リニューアル中

  ホームページを

 リニューアル中です

 

  完成すればこの

 ホームページは閉鎖予定

 

  今月は定休日を

 全てリニューアルに

 かかりきりでした

 

  早く正月1日以来の

 休みを取りたいと思います

 

  2月中旬には完成予定

 http://www.etoseitai.jp

  (まだ未公開です)

 

  私としては

 前回より進歩したっと

 自己満足感あり

 

  良かったら

 見てください

 

 

 

  

能古島に引越し

   嫁の実家の能古島に

 今月中旬に引越しをした

 

  独身時代引越は

 アートでバイトもしていた

 

  相変わらず荷物は

 可燃物や不燃物で30袋以上

 ゴミとして出したが

 

  4トン車満載で

 植木鉢は自分で軽トラで運ぶ

 

  いまだ片づけに追われ

 正月は荷物整理の予定

 

  歳入って引越は

 それなりに荷物も増え大変

 

  断捨離決行

 後からもったいないと思う

 

  墓まで持って行けない

 荷物は無ければ無いで済む

 

  そう思えるようになった

 

  能古島に移住したい人は

 推進協議会に2年待ちと言われた

 うちの患者さんから

 

  うらやましがられている

 

 

幸福の木に花

  昨年7株も咲いた

 待合室の観葉植物の

 幸福の木に昨日から花が

 

  今年は5株咲いて

 部屋中甘い香りで

 アロマはたいていません

 

  3年前に植え替えが

 上手くいったのでしょう

 

   2年も続けて咲く

 今までにない事です

 

  一度匂いを嗅ぎに

 待合室まで来てください

大丸別荘忘年会

   毎年恒例の行事

 13年続く勉強会メンバー

 

  今回は私が幹事で

 悩んだ末、大丸別荘に

 何とか予約が取れ忘年会

 

  土曜日は午後3時まで仕事して

 車は渋滞が有りそうでJRに

 

  駅から歩く予定が

 小雨が降り出しタクシー

 

  車までお迎えが有り

 部屋まで荷物も持ってくれ

 

  着いた部屋は

 二間続きの奥にはテーブル席

 

  天然温泉の内風呂もあり

 なかなかいい感じ

 

  生憎の雨でしたが

 窓の外には日本庭園

 

  昭和の時代

 当時の天皇陛下が

 お泊まりになった

 

 

  早めに風呂に行く

 外が暗くなり庭が見えない

 天然温泉で落ち着いた雰囲気

 

  大き目の玉砂利が

 風呂の下に敷き詰められ

 時間帯は混んでもなく

 ゆっくり温泉気分

 

  順次メンバーが集まり

 午後7時から宴会が始まり

 

  気心の知れた

 旧知の中で話も進み

 2時間はすぐ終わる

 

  部屋に移動して

 部屋で飲み直ししながら

 

  関東の先生が

 アウターマッスルを使う

 五十肩の治し方

 

  私は質問が有った

 膝蓋軟骨軟化の検査法と

 治療法の実技指導

 

   疲れと飲み過ぎで

 勉強会途中に寝てしまう

  

 

  寝ている間の

 勉強会の内容はビデオで

 後日送ってもらう

 

  いびきの嵐

 朝まで熟睡し風呂へ

 

  朝風呂も浴び

 朝食もたらふく頂いた

 

  雨で予定をキャンセルし

 昨日の勉強会の続き

 

  寝ていた時間を

 取り戻し、一安心

 

  博多駅に戻り

 昼ご飯を一緒に食べ

 

  喫茶店後解散

 有意義な忘年会でした

 

 

 

 

ビッグニュース!

  能古島の小学生

 4・5・6年生全員が

 

  ヤフオクドームで

 関ジャニの正月公演の

 バックダンスに決まり

 大騒ぎらしい

 

  昼休みは

 プロの振付師が来て

 ダンスの練習中とのこと

 

 

  なんでバックダンスが

 決まったのかは不明

 

  今、ご父兄に聞いた

 能古島のビックニュース

能古島に橋が・・

  今、能古島から

 通勤しています

 

  船で通勤は

 時間的制約位で快適

 

  年に数回の欠航が心配

 よほどの台風や濃霧など

 

  年配の会話から

 いずれは橋が架かる

 

  具体的時期は

 はっきりしていないが

 働きかけをしている

 

  橋がかかれば

 車で時間を気にせず

 往復できる

 

  我々が元気なうちに

 橋が架かるといいが

 

  島民の強い要望が

 まとまればなんとかなる

 と義父は言っています

極上の刺身

  土曜日に早く終われて

 ポイントで餌のみ買った

 

  家庭の事情で

 能古島から通っている

 

  潮見表を見ると

 午後8時が満潮時間

 

  6時前から8時まで

 今日はセイゴ狙いで行く

 

  暗くなり始めから

 蛍光針に活き餌を付け

 

  30cmまでないクラス

 入れ食い状態で16匹釣った

 

  8時には終わり

 家で鱗を落とし、エラ

 内臓を出し、綺麗に洗う

 

  後は嫁が

 刺身にしてくれた

 

  コリコリモチモチの

 最高な刺身に感激

 

  釣ってすぐ

 血を抜き、神経締め

 

  それを2時間以内に

 刺身で食べられる

 

  HAPPY

歩道を舗装工事

  夏ごろから始まった

 駅前からの歩道の工事が

 やっと終わりそう

 

  9日の午後は

 院の前の歩道の舗装工事

 

  以前はレンガを

 敷き詰めていたが

 

  今回は

 カラー舗装になった

 

  欅の木が多く

 落ち葉の季節

 

  舗装前は

 砂利石がゴロゴロして

 

  箒で履いても

 小石が塵取りに入り

 落ち葉を手で拾っていた

 

