あって

2万人以上来ていた

 

一番大変なのはこの時期の島民だ

買い物に行きたくても

船に乗るのも大変です

 

私も今日までは船に乗りたくない

船に乗るには長い行列に並ぶしかない

鯛ラバ予定が大波で中止でハーブ園に

3日に朝から風が強くなり

沖合は大波になり釣り船欠航

 

今日は予定が釣りで

急に空きができた

 

ハーブ畑に行って見たら

「コブシ」という雑草が沢山

 

根が深く球根が有る草

上から抜いても球根が残れば

すぐ生えてくる

 

草取り鎌で深くまで入れ

球根まで抜き取る戦法

 

時間がかかるが

完璧な草取りになる

 

朝の8時からスタートして

1時前までやったら7割終わる

 

腰が伸びないくらい痛い

昼食後少し横になり腰を伸ばす

 

姪が子供を連れて遊びに来るが

1歳少しで人見知り中で

 

「ひさじい」を見れば泣きです

東京にいてたまにしか合わない

 

その内覚えてくれるでしょう

仕方なく残りのこぶしと勝負

 

6時過ぎにはほぼ終わらせたが

本当に腰が伸びない

 

膝をついて両手をついて

四つん這いで草取りをした

 

目標のハーブ園は綺麗になって

はびこってくれそう

 

草刈鎌を待っていた指は

豆がつぶれてひりひりする

 

私の休みはこんな感じで

ちーっともじっとしてられない

同業者でも良いでしょうか?

最近は予約時に良く聞くフレーズ

同業者でも痛みが有れば誰でも拒まず

 

山口県や諫早、長崎からも来られています

整骨院の先生から鍼灸の先生

 

歯科医の先生はまだ多い

医者の奥さんは来られる

 

特に同業者でも痛みのある

困っている人は同じ

 

他人事ではない

私も前期高齢者になるので

メンテナンスが必要

 

休みは畑で重労働

前の夜は魚釣りで

 

少しもジーと出来ない性分

身体の手入れが必要な歳

 

世の中連休に畑が忙しい

昨日も大忙しで

2時過ぎに昼ご飯を頂けた

 

身内を白十字病院に見舞い

臨時便の船で能古島へ

 

観光客が多いこの時期は

時間に関係なく船が出る

 

帰るとすぐ畑に行く

水不足でしんなりしている

 

椎茸のホダギにも水をかけ

奥の畑はエンドウ豆が一杯

 

早生の玉ねぎは収穫時期で

茎が倒れている(収穫のサイン)

 

明日の段取りを決める

夕食後はメバル釣りに行き

 

満潮が9時半で1時間半で

15匹のメバルを収穫

 

メバルを卸して熟睡

30日も早朝から起きて

 

朝ごはん後は軽トラで畑に

ポリタンクに水も運ぶ

 

豆を収穫する籠とはさみ

ニンニクも芽カギをして

 

ニンニクの葉を持って帰る

みじん切りでまた醤油に漬けた

 

早生の玉ねぎは150玉余り

持って帰り根と茎を切る

 

スーパーに出しても良いくらい

立派に大きくなっていた

 

隣近所におすそ分けして

身内に配る分を分け

 

大型冷蔵庫にしまう

早生は干しては腐る

 

畑に植えていたバジルは

芽止めでわき目を出すため収穫

 

レタスやサニーレタスも収穫

夜ご飯は昨夜釣ったメバルとサラダ

 

メバルは背骨に沿って包丁を入れ

骨せんべい状態でから揚げ

 

頂き物の筍とワラビの煮物

食材費無しでこれだけ旨い

 

適度な疲労で満腹で睡魔

明日はまた忙しい

今日も大変!

今日は朝の8:30から目一杯

昼休みは確保できた

 

以前はウイダーインジェリーを

グイと一飲みほしただけも有った

 

午後5時過ぎまで続く

体力勝負の始まり

 

明日は数名は入れます

3日は午後1時まで

 

4日、5日はお休みします

6日(日)も午後1時まで

 

3日、6日は少し空きが有ります

楽しいGWをお過ごしください

椎茸の榾木作り

ナフコに苗を買いに行くと

椎茸の原木と駒が売っていた

 

田舎に居た時は

シイタケ栽培をしていた

 

クヌギの木を5本と

椎茸の菌が付いた駒を買う

 

休みに電気ドリルで

クヌギの木に穴を適度に開ける

 

説明書に書いてある

大きさと深さにセット

 

後はハンマーで

駒を穴に打ち込む

 

木陰で水をかけ菌の

成長を促す

 

ある程度菌が付いたら

風通しの良い木陰に立てる

 

秋には大量の椎茸が

収穫できる予定です

草刈り機

観光客も多くなり

連休前に草刈り

 

乗用タイプの大型草刈り機

キャニコムの草刈正雄君

 

手動の草刈り機で4時間が

乗用だと20分余りで終わる

 

ゴーカートの様な草刈り機

平らな分は早いが端っこが残る

 

それを終わらして

みかん畑の手入れ

 

早生の玉ねぎも倒れ

随分大きくなり収穫の準備

 

ニンニクは花芽が出て

目かぎをした

 

ミニトマトに花が咲き

伸びてきたので支柱立て

 

気が付くと夕方6時

休みも分刻みで動き回る

 

連休が欲しい

早朝から水やり

今日も5時半には起き

着替えて畑に行く

 

「えいさくさん」の天気予報で

晴れ間が続くので水やり忘れずにと言う

 

さほどしんなりしていないが

週末まで天気は良さそう

 

たっぷり水をかけて

椎茸の榾木にも水をかけた

 

軽トラにタンクを積み

水を満載にして行く

 

カボチャと里芋、ショウガ

植え付けた土は朝露で湿っていた

 

昼間は乾燥すると思い

水をたっぷりかけてきた

 

エンドウ豆がまだ有り

収穫をしていたら時間

 

6時半には終えて帰宅

食事をして着替え、準備と忙しい

 

野菜を育てるのも手が居る

収穫が楽しみ

たまの休日

早朝からコーヒーを淹れ

トーストを焼きバターと

ジャムを人数分塗る

 

朝食の手伝いも日課

食後はすぐに野良着に着替え

 

畑の半分が藪状態

鍬で掘り起こし開墾

 

目も開けれない位大汗

休憩しながらどんどん耕す

 

竹の根がはびこり

結構深く掘り上げる

 

昼前には腹が減り過ぎ

ガソリン切れ(腹)

 

昼ご飯は2倍食って

少し休憩してやり切った

 

耕運機で耕して

嫁がそこにハーブを植えた

 

畑にカボチャと

里芋、しょうがを植えて

 

エンドウ豆の収穫

極早生の玉ねぎの収穫

 

終わってから

家の周りの雑草を取り

 

軽トラでごみを集めて

箒で掃いて終わり

 

くたくた状態だが

やり終えてほっとしている

死んでるかも?

明日が休みで大変

今日は8時から仕事で

 

ラストは5時過ぎまで14名

自費治療院では忙しい方

 

今は気合いが入ってるが

17時過ぎには

死んでるかも

 

一人として気が抜けない

真剣14番勝負が始まる

 

明日も大変なのに

気合いだけの世界

 

それでは準備します

4月14日満席

今月15日(日)用事でお休み

早くから14日(土)は満席です

 

今日12(木)13(金)は

少し空きが有ります

 

土日は雨で荒れそうな予報

用事も天気次第

 

雨風強い場合

クヌギの木に椎茸の駒打ち

 

畑の手入れと豆類の収穫

バジルの苗を植え付け

 

嫁は冬服をなおして(しまって)

夏服の入れ替え予定

 

早くから予定が一杯

 

そんなんで今日明日

少し予約の空きが有ります


本題からそれ過ぎました

朝5:45から仕事

今朝は嫁が起きるとき起き

畑に長靴で行く

 

月曜日植え付けた葉野菜

レタス、サニーレタス、パクチー

 

野鳥が柔らかい葉物を狙っている

防鳥ネットをかける

 

と言っても棒を立てて

釣り糸を張り巡らすだけ

 

ミニトマトやパプリカにも

強風の時倒れないよう棒を立て縛る

 

すぐ1時間が立って

朝食を頂いて7:30の船

 

今日は忙しくて

朝一から新規の方が入る

 

午前中一杯だったが

昨夜から痛くて寝れないと

 

電話が有り断れず昼休みに入れる

すごく痛そうでしたが軽減し

 

感謝の言葉を頂き

元気になりました

 

昼休みもそこそこ

午後も続き忙しい


コーヒータイムは

何とか確保し空けている


最後は19:15分

終わって片づけたら20時

 

20:30の船で帰れたので

風呂、夜飯が終われば22時

 

眠たいばかりです

おやすみなさい

 

明日も早朝から

畑の水やり予定

2時間以上かけ来てくれる

中学生の頃から

シンスプリントで来て

 

それ以来何かあれば

高校生になっても

 

行橋から電車を乗り継ぎ

ありがたいことに来てくれる

 

今回は腰と肩が痛い

施術後には納得するくらい

痛みは軽くなっている

 

今最長は往復7時間かけ

来てくれる方がいます

 

やりがいを感じます

ありがとうございます

ニンニクの葉の醤油漬け

休日にニンニクの葉を摘み

みじん切にして

 

ガラス瓶に移し

ひたひた迄醤油を入れる

 

朝卵かけご飯に

ニンニク醤油をかけて食べた

 

葉っぱも少し入れ

遠慮気味に食べたが

それほど匂わない

 

癖になりそうなうま味

昔を懐かしむ

身体を伸ばすのも辛い

もう何カ月前から

前かがみから手を

挙げるのも辛い

 

台所で物を取るのも

大変に感じる

 

整形に行ったら

背が高いからとか

年のせいと言われた

 

原因が知りたいと

お任せコースで予約

 

私の検査では

決して年のせいは無い

 

この方は

反り腰で猫背が強い

 

猫背な為

心肺が圧迫されて

 

内臓が下垂して

その状態が長かったため

 

身体を伸ばすことが

かなり前から辛かったのだ

 

おまけに左重心で

背骨も左に曲がり

 

骨盤や背骨を正しく戻し

股関節を入れて

 

頭蓋や内臓調整をし

反り腰予防体操を指導する

 

週1回でも

しばらく通てもらうことにした

 

納得され笑顔で帰られた

新玉ねぎ収穫

昨年秋に植えた玉ねぎ

極早生の生育は少し遅れ気味

 

この前の休みに

10個ほど収穫した

 

お祖父さんの命日で

10人での会食予定

 

前に収穫したワカメと

新玉ねぎでサラダで頂く

 

シャキシャキして

甘みも有り上等です

 

春野菜準備で

午後は日暮れまで

鍬を振り回して開墾

 

孫に「ひさじい」と言われて

益々元気にやっています

ホームページを閉じようと思っていたら・・

最近は衛藤整体院に

重点を置いてホームページを

書いたり、広告を載せています

 

衛藤整骨院のホームページは

そろそろ役目が終わり閉じようと

思っていたら・・

 

今日も東京から帰省し

腰の施術予約が入ってきた

 

アクセス解析で

商圏内の福岡市からの

アクセスが一桁になってきた

 

福岡市以外の人が多く

200名の4名~0名が市内

 

昨日は市内からは0名

 

全く用を成していない

役目は終わった感は強い

 

間もなくこのホームページは終了予定

今後はhttps://www.etoseitai.jp

衛藤整体院がメインになります

入場制限中です

朝一は空きが有ったが

その後よく電話が鳴る

 

すぐに本日は埋まってしまい

明日以降に振り分け

 

当店では夕刻に

コーヒータイムの休憩を取る

 

そのため只今は

入場制限中です

 

集中力の世界

年取ってでは済まされない

 

息抜きもして

パワーアップしています

休日も忙しすぎ

日曜日から仕事が終わって

段ボールと蛍光灯を片付け

区役所の廃品回収に出す

 

母を迎えに行って

藤崎の紅葉神社の

祖霊殿に参って

 

(無宗派でも納骨堂OK)

年間維持費を払って

 

母を送ってから

グッデイで畑の肥料買って

 

スタンドで洗車をし

嫁を迎えに行って帰る

 

月曜日は早朝から

食事の手伝いをし、頂く

 

屋根裏にハチの巣が有り

女王蜂が帰ってくる前に

 

屋根裏に登り巣を駆除し

入り口をパテで塞ぐ

 

かなり大きな巣が

屋根裏にありみんなビックリ

 

大きな広場(通称)に

剪定した梅の枝や


棚を壊した木片や巣を

軽トラで運び燃やした


穴を掘り灰を入れて

水をかけ、穴を埋めた


カゴと道具をもって

山菜採りに行く


場所は分かっている

「のびる」と「芹」


「つわの新芽」と「よもぎ」

をカゴ一杯収穫して帰り


台所で仕分けをし

夜の天ぷらの準備


昼食後はすぐに

畑に移動して


家庭菜園の冬野菜を抜き

鍬で畝を掘り起こした


竹を軽トラに乗せて

畑の豆類に添木を立てる


玉ねぎやニンニクの

草取りも終えて帰り


風呂を浴びて餃子作り

これがまた得意技、早い

 

少し休憩して

のびるを湯がいて

 

餃子を焼きながら

山菜の天ぷら揚げ

皆で食したが旨い

 

こんな感じで休みは忙しい

適度な疲労で、もう寝る

休日は雨

少しゆっくり寝た

7時には食事をした

 

お彼岸でお寺に行く

ご両親を車で送迎

 

小雨になってきたので

下がり梅の剪定をした

 

2芽残して切ると

教えられたが

 

2芽めが下を向いていたら

来年の枝は下を向く

 

3芽めでも上を

向いた芽を残す

 

全体的に丸く

ふわ~ッとした形になる

 

将来の形を決める

そこまで考えて剪定する

 

本来なら畑の豆類に

添え木までしたかった

 

雨で畑の土がぬかるむ

来週は晴れる予報に期待

3月17にキャンセル待ち状態

今日も朝の8時半から

満席状態でキャンセルが出たら

連絡してください」まで居る

 

週末が込み合ってきました

お時間に余裕が有る方は

週末以外はまだ空きが有ります

 

昨日は急に寒くなったのか

スカスカ状態でした

 

雨だから暇と思えば

忙しかったり

 

天気が良い日に

暇な時があったりします

 

今日明日は無理です。

時間外に数名可

3月10日朝から満席

今日は朝から満席で

こんな日に限り急患が入る

 

重症で受け入れる

全て終わったのが6時

 

お任せコースが

2人は入れば2時間必要

 

集中する時間が長いと

神経を使う

 

今日はそのまま帰宅

畑でネギや大根、カツオ菜

のどの収穫

 

嫁がネギ焼きを

焼いてくれた

 

明日も朝から満席近い

1〜2名は入れる

高齢者富士登山計画

前回のセミナーで

富士山の話題が出て

 

人生の節目に

富士山に登っている

 

そんな話題に

皆乗ってきて登る計画

 

来年私は65歳

世の中では高齢者の仲間入り

 

富士山は過去に

3回登っている

 

毎回ツアーでも

フリープランに参加

 

往復のバスと

山小屋予約が付き

 

帰りは温泉センター

さっぱりして帰れる

 

1年後の話

何名が参加できるでしょう

 

欲張れば

剣ヶ峰と郵便局

浅間神社奥の宮

 

余計に3時間は必要

山頂から5合目まで

 

急いで下山しないと

帰りのツアーバスが出発する

 

今から体力強化

目標が有ればできる

岡山行ってきました

岡山までは新幹線で

1時間40分くらい

 

弁当食って寝てたら

すぐに到着します

 

駅近のホテルに

チェックインして

 

ヨリミツ治療塾

EFA療法のデモセミナー

 

触れるだけで

筋肉が緩んでいくことを

実感してもらう

 

筋硬結が強く揉めば

柔らかくなると思う間は素人

 

知覚神経の刺激次第で

反応として筋肉は勝手に緩む

 

今回は顔面の

側頭筋を緩める実技

 

その先には顎関節の

歪み、痛みを取る手技

 

顔のゆがみの調整

視力調整、耳の調整

 

頭蓋骨矯正

脳脊髄液循環調整

 

進めば進むほど

面白くなっていく

 

今回は基礎の基礎

練習して指の感覚を磨いてください

 

困っている人を

たくさん救える人が増えてほしい

足首に力が入らづ歩きにくい

初老の男性

私もそうだな

 

足に力が入りにくく

歩くとき力が入らない

 

手の第4,5指にかけ

しびれが有る

 

常に全身を見て

答えを出していく

 

骨盤のずれ

股関節のずれ

 

腓骨のずれ

距骨のずれを矯正し

 

歩いてもらうと

だいぶ力が入る

 

手のしびれは

首から尺骨神経に沿って

 

神経の絞扼場所を

念入りに探していく

 

尺骨神経溝の下

尺骨手根屈筋に筋硬結

 

そこを緩めていけば

神経絞扼が解放される

 

いろんな人が

毎日来られます

 

謎解きが大変

でも上手くいけば

 

人生まで

変えられる立場

2月24日予約枠無し

明日は4時で締めて

岡山に行きます

 

やりくりすれば

時間外朝8時台か

昼休みに2名入れます

 

土曜日は

久々セミナー講師

 

今回は余興程度

何万円ももらう

セミナーとは違います

 

日・月連休になります

ぎっくり腰等気をつけて下さい

王監督とゴルフをしていた方が・・

ぎっくり腰の方が

かなり痛そうな姿勢で

来られた

 

施術中色々お話を

聞いていくと

 

最近はゴルフもあまり行けない

腰の調子が良くない

 

王監督が福岡に来ころ

何かの縁でお付き合いして

ゴルフも良くいったようだ

 

西新の再開発では

山崎拓さんと良くもめた

 

この方の持論は修猷館を

百道に移転して

 

西新地区の

再開発をしなければ

拓けないと言われる

 

その地域の

大地主さんの様だ

 

肝心のぎっくり腰は

かなり良くなって

 

頑張ればゴルフも行けると

確信された

パシュート金おめでとう!!

ウインタースポーツに

詳しくないが

 

これだけテレビで

騒げば気にもなる

 

前評判通り

パシュート女子が金メダル

 

パシュート自体も

良くは知らなかったが

少しは詳しくなった

 

カーリングも

こんな機会しか

試合を見ることもない

 

冬のオリンピックで

今回がメダル数が一番多い

 

盛り上げてくれました

残りはフィギュアスケート

 

どうなりますか?

 

国民栄誉賞の話し

どんどんやってください

野菜に積もった雪払い

 朝食は久々に

フレンチトーストで

 

 食後は着替えて

家庭菜園に行く

 

 大根葉が雪に埋まる

雪払いをして2本収穫

 

 さつま芋の室

腐りかけの芋を選別

 

 持って帰り

昼に芋天にして頂く

 

 甘くておいしい

大き目3本揚げたが

すぐ無くなる完食

 

 午後は

玉ねぎの苗の雪払い

 

 ニンニクも雪払い

寒さも峠を越せば

 

 極早生、早生の

玉ねぎがすぐ大きくなる

 

 3月になれば

大忙しの休日が待っている

今日は明るいうちに帰れて

 日曜日にしては

早めに終わり帰れた

 

 新患も3名と多く

肘内障の飛び込み新患

 

 皆うまくいって

安心して帰れる

 

 今日は早く帰って

早速野良着に着替えて

 

 畑に行く

玉ねぎも順調だ

 

 家庭菜園では

大根と春菊とチンゲン菜を

収穫して帰る

 

 この寒いのに

野菜は頑張っています

 

 夜おいしく

頂きました

毎度の最強寒波

  今年は寒い

何度今季一番の最強寒波か

 

 福岡市も

今年初の積雪ですか?

 

 車や屋根瓦に

雪が積もっていました

 

 農作物が気になるが

霜焼けするか心配です

 

 天気予報の

中旬過ぎには平年並み

 

 それを期待して

日々頑張ります

ふき味噌作った

  風呂に入り

夕食が終わって10時

 

 それから台所で

昨日のフキノトウを

 

 ふき味噌にする

レシピはうる覚えだ

 

 適当に外皮をはぎ

洗って、鍋にお湯を沸騰させて

 

 しなっとさせ

水に冷まして、良く絞る

 

 包丁でみじん切

フライパンで弱火で炒めて

 

 味噌とみりんと酒を

合わせて、砂糖と塩で混ぜる

 

 これをフライパンに入れて

中火でしなっとなるまで炒る

 

 味見をしたが

一発でOKでした

 

 冷まして

瓶に詰めたら終わり

 

 明日の朝

暑いごはんと頂く

母にとろろご飯

 秋の間に

収穫した自然薯

 

 新聞紙を湿らせ

包んで冷蔵庫に保管

 

 忘れそうだったが

思い出してとろろを作った

 

 だし汁と

麦飯はあらかじめ用意

 

 何度食っても

とろろご飯はうま〜い

 

 最後の晩餐は

とろろご飯と決めている

 

 母にも持っていく

昔を懐かしんでいる

 

 田舎では

秋になれば堀に行き

とろろご飯が定番のご馳走

 

 天然の自然薯

まがい物も多く出回る

自分で掘ったら間違いない

雪の中草取り

 休みが足りない

玉ねぎ畑に行くと

 

 黒マルチの

穴から玉ねぎと雑草

 

 今日は朝から

黒マルチの上に雪が舞う

 

 寒くても

季節は確実に移ろう

 

 雑草は伸びて

大きくなる前に取る

 

 何とか終わり

玉ねぎの根っこが

幾分膨らんできた

 

 寒すぎて

成長が遅いかも

 

 急ぐこともない

その内収穫時期が来る

B型インフルエンザにかかっていませんか?

 義理の母が最近

元気がなく食欲がなく

 

 熱は37.7度くらい

変に思い診療所へ行くと

 

 インフルエンザの

検査をしたらすぐに

B型インフルエンザだった

 

 B型は高熱や

激しい咳もなく

分かりずらい様です

 

 特に高齢者は

症状が強く出なくても

きつそうです

 

 同じ家の中で

私が罹患したら大変で

気を使ってくれますが

 

 予防注射も

したこともないけど

 

 最近風邪も

ひいたことが有りません

 

 なんでもこの胃袋で

消化してしまいます

 

 横になれすぐ寝れて

食えばすぐ大便が出て

 

 嫁からよく

単純で羨ましいと言われます

 

 インフルエンザに

注意しましょう!!

 

それが言いたかっただけ

コンニャク・ナマコ・ふきのとう

 今年の正月は

レセプトも無く

 

 思いっきり楽しんだ

のは、私だけか?