  昨日から塵取りが使える

 しかしまだ部分的で

 小石が歩道の上に来る

 

  未舗装の道路は

 昔国道さえそうだった

 

  北風の日は

 砂塵が舞い、真っ白に

 

  学生服も白くなり

 帽子で擦って落とした

 

  少し昔を思い出し

 舗装工事を診ていた

秋満喫

  月曜日は早起きし

 朝食後から草刈り機で

 

  不耕作地の畑や田んぼの

 今年最後の草刈りをした

 

  これから草が伸びることは

 春までは無い

 

  午前中には終わり

 昼食後は山歩きで

 

  自然薯のむかご拾い

 自然薯の蔓を見つけ

 

  蔓に沿って

 むかごが付いている

 

  鎌で枝を寄せ

 一つ一つ手で取っていく

 

  大きいのがあれば

 得した気分

 

  1時間以上やって

 1升くらい取れた

 

  台所に置いて

 魚釣りをして帰ると

 むかごご飯が出来ていた

 

  昨夜釣ったセイゴの

 刺身と焼き魚とビールで

 〆にむかごご飯を頂く

 

  秋のむかご 

 セイゴもこの時期に

 沢山釣れる

 

  秋満喫の夕飯

 

  次回は自然薯堀で

 とろろご飯の予定

 

  今は釣れなくなったが

 一昔前までは

 

  秋ハゼが沢山釣れ

 ハゼの天ぷらと

 

  肝が大きく

 骨でだしを取り

 肝吸いと天ぷらが定番

 

  ハゼも釣ってみるかな

 天高く馬肥える秋

 

  ごちそうばかり

 外で食べてないで

 

  自然の旬なもの

 それが一番美味しい

  

 

月末仕事

  昨日から泊まり込みで

 月末仕事が大体片付きそう

 

  老体もきつくなった

 保険の審査も年々厳しくなる

 

  ピーク時の5/1以下

   (保険だけの収入)

 いつ保険を辞めても良い

 準備だけはしている

 

  新鮮外傷に当てはまる怪我のみ

 それ以外は難しくなると

 絶対保険だけでは維持できない

 

  多くの仲間が

 整骨院を辞めて

 実費のみに移行している

 

  急激に整骨院が増え

 研修もろくにしていない院

 

  多くの分院展開で

 マニュアル化して商売にしている

 

  一部の整骨院の違法が

 全ての整骨院の様な新聞報道

 

  昔ほねつぎだった頃は

 世間からもほねつぎさんと

 一目置かれていた時代から

 

    地域医療に

 貢献できている誇りがあった

 

  今では電気かけて

 揉んでくれる所位の認識

 

  哀れな時代になった

 あまり未練はない

 

  時分の仕事に

 誇りを取り戻して終わりたい

 

   

 

 

 

 

現在の栄養学

  久々に母親が

 膝が痛いと治療に来た

 

  筋トレができる

 デイサービスに行き始め

 

  自分でも無理をし過ぎた

 膝の内側が痛いが重症ではない

 

  膝の軸合わせと

 周辺筋の硬結を取って

 だいぶ歩行も軽くなった

 

  何度か来て

 もう良さそうと

 トレーニング再開

 

  その時の母との話で

 私が田舎に居るころは

 

  毎晩、団子汁と麦飯で

 良くこんな立派な体になったもんだ

 

  実際あまり病気もせず

 薬もほとんど飲んだ事が無い

 

  歯の痛い経験も無い

 

  還暦のドックでも   

 問題点は無く褒められた

  

 「旬の野菜だけは沢山食べさせた」

 そう母はおっしゃいました

 それが良かったのかな

芋掘り終了

  日曜日は朝から

 セミナーに参加して

 

  月曜日に朝早く

 母親の家に行き

 冬用にカーペットを敷き替え

 

  エアコンのスイッチを

 冷房から暖房に切り替え

 

  畑に行けたのが

 午前11時前から

 

  まず芋の蔓を切り

 その蔓を鎌で短くカット

 

  そうすると早く枯れ

 腐葉土にしやすい

 

  鎌を振って切るので

 前回も大胸筋まで筋肉痛

 

  午前中に蔓切は終わる

 

  午後から三又鍬で

 芋ズル目当てに掘っていく

 

  大きな芋がゴロゴロ

 今回は紅乙女と紅はるか

 

  土の中から鮮やかな

 芋の色が見える

 

  大きな鍬を振り続ける事

 3時間で掘り終えて

 

  嫁が土を落として

 かごの種類ごと分けて入れ

 

  良い天気に

 心地よい大汗をかいて

 秋を満喫できました

 

  今回の品種は

 少し貯蔵した方が

 より美味しくなる

 

  芋蔵行です

 

ほねつぎ時代

  昭和50年代後半まで

 「ほねつぎ」と看板を出していた

 

  まだ人数も少なく

 地方都市の中に数院位

 

  外傷がほとんどで

 手足の指の骨折や脱臼

 

  手首のコーレスやスミス骨折

 鎖骨骨折、肩関節脱臼などは

 日常的に新患が来ていた

 

  ほねつぎで開業するには

 実地研修に最適な場所でした

 

  中にはモンテジア骨折

 (尺骨骨折を伴う肘脱臼)

 デュピュイトラン骨折にも遭遇

 (両下腿骨折と脛腓関節離開)

 

  デュピュイトラン骨折を

 始めて整復した時の興奮は今も

 頭の中に残っている

 

  週に一度は提携病院に

 手術室の研修にも行かせて頂いた

 

  あんなにほねつぎに

 誇りをもって研修して

 地域住民にも信頼されていたのに

 

  レントゲン法の不備で

 ほねつぎはレントゲンが取れない

 

  現法では応急処置まで

 

  ほねつぎ時代を知るのは

 私世代が最後になるだろう

 

  今の整骨院の先生は

 ぎっくり腰が治せなくても

 開業できる

 

  最近の流行が

 経営セミナーだ

 

  顧客管理術

 集客、リピート率を上げるには

 とにかく目立ったもの勝ち

 

  そろそろ潮時か

 老兵は去るときか

 

 

散々な日

  日曜日は予報に反し

 朝から大して雨も降らず

 

  これは夜釣りに行けそう

 万が一を考えポイントで

 雨合羽も買った(3980円)

 

  野球放送も聞きながら

 準備していたが・・・・

 

  まさかの敗退

 日本シリーズいけない

 

  おまけに6時ころから

 雨が本降りになる

 

  雨合羽を着て行くが

 大潮にしては潮が動かない

 

  セイゴがライズしているが

 潮が澄んで底が見える

 

  こんな日は魚が口を使わない

 少しやって帰る

 

  セイゴ、メバル、クロ

 晩御飯のおかずは釣れた

 

  人生色々

 来年はソフトバンク優勝だ

義父が食欲不振

  1週間くらい義父が

 食欲がなくげんきもない

 

  能古島の診療所で

 点滴をしてもらった

 

  金曜日に嫁の姉が

 しゃぶしゃぶを作って

 少し食べられた様だ

 

  土曜日には

 仕事が終わってすぐ

 私たちも行って

 

  嫁が夕ご飯を作って

 一緒に食べて少しはいける

 

  日曜日にも行き

 夜にチヌを釣って

 酒蒸しを作ってあげたら

 美味しそうに1匹完食した

 

  チヌの刺身も

 美味しそうに食べてくれました

 

  あれからだんだん

 元気が出て一安心

 

  近いうちに

 能古島に頻繁に通う

 

  いっそ引っ越す案も 

 そしたら毎晩釣っていたりして

 

  我々世代は

 両親が80過ぎで

 

  皆同じ問題を

 持っているのでは 

 ないでしょうか

 

  それも逆手に

 頑張りながら

 楽しんで欲しい

さつま芋掘り

  月曜日は晴天で

 北風もあり涼しい中

 

  雨続きで延長していた

 さつま芋掘りをした

 

  まず、芋ズルを

 土近くで切り移動

 

  ミツマタの鍬で

 芋の周囲の土を掘り

 

  この状態なら

 芋が少し見える

 芋ズル式にひける

 

  今年は試しに

 10種類植えた

 

  端から魚豚紫1号

 パープルスイートロード

 クイックスイート

 安納芋、コガネ人参

 はやとまでは収穫した

 

  種類が多いので

 入れる箱を変えて区別

 

  安納芋とコガネ人参は

 結構まとまって収量が有った

 

  コガネ人参は真っ白で

 中は黄色くホクホクして

 結構甘みもあった

 

  安納芋も美味しい

 魚豚紫1号と試し食い済

 

  どれも外れ無し

 

  取れすぎて

 全ての味見がまだです

 

  人生楽しまねば

 色々面白いことある

 

しびれる勝利

  帰宅後テレビをつけると

 すでに後半戦が始まっていた

 

  アジア最終予選サッカーだ

 初戦敗退でがけっぷちの日本

 

  今日もし負ければ

 ほぼワールドカップ出場は無い

 

  風呂から出ると

 1−1 加点されてドローに

 

  ボールの支配時間は

 日本がはるかに多いのに

 追加点ができない

 

  アディショナルタイム6分

 最後の最後に山口のボレーが入る

 

  立ちあがって拍手していた

 劇的な勝利

 

  これで首の皮が繋がった

 B組の2位以上にはならなかった

 

  サウジVSオーストラリアが

 2−2出引分け勝ち点7

 

  日本は6でまだ3位

 10/11アウェイでオーストラリア戦

 

  これに勝てば

 かなりの確率でワールドカップ

 

  海外組みが試合勘不足

 若い元気な選手起用も必要かな

 

  明日からはCS

  ソフトバンクの日本シリーズ

 どうなります事やら・・

筋肉痛のセミナー

  治療系のセミナーで

 なんで筋肉痛と思うでしょうが

 

  最も手の感覚がMAXに

 出しやすいポジショニングの為

 

  DFL(ディープフロンタルライン)

 自己メンテナンスも兼ねて股関節周辺と

 大腰筋のストレッチをみっちりやった

 

  還暦組にはつらかったが

 甲斐有って少しは柔軟性が出てきた

 続けなくては効果無い

 

  次回参加までにはフニャフニャだ

 

  肝心の内容は

 明日からの治療で発揮します

 

大濠公園と北海道展

 

  院の前の「おはぎのさざえ」は

 年に二回歩道まで買い物客の列

 

  これを見ると

 今日はお彼岸の中日と思う

 

  2時過ぎには終わり

 片づけて明るいうちに帰る

 

  衛藤家の納骨堂は紅葉神社

 宗派は関係なく受け入れている

 

  帰宅しても明るい

 嫁はデパートの北海道展が気になる

 

  私は人混みが嫌い

 大濠公園にジョギングに行く

 

  相変わらずランナーが多い

 2周のみだが良い汗をかいて帰る

 

  まだ全力疾走ができない

 リハビリ中の右膝

 少しづつだが軽くは走れる

 

  帰宅すると嫁も帰っていた

 ガゴメ昆布や千石大豆等買って

 頼んでいた弁当も買ってきていた

 

  北海道のウニ、いくら、海老など

 上に乗った豪華な弁当

 

  しかしご飯は冷たく硬く

 高い割には拍子抜けした

 