 

 年末には

フキノトウを取ってきて

天ぷらにして年越しそばと食す

 

 2日はお客さんで

1日の午後は台所を占領

 

 コンニャク作り

芋を擂って完全手作り

 

 分厚いコンニャクが出来た

味は好評でした

 

 2日の午後は

引き潮でナマコ取り

 

 冬は潮が澄んで

砂地まで見える

 

 砂の上を

ナメクジの様に這いずる

 

 それを道具で

ひっかけて取る

 

 7匹が取れ

3軒で分けた

 

 蝋梅が綺麗で

良い匂いが立ち込める

 

 生け花にした

部屋の中まで良い香り

 

 こんなんで

正月終わりました

 

IMG_0602.jpg

 フキノトウ

 

IMG_0606.jpg

 横向きのコンニャク

IMG_0622.jpg

 ナマコ

IMG_0624.jpg

蝋梅(ろうばい)

明けましておめでとうございます

 開けまして

おめでとうございます

 

 2018年もスタートして

早2日目が終わりました

 

 今年は2月一杯

予定が埋まっています

 

 仕事も順調で

自費にしても予約が多く

今日もラストは8時半近く

 

 明日もほぼ予約一杯

日曜日に少し空きが有ります

 

 一年なんて

あっと言う間に終わるので

計画性をもっていきます

 

 良い年は

歩いてきません

 

 自分でした結果が

良かったかor悪かったか

だけです!

20171229総括

  朝から大忙しで

今やっと一息ついて

コーヒーを頂きました

 

 ラスト数名

明日午前中のみ営業で

今年も仕事納め

 

 実費に移行し

保険で来てくれていた方

 

 料金がかわり

来れなくなった方や

 

 まだ保険で

やっている整骨院も有る

 

 色々なニーズがあり

治療院も山ほどで来た

 

 誰がしても治る程度は

安いとこに行った方がいいです

 

 どこ行っても

治らなかった時には

思い出してくれたら

私の価値がある

 

 そんなんで

来年も一生懸命やります

 

 今年一年

大変お世話になりました

ありがとうございました

 

 皆様にとって

良い年になりますように

 

 良い年は

待っていても来ません

積極的に取りに行ってください

母へクリスマスプレゼント

 先週後半から

寝る暇がないと言ったら

オーバーかもしれないが

 

 母が転倒して

立てなくなりなって

 

 仕事が終わって

夜中に寄っては食事させ

 

 土曜日は早めに

終わったので行けば

 

 立てないので

床を這っていた

 

 こんな姿を見て

涙が出そうでした

 

 決心して

救急車を呼んで

入院させた

 

 休日だが

大きな病院で

対応も良く

診察後入院を頼めば

快諾してくれた

 

 入院したら

必要な荷物から

手続き、必要書類

いろいろ勉強になった

 

 経過は順調で

年末には退院予定

 

 義母も圧迫骨折で

入院していたが退院

 

 車で送迎

私の体が幾つ有っても足りない

 

 昨日も朝から

大掃除をして見舞いに行く

 

 元気になって

トイレも行けたと言う

 

 私は疲れ気味

頭が痛くなり昨夜は

早く休んだら、今朝は良い

 

 母には、個室で

良いクリスマスになったが

 

 私たちは

冬至もクリスマスも

考える暇がなかった

 

 正月に少しでも

ゆったりと過ごせますように

祈っといてください

 

日の出と船通勤

朝日.jpg

 能古島を7時30分発の定期船から

 

日の出を見ながら船通勤も丸1年経った

 

 今日は太陽が綺麗で思わずシャッター

 

姪浜に着く頃僅か10分後はまぶしい

 

 能古島は南側で風裏になり

 

北風も直接当たらない

 

姪の浜につけば北風に当たり寒い

明日は予約枠なし

  12月17日土曜日は

早くから満席でキャンセルが出たら

受け付けられます

 

 午後4時までですが

すでに6時まで埋まっています

 

 6時以降私は

難病患者さんの往診が有り

明日は受付できません

 

 火曜日には

空きが少しあります

 

 

 もしどうしても

という方がおられましたら

 

 朝8時20分から

一人なら予約取れます

餅つき

  餅つきと言っても

杵と臼でつく訳では無い

 

 昨夜にもち米を洗い

餅つき機に入れるだけ

 

 時間が来たら

餅になっている

 

 出来た餅を

均等な太さで出てくる

手回しの機械に入れ

回す係

 

 片栗粉をひいた

パレットに丸めて並べる

 

 2づつ3回

最後は大根おろしにいれ

おろし餅で〆た

 

 おろし餅は

つきたてでないと

食べれない

 

 今年は10個

昨年の分の食べた

 

 寒い中

90歳の母も来て

手伝いにはならないが

おろし餅を一緒に食べた

IMG_0570.jpg 

IMG_0571.jpg

味噌作り

  恒例の味噌作り

 大豆も6kg買ってきた

 

 16時間水につける

 必要が有るらしいので大変

 

  前日重い荷物を

 持って帰る

 

  あらかじめ

 麦糀と米麹も注文した

 

  月曜早朝から

 水につけた大豆を煮る

 

  台の上に

 麦糀と米麹を混ぜ

 

  煮た大豆を

 袋に入れて、足で潰す

 

  これを麹と混ぜ

 煮大豆の煮汁も混ぜ

 

  味噌団子にする

 後は樽を消毒して

 

  空気を抜くよう

 味噌団子を投げ入れる

 

  熟成させて

 美味しい味噌が出来上がる

IMG_0544.jpgIMG_0553.jpg

IMG_0556.jpgIMG_0558.jpg

ホームページ工事中

  現在ホームページの工事中

お見苦しい事と思いますが

今しばらく、お待ちください

 

 なんでも手作り

思うようにはいきません

 

 パソコンの方が

私の理解をはるかに早く

追い越して行き

ままなりません

 

 もっと見やすいよう

字を大きく(老眼用)したり

 

 衛藤整体院も

スマホで見る人が

多くなってきて

スマホ対応に書き換え中

 

 いっぺんに工事が始まり

頭も混乱中です

 

  大目に見て

しばらく待ってください

 

 12月からは釣りもできず

時間はとれそうです

 

 PPC YDNの広告

対応の工事もしています

 

 業務もして

パソコンの前にいて

 

 私の工事も

してほしいくらいです

 

 ではでは

今しばらくお待ちください

玉ねぎ植え

  ネットで玉ねぎ苗を

注文したが、入荷次第発送で

 

 11月20日(月)休みに

合わせて植え付け準備したが

 

 苗が早く着きすぎたり

昨日届いた苗もあり

 

 今朝早く50本だけですが

植えてきました。

 

 昨日恵みの雨で

畑も良いお湿り状態

 

 極早生は

3月には収穫が始まり

 

 早生、中晩成

晩成と4種類植えて

総数650本。です

 

 商売始める気か?

 

 人がいいから配ったら

すぐ無くなります

 

 なのを作っても

人様に配ることが楽しい

 

 そのためには

良いものを作らねば

つわが満開

 今は日の出が7時前

食事が終わり歯磨き中

朝日に見とれる

日の出.jpg

家の周りのつわが満開

春には山菜採りのつわ

つわ.jpg

山に入れば群生して満開です

 

いよいよ晩秋から初冬

風邪をひかない様に!

芋掘り終わり

 先週日曜の午後から

2時間以上三又と言う鍬で

さつま芋掘り

 

 まず貯蔵用の

紅はるかと紅乙女を掘った

 

 1.5畝ずつ3畝作る

全体の5割は貯蔵用芋

 

 月曜日は8時には畑着

今日は安納3号・安納黄金

 

 ベニマサル・ベルベット

魚豚紫3号で7種類

 

 昨年は箱に入れる時

混ざって何が何か不明になった

 

 今年はゲージを11個用意

紅乙女とはるかが2箱

 

 残りは1箱にまとめた

今年は食べ比べができる

 

 何が美味くて

収量が有って作りやすいか

検証中

 

 シャツ一枚で鍬を

降り続けて前腕が日に焼けた

 

 思ったほど筋肉痛がない

元気に火曜日から仕事してます

 

IMG_0472.jpg

ネットで蔓についたまま貯蔵した方が

長持ちすると聞き

蔓付きで貯蔵予定

 

 

雨の中夜釣り

  台風が接近中で雨の中

 何故か釣れそうな予感

 

  合羽を着て準備万端

 海水温はまだ高め

 

  海底から魚の背が光る

 チヌが岩場で捕食中

 

  10月末では普通は居ないはず

 海水温が高くて居つきのチヌ

 

  早速太い仕掛けで

 50cmクラスのチヌが釣れた

 

  野締めしてクーラーへ

 メイタやセイゴも釣れた

 

  また、50cmのチヌ

 腹が大きいが産卵期では無い

 

  捌くとき胃の内容物は

 アサリをかみ砕いたもので一杯

 

  チヌは貝殻事

 かみ砕いて食べる

 

  雨脚が強まってきて

 ラスト1投で引き込まれそうな

 凄い衝撃

 

  70cmクラスの鱸

 ドラッグを調整し何とかタモへ

 

  クーラーに入らず

 ふたを開けたまま

 自転車に積み帰宅

 

  夜チヌのカルパッチョ

 コリコリして甘く

 これも美味すぎ!!

 

IMG_0448.JPG

IMG_0450.jpg

IMG_0452.jpg

かまと頭であらだき用

IMG_0453.jpg

処理済の刺身前

 

18:30〜20:00の1時間半の仕事です。

小潮まわり、引き潮にかけて

膝は完治

  2年前の防波堤で

 左脚が滑り落ち、残った

 右足で捻じりながら曲げて

 右半月板損傷と関節動揺

 

  今年の前半まで

 寝て起きたら膝が外れて

 立てない状態が続き

 

  自分でズレを治していた

 畑仕事でも右膝をついて

 作業した後はズレて立てない

 

  歩いていても

 膝の内側から常に

「ポコッポコッ」と

 音が聞こえていた状態

 

  半年前から痛いけど

 急な坂道を歩いたり

 泣きながらスクワットしてたら

 

  膝が外れなくなって

 今では普通に歩けています

 

  正座も出来るし

 小走りもできます

 

  痛いから動かさない

 筋肉が落ちて関節は緩む

 

  緩いとすぐ外れる

 これの繰り返しの

 1年半でした

 

  これで65歳富士山

 見えてきました

 

  今は日課の

 ヒンズースクワットを

 120回はしてます

 

  これが膝の現状です

 完治とは思っていません

 

  筋肉が落ちれば

 また外れだすと思うから

 死ぬまで筋トレするつもり

離島に台風

  日曜日早朝から

 渡船が欠航中と電話

 

  明るくなってから

 目視で波を確認して決定

 

  朝7時の船が出そう

 慌てて朝食を取って行く

 

  それ程波風は強くない

 博多湾内でこの状態

 

  玄海島、小呂島は欠航

 能古島は何とか動いている

 

  日曜日12時40分頃

 仕事が終わり渡船場に電話

 

  1時に船は出港できる

 その後については検討中と言う

 

  慌てて片づけ

 渡船場に行くと波風強い

 

  白波が湾内でも立つ

 船も頃良い揺れで無事帰宅

波.jpg 

  (姪の浜渡船場の湾内から博多湾に出るマリノアの岸壁)

 

選挙の投票箱が西区の選管に

船が欠航で当日届かず

 

テレビにニュースにも出ました

 

こんなことが年に有る無し

能古島は良いとこです

台風のち

 台風が過ぎても

結構風が有り釣り出来ず

 

 自然薯探し

強風でむかごも落ちた

 

 いくらか拾えた

むかごご飯が頂ける

 

 自然薯も一本

小さいが先まで取れた

 

 とろろご飯

旨過ぎて2杯食った

むかご.jpg

むかご2.jpg

自然薯.jpg

昨夜のスズキのアラ焚きも頂く

 

山の硬い土を押し広げて

少しづつの伸びる自然薯は

擂っても御餅のように

粘りがある

 

だし汁で伸ばし

生卵も混ぜた

 

美味すぎる!!

また食べたい。

 

私の最後の晩餐は

とろろご飯と決めている。

何故外人は半ズボンで平気なのか?

 アジア系民族は

太古の昔より雑穀を主食にして

ゆっくり時間をかけ消化し

エネルギーを継続的使える

 

 狩猟民族のゲルマン系は

肉食で高カロリー食で

一度にエネルギーを出せる

 

 消化器系も

我々は腸が長く胴も長い

 

 肉食系は

腸も短く、足が長く見える

 

 エネルギーの出し方も

我々はコツコツ長くできる

 

 狩猟民族は

高エネルギーを消化し使える

 

 半ズボンで半袖でも

アジア系ほど寒くない

 

 いくら肉好きなアジア系でも

何千年も前からの体の作りは

そう簡単には変わらない

 

 寒けりゃ

我慢せず服を着る

夜釣り

 潮時を見て夜釣りに行く

18:30〜20:30の2時間残業

 

強風と小雨交じりが本降りになり納竿

 

鱸は70cm以上2.6kg有りました

 

夜刺身で頂くとコリコリして甘い旨い

極上の刺身に感謝

 

 

すずき.jpg

tinu3.jpg

茗荷の花 大根の芽

  9日に種まきをし

 今朝に見行くと1cm位

 発芽していました

 

  9日に茗荷の根元に

 たっぷりと干し草を

 かけていたら

 

  干し草の間から

 黄色い花が出て来ていて

 

  手探ると茗荷が有り

 きれいな茗荷が5個収穫

 

  まだまだ目を出しそう

 大根は間引きに入ります

 

 

 

だいこn.jpg

尿が.jpg

心地いい筋肉痛

  土曜日から寝不足

 4時間以内が続く

 

  日曜日は朝5時起床で

 新幹線で遠方へセミナー参加

 

  宴会まで参加して

 博多駅には23時着

 

  院内で仮眠して

 2時間くらい寝た

 

  4時に起きて

 早めに家に帰る

(能古島は船の都合)

 

  やり残した畑仕事

 うす暗いうちから始める

 

  30cm位土を掘り下げ

 一輪車で別の場所へ積み上げ

 

  そこに腐葉土を入れ

 牛糞や油粕、苦土石灰を入れ

 

  一輪車で土を戻し

 耕運機で耕し、畝作り

 

  頭から水をかぶった様な

 大汗をかき泥だらけで12時

 

  シャワーを浴び

 野良着を風呂場で洗い干す

 

  1時の船に大慌てで乗り

 グッデイに大根のタネと

 秋野菜の苗の買物

 

  往復歩いて買物

 その足で着替えて畑へ

 

  苗を植え

 種をまいて水かけ

 さつま芋の蔓返しもした

 

  車検が出来たと連絡

 4時半の船の乗り出かける

 

  嫁もご両親も出かけ

 一人なので夕飯食って帰る

 

  疲れ果てて寝てた

 今日は心地よい筋肉痛で

 あの疲れはなくなっている

 

  まだまだ寝れば何とかなる

 時間が限られて連休は疲れる

釣り事情

IMG_0382.JPGIMG_0395.JPG

 

 能古島の防波堤はぼちぼち秋の予感

 

 黒(メジナ)が脂がのって塩焼き最高

 

 カワハギ綺麗に皮剥けました

 肝付です

 

 チヌも終わり

 セイゴの季節が来ます

 

 写真が向きが変です

 お見苦しいでしょう

デスクワークは大変だ

  定休日の月曜は

 未明から雨ふりだ

 

  日曜の夕方

 畑の土を掘りあげ

 

  一輪車で隅に

 30cm位掘り下げて

 腐葉土や牛糞、石灰を撒く

 

  予定は進まず

 汗が塩気がなくなり

 帰宅後シャワー浴びた

 

  月曜日は午後に

 テレビ会議が有り

 

  その資料に目を通し

 パソコンで調べ事をし

 

  昼ご飯後もずーと

 パソコン仕事して

 

  ゆう方からテレビ会議

 無事終わり、夕食

 

  夕食後も

 会議後の課題の

 課題のディスカッション

 

  今日だけで10時間

 パソコンの前で仕事

 

  デスクワークの人は

 何年もパソコンとにらめっこ

 

 

  すごく疲れそう

 毎日に尊敬するわ

 

  私にはできない

 夜目が痛く、アイシングした

畑の土入れ替え

  今年から少し暇が出来

 家庭菜園を始めた

 

  空き地を耕運機で耕し

 畝を作って、苗を植え

 

  それなりに出来たが

 何しろオクラの背丈が20cm位

 

  強引に畑にしたが

 肥料が少ない事に気づく

 

  三又で深く掘ってみた

 30cm以上下は粘土土状態

 

  月曜日は3時間位畑掘り

 掘った土を一輪車で移動し

 

  軽トラックで草刈りした

 草の腐葉土が沢山出来ていて

 

  軽トラ一台分運んできた

 これをそこに敷き詰めて

 

  土を戻し、苦土石灰を撒き

 更に牛糞などを混ぜ耕運機で耕す

 

  一日では終わらず

 来週早朝からやる予定

 

  お蔭で今日は筋肉痛

 大根植えは何時の事か・・

テレビ会議

  この前のセミナーは

 台風の為行けないので

 

  会の方でZOOMを用意

 オンラインで会議ができる

 

  テレビ電話のパソコン版

 便利な世の中になりました

 

  遠方の方は

 オンラインセミナーのみ参加

 

  近場なら会場の方が

 より濃い内容になるのだが

 

  寝ぼけた顔や

 あくびもできない

 

 (席を立てばよいか)

 

 これからも時代に

 遅れないようについていく

台風一過

  能古島の渡船は

 17日午後5時までは欠航

 

  知らずに義姉の家に2泊

 島に帰ったら大片づけが待っていた

 

  雨戸を開けて

 外した網戸をつけ、窓を開ける

 

  シャターの開閉

 ごみの散乱の片づけ

 

  義父母は清和園に

 台風間ショートステイしてもらった

 

  敬老会の送迎し

 瞬く間に一日が終わる

 

  福岡市は大した被害はなさそう

 故郷の豊後大野市が気になり

 連絡するが、大丈夫でした

 

  これから家庭菜園の

 土壌改良と金網をDIY予定

 

  大量に苦土石灰、牛糞、

 油粕などを買ってきた

 

  来年は大きな野菜が

 出来る事を期待

 

  することが多く

 年を取れない 

お彼岸近し

  田舎(能古島)にいると

 彼岸が近いから皆さんが通る

 道沿いの草刈りや気を使うことが多い

 

 

  月曜日も早朝から

 草刈りMASAOに乗って

 

  (その前に2カ月ぶりで

 バッテリーが弱くやっと

 エンジンが始動した)

 

  朝露で草は濡れている

 乗用タイプの草刈り機は速い

 

  一時間余りで

 4枚の不耕起畑の草刈りを終え

 

  (肩に担ぐ草刈り機で

 1枚4時間かかる)

 単純計算で16倍の速さ

 

  檀太郎さんの周辺の畑

 余り草ぼうぼうでは気の毒

 

  機会を高圧洗浄機で洗い

 家庭菜園を掘り返す

 

  30cmより下は粘土土

 水はけが悪いし痩せている

 

  牛糞や腐葉土を冬にかけ

 軽トラで運び入れ替え予定

 

  それに猪避けの柵も

 DIYする予定

 

  セメント練って

 ポールを立て金網をつける

 

  何でもできる

 職歴40種以上(バイト歴)

生理痛

  生理痛で悩んでいる人へ

 

 この前のセミナーで良い講演を

 聞いたのでシェアします。

 

  結局子宮の血液循環が悪く

 冷えるため、子宝にも恵まれない

 

  そもそもの原因の一つに

 姿勢だた言い切っています。

 

  腰椎は前カーブしています。

 しかし、座った時腰を後ろに丸く

 しかも足を組んだりしてませんか?

 

  腰を後屈すれば

 子宮も後屈します。

 

  腰を前屈すれば(正しく座れば)

 子宮も前屈します。

 

 

  後屈した状態が長いと

 血液循環が悪くなり、冷える。

 

  薬を飲むより

 今日から骨盤を立てて

 座ってみてください。

 

  今日やれば

 明日に結果が出る訳では無いが

 自然な形に戻すべきです。

 

  妊活に悩む方にも

 ぜひやってほしい事です。

 

蔓返し

  さつま芋の蔓も順調に伸び

 草取りを兼ね、蔓返しをした

 

  朝から曇り空で時折霧雨も有って

 涼しい中作業が出来た。

 

  今年は7種類の芋を植えてるが

 種類によっては蔓が非常に長く

 隣の畝まで伸びている


  蔓が伸びると節で根を出す

 その根が芋になって来る


  元の芋に栄養が集中せず

 芋が大きくなれない


  時々蔓の根を切る目的で

 蔓返しをし、立派な芋にする


  お寺に行く道沿いの畑も

 草ぼうぼうになり、お彼岸近く

 皆さんが通るころになり

 ついでに終わらせた



   今朝は筋肉痛が出ています

姪浜に移転して14年目

  毎年月日の経つのが早く感じる

 1987年に福岡に開業して以来32年目

 

  姪浜に移転して9月1日で14年目

 振り返れば早いもんだとつくづく思う

 

  毎月最低2回は勉強会やセミナー

 独自技術も沢山編みだし

 講師で走り回ったこともある

 

  もっともっと困っている人を救えたら

 こんな良い人生は無いと思う

 

  何のために休みもなくやっているのか

 治せない悔しさからセミナー通いし

 

  さらに改良を加え

 独自技術まで開発し、どんな新患でも不安はない

 

  私で良くならないなら

 よほどの上手い先生を探すしかない

 本気でうぬぼれている訳では無い

 

  それだけ努力してきて自信はある

 あと何年行けるか?生涯現役が目標

 

 

 

 

釣りたて鱸

IMG_0340.JPG

 この時期のスズキはあらいでも頂ける

 

 脂ののった美味しい時期です。

 

 美味しくいただくため、血抜き、神経締めまでし

 

 3軒に分け、美味しくいただきました。

住民票持って・・・

  母子家庭で貧乏だった

 高校を卒業し、受験で上京

 

  当事国立大学は

 1期校、2期校と有って

 

  2期校の受験日は

 3月の下旬でした

 

  これ以上親の世話には

 なれないと住民票を持って上京

 

  早めに上京し

 叔父のとこでアルバイト

 

  大学近くでアルバイト

 授業料から生活費まで

 すべて賄い、貯金までしていた

 

  当時は人情のある東京

 金がないときは、定食屋のおばちゃんが

 モヤシだけを炒めて、タクアン

 みそ汁、どんぶり飯で100円

 

  結局30歳まで学生をし

 アルバイトだけで40余り経験

 

  そのたびに

 住所変更を何十回した事か

 

  色々経験できたことは

 決して無駄にはなっていない

 

  人には色々な生活環境がある

 人それぞれ、楽しんで欲しい

草取り・釣り

  IMG_0285.JPG

甲烏賊1kg以上を網ですくいゲット

美味しくいただきました

 

  夜はチヌ釣り

 47cmを頭に4匹

 

  早朝5時には畑に行き

 さつま芋畑の草取り

 

  曇り空で7時までは日が差さず

 早く終わったので一旦帰り

 

  草刈りMASAOで

 広場と田んぼ、畑の草刈り

 

  途中雨が降り出す

 草刈り機のガソリン補充して

 一気に終わらす

 

  終わった後の

 機械の腹側に泥が付き

 

  手で一応取ってから

 高圧洗浄で洗う

 

  全て終わったのが10時

 シャワーを浴びて遅めの朝食

 

 

  義父が島の診療所に行くのに

 往復送り迎え・・

  こんな感じで休みも忙しい

 

 

鱸(スズキ)

IMG_0272.JPG 横向き?