  全国のデパートの

 目玉企画の北海道展も

 こんなもんかはちと厳しいかな

 

  頑張れ北海道

 

雨具を着て釣り

  台風が来ると言うのに

 日曜の夜は釣りと決まっている

 

  割と雨脚は弱まって来た

 雨具(カッパ)を着て準備完了

 

  自転車がパンクと思い

 パンク修理用具を買って来たら

 ゴムパッキンが無くなっていた

 

  パッキンを交換したら

 釣り用自転車は復活した

 

  家の前の防波堤だが

 荷物が多く自転車が便利

 

  着いて一時は当たりもなく

 いろいろ工夫する

 

  潮が動き始めたら

 海上にゴミがたまってくる

 

  潮目に沿ってゴミが動く

 潮目が分からない人でも

 それが目印で魚が群れる

 

  しばらくすると

 読み通り強烈な引き

 

  大きなタモに収めれば

 40cm切るチヌだった

 

  それからクロ、メバル等釣れ

 小康状態から引き潮になり

 また強烈な当たりが連発

 

  釣果はチヌが4匹他

 3時間ほど釣りをして帰る

 

  野〆して、神経〆までした

 こうすると臭みもなく更にうまい

 一流料亭に出せる状態

ぬれせんべい

  4時過ぎには

 時間が取れればお茶タイム

 

  茶菓子を頼むと

 懐かしの銚子電鉄ぬれせんべい

 

  20代の学生の頃から

 叔母が嫁いだ銚子に良く行った

 

  犬吠埼方面に

 駅から銚子電鉄が走る

 

  銚子駅裏には

 ニビシ醤油工場が有る

 そこのコラボ製品と思う

 

  銚子電鉄が不振になり

 支援にぬれせんべいを発売し

 

  福岡でも買えるくらい

 全国区になったんだと

 食べながら感心しきり

 

  今は亡くなったが

 叔母の教えは今も守っている

 

  洗濯物を人に頼むなら

 脱ぎっぱなしではなく

 裏返しなら直して頼みなさい

 

  その言葉は今も残っている

 洗濯機に入れる前

 必ず裏表を直しています

 

  ぬれせんべい旨かったよ

 がんばれ銚子電鉄

 

虹が二つ

  月曜日の夕方

 能古島から福岡市方面に

 大きな虹が二重に見えた

b1.jpg

 

b2.jpg

ピンボケですみません

志賀島方面にかかっていました

 

  午後6時30分の船を

 乗船前待合室から待つ間

 

  今朝の新聞には丸い綺麗な

 虹の写真が載っていました

 さすがプロ!

さつま芋掘りは?

  日曜日は例によって夜釣り

 若潮で満潮が7時前だ

 

  潮と満・干潮時間に

 合わせて釣りに行くこと

 

  若潮は潮があまり動かず

 しかも今日は透きとおていて

 海底まで見える

 

  警戒心の強いチヌは

 今夜はあまり期待できない

 

  着いて苦戦する

 30cm以上ある巨大ベラに

 クロ、メバル、アジ子は釣れる

 

  7時過ぎから8時まで

 メイタが2枚、最後に40cm無いが

 チヌが釣れたが、相変わらず透けている

 

  引き潮で波もなく底が見える

 全く釣れなくなり早めに帰る

 

  月曜日は朝から雨

 かねてより予定の芋掘り

 

  さつま芋は泥がついたまま

 よく乾燥させて貯蔵するため

 

  この雨では乾燥しない

 来週も天気悪そう

 

  あまり置くと過肥大を起こす

 雨の中一株5個収穫して帰り

 芋の天ぷらをした

 

  焼き魚様にカボスも

 夜はチヌの塩焼きで

 カボスをかけて頂く

 

  活〆をしているので

 スーパーの活魚と比べ物に

 ならない位臭みもなく旨い

 

 

 a3.jpg

 

台風一過

  ノロノロ台風は

 九州に上陸するころには

 勢力を使い果たしたのか

 福岡では被害はない様だ

 

  日曜の夜は

 おかげで一冊本を読み終えた

 

  Stephan Richards Covey

 「七つの習慣」ビジネス書だが

 大変為になり10代で

 読んでおきたかった本だ

 

  60代で出会って

 60代なりの解釈もあるが

 

  今の若い人のには

ぜひ読んでほしい本の一冊だ

 

  深夜2時ごろ読み終えたが

 屋外からは雨風の音さえしない

 

  朝はゆっくり寝させてもらい

 8時には朝食を頂く

 

  野菜を買いに行くと言うので

 ドライブがてら三瀬方面へ

 

  石窯豆腐屋さんは

 いつの間にか月曜休みへ

 

  足を延ばしトンネルこえて

 「マッチャン」に行くが

 台風の影響か、品物が少ない

 

  片道310円の

 トンネル通行料は高い

 

  結局近くのスーパーで

 買い足しをしたが

 息抜きにはなった

 

M20

   ソフトバンクホークスに

 待ちに待ったマジック20

 

  と言っても残り22試合で

 遅すぎじゃないですか

 

  神っている広島が羨ましい

 あの勢いで日本シリーズは厳しい

 

  前半の強すぎるホークスと

 今の広島がダブル

 

  クライマックスシリーズに

 過去何度も苦い思いをしている

 

  柳田の骨折も彼なら4週間以内

 最後には間に合うと思う

 

  まあ何とかなるんじゃない

 ハラハラドキドキも必要

 

  帰りの車の中でラジオ中継を

 聞きながら帰えるのが日課

 

  

忘年会幹事

  姪浜勉強会メンバーで

 毎年成人式の日/月で新宴会を

 各県持ち回りでやっている

 

  今年は大分県が担当で

 湯布院温泉で楽しませてもらった

 