日曜日の夜 小潮廻り

 

潮通しは良くなっかったが

 

狙い通り、70cmクラスの大物

 

ドラッグが逆回転し、左右に遊ばせ

 

疲れたとこで寄せればえら洗い

 

タモに収めてびっくりの大物

 

クーラーボックスに収まらず

 

納竿し帰宅後調理

夕焼け

IMG_0276.JPG

 19:45分の船で姪浜渡船場を出港

 

 対岸の能古島のバックには夕焼け

 

 シャッターを切る人が多く

 

 私も一枚頂きました

ゴーヤにセイゴ

  土曜日は明るいうちに

 1週間に一回庭の植木や

 家周りの花壇に念入りに水やり

 

  畑を見て回ると

 ゴーヤがデカすぎる位のを見つけ

 キュウリが2本、バジルにミニトマト

 色々収穫してきて汗だく

 

IMG_0254.JPG

 

  夜は小潮で干潮が午後7:33

 夕ご飯後ゆっくりして釣り

 

  アジ子が湧けば

 小魚を食べる鱸も来る

 

  セイゴ張り12号ハリス2号

 餌は活き餌で見事セイゴが3匹

 

IMG_0256.JPG

  鱗も腹も取ってカマと頭も煮つけ様に洗い上げてます

 

  早朝は6時前からウォーキング

 能古島には凄い登坂がかなりある

 

  心臓破りの坂道を

 2カ月前から初めてまだ続けてます

 

  下り終え海岸に出たら

 きれいなハマユウの花が満開

IMG_0270.JPG

何故か横向き

能古島にラーメン店

  島内宛ての葉書に

 7月20日に船着き場に

 長浜ラーメンオープンと

 

  噂には聞いていたが

 いつの話かと思っていた

 

  今の店舗が立ち退きで

 移転先を探していたとき

 

  何故か能古島の

 船着き場に空きが出来た

 

  とんとん拍子に決まり

 来週食ってきます

 

  葉書持参で

 ラーメンと餃子が半額

 

  12:00〜21:00

 営業時間も長い

 但し出汁が無くなったら閉店

 

  今から楽しみです

 

さつま芋その後

 

 

 

 

 

 

 

  豪雨被害者には不謹慎だが

 畑の作物にも適度な雨は必要

 

  昨日さつま芋畑に行くと

 芋の蔓が伸びて根付いていた

 

  ここまで来れば

 梅雨明けしても大丈夫

 

  後は草取りと

 蔓返しを何度かして

 秋の収穫を待つのみ

 

IMG_0245.JPG

 

アジ子の南蛮漬け

  日曜はセミナーで遅くなって

 月曜日夕方からアジ子釣り

 

  アジ子なら誰でも釣れる

 100匹くらい釣って帰る

IMG_0249.JPG

 

  余りにも夕焼けが綺麗で

 写真を取った

 

  風呂上がり

 アジ子の素揚げ他天婦羅で一杯

IMG_0250.JPG

 

  残りは南蛮漬けにして

 大量に保存

 

IMG_0251.JPG

 当分楽しめます

 

 魚は釣って料理出来るまでは

私の仕事ですが、調理は妻が担当


豆アジが湧いてきました

IMG_0229.JPG

20cm以上の中鯵も交じり

 5cm~10cm位の小鯵が入れ食い

 木っ端(メジナ)もいくつか釣れた 

 

 

 

 早速素揚げにし 酢醤油で一杯

  美味い

 残りは南蛮漬けにし 朝頂きました

  IMG_0200.JPG

活き締めした中鯵は お刺身でいただきました 

 今日は博多駅近でセミナー 

 パワーアップしてます

集中豪雨お見舞い

  東京や埼玉、名古屋の先生から

 福岡で大雨の被害のニュースが流れ

 

  心配してラインやメールが

 たくさん届きましたが

 

  福岡市内は被害もなく

 ご心配に至りません

 

  県南の方々は

 大変な被害に遭われ

 お見舞い申し上げます

 

  5日の未明6日にかけ

 一時凄い雷雨にはなりました

 

  落雷の音で目が覚めて

 ついでにトイレに行き

 窓から外を眺めていました

 

  今朝は雨もなく

 例の地獄の坂道を歩いてきました

 

  汗だくでシャワー浴びても

 汗が止まらず、これから大変 

 

  昔の梅雨は

 土砂降りではなく

 長い時間しとしと降り続いていた

 

  雨合羽を着て

 そんな中田植えをしていた

 

  温暖化の影響か

 集中豪雨が多くなってきた

 

  そんな気がする

大忙しの休日

  日曜日は前予約の倍

 来院が有り、忙しかった

 

  台風情報も気がかり

 ポイントで餌を買って

 

  15:15の船で帰る

 着いてすぐ畑に行き

 

  ミニトマト、キュウリ

 ナス、トウモロコシ、パプリカ

 大葉などを収穫して帰り

 

IMG_0226.JPG

  夕食の準備を手伝う

 食後は魚釣りに行く

 

  海面を見れば

 アジ子が湧いている

 

  サビキ仕掛けで

 豆アジを釣って飽きる

IMG_0228.JPG

 

  仕掛けを変え

 クロ、メバル、アラカブを釣って

 帰宅後、鱗とエラ、内臓を出し

 水切りまでして風呂

 

  次の日は

 車で送り迎えをし

 

  ついでにさつま芋畑へ

 最近の雨で根着いていた

 

  根着いてしまえば一安心

 後は蔓返し位で秋の収穫

IMG_0235.JPG

 

  台風のニュースで

 家庭菜園の蔓ものを縛り

 

  ミニトマトの枝も縛り

 背の高い鉢物は物陰に移動

 

  農機具の小屋廻りの

 雨戸も締め片づけをして

 

  自宅の雨戸も締め

 熱帯夜でクーラーが必要

 

  明けて今日は

 福岡では昼前から日が差し

 朝方少し雨が降ったくらい

 

  また帰って雨戸をあけなくては

 これから台風に振り回されそう


田植えが遅れた

  先週初めにぎっくり腰

 瑞梅寺ダムが空?で周辺の田んぼに

 水が足りず、田植えが遅れている

 

  今日久々来られ

 先週のまとまった雨で

 田植えが無事終わった

 

  腰も何とかもって

 少し痛みが残ると来院

 

  今年はどうなんでしょう?

 全体的には雨が少ない気がする

 

  私的にもさつま芋植えが

 先週の雨で畑の土が丁度良く湿り

 今週も適度に雨が降り根着いたと思う

 

  後は来週から雨がなくとも

 根が出れば芋は育つらしい 

 

  福岡は過去にも何度か

 雨不足で断水を経験している

 

  降り過ぎて水害

 なくて断水、今年も心配

 

アメブロ始めました

  暇なおじさんが

 日常生活の出来事を

 手軽に書けるアメブロ

 

  全然フォロアーが居ません

 順位も上がらず・・

 

  関係無いか

 

  能古島に移住して半年

 何とか慣れてきました

 

  朝早く船で出勤し

 夜暗くなって帰宅

 

  まだ知らない人ばかり

 でも態度はデカいです

 

  背筋をピンと伸ばし

 速足で歩いています

 

  そんな日常を

 相当暇な方は下記へ

 

 「アメブロ えとうのおじさん」

 で検索してください

 

最近では さつま芋植え

甲烏賊 蟹 茹蛸 早朝トレーニング

などの写真付き記事満載

懐かしい声

  ゆう方の忙しい時間

 電話口には懐かしい声

 

  何年ぶりだろう

 全身ボロボロと言う

 

  彼とは高校生時代から

 現在40台になっている付き合い

 

  大学を出て高校の先生になった

 結婚して子供が出来た、就職できた

 

  体に不調が有ればその都度来てくれる

 20年以上の付き合いの患者さんも沢山いる


  今回は以前骨折した肩の痛み

 腰が痛い、寝れない・・


  肩は二頭筋炎が進んでゴリゴリ

 緩めてかなり改善、腎・肝機能を上げた


  腰痛は仙腸関節の調整をプラス

 かなり軽くなってにんまり


  県外に就職したり、転勤しても

 時々来てくれる懐かしい人が多い


  姪の浜の灯台みたいなもんか

 何かあったら寄ってください

 

蛸取り名人

蛸.jpg

昨夜は潮のころ合いと自分の時間の空きがあり

 

蛸取りに行く

 

蛸は夜蟹などの捕食に浅い海岸までくる

 

湾内の岸壁の牡蠣殻が着いているあたりで

蟹の来るのを待っています

 

潮時が大事なのは、その牡蠣殻より上に

潮が満ちないと蛸は牡蠣殻の上に来ない

 

牡蠣殻より下では逃げられてしまう

潮が満ちすぎても上すぎる

 

プロは蛸の潮時で仕事をする

 

昨夜は全長70cm以上の蛸を2匹

蛸も急所が有り、金串等で突くか

 

真水に弱く、ボウルに水を張り

入れるとおとなしくなる

 

おとなしくなったら水を捨て

塩をドサッと入れモミ洗い

 

並行して大なべに塩水を沸騰させ

茹蛸にする

 

残り1っぴきはそのままぶつ切り

洗った白米の中に入れタコ飯

 

夜は茹蛸で一杯

朝はタコ飯で満腹

 

本当の蛸の旨さ知ってますか?

自然児(おじさん)は幸せもんです

忙しすぎ

  今日は朝から忙しい

 こんな日に限って電話予約

 

  新患さんでは小一時間必要

 ちょうどいい空きがない

 

  10分、15分開いていても無理

 

  結局今日だけで3名お断りした

 明日に回してもらったり

 

  5月からエキテンのみ

 ネット予約できます

 

  このホームページにも

 早いうちネット予約作ります 

突然のキャンセル

  6月5日15〜17時で

 1か月前から能古島の

 インターネット光工事日

 

  このために予定を

 何日前から調整し空けていた

 

  携帯に着信履歴で

 電話をすると「離島の工事日は木曜に

 なっていますから、今日は行けない。」

 

  こんなことは前もってわかっているなら

 もっと早く電話をくれるべきでは?

 

  担当者に少し感情的に

 怒ってしまったが

 あなたならどうでしょう?

 

  がっかりの一日

 工事日はまた振り出し

 

  能古島は国の離島に認定されず

 福岡市の予算で岸壁工事も進まず

 

  宅配や工事関係のみ

 離島扱いに戸惑う

 

  WiFiが使える環境が

 半年前に申し込んでこんな感じ

 

  携帯で動画など長時間見れば

 すぐ容量が一杯で1G1000円追加

 

  革命が欲しい島

 のんびりするにはもってこいの島

 焦らず、怒らず行きましょう

北九州から2人

   昨日懐かしい声で

 北九州の以前来られた方から

 

  今日の午後予約取れるかの

 問い合わせの電話

 

  ちょうどキャンセルが有り

 2時からお受けする

 

  一人は男性で

 下肢の痺れと膝の痛み

 

  腰椎の前弯が少なく

 殿筋、大腰筋、TFLに当たり

 

  念入りに緩め

 膝はO脚でLLが有り

 

  最後立位で

 動作転移を取る

 

  屈伸が楽になる

 痺れも軽減して喜んでいた

 

  時間があれば母も

 診てほしいと言われる

 

  次の方は

 ウエーブベットに乗ってもらい

 

  お母さんを診る

 円背でO脚変形、Ost.・・

 

  サイドで殿筋、腰方形筋等緩め

 ラインAを取って

 

  仰臥位で椎間板牽引、

 捻転牽引法で余裕を付け

 

  立位でWPIを矯正した

 歩きやすくなっている

 

  二人とも次回予約

 結果が出れば一安心

 

  遠路から有り難い

 気合いを入れてやっています

この年で経営セミナー

  4月から新たにセミナー通い

 40年余り治療技術は磨いてきた

 

  独自技術が沢山有り

 治すと言う点ではかなり努力した

 

  しかし、治療院が乱立し

 埋もれて、消えてしまっても

 頼りにしてくれる患者さんに

 

  倒産したのでは

 治療ができなくなる

 

  よく寿司屋さんに例えれば

 何ら技術の要らない(?)回転すしと

 

  街中の何十年とやっていた

 寿司屋さんを比較すれば

 

  街中の寿司屋さんは

 どんどん姿を消していく

 

  この差は経営学を知らない

 こう言われ「ハット」しました

 

  あるセミナーでこう言われ

 経営学の勉強をする気になりました

 

  いざやってみると

 カタカナ文字だらけで

 

  その意味から勉強し

 毎月課題が出て、毎日成果を報告

 

  老眼だけは進みます

 目の奥が熱い感じです

 

  レセプトもなくなり

 連休も何十年ぶり休める予定が

 ずーっとパソコンの前です

 

  6カ月間やり遂げても

 一流になるのは5%らしいですが

 

  私なりに頑張って

 生涯現役で治療院を経営できるよう

 毎日カタカナ文字と戦っていきます

 

  草刈りや剪定

 畑仕事も暇を見つけこなしながら

 

  慢性的な寝不足とも戦っています

目一杯の予約

  嬉しい悲鳴です

 完全実費にして半月経ちましたが

 

  昨日は15名来院

 一人では目一杯です

 

  時間的にも長めで

 要望に応えられる様になって

 満足度も上がっています

 

  懐かしい患者さんも

 暖かくなってきて増えています

 

  この前は12年ぶりの

 腰痛が酷い患者さんが来院

 

  酷くなった時に

 思い出して頂きました

 

  何かあったら

 思い出してもら得る

 

  それでもありがたいです 

休みは大雨

 

  畑を耕運機でおこし

 畝を作っては

 野菜の苗を植えた

 

  トマト、バジル、トウモロコシ

 なす、オクラ、ゴーヤ等

 

  先月植えた野菜

 レタスも大きくなり

 サラダで頂きました

 

  毎週のように

 月曜日が雨でする事が無い

 

 今週は歯医者さんに行った

 

  62年持った乳歯がグラグラして

 先月抜いてもらい

 

  今回が型取り

 来週には終わりそう

 

  健康な前後の歯を削り

 ブリッジをかけ歯を入れる

 

  ips細胞で生えてこないか

 その内そんな時代がきそう

蓋を開けてみれば

  4月から完全実費

 不安は嫁が強かったが

 

  実際初めて見れば

 4/1 午前中少し空きが有り

 午後は目一杯埋まる

 

  日月はセミナーとレセプト

 昨日2日目でしたが

 順調な滑り出し

 

  受付から明日は

 「予約がいっぱいです」の

 電話対応にいつもと変わらない

 

  それだけの価値が有れば

 実費も納得てもらえそう

 

  気を抜かず

 出来る限りの技術を発揮します

 

  他の整骨院の先生も

 マインドセットをして見ませんか?

 

久々の休日

  正月1日以来の

 久々の休日が取れた

 

  朝から雨が降っていたが

 畑の豆類の蔓が巻き付くネットを

 買って来たので支柱作り

 

  軽トラックで

 竹林に行き竹を切る

 

  ふくしで深い穴を掘り

 支柱を立て竹を針金で縛り

 

  横棒にネットを掛けて完成

 

  さつま芋の貯蔵庫の整理

 少し腐りかけの芋を捨てる

 

  雨が上がり山菜採り

 天婦羅用につわの新芽と野蒜

 

  ヨモギの新芽、つくしも有った

 山菜の天ぷらの時期になった

 

  今日は大潮の引き潮

 鎌を自転車に積んで

 海岸線を走りワカメ探し

 

  群生地を見つけ

 根昆布から切り取り

 大きなビニール袋に入れて帰宅

 

  ワカメを根昆布と切り分け

 大なべにお湯を沸かし茹でる

 

  根昆布も湯に通し

 まな板の上で微塵切りにして

 フードプロセッサーで更に細かく

 

  手までドロドロヌルヌル

 仕上げに根昆布丼を頂く

 

  美味しくて食べ過ぎた

 青年の胃袋を持つ義父も良く食べた

 

  季節季節の旬の物

 有り難い事です

お礼の言葉

 今日3月9日はサンキュウの日らしい

 

 今月末で健康保険取り扱いを

辞退し4月から自費専門になります。

 

 福岡で開業して31年

のべ30万人以上の方々と巡り合え

感謝の気持ちを紙面ですが、

申し上げたいと思います。

 

 保険が使え無くなれば

来れなくなる方が多いと思います。

 

 しかしこれからは

保険審査が厳しくなり

 

 これまで使えた

亜急性の捻挫は使えなくなり

部位転がし的な継続が難しく

長期理由の妥当性・・など

 

 実際なん%の患者さんが

新鮮な捻挫なのか?

 

 そこまで調べられ無いと

言う思いで整骨院を続ける多くの方も

常に後ろめたい気持ちでしょう。 

 

 患者さんに怪我である様に

言い聞かせ慢性疾患を施術するしか

活き残る方法がない。

 

 これからは整骨院は

大変な時代に突入しました。

 

 この世界に入って40年目

節目の年に健康保険取り扱いを辞退し

新たな施術家人生を再出発します。

 

 4月から経営のセミナーにも

参加して、顧客満足度を上げられる

大手チェーン店並みの新しい

衛藤整骨院にしようと思いましたが

 

 私にしかできない

施術スタイルを貫き施術家人生を

全うしたいと思います。

 

 後半月ほどですが

ご縁が有りましたら

お会いできます事を楽しみにして

お礼を申し上げます。

 

 衛藤整骨院はまだ存続しますが

健康保険を使って来ていただいた患者様

長きに渡り衛藤整骨院を

ご愛顧頂き誠にありがとございました。

 

 

 

 

 

リニューアル中

  ホームページを

 リニューアル中です

 

  完成すればこの

 ホームページは閉鎖予定

 

  今月は定休日を

 全てリニューアルに

 かかりきりでした

 

  早く正月1日以来の

 休みを取りたいと思います

 

  2月中旬には完成予定

 http://www.etoseitai.jp

  (まだ未公開です)

 

  私としては

 前回より進歩したっと

 自己満足感あり

 

  良かったら

 見てください

 

 

 

  

能古島に引越し

   嫁の実家の能古島に

 今月中旬に引越しをした

 

  独身時代引越は

 アートでバイトもしていた

 

  相変わらず荷物は

 可燃物や不燃物で30袋以上

 ゴミとして出したが

 

  4トン車満載で

 植木鉢は自分で軽トラで運ぶ

 

  いまだ片づけに追われ

 正月は荷物整理の予定

 

  歳入って引越は

 それなりに荷物も増え大変

 

  断捨離決行

 後からもったいないと思う

 

  墓まで持って行けない

 荷物は無ければ無いで済む

 

  そう思えるようになった

 

  能古島に移住したい人は

 推進協議会に2年待ちと言われた

 うちの患者さんから

 

  うらやましがられている

 

 

幸福の木に花

  昨年7株も咲いた

 待合室の観葉植物の

 幸福の木に昨日から花が

 

  今年は5株咲いて

 部屋中甘い香りで

 アロマはたいていません

 

  3年前に植え替えが

 上手くいったのでしょう

 

   2年も続けて咲く

 今までにない事です

 

  一度匂いを嗅ぎに

 待合室まで来てください

大丸別荘忘年会

   毎年恒例の行事

 13年続く勉強会メンバー

 

  今回は私が幹事で

 悩んだ末、大丸別荘に

 何とか予約が取れ忘年会

 

  土曜日は午後3時まで仕事して

 車は渋滞が有りそうでJRに

 

  駅から歩く予定が

 小雨が降り出しタクシー

 

  車までお迎えが有り

 部屋まで荷物も持ってくれ

 

  着いた部屋は

 二間続きの奥にはテーブル席

 

  天然温泉の内風呂もあり

 なかなかいい感じ

 

  生憎の雨でしたが

 窓の外には日本庭園

 

  昭和の時代

 当時の天皇陛下が

 お泊まりになった

 

 

  早めに風呂に行く

 外が暗くなり庭が見えない

 天然温泉で落ち着いた雰囲気

 

  大き目の玉砂利が

 風呂の下に敷き詰められ

 時間帯は混んでもなく

 ゆっくり温泉気分

 

  順次メンバーが集まり

 午後7時から宴会が始まり

 

  気心の知れた

 旧知の中で話も進み

 2時間はすぐ終わる

 

  部屋に移動して

 部屋で飲み直ししながら

 

  関東の先生が

 アウターマッスルを使う

 五十肩の治し方

 

  私は質問が有った

 膝蓋軟骨軟化の検査法と

 治療法の実技指導

 

   疲れと飲み過ぎで

 勉強会途中に寝てしまう

  

 

  寝ている間の

 勉強会の内容はビデオで

 後日送ってもらう

 

  いびきの嵐

 朝まで熟睡し風呂へ

 

  朝風呂も浴び

 朝食もたらふく頂いた

 

  雨で予定をキャンセルし

 昨日の勉強会の続き

 

  寝ていた時間を

 取り戻し、一安心

 

  博多駅に戻り

 昼ご飯を一緒に食べ

 

  喫茶店後解散

 有意義な忘年会でした

 

 

 

 

ビッグニュース!