  来年の山口県担当が

 用事が有り、熊本県に代わっていたが

 

  熊本の先生から

 娘さんの成人式が有ることに気づく

 

  それで急遽福岡県で引き受けた

 もともとメンバーの予定が入っていて

 集まりが悪く中止も考えたが

 

  新年会がだめなら

 忘年会をする事に勝手に決め

 募集をかけたら半数以上集まった

 

  場所も良いとこは

 早く抑えないと無くなる

 

  案の定旅行サイトで

 いろいろ検索するが

 

  年末土曜日は無い

 

  二日市温泉に決め

 昭和天皇もご宿泊された

 老舗旅館をターゲットに

 直接電話で交渉の末取れた

 

  日曜日はここで

 みんな集まり勉強会予定

 今から楽しみだ

移転して満12年

  福岡市で昭和62年に

 開業して29年になるが

 

  姪浜に移転して8月31日で

 満12年になる

 

  昭和62年開業時

 整骨院の会で会員番号は85

 

  今では非会員まで入れれば

 3000以上になる

 

  規制緩和で急激に増えている

 今では大手が分院展開して

 勤務柔整師が多くなってきた

 

  姪浜移転当時は

 駅南は田んぼが広がり

 自転車置き場位しかなかった

 

  再開発に指定され

 今では駅南の方が発達した

 

  それまで駅北が賑わっていたが

 バスの本数や発着も南がメイン

 

  移転当時院の前の道路は

 バス通りでいつも大渋滞していたが

 今では南北に2本大通りができ

 車も少なくなってきた

 

  おかげで駐車場にも

 入りやすくなった

 

  姪浜商店街が寂れ

 街路樹もいくつか枯れ

 

  前からあった整体院

 後から出来た整体院も潰れ

 直ぐ近くの整骨院も閉めた

 

  業界を取り巻く環境も

 急速に変化していく

 

  変化に対応できなくなれば

 年金暮らしを始める覚悟

 

  まだまだ勉強することはある

 進化の過程で、この年でしか

 体感できない世界が有る

 

  もう少し頑張ります

 

東京がもぬけの殻

  私が上京した頃は

 東京の多くの人たちは

 地方出身者で、盆・正月には

 みんな実家に帰省していた

 

  テレビのニュースで

 民族大移動の見出しを覚えている

 

  私たち兄弟は

 母親を東京に呼んで

 東京で盆・正月を過ごしていた

 

  大混雑の道路もガラガラ

 タクシーがまばらに行きかう

 

  電車の中もどこでも座れる状態

 

  その当時の世代が孫ができ

 姉の家も実家となり移動しない

 

  それに実家も帰るとこもなくなる

 皆帰る故郷が無い人たちなんだ

 

  自分の事を重ねながら物思い

初めてのアルバイト

  中学時代に秋から冬の間

 熱心にやっていたアルバイトは

 自然薯堀でした

 

  その昔は山の手入れも行き届き

 いたる所に自然薯が有った

 

  実家の方は粘土質の層が多く

 専用の「ふくし」を使い掘る

 

  福岡市周辺もかなり掘って回ったが

 一応に土質が硬く、石が多い

 

  こちらでは石が多いためか

 「かなてこ」と言う道具を使う

 柄の部分まで金属で出来て重い

 

  「ふくし」は尖端のみ金属で

 柄の部分は樫の木を乾燥させ

 真直ぐな長い柄を自分で作る

 

  土質が柔らかく粘土質で

 深いときは2m近く掘る事もある

 

  自己記録は1m80cmの自然薯だ

 先端まで傷1つ付けずに掘りあげれば

 高値で買ってくれた

 

  秋の農繁期が終わると

 朝から弁当と鎌、ふくしを持って

 山に入る

 

  一日いけば4〜5貫掘っていた

 1貫は3.75kgで当時の取引用語

 

  最高値は1貫3000円でした

 土木のバイトが1500円の時代です

 

  日にちが限られていて

 晩秋には蔓が枯れ掘れなくなっていた

 

  当時自然薯堀の事前のルールが有り

 弦から芋になった30〜40cmはあくが有り

 その部分は元の位置に必ず埋め戻していた

 

  そのため2〜3年もすれば

 元の大きさの芋が生え、絶えることは無い

 

  福岡に来て山に入ると

 大きな穴がやりっぱなしで開いている

 埋め戻したとこを見たことも無い

 

  それに石の為か

 穴が大きいのにも驚いた

 

  「ふくし」では

 一度も土に手を触れず

 2m近く、小さな穴で済む

 

  石もなく

 土が「ふくし」に乗って上がってくる

 最小の労力で掘れる

 

  でも実家の方でも

 山は荒れ放題で、イノシシが多く

 自然薯堀師が激減したと聞く

 

  時間ができたら

 実家の山に自然薯堀に行きたい

 山は名人を待って居る事でしょう

 

  ここ数年は自然薯の「むかご」を

 集めて畑や掘りやすい場所に埋めて

 育てる農業をしている

 

 

 

魚豚紫

 

  今年の五月連休にさつま芋植えをした

 100日から120日後が収穫時期の

 「魚豚紫」と言う芋の試し掘り

 

  雨が少なく、土が硬かったが

 芋蔓は生い茂っている

 

  今年は10種類の芋を植えた

 魚豚紫は今年初めて植えた

 

  掘ると大きな芋が出てきた

 試し掘りで2本のみ持って帰る

 

  ホイルで巻いてオーブンで焼く

 焼き芋にして食べたら

 甘くて、美味しい

 

さかな (2).jpg

 9月には本格的な収穫予定

 

 日曜日の夜はチヌ釣り

さかな (1).jpg

  40cmクラスも出て大量

 キビレも交じる

 メイタ多数

 