  能古島の小学生

 4・5・6年生全員が

 

  ヤフオクドームで

 関ジャニの正月公演の

 バックダンスに決まり

 大騒ぎらしい

 

  昼休みは

 プロの振付師が来て

 ダンスの練習中とのこと

 

 

  なんでバックダンスが

 決まったのかは不明

 

  今、ご父兄に聞いた

 能古島のビックニュース

能古島に橋が・・

  今、能古島から

 通勤しています

 

  船で通勤は

 時間的制約位で快適

 

  年に数回の欠航が心配

 よほどの台風や濃霧など

 

  年配の会話から

 いずれは橋が架かる

 

  具体的時期は

 はっきりしていないが

 働きかけをしている

 

  橋がかかれば

 車で時間を気にせず

 往復できる

 

  我々が元気なうちに

 橋が架かるといいが

 

  島民の強い要望が

 まとまればなんとかなる

 と義父は言っています

極上の刺身

  土曜日に早く終われて

 ポイントで餌のみ買った

 

  家庭の事情で

 能古島から通っている

 

  潮見表を見ると

 午後8時が満潮時間

 

  6時前から8時まで

 今日はセイゴ狙いで行く

 

  暗くなり始めから

 蛍光針に活き餌を付け

 

  30cmまでないクラス

 入れ食い状態で16匹釣った

 

  8時には終わり

 家で鱗を落とし、エラ

 内臓を出し、綺麗に洗う

 

  後は嫁が

 刺身にしてくれた

 

  コリコリモチモチの

 最高な刺身に感激

 

  釣ってすぐ

 血を抜き、神経締め

 

  それを2時間以内に

 刺身で食べられる

 

  HAPPY

歩道を舗装工事

  夏ごろから始まった

 駅前からの歩道の工事が

 やっと終わりそう

 

  9日の午後は

 院の前の歩道の舗装工事

 

  以前はレンガを

 敷き詰めていたが

 

  今回は

 カラー舗装になった

 

  欅の木が多く

 落ち葉の季節

 

  舗装前は

 砂利石がゴロゴロして

 

  箒で履いても

 小石が塵取りに入り

 落ち葉を手で拾っていた

 

  昨日から塵取りが使える

 しかしまだ部分的で

 小石が歩道の上に来る

 

  未舗装の道路は

 昔国道さえそうだった

 

  北風の日は

 砂塵が舞い、真っ白に

 

  学生服も白くなり

 帽子で擦って落とした

 

  少し昔を思い出し

 舗装工事を診ていた

秋満喫

  月曜日は早起きし

 朝食後から草刈り機で

 

  不耕作地の畑や田んぼの

 今年最後の草刈りをした

 

  これから草が伸びることは

 春までは無い

 

  午前中には終わり

 昼食後は山歩きで

 

  自然薯のむかご拾い

 自然薯の蔓を見つけ

 

  蔓に沿って

 むかごが付いている

 

  鎌で枝を寄せ

 一つ一つ手で取っていく

 

  大きいのがあれば

 得した気分

 

  1時間以上やって

 1升くらい取れた

 

  台所に置いて

 魚釣りをして帰ると

 むかごご飯が出来ていた

 

  昨夜釣ったセイゴの

 刺身と焼き魚とビールで

 〆にむかごご飯を頂く

 

  秋のむかご 

 セイゴもこの時期に

 沢山釣れる

 

  秋満喫の夕飯

 

  次回は自然薯堀で

 とろろご飯の予定

 

  今は釣れなくなったが

 一昔前までは

 

  秋ハゼが沢山釣れ

 ハゼの天ぷらと

 

  肝が大きく

 骨でだしを取り

 肝吸いと天ぷらが定番

 

  ハゼも釣ってみるかな

 天高く馬肥える秋

 

  ごちそうばかり

 外で食べてないで

 

  自然の旬なもの

 それが一番美味しい

  

 

月末仕事

  昨日から泊まり込みで

 月末仕事が大体片付きそう

 

  老体もきつくなった

 保険の審査も年々厳しくなる

 

  ピーク時の5/1以下

   (保険だけの収入)

 いつ保険を辞めても良い

 準備だけはしている

 

  新鮮外傷に当てはまる怪我のみ

 それ以外は難しくなると

 絶対保険だけでは維持できない

 

  多くの仲間が

 整骨院を辞めて

 実費のみに移行している

 

  急激に整骨院が増え

 研修もろくにしていない院

 

  多くの分院展開で

 マニュアル化して商売にしている

 

  一部の整骨院の違法が

 全ての整骨院の様な新聞報道

 

  昔ほねつぎだった頃は

 世間からもほねつぎさんと

 一目置かれていた時代から

 

    地域医療に

 貢献できている誇りがあった

 

  今では電気かけて

 揉んでくれる所位の認識

 

  哀れな時代になった

 あまり未練はない

 

  時分の仕事に

 誇りを取り戻して終わりたい

 

   

 

 

 

 

現在の栄養学

  久々に母親が

 膝が痛いと治療に来た

 

  筋トレができる

 デイサービスに行き始め

 

  自分でも無理をし過ぎた

 膝の内側が痛いが重症ではない

 

  膝の軸合わせと

 周辺筋の硬結を取って

 だいぶ歩行も軽くなった

 

  何度か来て

 もう良さそうと

 トレーニング再開

 

  その時の母との話で

 私が田舎に居るころは

 

  毎晩、団子汁と麦飯で

 良くこんな立派な体になったもんだ

 

  実際あまり病気もせず

 薬もほとんど飲んだ事が無い

 

  歯の痛い経験も無い

 

  還暦のドックでも   

 問題点は無く褒められた

  

 「旬の野菜だけは沢山食べさせた」

 そう母はおっしゃいました

 それが良かったのかな

芋掘り終了

  日曜日は朝から

 セミナーに参加して

 

  月曜日に朝早く

 母親の家に行き

 冬用にカーペットを敷き替え

 

  エアコンのスイッチを

 冷房から暖房に切り替え

 

  畑に行けたのが

 午前11時前から

 

  まず芋の蔓を切り

 その蔓を鎌で短くカット

 

  そうすると早く枯れ

 腐葉土にしやすい

 

  鎌を振って切るので

 前回も大胸筋まで筋肉痛

 

  午前中に蔓切は終わる

 

  午後から三又鍬で

 芋ズル目当てに掘っていく

 

  大きな芋がゴロゴロ

 今回は紅乙女と紅はるか

 

  土の中から鮮やかな

 芋の色が見える

 

  大きな鍬を振り続ける事

 3時間で掘り終えて

 

  嫁が土を落として

 かごの種類ごと分けて入れ

 

  良い天気に

 心地よい大汗をかいて

 秋を満喫できました

 

  今回の品種は

 少し貯蔵した方が

 より美味しくなる

 

  芋蔵行です

 

ほねつぎ時代

  昭和50年代後半まで

 「ほねつぎ」と看板を出していた

 

  まだ人数も少なく

 地方都市の中に数院位

 

  外傷がほとんどで

 手足の指の骨折や脱臼

 

  手首のコーレスやスミス骨折

 鎖骨骨折、肩関節脱臼などは

 日常的に新患が来ていた

 

  ほねつぎで開業するには

 実地研修に最適な場所でした

 

  中にはモンテジア骨折

 (尺骨骨折を伴う肘脱臼)

 デュピュイトラン骨折にも遭遇

 (両下腿骨折と脛腓関節離開)

 

  デュピュイトラン骨折を

 始めて整復した時の興奮は今も

 頭の中に残っている

 

  週に一度は提携病院に

 手術室の研修にも行かせて頂いた

 

  あんなにほねつぎに

 誇りをもって研修して

 地域住民にも信頼されていたのに

 

  レントゲン法の不備で

 ほねつぎはレントゲンが取れない

 

  現法では応急処置まで

 

  ほねつぎ時代を知るのは

 私世代が最後になるだろう

 

  今の整骨院の先生は

 ぎっくり腰が治せなくても

 開業できる

 

  最近の流行が

 経営セミナーだ

 

  顧客管理術

 集客、リピート率を上げるには

 とにかく目立ったもの勝ち

 

  そろそろ潮時か

 老兵は去るときか

 

 

散々な日

  日曜日は予報に反し

 朝から大して雨も降らず

 

  これは夜釣りに行けそう

 万が一を考えポイントで

 雨合羽も買った(3980円)

 

  野球放送も聞きながら

 準備していたが・・・・

 

  まさかの敗退

 日本シリーズいけない

 

  おまけに6時ころから

 雨が本降りになる

 

  雨合羽を着て行くが

 大潮にしては潮が動かない

 

  セイゴがライズしているが

 潮が澄んで底が見える

 

  こんな日は魚が口を使わない

 少しやって帰る

 

  セイゴ、メバル、クロ

 晩御飯のおかずは釣れた

 

  人生色々

 来年はソフトバンク優勝だ

義父が食欲不振

  1週間くらい義父が

 食欲がなくげんきもない

 

  能古島の診療所で

 点滴をしてもらった

 

  金曜日に嫁の姉が

 しゃぶしゃぶを作って

 少し食べられた様だ

 

  土曜日には

 仕事が終わってすぐ

 私たちも行って

 

  嫁が夕ご飯を作って

 一緒に食べて少しはいける

 

  日曜日にも行き

 夜にチヌを釣って

 酒蒸しを作ってあげたら

 美味しそうに1匹完食した

 

  チヌの刺身も

 美味しそうに食べてくれました

 

  あれからだんだん

 元気が出て一安心

 

  近いうちに

 能古島に頻繁に通う

 

  いっそ引っ越す案も 

 そしたら毎晩釣っていたりして

 

  我々世代は

 両親が80過ぎで

 

  皆同じ問題を

 持っているのでは 

 ないでしょうか

 

  それも逆手に

 頑張りながら

 楽しんで欲しい

さつま芋掘り

  月曜日は晴天で

 北風もあり涼しい中

 

  雨続きで延長していた

 さつま芋掘りをした

 

  まず、芋ズルを

 土近くで切り移動

 

  ミツマタの鍬で

 芋の周囲の土を掘り

 

  この状態なら

 芋が少し見える

 芋ズル式にひける

 

  今年は試しに

 10種類植えた

 

  端から魚豚紫1号

 パープルスイートロード

 クイックスイート

 安納芋、コガネ人参

 はやとまでは収穫した

 

  種類が多いので

 入れる箱を変えて区別

 

  安納芋とコガネ人参は

 結構まとまって収量が有った

 

  コガネ人参は真っ白で

 中は黄色くホクホクして

 結構甘みもあった

 

  安納芋も美味しい

 魚豚紫1号と試し食い済

 

  どれも外れ無し

 

  取れすぎて

 全ての味見がまだです

 

  人生楽しまねば

 色々面白いことある

 

しびれる勝利

  帰宅後テレビをつけると

 すでに後半戦が始まっていた

 

  アジア最終予選サッカーだ

 初戦敗退でがけっぷちの日本

 

  今日もし負ければ

 ほぼワールドカップ出場は無い

 

  風呂から出ると

 1−1 加点されてドローに

 

  ボールの支配時間は

 日本がはるかに多いのに

 追加点ができない

 

  アディショナルタイム6分

 最後の最後に山口のボレーが入る

 

  立ちあがって拍手していた

 劇的な勝利

 

  これで首の皮が繋がった

 B組の2位以上にはならなかった

 

  サウジVSオーストラリアが

 2−2出引分け勝ち点7

 

  日本は6でまだ3位

 10/11アウェイでオーストラリア戦

 

  これに勝てば

 かなりの確率でワールドカップ

 

  海外組みが試合勘不足

 若い元気な選手起用も必要かな

 

  明日からはCS

  ソフトバンクの日本シリーズ

 どうなります事やら・・

筋肉痛のセミナー

  治療系のセミナーで

 なんで筋肉痛と思うでしょうが

 

  最も手の感覚がMAXに

 出しやすいポジショニングの為

 

  DFL(ディープフロンタルライン)

 自己メンテナンスも兼ねて股関節周辺と

 大腰筋のストレッチをみっちりやった

 

  還暦組にはつらかったが

 甲斐有って少しは柔軟性が出てきた

 続けなくては効果無い

 

  次回参加までにはフニャフニャだ

 

  肝心の内容は

 明日からの治療で発揮します

 

大濠公園と北海道展

 

  院の前の「おはぎのさざえ」は

 年に二回歩道まで買い物客の列

 

  これを見ると

 今日はお彼岸の中日と思う

 

  2時過ぎには終わり

 片づけて明るいうちに帰る

 

  衛藤家の納骨堂は紅葉神社

 宗派は関係なく受け入れている

 

  帰宅しても明るい

 嫁はデパートの北海道展が気になる

 

  私は人混みが嫌い

 大濠公園にジョギングに行く

 

  相変わらずランナーが多い

 2周のみだが良い汗をかいて帰る

 

  まだ全力疾走ができない

 リハビリ中の右膝

 少しづつだが軽くは走れる

 

  帰宅すると嫁も帰っていた

 ガゴメ昆布や千石大豆等買って

 頼んでいた弁当も買ってきていた

 

  北海道のウニ、いくら、海老など

 上に乗った豪華な弁当

 

  しかしご飯は冷たく硬く

 高い割には拍子抜けした

 

  全国のデパートの

 目玉企画の北海道展も

 こんなもんかはちと厳しいかな

 

  頑張れ北海道

 

雨具を着て釣り

  台風が来ると言うのに

 日曜の夜は釣りと決まっている

 

  割と雨脚は弱まって来た

 雨具(カッパ)を着て準備完了

 

  自転車がパンクと思い

 パンク修理用具を買って来たら

 ゴムパッキンが無くなっていた

 

  パッキンを交換したら

 釣り用自転車は復活した

 

  家の前の防波堤だが

 荷物が多く自転車が便利

 

  着いて一時は当たりもなく

 いろいろ工夫する

 

  潮が動き始めたら

 海上にゴミがたまってくる

 

  潮目に沿ってゴミが動く

 潮目が分からない人でも

 それが目印で魚が群れる

 

  しばらくすると

 読み通り強烈な引き

 

  大きなタモに収めれば

 40cm切るチヌだった

 

  それからクロ、メバル等釣れ

 小康状態から引き潮になり

 また強烈な当たりが連発

 

  釣果はチヌが4匹他

 3時間ほど釣りをして帰る

 

  野〆して、神経〆までした

 こうすると臭みもなく更にうまい

 一流料亭に出せる状態

ぬれせんべい

  4時過ぎには

 時間が取れればお茶タイム

 

  茶菓子を頼むと

 懐かしの銚子電鉄ぬれせんべい

 

  20代の学生の頃から

 叔母が嫁いだ銚子に良く行った

 

  犬吠埼方面に

 駅から銚子電鉄が走る

 

  銚子駅裏には

 ニビシ醤油工場が有る

 そこのコラボ製品と思う

 

  銚子電鉄が不振になり

 支援にぬれせんべいを発売し

 

  福岡でも買えるくらい

 全国区になったんだと

 食べながら感心しきり

 

  今は亡くなったが

 叔母の教えは今も守っている

 

  洗濯物を人に頼むなら

 脱ぎっぱなしではなく

 裏返しなら直して頼みなさい

 

  その言葉は今も残っている

 洗濯機に入れる前

 必ず裏表を直しています

 

  ぬれせんべい旨かったよ

 がんばれ銚子電鉄

 

虹が二つ

  月曜日の夕方

 能古島から福岡市方面に

 大きな虹が二重に見えた

b1.jpg

 

b2.jpg

ピンボケですみません

志賀島方面にかかっていました

 

  午後6時30分の船を

 乗船前待合室から待つ間

 

  今朝の新聞には丸い綺麗な

 虹の写真が載っていました

 さすがプロ!

さつま芋掘りは?

  日曜日は例によって夜釣り

 若潮で満潮が7時前だ

 

  潮と満・干潮時間に

 合わせて釣りに行くこと

 

  若潮は潮があまり動かず

 しかも今日は透きとおていて

 海底まで見える

 

  警戒心の強いチヌは

 今夜はあまり期待できない

 

  着いて苦戦する

 30cm以上ある巨大ベラに

 クロ、メバル、アジ子は釣れる

 

  7時過ぎから8時まで

 メイタが2枚、最後に40cm無いが

 チヌが釣れたが、相変わらず透けている

 

  引き潮で波もなく底が見える

 全く釣れなくなり早めに帰る

 

  月曜日は朝から雨

 かねてより予定の芋掘り

 

  さつま芋は泥がついたまま

 よく乾燥させて貯蔵するため

 

  この雨では乾燥しない

 来週も天気悪そう

 

  あまり置くと過肥大を起こす

 雨の中一株5個収穫して帰り

 芋の天ぷらをした

 

  焼き魚様にカボスも

 夜はチヌの塩焼きで

 カボスをかけて頂く

 

  活〆をしているので

 スーパーの活魚と比べ物に

 ならない位臭みもなく旨い

 

 

 a3.jpg

 

台風一過

  ノロノロ台風は

 九州に上陸するころには

 勢力を使い果たしたのか

 福岡では被害はない様だ

 

  日曜の夜は

 おかげで一冊本を読み終えた

 

  Stephan Richards Covey

 「七つの習慣」ビジネス書だが

 大変為になり10代で

 読んでおきたかった本だ

 

  60代で出会って

 60代なりの解釈もあるが

 

  今の若い人のには

ぜひ読んでほしい本の一冊だ

 

  深夜2時ごろ読み終えたが

 屋外からは雨風の音さえしない

 

  朝はゆっくり寝させてもらい

 8時には朝食を頂く

 

  野菜を買いに行くと言うので

 ドライブがてら三瀬方面へ

 

  石窯豆腐屋さんは

 いつの間にか月曜休みへ

 

  足を延ばしトンネルこえて

 「マッチャン」に行くが

 台風の影響か、品物が少ない

 

  片道310円の

 トンネル通行料は高い

 

  結局近くのスーパーで

 買い足しをしたが

 息抜きにはなった

 

M20

   ソフトバンクホークスに

 待ちに待ったマジック20

 

  と言っても残り22試合で

 遅すぎじゃないですか

 

  神っている広島が羨ましい

 あの勢いで日本シリーズは厳しい

 

  前半の強すぎるホークスと

 今の広島がダブル

 

  クライマックスシリーズに

 過去何度も苦い思いをしている

 

  柳田の骨折も彼なら4週間以内

 最後には間に合うと思う

 

  まあ何とかなるんじゃない

 ハラハラドキドキも必要

 

  帰りの車の中でラジオ中継を

 聞きながら帰えるのが日課

 

  

忘年会幹事

  姪浜勉強会メンバーで

 毎年成人式の日/月で新宴会を

 各県持ち回りでやっている

 

  今年は大分県が担当で

 湯布院温泉で楽しませてもらった

 

  来年の山口県担当が

 用事が有り、熊本県に代わっていたが

 

  熊本の先生から

 娘さんの成人式が有ることに気づく

 

  それで急遽福岡県で引き受けた

 もともとメンバーの予定が入っていて

 集まりが悪く中止も考えたが

 

  新年会がだめなら

 忘年会をする事に勝手に決め

 募集をかけたら半数以上集まった

 

  場所も良いとこは

 早く抑えないと無くなる

 

  案の定旅行サイトで

 いろいろ検索するが

 

  年末土曜日は無い

 

  二日市温泉に決め

 昭和天皇もご宿泊された

 老舗旅館をターゲットに

 直接電話で交渉の末取れた

 

  日曜日はここで

 みんな集まり勉強会予定

 今から楽しみだ

移転して満12年

  福岡市で昭和62年に

 開業して29年になるが

 

  姪浜に移転して8月31日で

 満12年になる

 

  昭和62年開業時

 整骨院の会で会員番号は85

 

  今では非会員まで入れれば

 3000以上になる

 

  規制緩和で急激に増えている

 今では大手が分院展開して

 勤務柔整師が多くなってきた

 

  姪浜移転当時は

 駅南は田んぼが広がり

 自転車置き場位しかなかった

 

  再開発に指定され

 今では駅南の方が発達した

 

  それまで駅北が賑わっていたが

 バスの本数や発着も南がメイン

 

  移転当時院の前の道路は

 バス通りでいつも大渋滞していたが

 今では南北に2本大通りができ

 車も少なくなってきた

 

  おかげで駐車場にも

 入りやすくなった

 

  姪浜商店街が寂れ

 街路樹もいくつか枯れ

 

  前からあった整体院

 後から出来た整体院も潰れ

 直ぐ近くの整骨院も閉めた

 

  業界を取り巻く環境も

 急速に変化していく

 

  変化に対応できなくなれば

 年金暮らしを始める覚悟

 

  まだまだ勉強することはある

 進化の過程で、この年でしか

 体感できない世界が有る

 

  もう少し頑張ります

 

東京がもぬけの殻

  私が上京した頃は

 東京の多くの人たちは

 地方出身者で、盆・正月には

 みんな実家に帰省していた

 

  テレビのニュースで

 民族大移動の見出しを覚えている

 

  私たち兄弟は

 母親を東京に呼んで

 東京で盆・正月を過ごしていた

 

  大混雑の道路もガラガラ

 タクシーがまばらに行きかう

 

  電車の中もどこでも座れる状態

 

  その当時の世代が孫ができ

 姉の家も実家となり移動しない

 

  それに実家も帰るとこもなくなる

 皆帰る故郷が無い人たちなんだ

 

  自分の事を重ねながら物思い

初めてのアルバイト

  中学時代に秋から冬の間

 熱心にやっていたアルバイトは

 自然薯堀でした

 

  その昔は山の手入れも行き届き

 いたる所に自然薯が有った

 

  実家の方は粘土質の層が多く

 専用の「ふくし」を使い掘る

 

  福岡市周辺もかなり掘って回ったが

 一応に土質が硬く、石が多い

 

  こちらでは石が多いためか

 「かなてこ」と言う道具を使う

 柄の部分まで金属で出来て重い

 

  「ふくし」は尖端のみ金属で

 柄の部分は樫の木を乾燥させ

 真直ぐな長い柄を自分で作る

 

  土質が柔らかく粘土質で

 深いときは2m近く掘る事もある

 

  自己記録は1m80cmの自然薯だ

 先端まで傷1つ付けずに掘りあげれば

 高値で買ってくれた

 

  秋の農繁期が終わると

 朝から弁当と鎌、ふくしを持って

 山に入る

 

  一日いけば4〜5貫掘っていた

 1貫は3.75kgで当時の取引用語

 

  最高値は1貫3000円でした

 土木のバイトが1500円の時代です

 

  日にちが限られていて

 晩秋には蔓が枯れ掘れなくなっていた

 

  当時自然薯堀の事前のルールが有り

 弦から芋になった30〜40cmはあくが有り

 その部分は元の位置に必ず埋め戻していた

 

  そのため2〜3年もすれば

 元の大きさの芋が生え、絶えることは無い

 

  福岡に来て山に入ると

 大きな穴がやりっぱなしで開いている

 埋め戻したとこを見たことも無い

 

  それに石の為か

 穴が大きいのにも驚いた

 

  「ふくし」では

 一度も土に手を触れず

 2m近く、小さな穴で済む

 

  石もなく

 土が「ふくし」に乗って上がってくる

 最小の労力で掘れる

 

  でも実家の方でも

 山は荒れ放題で、イノシシが多く

 自然薯堀師が激減したと聞く

 

  時間ができたら

 実家の山に自然薯堀に行きたい

 山は名人を待って居る事でしょう

 

  ここ数年は自然薯の「むかご」を

 集めて畑や掘りやすい場所に埋めて

 育てる農業をしている

 

 

 

魚豚紫

 

  今年の五月連休にさつま芋植えをした

 100日から120日後が収穫時期の

 「魚豚紫」と言う芋の試し掘り

 

  雨が少なく、土が硬かったが

 芋蔓は生い茂っている

 

  今年は10種類の芋を植えた

 魚豚紫は今年初めて植えた

 

  掘ると大きな芋が出てきた

 試し掘りで2本のみ持って帰る

 

  ホイルで巻いてオーブンで焼く

 焼き芋にして食べたら

 甘くて、美味しい

 

さかな (2).jpg

 9月には本格的な収穫予定

 

 日曜日の夜はチヌ釣り

さかな (1).jpg

  40cmクラスも出て大量

 キビレも交じる

 メイタ多数

 

 刺身と骨蒸し、塩焼きと頂く

 40cmのバリも釣った

 

  近所の漁師さんにもおすそ分け

 漁師さんでも最近魚が取れないと言われる

 

  ラストは整骨院の玄関の前に

 トケイソウが咲き続けています

 

はな.jpg

 

 暑さも峠を超えそう

 もうひと頑張り

 

お盆の料理番

  嫁の実家は本家で

 14日にお客さんが大勢来られる

 

  年々減ってきてるが

 本家は大変です

 

  私も朝から準備した

 料理の担当をした

 

  テレビの「家事えもん」を

 参考に海老しんじょうの栗皮

 

  海老のむき身を下ごしらえし

 はんぺんと片栗粉等を混ぜ

 

  素麺を2cm位に折る

 海老を丸め素麺を衣にして

 170度で2〜3分揚げたら

 栗の皮のように上手くできた

 

  デザートにシェイク

 牛乳にマシュマロをいれ

 600wレンジでチンし

 

  粗熱を取って

 冷凍庫で3時間後には

 店で出るような

 シェイクの出来上がり

 

  シェフが4名いて

 テーブルにはごちそうだらけ

 

  話題性はあった

 飲みすぎて横になっていた

 

  1か月の初孫が来ていて

 抱っこして写真に納まる

 

  あっという間に

 お盆も終わりました

 すぐ、お彼岸が来ます

 

アナゴとチヌ

  日曜日の夜

 干潮時間が午後6時過ぎ

 

  潮が動き出すのが

 8時位で夜釣りに行く

 

  海底を凝視すると

 時折チヌが反転する時

 キラッと光る

 

  あまり多くは無いが

 チヌよりメイタクラスが居る

 

  防波堤近くを

 アナゴが2匹泳ぎ回る

 

  アナゴを食いたい

 知恵を絞って仕掛けを作り

 青虫の房掛けで遠投する

 

  竿先を時々チラ見しながら

 チヌを釣ろうとしても

 集中できない

 

  思い切ってアナゴ狙い

 すると竿先がグッとしなる

 

  思い切り合わせて巻く

 グイグイ引きがあり

 近くで海面にアナゴの姿

 

  無事取り込んだ

 大きなアナゴでした

 

  頭の中では

 テレビで見たアナゴの天ぷら

 

  安心してチヌ狙い

 見事に30cmクラスのメイタ

 食べるには十分満足

 

  海面にワタリカニが泳ぐ

 タモ(網)で2匹カニもゲット

 

  大満足で帰って 

 アナゴを捌き、カニは茹で

 チヌは活ジメし、神経締めまでした

 

  アナゴは天ぷらで

 次の日みんなで頂きました

 

  お昼の素麺と天ぷらに

 一品追加の具材

 

  「活きもん(鮮度が良い)は

 美味しい」の連呼でした

 

  今度は初めから

 アナゴ狙いで行くかな

 

  

草刈り機

  草刈り機も乗用

 大型の草刈り機担当

 

  嫁の実家に田畑が

 沢山あるが不耕作地

 

  草が伸びてくれば

 大型の草刈り機で刈る

 

  肩に担いでの

 草刈り機で4時間かかるのが

 大型だと20〜30分で終わる

 

k-1.jpg

 

 草刈まさお君

 福岡県の機械メーカー キャニコムです

 

 月曜日も涼しいうちに田畑を4枚刈る

 小一時間で終わりますが

 

  機械の掃除に小一時間

 機械の腹に着いた泥を落とし

 高圧洗浄機で洗う

 

  檀太郎さんの周囲の畑が

 草ぼうぼうになっていて

 迷惑でないかいつも気になる

 

  その日もお会いしました

 これで何とかお盆を迎えられる

 

k-2.jpg

 

k-3.jpg

 

  その後暑い中、南蛮用のアジ子釣り

 美味しそうな南蛮漬けができました

k-4.jpg

巨泉を偲ぶ

  大分の田舎では

 テレビが普及したての頃

 民放は1局のみでした

 

  まだ海外の番組の

 吹き替えが多かった時代

 

  トムとジェリー

 チェクスタック保安官?

 奥様は魔女でした?

 三馬鹿トリオ等‥

 

  その中で異色を放って

 人気者になっていったのが

 大橋巨泉さんだと思う

 

  大学が調布で

 東京競馬場が府中に有り

 

  競馬のけの字も

 知らない私を悪友が誘い

 府中通いをした

 

  当時「ハイセイコウ」が

 全盛時代でした

 

  引退時には

 さらばハイセイコウの

 歌まで流行った

 

  福岡に来て以降

 重賞レースでさえ馬券が買えない

 

  東京では場外売り場も多く

 後楽園には良く行った

 

  金曜の夜の

 11PMの競馬予報は参考にした

 

  クイズダービーも

 良く見た番組の一つ

 

  青春時代は巨泉と共にあった

 少しオーバーかな

 

  テレビはあまり見ない

 私は芸能人を殆ど知らないが

 巨泉やたけし位は知っている

 

  昭和の人たちが

 次々散っていくのも

 時代の流れか

 

  アッパレ!巨泉 

餌取り対策 クロ

  昨日も暇を見つけては

 潮時を見てクロ釣り

 

  この時期はアジ子が

 撒餌を巻けば湧いてくる

 

  海面は真っ黒に湧く

 その中からクロだけを釣るには

 

  撒餌を巻いてアジ子を

 別なとこに集め仕掛けを投入

 

  狭い浅場では

 仕掛けを投入後

 すかさず撒餌を撒き

 

  アジ子を浅場に集め

 仕掛けは深めにして

 撒餌の深場のクロを釣る

 

  昨日は小一時間で

 20匹以上釣って帰る

 

  クロは浮かせて

 同調させ、エサ取り対策

 これで釣り講座終わり 

ベンジャミンに実?他

   朝何気なくベランダの

 ベンジャミンを見たら実がついていた

 

  それも一つ二つではなく

 枝ごとに5〜6個ついている

 

  パソコンで調べたら

 イチジクの仲間で

 

  イチジクは漢字で書けば

 無花果、つまり花であり実であり

 残念なのは食えそうではない

a-3.jpg

ベランダには自然薯がむかごをつけています

 

 

 

a-5.jpg

ミニトマトとバジル

a-1.jpga-2.jpg

これはさつま芋の蔓返しの後

蔓返し

  月曜日の午後は

 雨が止んだ頃合いを見て

 

   さつま芋の蔓返しに行く

 蔓が伸びてくると不定根が伸び

 

  そこから芋になろうとする

 畝の本家の芋に栄養が分散して

 大きな芋が育たない

 

  蔓が伸びてきたら

 土から蔓の根を切りながら

 畝の上に置いていく

 

  月曜日しかチャンスが無く

 雨天決行でした

 

  全身シャワーを浴びた位大汗

 泥だらけで帰り、長靴を洗い

 汗のもとを飲んでまたシャワー

 

  秋には立派なさつま芋を期待

 

曇天に日焼け

  朝から釣り予定が

 潮時が合わず、料理の手伝い

 

  ジャガイモを洗って皮をむき

 レンジでチンしてつぶす

 

  ショウガやピーマン

 玉ねぎを指示通り切る

 

  潮時が来たので

 家の前の防波堤に自転車で行き

 

  撒餌を準備して

 潮の流れを観察、これはいける

 

  10時過ぎに始めて

 12時過ぎには家で魚作り

 

  前回クロは浮かして

 釣ると言いましたが

 

  今回は撒餌と同調させる

 撒餌の中に釣り餌が

 常に同じ流れの中に有る事

 

  わずか2時間で50匹釣った

 浮かして、同調させると

 潮さえ良ければ入れ食い

 

  魚作りが終わり

 シャワーを浴びて気が付く

 

  腕や太ももが真っ赤に日焼け

 霧雨もあり曇天で油断してた

 

  雲ていても紫外線は強い

 焼けたとこが痒い

クラニアルテクニック

  頭が独自に呼吸している

 そんなこと初めて聞いた?

 

  我々の世界では当たり前ですが

 お腹の中では肺呼吸ではありません

 

  頭蓋骨もお腹の中では

 頭を下にして第一頭位をとる

 

  頭は生まれる前からねじれ

 狭い産道でさらに曲げられ

 頭蓋骨もズレる

 

  それも脳脊髄液の

 循環が悪くなり色々な症状を出す

 

  第一次呼吸と言われ

 硬膜、くも膜、軟膜の中に

 脳脊髄液が満たされ

 

  お豆腐の様に 

 脳や脊髄が入っている

 

  その液体を循環させるのが

 第一次呼吸で肺呼吸は第二次

 

  その循環を良くする手技

 その勉強を数年前からしている

 

  それが改善することで

 アトピーやアレルギーや

 慢性疾患の症状改善する

 

  関連して内臓系の治療

 臓器も重力の影響を受ける

 

  例えば腎臓も下がる

 腎機能も低下する

 

  元の位置に戻せば

 機能改善する

 

  下がれば接する大腰筋に影響し

 大腰筋が緊張すれば腰痛になる

 

  背中がずーと痛い等が

 腎臓が下がった場合の痛み

 

  痛みにも原因はさまざま

 対応できる範囲は広く

 

  保険内ではありません

嫁と夜釣り

  先週末は大潮で

 潮も動くと張り切っていたが・・・

 

  まずポイントでいつもの餌が無い

 釣りシーズンに入り需要が伸びたのか

 

  代用品を仕入れた

 

  実家についてすぐは

 芋畑の草むしりから始まり

 

  トマトが伸びて

 枝を添え木にひもで縛り

 脇芽を摘んだ

 

  先週植えたゴーヤは

 すでに1m近く伸びていた

 

  筍探しや仕掛け作りをし

 夕ご飯を食べて釣りに行く

 

  雨が降ったせいか

 上げ潮に乗って湾内はゴミだらけ

 

  釣りにならない

 釣れるのは草フグとゴミ

 

  片づけが合わって嫁も来た

 餌付けから魚外しまでして

 大名釣りだ

 

  そこそこのメバルが

 6匹釣れたとこで潮止まり

 明日の夕ご飯のおかずゲット

 

クロは浮かせて釣れ

  関東ではメジナ

 九州はクロと言う魚

 

  今時分のクロを梅雨グロと言い

 油も乗って美味しい時期

 

  そこら辺の防波堤釣りでは

 小さいが良く釣れる

 (20cm前後が良いとこ)

 

  外洋の磯釣りでは

 50〜60cmはTV番組で見る

 

  月曜日朝から行くつもりが

 10時ころまで雨が降っていた

 

  庭の剪定を手伝い

 雨が上がってから防波堤へ

 

  月曜日は貸し切り状態

 10時が干潮で潮止まりは釣れない

 

  11時ごろから潮が動き出して

 入れ食いモードになる

 

  撒餌を撒き

 クロを浮かせて釣る

 ウキ下50cm~100cm

 

  細仕掛けで柔らかい竿なら

 小さくても面白い

 引きは強い方だ

 

  12時過ぎ腹も減って

 納竿し、自宅で捌く

 

  数えたら40匹以上いた

 鱗を落とし、腹を出し

 良く洗って、水気を落とし

 

  3軒で分けた

 夜は煮つけを頂きました

 sakana2.jpg

  鱗も落とし洗い上げた後

  

天は二物を与えず

  旧友の話

 中学の頃凄い奴がいた

 

  天は二物を与えずと言うが

 そいつはいくつも持っていた

 

  背は高くてハンサム

 頭は常に学年で1か2番

 

  野球部でキャプテン

 ピッチャーで4番打者

 

  おまけに生徒会長

 こんな奴いるんだとあきれた

 

  羨ましいレベルを超えている

 

  仲が良かったから

 彼の努力も知っている

 

  頭では少し負けたが

 もて方はいい勝負をしていた

 

  晩婚の私の

 結婚式で友人代表挨拶も快諾

 

  その時すでに准教授

 今では有名大学の

 大学院の学部長

 

  海外の赴任先から

 年賀状が届く事もあった

 

  ハーバード大学から

 届いたこともある

 

  全然嫌味にも感じさせない

 良い奴です

「カロリーゼロ」に注意

  昨日の新聞記事から

 「カロリーゼロ、カロリーオフの

 表示に注意」が気になりました

 

  健康増進法の

 栄養表示基準によると

 

  100ml当たり

 5kcal未満の熱量が含まれていても

 (主に糖類)

 「カロリーゼロ」や

 「ノンカロリー」という

 表示が許されている

 

 「カロリーオフ」は

 同20kcal以下、

 

 

  「無糖」は

 同0.5g未満、

 

 「微糖」「低糖」は

 同2.5g以下となっています

 

  安心して大量摂取すれば

 カロリーや糖質オーバーになります

 

  以前30代の男性が

 腰の治療で来ていたとき

 

  缶コーヒーを日に5,6本飲み続け

 糖尿病になった話を思い出した

 

  トクホ等もどんな意味が有るのか

 表示が解りずらい

 

  暑くなりますが

 「カロリーゼロ」の

 飲みすぎ注意でした

 

  

原宿駅

  大昔の昭和48年

 上京当時、自然食品の問屋さんで

 配送のアルバイトをしていたころ

 

  原宿駅前の竹下通りにも

 自然食品店が有り

 週に一度は配達に行っていた

 

  明治通りから駅前の登りを

 右カーブした広場が当時有って

 

 そこに2トン車を止め

 台車に荷物を載せ

 お店までゴロゴロ押して行った

 

  その頃は今の様に

 すごい人通りではなく

 台車を押して通れた

 

  明治神宮や代々木公園に

 近く代々木公園にも駐車して

 休憩した記憶が有る

 

  レトロな原宿駅が建て替わると

 聞いて懐かしくなりました

 

  時代の流れでしょう

 最古の駅舎ならもったいない気もする

 

  配達は原宿を出ると

 渋谷から五反田方面へ行った 

 

メバルが食べたい

  春を告げる魚と言えば

 メバルのはずが

 

  今年は能古島では

 夜3回行ったが釣果は無し

 

  行っても強風や雨で

 釣りにはならなかった

 

  5日の日曜日の夜

 メバル狙いで行った

 

  最初はフグの猛攻で

 針ごと無くなる事10回以上

 

  それに耐え、小雨交じりの中

 懐かしいウキの動き

 前あたりが有り、次に消し込む

 

  20cmは無いが

 11匹釣ったとこで

 雨が本降りになり納竿

 

  餌があまり朝から

 投げ釣りでキスを狙うが

 海藻やごみを釣った

 

  ウキ釣りに変えたら

 コッパ(クロの小さいの)が

 入れ食い状態になる

 

  お昼近くまで

 20匹以上釣って帰る

 

  昼食後は大きな梅の

 収穫をした

 

  バジルとゴーヤも

 苗を買ってきて追加で植えた

 

  たまの休みも

 筋肉痛が出るほど動き回る

海釣り公園

  月曜日は午前中用事を済ませ

 午後から海釣り公園に行った

 

  ホームページにアジ子が入れ食い

 南蛮漬けが食べたくなった

 

  運動会の代休日か

 子供さん連れの親子がいっぱい

 

  小さな子供も釣れている

 海面を見れば小魚がいっぱい

 

  棚は浅い

 カゴにアミを入れ

 サビキ仕掛けが沈むくらいの棚

 

  心地よいぴくぴくと当たり

 ゆっくり上げればマメ鯵

 3〜5cm位の小さなアジ

 

  サバの子供も釣れる

 手返しの速さでは周囲を圧倒

 

  2時間もしたら100匹以上

 帰って調理が大変だからやめた

 

  手首には日焼け跡が

 真っ赤で痒い

 

  帰って内臓を出し 

 洗って水切りまでして

 後は嫁に任して

 使った道具を洗って干した

 

  素揚げした小魚を

 酢醤油でビールが進む

 

  久々に良い気分転換できた

野兎を見た

  日曜日も9時前から

 1時過ぎまで忙しかった

 

  終わってすぐ

 母のとこに行き

 

  電気カーペットを

 上の押し入れに入れ

 家具が壊れたのを修理

 

  空模様が怪しく

 雨雲が近づいている

 

  釣りもしたいが

 明日は雨予報で諦め

 能古島に行った

 

  連休に植えたさつま芋が

 気になって見に行く

 

  途中ミカン畑で

 野兎に遭遇した

 遠くを望遠にした写真

 野兎2-2.jpg

 野兎ですが、患者さん情報では

 飼っていたウサギが2羽逃げ出したらしい

 

  芋畑は雨の日もあり

 しっかり根付いていました

 

  帰りに芹を摘みに行く途中

 野イチゴが沢山ありました

野イチゴ-1.jpg

野イチゴジャムの季節です

昔話ーパイロット

  大学を中退した頃

 近所に自衛隊幹部の人がいて

 自衛隊を受けるよう勧められた

 

  どうせ行くなら

 航空自衛隊でパイロットか

 

  試験は簡単だった

 一次試験は合格し

 近代稀に見る優秀な成績との事

 

  配属も岩国航空自衛隊に

 決まっていたが、・・・

 

  何故か不合格通知

 よくよく調べたら

 身内に共産党員がいることらしい

 

  同じ敷地内に

 その叔父がいるが

 思想教育や感化されていた

 わけではないが

 

  自衛隊も惜しい人材を

 不採用にしたもんだ

 

  今現在は知りませんが

 当時はこんな理由で不採用です

 

  叔父のことを恨んだことはありません 

 優しい良い叔父さんでした

 

さつま芋植え

  連休前から畑で

 さつま芋の植え付け用畝作り

 

  通気性と水はけの為

 畝高が30cm位まで土をあげ

 

  今回は鹿児島県の苗屋さんに注文

 ネットで近そうな苗屋さんを探した

 

  30日出荷で5月1日届き

 一日乾燥させ、2日はバケツの水につけ

 夕方から植え付けをした

 

  今回は10種類注文した

 一般的な紅はるか、紅乙女、紅あずまに

 安納3号、はやと、魚豚紫1号

 パープルスィート、黄金人参、クイックスィート

 新紫の10種類です

 

  注文票を見てびっくり

 苗の種類だけでも30〜40種ある

 

  説明書きを見ながら適当に注文した

 紅乙女は収量も多く、貯蔵性に優れ

 日が経過するほど甘みを増す

 

  べにあずまは収量や食味とも極良だが

 貯蔵性があまりよくなく、早めの消費とある

 

  一束10本と書いてあり

 そのつもりで注文したが

 一束に13本前後入っており

 

  3畝で足りる予定が

 苗があまり、急遽一畝追加して終了

 

  3日は雨予報だったが

 一応水かけをして帰った

 

  植え付けて120日くらいが収穫時期

 9月には芋ほり予定

 

 余り置くと過肥大して条溝が出やすい 

 

 植え付け.jpg

 

水やり.jpg

 

  一度つけば水やりは必要なし

 

 弦が伸びてから「弦返し」をする

 

 後は時期を見て試し掘り

 

 10種類がどうできるか

 連休中の一大事でした

5月連休

  今年は5月2日(月)から

 4日(水)まで休診します

 5日(木)は1時半まで営業 

 

  世の中明日からGW

 この世界に入ってから縁遠いGW

 

   昔は休みは盆正月3日と言い

 1年に6日休みが有った

 

  その昔は「ほねつぎ」と言い

 骨折や脱臼の急患がひっきりなしに来ていた

 

  時代は変わり

 骨折や脱臼は病院に行く時代

 今の柔道整復師には治せない

 

  すっかり平和ボケして

 私も3連休でさつま芋植え予定

 

  今年は9種類の苗を買った

 いろいろ植えて、食べ比べをして

 さつま芋植えを楽しんでみます

 

全身筋肉痛

  さつま芋の植え付けに

 畑を少し借りて畝作り

 

  福岡地方では平鍬が一般的

 大分にいた頃使っていた鍬がない

 

  グッデーで似た鍬を購入

 試してみるがしっくりこない

 

  我が田舎と土質が違う

 小石もなく、柔らかいから

 広くて大きな鍬だった気がする

 

  平鍬は柄の角度が小さく

 地面に近いので腰を余計曲げる

 

  高校生以来一人で朝から鍬仕事

 雑草も取りながら、畝高30cmに

 溝を掘りながら土を寄せていく

 

  畝幅が初めから1mもあるので

 2列植えにする事にした

 

    3畝作るのに2時間かかる

 汗びっしょりになった

 

  10mの長さで幅が1m有る

 120株位植えられそうです

 

  今年は20株位を何種類も植えて

 食べ比べの予定です

 

  6種類今からネット注文し

 早ければ連休中に植える予定

 慌てることは無い、気楽に楽しむ

 

  代償に慣れないことをして

 全身筋肉痛です

 

  先週は火曜と金曜が筋トレの日

 木曜も自宅でカーフレイズで

 筋肉痛がない日が少ない

 

  すっかり慣れっこになった

 

4月24日営業します

  4月24日セミナーは

 地震の為5月に延期します

 

  交通手段が確保できない受講生や

 治療室や自宅が被災された方の為延期

 

  4月24日(日)は

 12時まで営業します

 

誕生祝中地震

  いつの間にか

 還暦を追い越していた

 

  家でのんびり

 糖質制限の夕食中

 

  携帯電話の地震警報音

 しかも2台分が一斉に鳴る

 

  身構えていたが

 嫁はみずやを押さえていた

 

  テレビが震源地は熊本

 震度7でまたびっくり

 

  震度7はかなり大きい地震になる

 食事も中断して、ラインやメールで

 安否確認

 

  関東方面からも

 心配してくれて連絡がいる

 

  熊本の先生に連絡

 元気だが朝の状況では

 営業できるか不安

 

  今朝の連絡では

 院内の片づけで休診予定

 写真も添付してくれていた

 

  院内の棚が倒れ

 品物が散乱していた

 

  福岡の地震の時を思い出す

 余震が続けば少しのことでビクつく

 

  余震も収まって

 元の生活が早くできますように

 

  思い出深い誕生日になった

 

 

4月17日(日)営業

  4月17日(日)セミナー

 参加予定でしたが

 内容が重複していたためキャンセル

 

  17日(日)休診告知もキャンセル

 日曜の通常営業しています

 

駐車場

  平成28年3月より

  提携の立体駐車場料金が

 

  50分100円が

  40分100円に変更になりました

 

  予約の上治療に来れば

  40分以内には終わります

 

  今まで通り受付に駐車券を

  提示してください。

  100円無料の補助券を渡します

ジョギング

  日曜夜と月曜日で

 レセプト仕事を終わらせて

 

  車の6か月点検に行ったあと

 二日ぶりに我が家に帰り

 ベランダの水やりをした

 

  裏地に大きな桜の木が有り

 花弁が舞っていた

 

  5時過ぎだが

 大濠公園にジョギングに行く

 

  人の多いこと

 明らかに中国の観光客だ

 

  ランニングコースの中で

 大勢で写真を撮っていたりする

 

  相変わらず大きな声

 意味は分からないが中国語だ

 

  桜もチラ見しながら

 気持ちよくジョギングできた

 

  大濠公園にはチューリップや

 もうつつじも咲き始めて賑わっている

 

  もう少し時間を作って

 頻繁に膝のリハビリをしたい

89歳で添削指導

  私の母親ですが、

 げんきで困っています

 

  何とも羨ましい限りでしょうが

 マイペースで携帯を買い与えても

 持って行かないから連絡がつかない

 

  昨日も姉と駅で待ち合わせて

 いないので家に電話したら

 帰っていた

 

  先週もお友達と博多駅で

 落ち合って柳川観光に行ったが

 二人に合えず、先に行かれた

 

  一人で電車に乗ったら

 別グループ(初めて会う)と

 意気投合して観光してきた

 

  お土産を渡しに来てくれた

 その時の話です

 

  先日母から電話で

 「DVDが見れるようにしてくれ」

 

  何事か聞けば

 今から「バラの園芸講座」を受ける

 毎月教科書とDVD解説がある

 それに添削指導も受けていた

 

  すでにDVD1巻は送られていた

 もっと早く言えば最初から見れたのに

 

  と言うかDVDの見方も知らず

 申し込むとこもすごい

 

  電気屋で安い機械を買って

 テレビに取り付けた

 

  テレビの切り替え方

 ビデオ2で見れる様にして

 DVDの扱い方を大きく図示し

 

  2〜3回練習したら出来た

 終わればテレビが見れる様切り替える

 

  人の言うことは聞かず

 既にバラ講座に見入っていた

 

  あれから数日して電話したが

 テレビもビデオも見れている

 89歳にしては大したもんだ

 

  添削も80点取れたと言っていた

 100歳は生きそうなお母さん

 