 刺身と骨蒸し、塩焼きと頂く

 40cmのバリも釣った

 

  近所の漁師さんにもおすそ分け

 漁師さんでも最近魚が取れないと言われる

 

  ラストは整骨院の玄関の前に

 トケイソウが咲き続けています

 

はな.jpg

 

 暑さも峠を超えそう

 もうひと頑張り

 

お盆の料理番

  嫁の実家は本家で

 14日にお客さんが大勢来られる

 

  年々減ってきてるが

 本家は大変です

 

  私も朝から準備した

 料理の担当をした

 

  テレビの「家事えもん」を

 参考に海老しんじょうの栗皮

 

  海老のむき身を下ごしらえし

 はんぺんと片栗粉等を混ぜ

 

  素麺を2cm位に折る

 海老を丸め素麺を衣にして

 170度で2〜3分揚げたら

 栗の皮のように上手くできた

 

  デザートにシェイク

 牛乳にマシュマロをいれ

 600wレンジでチンし

 

  粗熱を取って

 冷凍庫で3時間後には

 店で出るような

 シェイクの出来上がり

 

  シェフが4名いて

 テーブルにはごちそうだらけ

 

  話題性はあった

 飲みすぎて横になっていた

 

  1か月の初孫が来ていて

 抱っこして写真に納まる

 

  あっという間に

 お盆も終わりました

 すぐ、お彼岸が来ます

 

アナゴとチヌ

  日曜日の夜

 干潮時間が午後6時過ぎ

 

  潮が動き出すのが

 8時位で夜釣りに行く

 

  海底を凝視すると

 時折チヌが反転する時

 キラッと光る

 

  あまり多くは無いが

 チヌよりメイタクラスが居る

 

  防波堤近くを

 アナゴが2匹泳ぎ回る

 

  アナゴを食いたい

 知恵を絞って仕掛けを作り

 青虫の房掛けで遠投する

 

  竿先を時々チラ見しながら

 チヌを釣ろうとしても

 集中できない

 

  思い切ってアナゴ狙い

 すると竿先がグッとしなる

 

  思い切り合わせて巻く

 グイグイ引きがあり

 近くで海面にアナゴの姿

 

  無事取り込んだ

 大きなアナゴでした

 

  頭の中では

 テレビで見たアナゴの天ぷら

 

  安心してチヌ狙い

 見事に30cmクラスのメイタ

 食べるには十分満足

 

  海面にワタリカニが泳ぐ

 タモ(網)で2匹カニもゲット

 

  大満足で帰って 

 アナゴを捌き、カニは茹で

 チヌは活ジメし、神経締めまでした

 

  アナゴは天ぷらで

 次の日みんなで頂きました

 

  お昼の素麺と天ぷらに

 一品追加の具材

 

  「活きもん(鮮度が良い)は

 美味しい」の連呼でした

 

  今度は初めから

 アナゴ狙いで行くかな

 

  

草刈り機

  草刈り機も乗用

 大型の草刈り機担当

 

  嫁の実家に田畑が

 沢山あるが不耕作地

 

  草が伸びてくれば

 大型の草刈り機で刈る

 

  肩に担いでの

 草刈り機で4時間かかるのが

 大型だと20〜30分で終わる

 

k-1.jpg

 

 草刈まさお君

 福岡県の機械メーカー キャニコムです

 

 月曜日も涼しいうちに田畑を4枚刈る

 小一時間で終わりますが

 

  機械の掃除に小一時間

 機械の腹に着いた泥を落とし

 高圧洗浄機で洗う

 

  檀太郎さんの周囲の畑が

 草ぼうぼうになっていて

 迷惑でないかいつも気になる

 

  その日もお会いしました

 これで何とかお盆を迎えられる

 

k-2.jpg

 

k-3.jpg

 

  その後暑い中、南蛮用のアジ子釣り

 美味しそうな南蛮漬けができました

k-4.jpg

巨泉を偲ぶ

  大分の田舎では

 テレビが普及したての頃

 民放は1局のみでした

 

  まだ海外の番組の

 吹き替えが多かった時代

 

  トムとジェリー

 チェクスタック保安官?

 奥様は魔女でした?

 三馬鹿トリオ等‥

 

  その中で異色を放って

 人気者になっていったのが

 大橋巨泉さんだと思う

 

  大学が調布で

 東京競馬場が府中に有り

 

  競馬のけの字も

 知らない私を悪友が誘い

 府中通いをした

 

  当時「ハイセイコウ」が

 全盛時代でした

 

  引退時には

 さらばハイセイコウの

 歌まで流行った

 

  福岡に来て以降

 重賞レースでさえ馬券が買えない

 

  東京では場外売り場も多く

 後楽園には良く行った

 

  金曜の夜の

 11PMの競馬予報は参考にした

 

  クイズダービーも

 良く見た番組の一つ

 

  青春時代は巨泉と共にあった

 少しオーバーかな

 

  テレビはあまり見ない

 私は芸能人を殆ど知らないが

 巨泉やたけし位は知っている

 

  昭和の人たちが

 次々散っていくのも

 時代の流れか

 

  アッパレ!巨泉 

餌取り対策 クロ

  昨日も暇を見つけては

 潮時を見てクロ釣り

 

  この時期はアジ子が

 撒餌を巻けば湧いてくる

 

  海面は真っ黒に湧く

 その中からクロだけを釣るには

 

  撒餌を巻いてアジ子を

 別なとこに集め仕掛けを投入

 

  狭い浅場では

 仕掛けを投入後

 すかさず撒餌を撒き

 

  アジ子を浅場に集め

 仕掛けは深めにして

 撒餌の深場のクロを釣る

 

  昨日は小一時間で

 20匹以上釣って帰る

 