若禿になりかけた

  30台で結婚するころに

 悩みが若禿になりそうだったこと

 

  もともとくせ毛で

 髪の毛一本一本が小さく弱かった

 

  当時ミカンの皮の成分リモネンが

 毛生え薬と言う話題に作り置きしたり

 

  胡麻がいいと聞いた

 リアップの効果に期待したり

 情報に踊らされすぎです

 

  よく考えたら髪の毛も

 頭皮に生えてる草みたいなもの

 

  草も土の手入れが大事で

 硬い土では草も弱弱しい

 

  頭皮の手入れが大事

 頭皮が柔らかく毛細血管の流れがよく

 髪になる栄養が十分届くこと

 

  暇があれば頭皮のマッサージを

 繰り返していたら

  

  最近髪の毛に腰が出て

 硬く勢いが出てきた

 

  私が考える正しいマッサージは

 頭蓋骨から頭皮を浮かす(離す)

 

  両方の指で皮を寄せ浮かせる

 まんべんなく全体をする

 

  指がつかれるので

 何度かに分け暇の時にする

 

  嫁も認めるようになる

 「最近髪が硬く腰が出てきた」

 

  髪は長い友達

 頭皮のお手入れも忘れずに

 

  くせ毛は変わりませんでした

ベンジャミン

  私が福岡に来てすぐ買ったのが

 今のベンジャミンです

 

  あれから30年以上になる

 近頃落葉するは、枝が枯れて

 見るからに寂しい

 

  昨日の午後買った店に

 ベンジャミンのことを聞いてきた

 

  植え替えは4〜5年おきで

 一回り大きな鉢にするか

 根を切って植え替えて根を元気にする事

 

  肥料も必要とアドバイスを受け

 観葉植物用の土と肥料を買い

 ベランダに出して植え替え

 

  古い根が張って

 鉢から抜けない

 

  幹を持ち足で鉢を下に押し

 何とか抜けた

 

  やはり根が黒くなり

 弱っていました

 

  剪定ばさみで惜しげもなく切り

 3分の1くらいにして

 

  肥料を入れた土を入れ

 押し込みながら植え替えた

 

  たっぷり水をかけ

 今日からはいきなり外に出して

 日光に当てることにした

 

  5度以下は室内にして

 それ以上は外でも良いともアドバイス

 

  これで新芽が出て

 少しでも枝葉が増えてほしい

 

  私の福岡の歴史と同じ木だ

 蘇ると信じましょう

 

草取り

  義父の格言に

 「草を見たら敵と思え」

 

  昨年あたりから

 88歳になり体力的に無理になり

 畑の手入れが追いつかなくなり

 他の人に貸すと言い出した

 

  以前は遠くから見ても

 石橋さんの畑と分かるほど

 畦道や手の届く範囲は

 きれいに草が刈られていた

 

  朝食時に畑に草が大きくなり

 それを悔やんでいたので

 食後鍬を担いで行ってみた

 

  大きな草がかなり伸びている

 鍬で根から掘り起こし

 根の土を叩いて落とし

 畝に寄せる作業を3時間やって

 3/2は終わった

 

  鍬を振り続けて

 全身筋肉痛になってます

 

  畑を守ることは大変だ

 自然農法で草ぼうぼうでも

 良いものができると聞くが

 義父はそれが嫌い

 

  時間があれば

 手伝おうと思うが

 

 「草を見れば敵と思え」は

 いまの私には無理

 

  引退したら

 二人農業でもしますか 

 

 

お彼岸

  嫁の実家は石橋家の本家

 お彼岸には叔父・叔母夫婦が

 お参りを兼ねて沢山来られる

 

  前もって食材を揃え

 煮物から刺身や煮魚の準備

 

  猫の手も借りたい時期

 私も少しは参加した

 

  葉玉ねぎの収穫と

 ザボン・レモン等も収穫し

 

  山菜採りに行く

 つわの新芽・よもぎ・タラの芽

 野蒜を採ってきた

 

  ごちそうにさらに

 山菜の天ぷらを作った

 

 野蒜は酢味噌で頂き

 ヨモギの葉の天ぷらもカラッと揚げ

 大好評でした

 

 

 

予定入れすぎた

  昨年予定入れすぎて

 自分の時間が無くなり

 反省したはずが、また入れすぎた

 

  4月10日日曜日終わり次第

 長崎に行き勉強会

 

  16日土曜日は姪浜で勉強会

 17日日曜はセミナー参加で休診

 24日日曜はセミナー参加で休診

 

  月末月初めのレセプト仕事が有り

 5月7日(土)・8日(日)は東京でセミナー

 

  ・・・・こんな感じです

 ゆっくりできるのは何時のことか

 

  今月は20日のみ予定が入っている

 後はのんびりします

 

  また確定し次第

 今月の休診日に上げます

夕ご飯作りましょう

  定休日だが予定がなかったのに

 嫁は同級生が亡くなったの連絡に

 友達同士の連絡に忙しい

 

  それに友人が入院中でお見舞いに

 夕方からは歯医者の予約と大忙し

 

  午前中に免許更新を終わらせ

 午後から大濠公園で走ろうと思ったが

 北風が強く寒いので中止した

 

  する事が無いので

 夕飯を作ることに

 

  洗濯物を取り入れ

 近くのスーパーへ買い物

 

  メニューは決まっていたし

 冷蔵庫にないものだけ3点買ってきた

 

  メニューは秘密です

 ろくなものは作れないので

 

  私の自炊歴は長いが

 結婚してからは魚料理・山菜料理以外

 台所に立つことは稀 

 

  レモン・ニンジン・トマト・・・・

 お肉にも包丁で叩き、ニンニク

 塩・胡椒で下味をつけ

 

  夕食は何年物かわからない

 琥珀色した梅酒もつけ

 美味しく頂けました

 

  ちなみに肉まで入れて

 買い物代金1108円でした

 

  毎日頼まれても困るので

 この位にしよう

免許更新

  運転免許の更新手続きのお知らせ

 葉書が届いていた

 

   5年に一度のゴールド免許

 4月に予定を一杯入れたのと

 昨日が曇り雨予報で予定がなかった

 

  5年前は10時から受付で

 30分前に行ったら大勢いて

 整理券を配ってかなり混雑した

 隣の喫茶店で暇つぶしをした

 

   今回は11時前に家を出て

 ホテルニューオータニの地下街

 ゴールド免許更新センターへ行くと

 がら空き  着いてすぐ中にいれた

 

  博多の人はせっかちだから?

 博多時間と言えば遅刻が当たり前なのに

 

  スイスイ行って

 目の検査が乱視があって

 丸の切れ目が二重に見え苦戦

 

  なんとか合格したが

 5年後は眼鏡等の条件が付きそう

 

  講習も30分ですぐ終わり

 その後新しい免許証ももらえた

 その間正味1時間以内

 

  本日の教訓

 更新は遅く行くべし!!

 

梅の木の剪定

  月曜日は朝から梅の剪定

 下がり梅がその時期になってきた

 

  「桜切る馬鹿

    梅切らぬ馬鹿」と言いまして

  梅の枝は適度に剪定をしたほうが良い

 

  剪定は2芽残して切ると言います

 昨日に専門家から芽が下向いていたら

 枝は下に伸びるから

 2ッ目でなくても上向きの芽を残すよう

 アドバイスを頂いた

 

  今回は脚立にのぼり

 遠視のメガネまでかけ

 なるべく良い芽が残るよう気を付けた

 

ume1.jpg

ume2.jpg

 

  剪定が終わり枝を片付けて

 山菜を取りに行った

 

  つわの新芽にヨモギの新芽

 山菜ではないが新ワカメ

 食べる分だけ頂いてきた

 

  サツマイモ等と天ぷらにして

 ワカメは三杯酢で、素麺を頂いた

ume3.jpg

この日は20度位あり素麺が旨かった

 

糖質制限で健康になろう

  先週福岡県整骨医学会があり

 日曜午後休診にして参加

 

  特別講演で練馬光が丘病院の

 夏井 睦先生の講演が大変為になった

 

  演題は「外傷・熱傷の湿潤治療」

 「糖質制限で健康になろう」

 

 以下夏井先生の講演内容から

 

  最近傷パットでも傷口を

 乾燥させないタイプが多く出回る

 

  創面は乾燥させては治らない

 傷口のジュクジュクは何か?

 

  細胞成長ホルモン(サイトカイン)

 傷口の再生に欠かせないもので

 

  消毒液を掛けガーゼを当てる

 

  消毒液は細胞膜を破壊し

 創面の再生を遅らせる

 

  細菌は貧食細胞が食べつくすが

 細菌の隠れ場があれば感染する

 隠れ場の除去が必要

 

  安田大サーカスの団長が

 トライアスロンで顔に挫創受傷

 

  湿潤治療で早期回復した話

 乾燥と消毒は創治癒の最大阻害因子

 

  スライドが衝撃でした

 指先の不全切断が伸びてほぼ元通り

 

  熱傷の回復過程のスライド

 裂傷の回復過程に寝れず引き込まれました

 

  スライドが見たい方は以下ファイルで

 http://www.wound-treatment.jp/slide.htm

 


 次の演題も大変興味深く聞き入りました

   ー人類に炭水化物は必要か?−

 

 糖質制限すると 夏井先生談

体重が減り

  • ウエストがスマートになり
  • 高血圧が治り
  • 高脂血症が治り
  • 肝機能異常が治り
  • 二日酔いしなくなり
  • 花粉症が治り
  • アトピー性皮膚炎が軽快し
  • 不眠症が治り
  • ニキビ・脂漏性皮膚炎が治る

 

  三大栄養素の中で

 血糖値を上げるのは炭水化物のみ

 

  タンパク質と脂質は

 多く食べても血糖値が上がらない

 

  角砂糖1個4gに換算すると

 食パン6枚切り1枚 8個

 ご飯軽く1杯    17個

 うどん1玉     17個

 コーラ500ml    16個

 スポーツドリンク500ml 8個

 

  朝に消化の良い炭水化物を

 取らないと脳に栄養が回らない

 この話は嘘

 

  脳のエネルギーは

 ケトン体とブドウ糖で

 

  脂肪酸やタンパク質から

 肝臓で再合成される

 

 糖質摂取が原因と考えられる疾患

  • アルツハイマー病(第3型糖尿病と呼ばれる)
  • 頭痛
  • ADHD
  • うつ症状・うつ病
  • 総合失調症
  • パーキンソン病
  • 痴呆

  欧米の最新の研究では

 穀物に含まれるグルテンが

 諸悪の根源とするものが多い

 

  原因不明の脳疾患の多くは

 グルテンフリー食で改善している

 

  テニスのジョコビッチ選手は

 世界ランク50位のころ

 2010年にグルテンフリー食を始め

 スタミナ切れ・腹痛がなくなり

 ウインブルドン優勝以降絶対王者へ

 

  父はピザ屋さんだった話に笑えた

 

  糖質摂取で血糖上昇

 脳内でドーパミンがでて

 幸福感を感じる

 

  血糖値低下すると

 イライラするのはたばこ

 お酒・麻薬と同じ

 

  どちらも脳内快楽中枢に作用

 脳は血糖上昇とコカインの区別ができない

 

  原始人は身長も高く健康だった

 穀物栽培とともに人類は低身長化

 

 私も脂肪肝と言われて

 10年以上前から夜だけ

 おかずのみでご飯は食べない

 

  スギ花粉症は改善に関係?

 12kgダイエットできています

 

  時々はカレーやスパゲティも

 大好きなうどんやラーメンも

 月に何度か食べます

 

 今回の講演は面白く為になった

 

 

久々の大濠公園

  右膝を怪我して以来

 大濠公園に来てなかった

 

  4カ月ぶりに来られた

 その気になれただけでも改善

 

  自宅から公園まで片道1.2km

 ランニングコースを2周4kmと

 往復2kmで6km以上は歩けた

 

  違和感はあるが痛みは無い

 膝の中からコリコリ音も無い

 

  まだ走れそうでは無いが

 雑念を捨て無心になれて

 心地よい有酸素運動ができた

 

  帰りは少し筋肉痛が出そうな予感

 週1回はリハビリとして続けたい

 

  完治間近でうれしくなった

 

 

 

コンビニ突然閉店

   当院の直ぐ近くの

 セブンイレブンが19日閉店

 

  それも患者さんから聞いた

 寄ったら張り紙が張って有り

 シャターが閉まっていた

 

  日曜日の昼ご飯どうしよう

 nanacoカードにまだ残金残ってる

 

  勉強会でも夜間に買い出しや

 レセプト残業には欠かせないのに

 

  困ったもんだ 

 我々もいつ閉める時が来るのか

 嫁と話した

 

  引退なら前持って知らせるが

 突然死なら突然の閉店もあるか

 

  まだ先と思うが

 新しいコンビニが

 突然入る事を願う 

受診拒否

  ある治療院紹介サイトに

 当院で受診拒否されたと

 投稿記事が有りました

 

  書いた本人もわかっています

 あえて言わせてもらいます

 

  予約時間内に

 一度も来たことがなく

 毎回10分以上の遅刻が当たり前

 

  彼の場合10分早めに

 予約をしておいても来ない

 

  日曜日に待っても来ないので

 次の時間の方の治療を始めた頃

 院内に「遅れてすみません」の

 挨拶さえなく入って来る

 

  次がずーと予約が詰まっていたので

 治療は午後になると帰ってもらった

 

  このことに腹を立て

 「受診拒否をされた」と書き込み

 

  サラリーマンは忙しいのに

 融通が利かないとも書かれていた

 

  予約制の何たるかも理解してない

 遅れるなら小学生でさえ電話をくれる

 

  日曜日の予約にまで遅刻して

 連絡もできないそんな社員で務まる

 会社の社長の顔が見たい  

 

  サラリーマンは時間を

 守らなくてよいのでしょうか

 

  先方と打ち合わせで

 いつも遅刻するのでしょうか

 

  患者さんが治療院を選ぶように

 私たちも患者教育をするが

 変な患者さんは来なくてよいと思う

 

  顧問弁護士に管理会社に連絡してもらい

 記事は削除してもらいました

 

幸福の木の花‘16

  今年の1月中旬から

 2月始めまで幸福の木に花が咲きました

 

  今年は7株も咲いてくれましたので

 写真をアップします 幸福感のシェアー

 

a1.jpg

a6.jpg

a7.jpg

a8.jpg

a10.jpg

a4.jpg

a11.jpg

a9.jpg

a14.jpg

7株そろい踏みの写真です

高さは2m以上あります

 

  最後の落ちが面白い

 西日本新聞社にメールをしたら

 わざわざ担当の女性から電話が有る

 

 「木が痛んでいると花が咲くそうですよ

 植物園に電話したことがります」

 

 こんな人が担当なら取材を断った

 植物の事を何もわかっていない

 

 どんだけ手をかけ花を咲かしている事か

 そんな事も分からん記者がいる

 「ぷりぷり!」

餅つき

   最近の餅つき機は

 もち米を洗って入れるだけ

 

  自動で炊き上げてこねる

 餅が出来上がるとブザーで知らせる

 

  後は手動だがクルクル回せば

 一定の大きさで切れる

 

  一回に3kg 40分で出来る

 大量につこうと思えば難しいが

 少量なら手軽で簡単になった

 

  一臼ついた後40分有るので

 フキノトウを探しに行ってきた

 

  目星は付けているので

 剪定ばさみと袋を持って行く

 

  群生地に行くとがっかり

 少し遅く、大半は花が咲こうとしていたが

 わずかにつぼみを見つけ収穫

 

  3か所を廻り30個位収穫し

 ミカン畑でレモンとザボン等を

 ビニール3袋に入れて帰る

 

  帰るころには炊き上がり

 餅をクルクル回して切る手動の機械係

 

  最後にはおろし大根に入れ

 おろし餅を頂いた

 

  いくらでも食べられる

 これが食べたくて来たようなもの

 寒かったけど満足

 

  フキノトウは

 あと1週間早ければ良かった

 

スギ花粉症

  今から32年前に嚥下痛で

 耳鼻咽喉科に行ったのが始まり

 

  夜間鼻詰まりで、口呼吸になり

 喉が痛く、嚥下するのも痛かった

 

  アレルゲンテストで

 スギ花粉とハウスダストが陽性

 

   当時は今のようにメジャーでない時代

 ある意味流行の最先端を行っていた

 

  それから26年間酷いもんだった

 鼻水、鼻詰まり、涙目、おでこも痒かった

 

  部屋には空気清浄機、加湿器、鼻洗浄機等

 花粉症に良いという物はほぼ持っていた

 

  抗アレルギー剤、抗ヒスタミン剤・・

 いろいろやったが、諦めた

 

  ティッシュを丸め鼻栓を作るのが

 朝の仕事、鼻水が患者さんの服に着いたら

 困るので鼻栓をし、マスクをして仕事

 

  鼻栓も長くはもたない

 すぐ「じゅぐじゅぐ」になり交換

 

  夜は鼻詰まりで

 口呼吸になり、「ゲフォ!ゲフォ!」言って

 目が覚め、うがいに2時間おきくらいに起きていた

 

  そんな私が有ることをしたおかげ?で

 今では症状的にはゼロではないが激変

 

  5〜6年前に甜茶ポリフェノールが

 アレルギー性鼻炎に効果があると聞いて

 早速試してみたが、甘ったるいだけ

 

  その内錠剤が有ることを聞く

 一粒で甜茶20杯分のポリフェノールが有る

 

  それを毎日4粒飲んで

 マイシーズンのみ(1月〜4月のみ)

 ヨーグルトは通年食べ始め

 軽い運動を始めたら

 

  ここ3年は甜茶すら忘れている

 鼻栓もせず、マスクもたまにするが

 以前に比べれば天国だ

 

  最近腸内フローラが良いと聞くが

 私の腸内フローラも良くなったのかな

 

  とにかく何が効いたか知らないが

 少し鼻がおかしい日はあるが

 鼻栓、マスクマンから解放されただけまし

 

  「シダトレン」と言う

 舌下免疫療法が保険適応になった

 

  数年前に東京都の学校給食で

 スギ花粉症の子供を対象に

 パンに数滴付け舌下に2分置き

 後は食べてもらう実験の結果が良く

 昨年から保険適応になったが

 

  一年目は2週間分しか出せず

 2週間おきに病院に足を運んでいたが

 今年からは1〜2か月分出せるようだ

 

  それを2〜3年継続して行えば

 スギ花粉症単独アレルギーの人は

 効果がると報告が有る

 

  国民病となった

 スギ花粉症の方をお気の毒にと

 思える自分がいる

 

  諦めず、良いことは続けてみてください

 ヨーグルトも色々な種類が有り

 個人差があり、自分に合った菌が有ると

 テレビ番組でも言っていました

 

  腸内細菌が助けてくれたのか

 甜茶ポリフェノールが効いたのか

 夜は炭水化物を取らない食事にした事か

 軽い運動を続けていることか

 

  相乗効果かわかりませんが

 何かやれば、きっと貴方も楽になります

 継続は力なり

  

 

 

 

膝は80%回復

  昨年10月末に半月板損傷し

 歩くのも痛かったが

 最近調子いい

 

  階段上り降りには一歩ずつ

 歩いていたが

 普通にできるようになってきた

 

  歩くたびに

 「コキッ!コキッ!」と

 膝の中から音がしていたが

 それすらしなくなった

 

  春にはランニング再開できそう

 スクワットが70回できた

 

  まだ無理をせず軽く始めている

 風呂での手入れも欠かさず

 

  大腿軸に対して

 下腿軸が外旋しているのを矯正

 周辺筋の緊張をとる等

 

  右足の筋肉が少し萎縮

 トレーニングを再開して1か月になる

 左右差が少なくなってきている

 

  今回のけがも

 良い勉強をさせて頂きました

 

  福岡マラソンはフルは無理

 ファンランに申し込む予定です

節分(恵方巻)

  何年前からか節分に

 恵方巻を食べる風習が定着した

 

  20年くらい前コンビニの店長が

 恵方巻の注文を整骨院に来たのが

 私としては初めての出会い

 

  期限を紐解けば

 期限は江戸時代末期ではないかとも

 

  大阪商人が商売繁盛を祈願した

 

 恵方巻を鬼の金棒と見立て厄除けに食べた

 

 秀吉の家臣が節分の日に海苔巻きを食べ

 次の日戦いに勝利した 等々

 

  大正時代から戦前には

 大阪の一部に地域で恵方巻を食べる風習が有った

 

  全国的に広まったのは

 2月の売り上げ低迷期にコンビニの

 経営戦略として恵方巻が販売された

 

  ファミリーマートが先駆けで

 セブンイレブンが1989年広島で販売し

 販路拡大路線で1998年までには全国販売

 

  今年の恵方は「南南東やや右」

 恵方巻の方角は実は4方向しかない

 

  東北東やや右

  西南西やや右

  南南東やや右

  北北西やや右 

s1.png

4方向のうち今年の恵方を定めるのは

干支の十干(じっかん)です

 

甲・乙・丙・丁・戊・己・庚・辛・壬・癸

西暦の下一桁の数字が割り当てられ

 

 甲は4 乙は5 丙は6(今年) 丁は7・・・・・

 甲・己は東北東やや北寄り

 乙・庚は西南西やや南寄り

 丙・辛・戊・癸は南南東やや東寄り

 丁・壬は北北西やや西寄り

 

  余談:十二支に陰陽があり

 例えば午にも丙(ひのえ)午(うま)

 丁(ひのと)午(うま)があり

 掛け合わせれば60年で還暦になる

 

  やや東寄りとは

 一般的には東西南北の4方向を

 細かくして漢字3個重ねて16方向

 さらに微を用い32方向

 

 

  これに対し東洋(中国や東アジア)では

 6方向、12方向、24方向を用いるため

 ズレが生じ「やや右」になる理由

 

  恵方はその年の歳徳神(幸せをつかさどる)が

 要る方向を向いて

 一本切らずに(縁を切らない)

 運が逃げないよう

 願い事を頭に思い浮かべながら

 黙って食べるとありますが

 

  どうですか?

 楽しく食べればいいんじゃないでしょうか

 結構なボリュウムで

 1本食べれば腹いっぱいです 

早閉い

  朝6時起床時は積雪もなく

 道路が黒く見えていたが

 

  出勤時は真っ白の積雪

 車は用心して地下鉄にする

 

  朝一に車で来られる

 患者さんからキャンセルの電話

 

  今日は開店休業と思いきや

 午前中は吹雪の中来られた

 

  本日は午後から保険研修会で

 早く締めて会場に行く予定が

 

  急遽FAX連絡で延期になった

 今日は早閉いで午後休診にします

 

  ほねつぎ時代なら

 転倒して手首の骨折の急患が

 次から次に来た時代も有った

 

  今は急患も来ないでしょうから

 今日は午後から休診です

 

5個の惑星が見れる

  今年は1/20〜2/20の間に

 水星、金星、火星、木星、土星と

 5個の惑星が1つの空に

 肉眼で観測可能の記事

 

  10年ぶりの天体ショーの

 5個の惑星のニュースを掘り下げる

 

  日の出の45分前に(重要)

 南東の空・月の近くに金星

 (一番明るく宵の明星と言われる)

 南西にその次に明るい木星

 

  それが解れば

 金星と木星の間の赤い星が火星

 

 火星と木星の間が土星

 

 水星は太陽に近く観測が難しいが

 見晴らしの良い場所で金星と

 地平線下の太陽の間に小さな

 光る点として見える

 日の出前45分が重要でした

 

  少し寒さが緩んだら

 早起きして観測してみてください

 肉眼で観測可能

 

  昨日も太陽系に第9番目の惑星

 「プラネットナイン」のビッグニュース

 

  冥王星が準惑星に格下げされ

 第9番目がなくなって久しい

 

  太陽の周りを1〜2万年かけ周回する

 未知の巨大惑星発見のニュース

 

  周期が1〜2万年では

 誰も間近で観測したことがない

 

  その内最接近のニュースが

 有るかな?少しワクワク

 

  

 

 

幸福の木の開花

  今朝シャッターを開け

 院内に入るなり甘い香りが

 部屋中に立ち込めていた

 

  幸福の木の花が開花していた

 一般的には夕方から咲き

 朝には閉じるのだが

e7.jpg

 今朝まで待っていてくれた

 

 月曜日定休日はシャターを閉めて

 暗くしていたので、時差ボケかな

 

  今年は7株花芽があるので

 しばらく開花が続く

 

  待合室のステレオの上には

e6.jpg

 湯布院の輪葉葉で幸運にも頂いた例の招き猫

 座布団と屏風も購入しました

 

大寒

  いくら暖冬といっても

 やはり冬は冬らしい時もある

 

  今朝車窓には着雪して

 お湯をかけ、スタート

 

  e3.jpg

   自宅ベランダから  屋根には積雪

 

  昨日は雨予報ですることがなく

 コンニャク芋があと2kg残っていたので

 コンニャク作りをした

 

  正月にも作ったが

 納得のいく出来ではなかった

 

  前回の失敗の原因を考えて

 今回は分量を正確にし

 

  摩り下ろしてから

 混ぜる時間を大目にし

 

  凝固剤を混ぜる時間も多めにし

 きっちりやったら納得のいくものができた

 

 e1.jpg

 

 e2.jpg

 刺身コンニャク しょうが醤油で頂きました

 

湯布院新年会,16A

  駅裏でステーキ御膳と

 地ビールを頂き腹いっぱい

 

  これでメインの宴会が夜有る

 腹ごなしにホテルまで歩くことに

 

  「ゆめぐり温泉山光園」まで

 2km以上あるが、スマフォで道案内

 大分川の畔をぽかぽか天気の中歩く

 

  途中、幌馬車の馬の放牧場や

 川には鴨が沢山いて大きな鯉もいた

 

  30分くらい歩いてホテルに着く

 天気も良く、膝の調子も良く快適

 

  フロントのロビーには

 今回の幹事の利光先生が待っていて

 横のラウンジでコーヒーを飲みながら

 部屋割りと部屋番号や宴会時間の説明

 

  部屋につくと朝から飲んだ疲れが

 どっと出てあくびが出る

 

  大部屋にはすでに到着したメンバーが

 大きな炬燵に足を入れ雑談中

 一年ぶりの先生もいる

 

  2016年新宴会は幹事挨拶から

 長老の私の乾杯の音頭に始まり

 宴たけなわで田中先生の締で終わる

 

  大部屋に移動して

 1時過ぎまで例によって

 治療談義が始まり、盛り上がる

 

  大いびきや寝言も気にせず

 朝まで熟睡し、朝風呂へ

 朝食も沢山食べ、大便も済ませ

 チェックアウト後由布院駅前に移動

 

  帰る便がまちまちで一旦解散

 高速バス、車、汽車など

 

  時々しか来ないが

 湯布院も来るたび賑わっている

 

  駅の北側の田んぼは全く無く

 お土産屋さんが立ち並ぶ

 

  駅前から見た由布岳は変わらない

 「ゆふいんの森2号」は12時09分

 

  私も濱野先生も疲れから熟睡

 

 今回の新年会は

 天気も良く、招き猫も譲ってもらい

 青空をバックに雪化粧した由布岳

 膝も回復し長歩きも出来

 美味しいものも沢山頂き

 朝からビールも飲んで結構な旅でした

 

  来年は熊本県が担当

 今から楽しみです

 

 

湯布院温泉新年会・16

  毎年恒例の新年会

 勉強会仲間で始めて12回目

 

  発足当時は福岡でやっていたが

 各県持ち回りになって2巡目

 

  今年は大分県が担当県

 みんなの希望もあり湯布院温泉へ

 

  土曜日前日から関東からの先生が

 福岡入りし、一緒に宴会を催す

 

  湯布院に行くならと

 「ゆふいんの森号」をネットで取る

 

  1号(3号まで有る)は9時24分博多発

 9時48分と勘違いしていたが

 JRからメールが事前に届き気が付く

 

  ぎりぎりになりタクシーで博多駅へ

 5番線に行くと先生は待っていた

 危うく遅刻するとこだった

  ラッキーその@でした

 

  車内はハイデッキでフローリング

 椅子も重厚な感じです

 

 

  車内は全席指定で満席

 車内販売でビールとつまみを買い

 朝から酒宴、列車内散策

 ビュッフェにはお土産、弁当、コーヒー等

由布11.png

  2時間9分はあっという間です

 11時半ごろ由布院駅につく

由布12.png

 

  以前から気になっていた

 「輪葉葉の招き猫」の話をすると

 抽選でしか買えないけど

 「タクシーで見に行こう」となる

 

  タクシーの運転手からも

 今から行っても買えないことや

 11時に抽選が始まると聞かされ

 行っても無駄足と思いつつ・・

 

  展示品だけでも見てくることに

 

  工房はもぬけの殻状態

 中に入ると10名ほど雑談し

 某テレビ局が撮影中でした

 (来週全国放送の一部出る)

 

  仕方なくパンフレットをもらい

 キーホルダーを買いながら雑談に加わる

 

  コーヒーとお菓子も頂き

 招き猫が欲しくて来た話で

 作者の店主の方が

 

  常連さんでいくつも持っている人から

 2個譲ってくれるよう頼んでいただく

 

  しかも、招き猫の裏にサインまで頂く

  ラッキーそのAです

由布4.jpg(この日も30個に300人位で抽選)

 

  敷地の隣が大きな

 「ゆふいん七色の風」

 立ちより湯が有り大浴場から

 山頂が雪化粧の由布岳を見ながら

 のんびり温泉を堪能

由布2.jpg(輪葉葉周辺は駐車場が広い 隣が七色の風)

 

  タクシーで駅前に帰り

 豊後牛が食べたいというので探す

 

  裏路地に雰囲気のある店を見つけ

 160gのステーキ御膳と地ビール

 昼間もビール小瓶一本頂く

 宴会前から出来上がって大丈夫か? 

 由布3.jpg

 次回に続く・・・

 

春の七草粥

  正月七日に中国から

 平安時代に伝わった行事

 

  当時は七穀を使っていた

 米・粟・キビ・稗・ミノ

 胡麻(大豆)・小豆

 

  七草になったのは鎌倉時代

 その年の無病息災を願い

 祝膳や祝酒で弱った胃を

 休めると言われる

 

  薬効のいわれは

 せり:目の充血 めまい予防

 すずな:消化機能を整える

 ごぎょう:咳止め 痰を切る

 はこべら:胃炎、胃弱に効果

 ほとけのざ:筋肉痛

 すずな:胃腸を整え熱を下げる

 すずしろ:胃腸の働きを助ける

 

  七草をしゃもじやお玉杓子

 包丁の背で叩き細かくする時

 唱え言が各地にある

 

 「七草なずな唐土の鳥が

 日本の国に渡らぬ先に

 ストトントン」

 

  博多では

 「七草なずな唐土の鳥が

 日本の空に渡らぬうちに」

 

  日本全国様々な七草粥が有る

 北海道や東北地方では七草が手に入らず

 大根・ニンジン・大豆等を入れる

 

 沖縄はナンカンシークイと言い

 じゃーしーともいう

 

 対馬ははりはり正月

 日南はおねっこ

 

 福岡県でも豊前市は

 牛馬の正月と言い餅を

 家畜に与える

 

 久留米では「ほんげんきょう」

 正月飾りや書初めを焼いた火で

 餅を焼いて食べる行事

 

 福岡博多では七草に

 鯨肉を入れ味噌仕立てで

 カツオ菜を入れて食す

 

  詳しく調べれば

 日本各地色々やり方が違う

 

  伝統はすたれ

 スーパーで売っている七草で

 今日の夜粥を作ろうと

 思っていては「アウト」

 

  大体昨日の夜仕込み

 七日の朝七草粥を頂く

 

  これが日本の伝統行事らしい

 みんな「アウト」かな?

 

 

毎晩風呂ですること

  良く「先生はどうもないと?」

 と患者さんに聞かれます

 

  寝れば疲れが取れるのは

 せいぜい20台まででしょうか?

 

  今では小学生の肩こりや

 腰痛、ヘルニアも来る時代

 歳は関係無くなった

 

  私は風呂に入れば必ず

 半身浴で15分以上浸かっています

 

  その間時間つぶしと言うか

 自分の体の手入れもしています

 

  仙骨尖の曲がり具合

 仙腸関節のズレ、腰椎のズレ

 頚椎のズレ、あごや顔のズレ

 

  手の届く場所はどこでも

 背部は難しくなってきたが

 大概のとこは治せる

 

  腰痛の時も風呂上りには

 大概治っている

 

  風呂の中は重力がかからず

 ズレは軽微な力で矯正できる

 

  その内水中治療が流行るかな?

 

  仙腸関節のズレなど指を当てれば

 押してほしい方向を体が教えてくれる

 

  ソフトタッチしていれば

 勝手に整復できる

 

  元気な秘密は自分で

 自分の体のメンテナンスができる

 

  それに健康オタク

 19歳から自然食を始め

 

  適度な運動をし

 食べすぎないようはしている

 

  そんなにまでして 

 「長生きしたいのか」と

 聞かれたことが有るが

 

  老後なるべく人の世話に

 なりたくないだけの事

 

  最低限のことは習慣づけて

 元気な老後を目指しましょう

 

謹賀新年’16

  あけましておめでとうございます

 実家で食っては寝て過ごし

 腹が出てきた感じです

 

  お客さんが多く

 料理の下ごしらえを少しして

 

  食材にミカン畑から

 レモンやザボン、カボス等取ってきた

 

  海からはナマコ取ってきて

 柔らかくおいしかったです

 

  ワカメはまだ早かった

 タコは潮の関係で取れなかった

 

  今年もコンニャク作りをして

 刺身コンニャクに一品料理

 

  コンニャクを手で小さく割り

 フライパンにバターを入れ

 軽く炒め、削り節を入れるだけ

 手作りだから味が直ぐ浸みる

 

  翌日から大便が良く出る

 朝も出て、昼も出た

 嫁も久々良く出たとの事

 

  水溶性マンナン恐るべし

 

  結局正月は能古島の

 白髭神社にお寺さん参りをして

 

  暖かい正月でした

 前の公園に冬眠してるはずの

 蛙まで出てきていた

 

  今週末また寒の戻り有りそう

 蛙はどうするの?

 

  今日から仕事始です

 ゆっくりしています

 

  ぎっくり腰や急患がほとんどで

 「開いてて良かった」と電話の声

 

   今日はのんびりやります

 

 

2015/12/31

   昨日から徹夜で月末仕事

 何とかひと段落したので

 明けて3日に仕上げをします

 

  これから帰って一仕事

 今年を振り返ってみれば

 

  名古屋セミナーに

 熊本セミナーとセミナー通い

 

  新たに良い仲間が増えました

 名古屋にも幾分詳しくなった?

 まだ、入門編でしょうが。

 

  その分釣りをする時間が無く

 舟釣りは1回のみでした

 

  健康面は、10月に半月板損傷して

 歩くのは痛みが引いたが

 走れない状態

 

  来年はリハビリを始めて

 走れるまで回復します

 

  業界は新聞報道を騒がした

 いろいろ記事がありました

 

  1年に200軒以上県内に

 整骨院が増えているそうです

 

  これから始める人は大変だ

 

  歯医者さんが飽和状態で

 閉院が増え始めているニュース

 

  整骨院もすぐそうなります

 あと何年やれるか?

 

  同級生は定年時代

 クラス会の誘いが多くなってきた

 

  業界に40年いたので

 後は楽しみながらお役に立てれば

 良いと思っています

 

  他地域からもお誘いがあり

 いずれは二股になるのかな?

 

  まだ20年は働けると思うが

 少しは自分の時間もほしい

 

  保険を使えば患者さんは

 助かるでしょうが、そのために

 正月や五月連休も無し

 

  夜も持ち帰りでカルテ整理

 保険の制約が多く苦労しています

 

  何年後かは実費のみに変更します

 低額でしょうが・・

 

  家の仕事が待っているので

 帰ります

 

  院内 幸福の木に花芽が7個

 1月末頃に一度に咲く予定

 

  20年以上も育てて初めてのこと

 これは吉報でしょう 

  

  皆様良いお年をお迎えください

 

  

 

 

膝その後

  もう負傷して2か月以上になる

 歩くのも痛い時が有るが

 程度や期間は少なくなってきた

 

  治療法も分かってきた

 下腿が内旋するので外旋方向に

 動作転移を風呂の中で治療

 

  半膜様筋をメインに

 ハムストリングスのストレッチは

 EFAや横引きAKSを自分でする

 

  筋硬結も減少してきたが

 筋委縮が触ればわかる

 

  最近は痛みの具合で

 片足スクワットを始めた

 等尺運動も加え支持性を上げる

 

  来年は走れるくらいになる

 気合いだけで治す

 

  昨日澤の引退試合の新聞記事に

 語り草になったのが

 

  2004年アテネ五輪の北朝鮮戦

 右膝半月板損傷しながら

 強行出場し、鬼気迫るプレーで

 チームに勇気を与えたとある

 

  澤さんほどの根性が有るか?

 半月板損傷位でへ垂れている暇はない

 

  福岡マラソン強行出場するか

 抽選に当たればの話

幸福の木に花芽A

  昨年から今年2月まで次々に

 4株も咲いたのに今年は更に

 7株に花芽発見した

 

  今回は一度に7株咲そうだ

 時期的には1月末から2月初め

 

  一昨年苦労して植え替えたが

 二年続けて咲くのは初めて

 しかも一度に咲くとは

 

  今から木を心配している

 花芽の出たとこは葉っぱも小さく

 花芽の芯が残る

 

  良いことの前兆と期待したい

 

 n-2.jpg

n-3.jpg

  胡蝶蘭も12年続けて花芽を出した

n-5.jpg

 早咲きの水仙 今年は咲くのが早い

n-1.jpg

 

n-7.jpg

 幸福の木を切って株分けして植え替えた

 次の年は主役

朔旦冬至

  ネットを見てたら

 今年の冬至は縁起物らしいので

 シェアーします

 

  今年は19年に一度の

 朔旦(さくたん)冬至にあたる

 

  朔旦は月と太陽の

 運行が重なる新月にあたる

 

  別名「一陽来復」

 陰(夜)が極まり

 陽(昼)が復すると言う

 おめでたい日とされ

 

  五穀豊穣や無病息災を

 願う日とされる

 

  古代中国では冬至が

 一年の始まりでした

 

  なんでも目出度いのは良い

 ゆず湯に浸かって無病息災の

 願をかけてみてください

 

  きっと良いことありますよ

年賀状作り

   毎年年末は

 年賀状作りに追われる

 

  患者さん用と個人用

 母に頼まれた裏面のみ

 

  全部で3パターンだが

 枚数は1100枚以上になる

 

  前もってプリンターの

 インクを注文して

 絵柄や文面を決め印刷

 

  今週はこれに追われて

 ホームページの書き込みも出来ず

 

  一年に一度だけ

 現状報告をするだけの友もいる

 

  何とか終わり

 後は一筆書きの予定

 

  郵便局関係の患者さんは

 年賀状の割り当てが有り、

 優先的に購入してあげている

 

  最近若い人は

 SNSが主流になって

 「あけおめ」とラインに入る

 

  機械で裏表印刷した葉書と

 ラインやメールで届くのと

 人にもよるが有難味はどんなんか?

 

  紙の時代も次の世代には

 無くなるのかな?

 

  いろいろ考えながら

 今年も何とか出来上がった

 

  

ゆふいんの森号

  来年の新年会は

 大分県が担当で湯布院温泉

 

  毎年メンバーで各県持ち回り

 14年目になり、2廻りが終わる

 

  由布院で1月に雪を連想

 昔は水分峠の大雪が多かったが

 最近はあまり聞かない

 

  もしものことが有ったらと

 JRを予約することに

 

  湯布院と言えば

 一度は乗ってみたい

 「ゆふいんの森号」だ

 

  JRのWEB会員になったので

 1か月前にPCから予約

 

  これがまた早く

 残りわずかだったが

 往復指定席がすぐ取れた

 

  「ゆふいんの森号」

 感想は新年会の後で書きます

 写真も載せます

 

  しかも会員なら安い

 

  例)明日熊本に行くが

 新幹線普通に買えば

 

  新幹線指定席で5130円が

 九州ネット早得7なら2570円

 半額で買える

 

  こんなこと知らなかったら

 かなり損をしていた

 

  JR九州インターネット列車予約

 使ってます。

 

  以下JR九州パンフレットより

 「ゆふいんの森号」

 n-1.png

n-2.png

 

n-3.png

 

n-4.png

 

日記を書いて40年以上

  高校生の頃から

 日記を書いている

 

  福岡に来てから

 30年以上になるが

 

  最近は高橋の3年日記帳を

 愛用している

 

  日記といっても

 かたぐるしい内容ではなく

 メモ帳感覚で気楽に

 

  最近では脳トレも兼ね

 朝からのことを思い出し

 時系列に書いている

 

  ためになることもある

 法事や行事が前もってわかる

 

  有名な方の亡くなった記事や

 魚が何処で、どんな餌で釣れた事や

 ワカメ、山菜の取れた時期・場所等

 

  3年分が1ページに見開きで

 分かるため、過去が思い出しやすい

 予定も立てやすい

 

  過去50年近い私の情報源です

 

m-3.jpg

m-1.jpg

m-2.jpg

 来年からの3年分も買いました

 高橋 ビジネス3年日記です

 

 

  最近こんな話を患者さんにしたら

 早速買われ、来年から始められるそうです

 

  気楽にメモ代わりに始めてください

 お仲間募ります

 

呼吸が浅くないですか?

  先月末は今年最後の

 名古屋セミナーでした

 

  前日から忘年会をして

 次の日は目一杯勉強しました

 

  今回は「脊柱の正常な

 生理的湾曲を獲得するAKS」

 

  頚椎や腰椎の生理的湾曲が

 少ない、大きい場合の関連筋の

 AKSによる改善法

 

  中でも興味が有ったのが

 横隔膜の機能不全と生理的湾曲の関係

 

  「呼吸が浅い」と不定愁訴

 頭痛・便秘・代謝不良・肩、首コリ

 イライラ・鬱様な気分・・・

  

  このような症状の多くの方は

 呼吸が浅く、呼気時に胸郭が動かない

  

  頚椎・腰椎がストレート化が進んで

 胸郭が薄っぺらになっている

  

  「横隔膜」を収縮させること

 トレーニング法を解説します

  

  

n6.jpg

 

 

  n5.jpg

   椅子とバスタオルを用意し

 仰向けになり

 骨盤の下に10cmくらいバスタオルを敷き

 膝を90度位曲げる

 

 内臓が重力で頭方へ移動するため

 横隔膜が収縮しやすくなる

 

 腹式呼吸が楽にできるようになる

 是非試してください

 

  不定愁訴でお悩みの方

 呼吸が浅くなっていませんか?

 姿勢矯正と呼吸指導してます

 

 

  名古屋名物「味噌カツとえびふりゃー弁当」

n4.jpg

 

   名古屋駅新幹線下りホームより名古屋市内の夜景

 n2.jpgn01.jpg

温暖化

  2週間ぶりの休み

 夕方から能古島に行く

 

  長潮の為か、べた凪か

 腕が悪いのか、あまり釣れなかった

 

  釣り船の船長の話として

 海水温が今年は例年より高い

 

  次の日は農機具の

 入れ替え等をして

 

  久々山歩きをした

 下草が枯れていない

 

  アザミが生い茂り

 剪定したアジサイに新芽が

 

  野菊は紫色の花が満開

 猫柳は葉っぱがついたまま

 芽が膨らんでいる

 

  お寺のイチョウは

 まだグリーンが残る

 

  山芋もまだ黄色の葉っぱで

 弦を見つけ、いつでも掘れる

 

  霜も降りることもなく

 南斜面の日当たりも良く

 小春日和の山歩きになった

 

ゲゲゲの鬼太郎

  水木しげるさんが

 昨日亡くなったニュース

 

  昭和の時代がまた薄れていく

 

  子供の頃にテレビで

 鬼太郎を見ていた

 

 「朝は早よから

 グウグウグウッ

 

  お化けにゃ学校も

 試験も何にもない」

 

  良く口ずさむフレーズ

 

  何と妖怪は良い所に

 住んでいることか

 うらやましかった

 

  目玉おやじの

 物まねが得意だった

 「きたろうッ」

 

  あの世に行っても

 楽しい漫画を描いているのかな

 ご冥福をお祈りします

昔の寒さ

  子供の時は大分の片田舎

 すごく寒かった思い出が有る

 

  稲刈りが終わり掛け干しをして

 11月初旬が脱穀時期で

 

  朝早く田んぼに行くと

 霜であたり一面真っ白だった記憶

 

  真冬には水道管が凍って

 水が出ないことも有った

 

  登校時大きなつららが有り

 ボリボリかじったり、

 足が埋まりそうな霜柱が有った

 

  麦畑で麦踏は霜柱を「ジャリジャリ」

 薄い靴しかなく凍えながら

 踏んだ思い出が有る

 

  川の流れの緩やかのとこは

 陸地から凍りついていた

 

  石を投げ氷を割って

 割れるまで投げ遅刻を良くした

 

  良く雪も積もり

 普段遅刻が多かったが

 そんな日は学校に早く行って

 おしくらまんじゅうや

 雪合戦を皆でやった

 

  長靴の中が寒く

 田んぼの藁を折り曲げて

 中に敷いて履いたり

 

  女子は家の手伝いか

 手に霜焼けだらけだった

 耳たぶが霜焼けも多かった

 

  私は「ひび」や「あかぎれ」

 だらけで手から血が出ていた

 

  臭いワセリンを塗らされた

 

  暖房と言えば、手ばちか

 掘りごたつの中に炭火が入っていた

 

  サッシではなく木枠の窓は

 隙間風が吹き向け

 勉強部屋では、吐く息が白い

 

  こんな部屋で勉強してたら

 凍傷すると思い布団で寝てた

 

  重い布団に入ると

 どこからともなく猫が来て

 布団の中で気持ち良さそうに

 喉を「ゴロゴロ」鳴らしていた

 

  そんな寒かった田舎時代を

 ふと思い出した

 

  今はいい時代だ

 なんぼ寒いと言っても

 昔に比べれば幸せだなあ

 