  クロは浮かせて

 同調させ、エサ取り対策

 これで釣り講座終わり 

ベンジャミンに実?他

   朝何気なくベランダの

 ベンジャミンを見たら実がついていた

 

  それも一つ二つではなく

 枝ごとに5〜6個ついている

 

  パソコンで調べたら

 イチジクの仲間で

 

  イチジクは漢字で書けば

 無花果、つまり花であり実であり

 残念なのは食えそうではない

a-3.jpg

ベランダには自然薯がむかごをつけています

 

 

 

a-5.jpg

ミニトマトとバジル

a-1.jpga-2.jpg

これはさつま芋の蔓返しの後

蔓返し

  月曜日の午後は

 雨が止んだ頃合いを見て

 

   さつま芋の蔓返しに行く

 蔓が伸びてくると不定根が伸び

 

  そこから芋になろうとする

 畝の本家の芋に栄養が分散して

 大きな芋が育たない

 

  蔓が伸びてきたら

 土から蔓の根を切りながら

 畝の上に置いていく

 

  月曜日しかチャンスが無く

 雨天決行でした

 

  全身シャワーを浴びた位大汗

 泥だらけで帰り、長靴を洗い

 汗のもとを飲んでまたシャワー

 

  秋には立派なさつま芋を期待

 

曇天に日焼け

  朝から釣り予定が

 潮時が合わず、料理の手伝い

 

  ジャガイモを洗って皮をむき

 レンジでチンしてつぶす

 

  ショウガやピーマン

 玉ねぎを指示通り切る

 

  潮時が来たので

 家の前の防波堤に自転車で行き

 

  撒餌を準備して

 潮の流れを観察、これはいける

 

  10時過ぎに始めて

 12時過ぎには家で魚作り

 

  前回クロは浮かして

 釣ると言いましたが

 

  今回は撒餌と同調させる

 撒餌の中に釣り餌が

 常に同じ流れの中に有る事

 

  わずか2時間で50匹釣った

 浮かして、同調させると

 潮さえ良ければ入れ食い

 

  魚作りが終わり

 シャワーを浴びて気が付く

 

  腕や太ももが真っ赤に日焼け

 霧雨もあり曇天で油断してた

 

  雲ていても紫外線は強い

 焼けたとこが痒い

クラニアルテクニック

  頭が独自に呼吸している

 そんなこと初めて聞いた?

 

  我々の世界では当たり前ですが

 お腹の中では肺呼吸ではありません

 

  頭蓋骨もお腹の中では

 頭を下にして第一頭位をとる

 

  頭は生まれる前からねじれ

 狭い産道でさらに曲げられ

 頭蓋骨もズレる

 

  それも脳脊髄液の

 循環が悪くなり色々な症状を出す

 

  第一次呼吸と言われ

 硬膜、くも膜、軟膜の中に

 脳脊髄液が満たされ

 

  お豆腐の様に 

 脳や脊髄が入っている

 

  その液体を循環させるのが

 第一次呼吸で肺呼吸は第二次

 

  その循環を良くする手技

 その勉強を数年前からしている

 

  それが改善することで

 アトピーやアレルギーや

 慢性疾患の症状改善する

 

  関連して内臓系の治療

 臓器も重力の影響を受ける

 

  例えば腎臓も下がる

 腎機能も低下する

 

  元の位置に戻せば

 機能改善する

 

  下がれば接する大腰筋に影響し

 大腰筋が緊張すれば腰痛になる

 

  背中がずーと痛い等が

 腎臓が下がった場合の痛み

 

  痛みにも原因はさまざま

 対応できる範囲は広く

 

  保険内ではありません

嫁と夜釣り

  先週末は大潮で

 潮も動くと張り切っていたが・・・

 

  まずポイントでいつもの餌が無い

 釣りシーズンに入り需要が伸びたのか

 

  代用品を仕入れた

 

  実家についてすぐは

 芋畑の草むしりから始まり

 

  トマトが伸びて

 枝を添え木にひもで縛り

 脇芽を摘んだ

 

  先週植えたゴーヤは

 すでに1m近く伸びていた

 

  筍探しや仕掛け作りをし

 夕ご飯を食べて釣りに行く

 

  雨が降ったせいか

 上げ潮に乗って湾内はゴミだらけ

 

  釣りにならない

 釣れるのは草フグとゴミ

 

  片づけが合わって嫁も来た

 餌付けから魚外しまでして

 大名釣りだ

 

  そこそこのメバルが

 6匹釣れたとこで潮止まり

 明日の夕ご飯のおかずゲット

 

クロは浮かせて釣れ

  関東ではメジナ

 九州はクロと言う魚

 

  今時分のクロを梅雨グロと言い

 油も乗って美味しい時期

 

  そこら辺の防波堤釣りでは

 小さいが良く釣れる

 (20cm前後が良いとこ)

 

  外洋の磯釣りでは

 50〜60cmはTV番組で見る

 

  月曜日朝から行くつもりが

 10時ころまで雨が降っていた

 

  庭の剪定を手伝い

 雨が上がってから防波堤へ

 

  月曜日は貸し切り状態

 10時が干潮で潮止まりは釣れない

 

  11時ごろから潮が動き出して

 入れ食いモードになる

 

  撒餌を撒き

 クロを浮かせて釣る

 ウキ下50cm~100cm

 

  細仕掛けで柔らかい竿なら

 小さくても面白い

 引きは強い方だ

 

  12時過ぎ腹も減って

 納竿し、自宅で捌く

 

  数えたら40匹以上いた

 鱗を落とし、腹を出し

 良く洗って、水気を落とし

 

  3軒で分けた

 夜は煮つけを頂きました

 sakana2.jpg

  鱗も落とし洗い上げた後

  