遠方から両親を治療に呼ぶ

  最近親孝行か 

 近くに住む子供さんが遠方に住む

 両親を連れてくるケースが目立つ

 

  特に母親を連れてくる場合が多い

 今回も車で1時間くらいのとこに住む

 お母さんを治療してほしいと電話相談

 

  病院でも治療していたが

 左足にかけ痺れや痛みで寝れず

 5kgも体重が減ったそうです

 

  うつ伏せにもなれず

 横向きでの治療から開始

 

  本人も言うように

 若いときから相当無理をした様です

 

  腰椎の変形も進んでいるが

 うつ伏せになれないのは

 腸腰筋が縮んで伸びないと推測

 

  横向きで外旋6筋を緩め

 仙腸関節のAKAで撓め

 腸腰筋のAKSで緩める治療

 

  3回目に来たときは

 昨日は少し寝れたと言われた

 

  治療方針の確信を持つ

 同じ治療を続けて

 

  今日が少し空い4回目の来院

 「最近は良く寝れる」とのこと

 

  まだ左下肢には

 しびれや痛みは残存するが

 日に日に軽減している

 

  今回病院に通院しているので

 保険ではなく実費治療です

 

  

おしっこから火薬

  子供の頃の遊びに

 火薬(?)作りが有った

 

  田舎では大概の家に

 農耕用の牛がいた

 

  牛小屋には一段低いとこがあり

 そこに糞で汚れた藁を落とし

 

  冬の間発酵させ湯気が立っていた

 春には立派な堆肥ができていた

 

  その一段低い石垣に

 牛の小便の結晶が白く固まってある

  (硝酸塩)

 

  それを空き缶に貯め

 木炭の炭素と混ぜ合わせ

 本来は硫黄も混ぜるが無い

 

  火を点ければ勢いよく燃える

 その程度の遊びをした記憶がある

 

  毎日牛の世話が日課

 農業も機械化され、牛の仕事もなく

 子牛を生ませ、競りに出す移行期

 

  なんでも興味を持つ

 理系が少なくなっていると聞く 

世界野球日韓戦

  世界野球プレミアム12準決勝

 マスコミにあおられ因縁の日韓戦

 

  筋書きのないドラマとは言うが

 最後の最後まで分からないもんだ

 

  敵に回したら怖い大谷君

 ナイスピッチングで零封にして

 マウンドを降りたのに抑えが・・・

 

  則本君もピッチャー返しなど不運はあったが

 あの雰囲気にのまれていた

 

  小久保君もあれだけ日本一のピッチャーを

 招集していて、ほかの手はなかったのか

 

  後悔先に立たず、後の祭り

 総力戦で負けたのならしょうがない

 

  今年はいろんなスポーツで

 楽しませてもらいました

 

  うちの嫁でさえプチラグビーファン

 このブームが続けばよいが・・

勉強会のちプチ忘年会

  先週土曜日は恒例の勉強会

 今回のテーマは「ぎっくり腰」

 

  珍しく大阪から旧友が親子で参加

 長崎、熊本、大分、山口から参加者

 

  久々の先生もいて

 待合室で話が弾むが

 

  メインテーマは実技を交え

 仙腸関節が何故ズレるのか

 

  姿勢的な面や構造的な切込み

 タイプ別の分類と予防法

 

  体幹筋トレーニング法

 ズレの治療法について今回は

 私が講師をして余すとこなく

 皆さんに伝えたつもり

 

  後は実践しながら

 身に着けてもらいたい

 

   必ず結果が出ます

 

 

  勉強会が一段落して

 近くの「山のかおり」で

 プチ忘年会をした

 

  焼き鳥や刺身もあり

 最後は鯛茶漬けでしめた

 

  帰ってからも勉強会が再開

 質問があればすぐ実践

 

  2時過ぎに治療室で雑魚寝

 5時には起きて、始発で帰る

 

  みんなが帰った後は

 窓を全開し、シーツを変え

 掃除機をかけ、ごみの片づけ

 

  そして日曜日普通に仕事して

 その夕方から深夜まで釣りをした

 

  姉が母のとこに来るので

 釣りたての魚を食べさせようと

 アジフライ用鯵と塩焼き用クロ狙い

 

  思うように釣れ

 鯵は背開き、ゼイゴ取って

 中骨取ってフライ用完成

 (調理は私がします)

 

  クロも準備完了

 月曜日夕食前に間に合うよう

 アジにパン粉までつけ

 千切りキャベツにカボス付き

 

  届けるとすぐフライを揚げて

 揚げたてにカボスをかけ頂く

 

  「美味しい」と完食 

 作り甲斐がありました

54.5kgになった時代

  脂肪肝の時は75kgが人生最大

 一番やせた時は54.5kgがある

 

  二十歳の頃食うや食わずの頃だ

 親の仕送りもなく空腹時代

 

  バイト代は月末もらえたが

 その前に底をつき

 水を飲んで暮らしたことも

 

  日曜日には朝一番の電車で

 高田馬場駅の裏の公園に行けば

 日雇いの仕事がもらえる

 

  現場までトラックで行き

 午前中働けば、昼弁当が出る

 

  午後5時まで働けば日当が

 拇印を押せばもらえた

 

  たしか日当2000円の時代

 2000円がどんな大金か!

 

  インスタントラーメン1袋20円

 100円あれば5袋買えた

 

  学食で憧れのA定食 (240円)を食べて

 至福の時間を味わえた

 

  たまに行く定食屋さんで

 100円しかないと言えば

 裏メニューでモヤシ炒め定食を

 作ってくれた

 モヤシだけにご飯とみそ汁

 

  懐かしい調布時代

 ふと思い出した

壊れた膝その後

   結局MRIでも半月板損傷は

 少しある程度、断片が関節内にあって

 曲げ伸ばしに引っかかる(嵌頓症状)が

 有れば手術が必要だがそれは無い

 

  関節もきれいな状態

 外から触れる屈伸時の突起物は

 靭帯と言われた

 

  ある程度は私の予想通りでした

 

  今回貴重な経験をしています

 半月板損傷になった場合

 足をかばって歩けば腰が痛くなる

 

  健康な足の殿筋や太ももの負担が増す

 楽な歩き方が解ってきた

 

  今では小走りもできます

 普通に歩くのは問題ありません

 ゴミ出しに階段を歩いたが

 痛みではなく音が気になります

 

  内側半月板は靭帯や

 半膜様筋が外に引き出すので

 筋肉を緩める治療を自己流でやっています

 

  外側半月は膝窩筋の影響大です

 いろいろ調べ、実験できありがたいです

 

  毎年1月2日は能古島一周マラソンを

 私一人でやっています

 それまでには走れそうです

四谷3丁目

  初めての山の手時代

 山の手線の内側に住むのは憧れ

 

  何故か安いアパートを発見し

 気に入って住むことになった

 

  あとあと気が付いたが

 お岩さんを祭っている

 お岩稲荷神社が直ぐ近くにあり

 夜そこの前を歩くのも気持ち悪い

 

  一つ裏通りで日中でも薄暗いとこに

 赤い布が幾重にも下がった神社がある

 

  でも何しろ四谷3丁目です

 角には丸正(スーパー)が深夜まで開いていて

 外苑東通りの先には裕次郎が入院していた

 慶応義塾大病院や、その先には

 神宮外苑、絵画館、迎賓館などなど

 秋には銀杏並木を散策しました

 

  南北には新宿通り

 新宿御苑にまっすぐ行けば

 四ツ谷駅があり、その先が半蔵門

 

  ふくおか会館(取り壊し中と聞く)

 福岡県の出先機関のビルがあり

 県民は安く泊まれた

 

  お隣はイギリス大使館があり

 千鳥ヶ淵にはボートが乗れて

 桜の名所でした

 

  東京は少し歩けば

 有名なとこが直ぐ有るとこは凄い

 

  近くの市ヶ谷駅の北側に

 釣り堀があり、よく行った

 

  なんで私に不似合いな場所に

 住んでいたのかと言うと

 

  当時アメリカでDCの資格を取って

 帰国された加瀬先生がいたことと

 

  加瀬カイロプラクティック研究所の

 研究生として研修させていただいた

 

  それに、母の友人の紹介で

 国会議員相手のマッサージの

 アルバイトをしていたからです

 

  アルバイトは以前に書きましたが

 平河町に事務所がありました

  

セミナーを終えて

  昨日から遠方の先生方は

 今日のセミナーの為前泊される

 

  関東からの先生と天神で落ち合い

 居酒屋に行ったが、

 

  話はもっぱら治療の話

 歳は少し下ですが、情熱はすごい

 

  刺激になります

 私は、燃え尽き症候群で

 引退時期を考えた時期もありましたが

 彼らと話していると

 生涯現役でいたくもなりました

 

  今年は月に3回もセミナーに費やし

 自分の時間はほとんど無く

 少し疲れ気味だが

 

   昨夜また新たに刺激を受けました

 来年の予定はわかりませんが

 また忙しい一念が来そうです

 

  今日のセミナーも

 新たな分野で十分刺激を吸収しました

 

  これから新しい知識を

 自分なりにどう使っていくか

 治療家冥利に尽きます

バルーンフェスタ

  今年も佐賀でバルーンフェスタがある

 20年位前に嫁と行った時の面白い話

 

  まだ暗いうちに車で向かう

 三瀬峠を下り34号線を走っていっると

 バルーンフェスタ渋滞に巻き込まれた

 

  左車線が会場入り口の看板

 誘導されるがまま河川敷へ車を止めた

 

  まだ薄暗く寒かったのは覚えている

 周りの景色や目印もないまま

 人の流れでバルーン会場へ向かう

 

  鉄橋の下を過ぎると

 バルーンの青白い炎が見える

 何十という規模でライトに照らされた

 バルーンの数にも圧倒された

 

  祭りの夜店みたいなのも多数出店

 うろうろしてそれなりに堪能して

 帰ろうとしたが大変

 

  朝早かったから暗く

 車を止めた場所が分からない

 

  鉄橋を超えた位では当てにならない

 我々の後からもひっきりなしに車が入り

 何千台の車の中から自分の車探し

 

  二人で半べそかきながら

 小一時間車探しをした経験がある

 

  患者さんでバルーンフェスタに行く人には

 駐車した場所にアルファベットの記号が有る

 必ず覚えて行ってくださいと話しています

 

   今では楽しい思い出です

 

 

  

A Happy halloween

  A Happy Halloween   

 

  巷ではハロウィーンで賑わっている

 ここ姪浜でも小さな子供たちの

 仮装したかわいい集団を見かける

 

  「Trick or treat]

  お菓子をくれないと悪戯するぞ

 

   私たち世代には余り馴染みがなかったが

 最近テレビでも良く耳にする

 

  少し調べてみたら

 アイルランドのケルト人の

 1年の終わりが10月31日で

 

  夏が終わり、暗い冬の始まり

 この日に死者の霊が家族を訪ねてくる

 

  同時に有害な精霊や魔女も来る

 身を守るため仮面をかぶったり

 魔よけの焚火をしたのが後に

 

   Jack-o'-Lantern

  かぼちゃに目や口をくり抜いた物を

 家の入り口に飾るようになった

 

  かぼちゃはアメリカが起源など

 諸説色々あるが

 

  20世紀になり宗教色はなくなり

 民間行事的になってきた

 

  日本では1970年キティランド原宿店

 1990年代東京ディズニーランドの

 イヴェントとして始まる

 

  2000年代になり菓子メーカーが

 商戦に参入し一般的になってきた

 

  そもそもHalloweenの語源は

 カトリック教の11月1日のHallows'

 「諸聖の日」の前日eveが訛って

   Halloweenと呼ばれるようになった

 

  楽しければ良いんじゃないでしょうか

 私も仮装してみようかな?

 

  ついでに

 祝ホークス日本シリーズ2連覇

 

  今週末は福岡は優勝セールや

 ハロウィーンで賑わうんでしょう

 

  私は寂しく月末仕事予定

 

  

 

 

 

 

タカ2連覇王手

  福岡で2連勝して

 神宮球場初戦いやな負け方をしたが

 昨夜は順調な勝ち方かな

 

  一ファンとしては今夜優勝が決まり

 今年の野球が早く終わるのも寂しい

 

  ヤフオクドームで胴上げを見たいが

 それには、今日負けるしかないが

 

  誰が見てもホークスが上手

 負けるわけがない

 

  強いホークスは負けないでしょう

 今日、神宮で日本一が決まる

 

  通勤の車でラジオ観戦が日課

 野球が終わると番組が変わる

 

アジフライ

271026.jpg271025.jpg271019-3.jpg271019-1.jpg271019.jpg 山で見つけたこぶのある木

 

  日曜日夕方は強風でしたが

 懲りもせず、防波堤から釣りをした

 

  釣果は強風の割にはまあまあでした

 クロ(コッパクロ)多数、メバル、メイタ

 アジ子等五目釣りです

 

  日本シリーズを気にしながら

 急いで帰り、魚作りをした

 

  魚作りとは鱗を落とし

 エラと内臓を出し、きれいに洗い

 水を切った状態です

 

  アジ子もだいぶ大きくなっていたので

 アジフライ用に頭を落とし、ゼイゴをとり

 背開きで中骨を取って塩コショウをして

 フライにパン粉もたっぷりつけ揚げた

 

  昼間は自然薯を1本だけ掘って頂く

 石が多く、最後まで掘れたが

 何か所も折れた

 

  味は最高でした

 私の休みはこんな感じで過ごします

今月初日曜営業

  近頃日曜日にセミナー入れすぎて

 今月は今日が初めて営業日

 

  9時から沢山予約を入れて頂きました

 昨日家にいるにも久々な感じ

 

  日本シリーズ第1戦も

 始めから見れました

 

  時の人五郎丸さんが始球式

 あのポーズしなかったので緊張したかな

 

  今日は2時には終わる予定

 終われば餌買って久々アジ子釣り

 

  最近のアジ子は日没後には釣れない

 明るいうちに竿を出せればよい

 

  南蛮漬けが食べたくなりました

 でも、この時期のアジ子は大きくなり

 

  アジフライ用に中骨取って

 卵やパン粉でフライ用を大量に作る

 

  数年前は100匹以上冷凍した

 20cmもあれば、最高なアジフライだ

 

  水温が高めだが、少し下がれば

 メイタやハゼが釣れだす

 

   ハゼの天ぷらと

 ハゼの中骨でだしを取って

 ハゼの肝吸い これがまた旨い

 

  釣りバカですね

 普通の休みが明日取れそう

 

  山に行けば自然薯

 今朝もむかごご飯頂きました

 秋は楽しみです

山の幸 海の幸

DSC_0864.jpgDSC_0861.jpgDSC_0859.jpgDSC_0863.jpgDSC_0862.jpg 

 

 久々の休日で

 観光客を避け、夕方

 実家の能古島にわたる

 

  この時期はアイランドパークが

 コスモスが満開で観光客が多い

 

  着いて早々に用事を済ませ

 早速夜釣りに行く

 

  スズキとはいかないが

 セイゴが3匹、メバル、タナゴ

 クロ等五目釣り

 

  たっぷり睡眠をとった後は

 先週見つけておいた自然薯を

 3本掘った

 

  自然薯堀りも何年振りか

 筋肉痛が出そう

 

  昼ご飯のあとは

 撒餌を作りクロ釣り

 

  船や海上タクシーが多く

 波や潮流が変化して釣りずらい

 

  撒餌にクロが集まれば入れ食い

 40匹以上釣れた

 

  秋の休日も充実していました

 

  能古島では自己新の25cmの

 クロも釣れ、昼ご飯は

 セイゴの刺身にクロの煮つけ

 

  夕ご飯はとろろご飯

 美味しくてどんぶり2杯頂き

 大満足な休日でした

 

寝る暇がない

  今朝も6時に起きて

 朝食後7時半には整骨院に

 

  8時から予約の患者さんで一杯

 今日はキャンセルでもない限り

 入れない状態です

 

  午後6時30分から県会館にて

 保険研修会がある

 

  そのあと明日ここでセミナーをする

 メンバーと懇親会が天神である

 

  ラグビーも見たいが

 二次会、三次会となるべく早く帰りたい

 

  セミナーに差支えない程度で解散

名古屋セミナー1509

  もう何回目かの名古屋セミナー

 名古屋駅周辺が土地勘ができてきた

 

  着いてすぐギフトセンターに寄る

 新幹線出口から太閤通りと逆に行き

 すぐ右側に大きなギフトセンターがある

 名古屋名物のお土産選び

 

  味噌煮込みうどんや

 きし麺、赤みそ等買っていたが

 最近のリクエストが

 「台湾ラーメン」です

 

  本場台湾にはなく

 名古屋しか?ない、辛くて

 癖になりそうな旨さです

 

  最近どこでも海外の観光客が多く

 JTBのホテルパックが取れず

 (ホテルが満室状態)

 BOKINNG.COMで独自に予約を取っている

 

  タクシーで1000円位のビジネスには

 大浴場がありゆっくり風呂に入れる

 

  今回も早朝6時に大浴場へ

 さっぱりしてコメダ珈琲で朝食

 

  コーヒーを注文すると

 トーストとゆで卵がついてくる

 最近福岡市内にも数軒できた

 

  近鉄犬山線にもnimocaが使える

 中小田井駅で降り徒歩5分くらい

 セミナー会場がある

 AKAスタジオ名古屋

 

  今回のテーマは膝

 スポーツ障害から成長痛

 変形性膝関節痛と多岐にわたる

 

  一番大事にしているのは

 周辺筋のAKSで筋肉の状態を

 正常にしていく

 

  評価で異常があれば

 治療後どう変化するか

 

  筋肉の評価の仕方

 障害筋のAKSの正しい方法

 それさえ出来れば結果はでる

 

  AKSも習い始めは

 力比べになり結果が出にくかった

 

  最近は最小の抵抗で

 筋肉の反応が手に取るようにわかる

 「もわー」とした反応だ

 

  往復新幹線

 3時間20分はきつい

 500mlのビールを飲み

 半分は寝ているが

 岡山あたりから博多が遠い

 

  この年になっても

 学ぶことが多く

 充実した人生を送れている

 

  患者さんに還元することも

 生きがいになっている

衞藤 正雄(お祖父ちゃん)

  幼少の頃から隠居屋と言う

 お祖父さんお祖母さんの家に

 入り浸り、小学校までそこから通った

 

  お祖父さんは兵隊帰りで

 いつも足にはゲートルを巻き

 腰から狸の毛皮をぶら下げていた

 

  マタギの様な暮らしもしていた

 炭焼きに山にこもったり

 鳥や獣の罠かけの名人で

 

  山に入ってはけもの道を探し

 これがウサギの獣道、狸はこれだ

 狐はこうだ、イノシシの特徴は・・・

 

  ウサギは藪の中を通りやすいよう

 歯で噛み切って、道を作る

 新しい道は噛んだ跡が新しい

 

  その道の途中に木の根っこが有ったり

 坂道になる手前は必ずジャンプする

 そこに罠をかければ確率が高い・・

 

  炭焼きでは、煙の色が変わるころ

 火を消すのに、まきの入り口を塞ぐ

 魚とりも名人でカニかごやウナギの取り方

 

  山に入れば山野草のこれは食える食えない

 山芋の掘かた、堀た後は必ず穴を埋める事

 

  雪の降った日は面白いように

 鳥が取れるが、必要量以外は取らない

 

 鳥の習性を見抜いていた

 

  今、動物愛護団体からクレームが来そうだが

 当時、近所に魚屋さんも肉屋さんも無く

 蛋白源は自分で調達するしかない時代

 自然の恵みに感謝して生きていた

 

  自然に感謝し、命を頂いていた

 

  私が初めて釣った魚がウナギ

 当時は田んぼの水路でさえウナギがいた

 石垣の穴からウナギが頭を出していた

 

  蛇を釣ったと泣いていた話を

 後にお祖父さんから聞いたことが有る

 

  そんなお祖父さんの影響を

 今なお、こく受け継いでいる

  

  

 

  

中九州横断道路

  この前田舎に帰ったとき

 高速道路と騒いでいた道路について

 

  大分河川国道事務所の資料から

 一部訂正させていただきます

 

  中九州横断道路は、

 大分市と熊本市を結ぶ

 総延長120kmの地域高規格道路

 

  平成6年に計画路線に指定された

 両県の交流促進、沿線地域の発展

 地域活性化が期待される

 

  今現在「大野竹田道路」「千歳大野道路」

 「犬飼千歳道路」の3路線が繋がり

 10号線の犬飼から竹田までスイスイ行ける

 

  高速道路ではなく地域高規格道路で

 概ね60km/h以上で走れる

 

  高規格幹線道路を高速道路と言うらしい

 概ね80〜100kmで走行できる設計  

 

  行くことが有ったら

 是非乗ってみてください

 タダだし便利でした  

帰省

  敬老の日の早朝から

 88歳の母を連れ田舎の墓参り

 

  前日の疲れからか少し遅れて

 朝6時過ぎスタートした

 

  嫁は実家がお客さんが多く

 今回は参加できない

 

  高速道路もETCは便利

 スムーズに日田インターで降りて

 杖立温泉、黒川温泉を通り

 久住南登山口付近はテントの花が咲く

 

  こんなとこで夜空を見ながら

 のんびりしたい気分を抑え先を急ぐ

 

  実家近くで景色が一変する

 道の駅「朝地」の先に高速道のインターチェンジ

 

  これが噂の「中九州自動車道」か

 この道路が実家当たりの田んぼや畑

 山林の中を突っ切り、景色を変えてた

 

  数年前、大分の国土交通省の

 職員が数回私のとこまで来て

 私名義の山林が高速道路にかかるので

 土地売却交渉に来て、ほんの少しの

 土地代金が入った

 

   金額はなんと6万円

 姉2人と母を温泉旅行に連れていき

 赤字を出した

 

  今回の帰省の目的の一つが

 高速道路を見ることと、乗ること

 

  親戚周りのついでに

 朝地で一軒しかない食堂「一路」へ

 唐揚げ定食は大分自慢の一品でうまかった

 

  田舎には親戚が4軒あり

 みんなに挨拶をして

 実家の墓参りも済ませ

 最後の親せきが大分市方面に

 念願の高速道路で移動

 

  なんと自動車専用道路なのに

 料金所がない タダなのだ

 

  国道57号線は川沿いを

 カーブの連続で走りにくい道路が

 並行して高速道路が0円で走れる

 

  スムーズに行けた

 南こうせつさんの実家がお寺で

 その近く、従妹らは幼いころ遊んだらしい

 

  こうせつさんのお兄さんが継いでいる

 そこのお寺の檀家です

 

  4時過ぎ福岡に向けスタート

 米良インターに乗る

 

  良い天気の中、高崎山や由布岳を

 見ながら渋滞もなく走っていたが

 

  ナビが数キロ先から5km渋滞と

 喋り始めて、その通り渋滞になる

 

  強い西日を帯び走行するが

 久住連山の景色に癒される

 

  鳥栖インター手前では

 車が止まるくらい渋滞

 大宰府出口付近も渋滞

 

  日没から夜間走行は疲れる

 福重で降りて夕飯を母と食って

 母の家まで送り無事帰宅

 

  今回は連休中で車も多く

 日帰りはきつく感じたが

 墓参りと高速道路が通る田舎も見れ

 満足でした