天は二物を与えず

  旧友の話

 中学の頃凄い奴がいた

 

  天は二物を与えずと言うが

 そいつはいくつも持っていた

 

  背は高くてハンサム

 頭は常に学年で1か2番

 

  野球部でキャプテン

 ピッチャーで4番打者

 

  おまけに生徒会長

 こんな奴いるんだとあきれた

 

  羨ましいレベルを超えている

 

  仲が良かったから

 彼の努力も知っている

 

  頭では少し負けたが

 もて方はいい勝負をしていた

 

  晩婚の私の

 結婚式で友人代表挨拶も快諾

 

  その時すでに准教授

 今では有名大学の

 大学院の学部長

 

  海外の赴任先から

 年賀状が届く事もあった

 

  ハーバード大学から

 届いたこともある

 

  全然嫌味にも感じさせない

 良い奴です

「カロリーゼロ」に注意

  昨日の新聞記事から

 「カロリーゼロ、カロリーオフの

 表示に注意」が気になりました

 

  健康増進法の

 栄養表示基準によると

 

  100ml当たり

 5kcal未満の熱量が含まれていても

 (主に糖類)

 「カロリーゼロ」や

 「ノンカロリー」という

 表示が許されている

 

 「カロリーオフ」は

 同20kcal以下、

 

 

  「無糖」は

 同0.5g未満、

 

 「微糖」「低糖」は

 同2.5g以下となっています

 

  安心して大量摂取すれば

 カロリーや糖質オーバーになります

 

  以前30代の男性が

 腰の治療で来ていたとき

 

  缶コーヒーを日に5,6本飲み続け

 糖尿病になった話を思い出した

 

  トクホ等もどんな意味が有るのか

 表示が解りずらい

 

  暑くなりますが

 「カロリーゼロ」の

 飲みすぎ注意でした

 

  

原宿駅

  大昔の昭和48年

 上京当時、自然食品の問屋さんで

 配送のアルバイトをしていたころ

 

  原宿駅前の竹下通りにも

 自然食品店が有り

 週に一度は配達に行っていた

 

  明治通りから駅前の登りを

 右カーブした広場が当時有って

 

 そこに2トン車を止め

 台車に荷物を載せ

 お店までゴロゴロ押して行った

 

  その頃は今の様に

 すごい人通りではなく

 台車を押して通れた

 

  明治神宮や代々木公園に

 近く代々木公園にも駐車して

 休憩した記憶が有る

 

  レトロな原宿駅が建て替わると

 聞いて懐かしくなりました

 

  時代の流れでしょう

 最古の駅舎ならもったいない気もする

 

  配達は原宿を出ると

 渋谷から五反田方面へ行った 

 

メバルが食べたい

  春を告げる魚と言えば

 メバルのはずが

 

  今年は能古島では

 夜3回行ったが釣果は無し

 

  行っても強風や雨で

 釣りにはならなかった

 

  5日の日曜日の夜

 メバル狙いで行った

 

  最初はフグの猛攻で

 針ごと無くなる事10回以上

 

  それに耐え、小雨交じりの中

 懐かしいウキの動き

 前あたりが有り、次に消し込む

 

  20cmは無いが

 11匹釣ったとこで

 雨が本降りになり納竿

 

  餌があまり朝から

 投げ釣りでキスを狙うが

 海藻やごみを釣った

 

  ウキ釣りに変えたら

 コッパ(クロの小さいの)が

 入れ食い状態になる

 

  お昼近くまで

 20匹以上釣って帰る

 

  昼食後は大きな梅の

 収穫をした

 

  バジルとゴーヤも

 苗を買ってきて追加で植えた

 

  たまの休みも

 筋肉痛が出るほど動き回る

海釣り公園

  月曜日は午前中用事を済ませ

 午後から海釣り公園に行った

 

  ホームページにアジ子が入れ食い

 南蛮漬けが食べたくなった

 

  運動会の代休日か

 子供さん連れの親子がいっぱい

 

  小さな子供も釣れている

 海面を見れば小魚がいっぱい

 

  棚は浅い

 カゴにアミを入れ

 サビキ仕掛けが沈むくらいの棚

 

  心地よいぴくぴくと当たり

 ゆっくり上げればマメ鯵

 3〜5cm位の小さなアジ

 

  サバの子供も釣れる

 手返しの速さでは周囲を圧倒

 

  2時間もしたら100匹以上

 帰って調理が大変だからやめた

 

  手首には日焼け跡が

 真っ赤で痒い

 

  帰って内臓を出し 

 洗って水切りまでして

 後は嫁に任して

 使った道具を洗って干した

 

  素揚げした小魚を

 酢醤油でビールが進む

 

  久々に良い気分転換できた

野兎を見た

  日曜日も9時前から

 1時過ぎまで忙しかった

 

  終わってすぐ

 母のとこに行き

 

  電気カーペットを

 上の押し入れに入れ

 家具が壊れたのを修理

 

  空模様が怪しく

 雨雲が近づいている

 

  釣りもしたいが

 明日は雨予報で諦め

 能古島に行った

 

  連休に植えたさつま芋が

 気になって見に行く

 

  途中ミカン畑で

 野兎に遭遇した

 遠くを望遠にした写真

 野兎2-2.jpg

 野兎ですが、患者さん情報では

 飼っていたウサギが2羽逃げ出したらしい

 

  芋畑は雨の日もあり

 しっかり根付いていました

 

  帰りに芹を摘みに行く途中

 野イチゴが沢山ありました

野イチゴ-1.jpg

野イチゴジャムの季節です

昔話ーパイロット

  大学を中退した頃

 近所に自衛隊幹部の人がいて

 自衛隊を受けるよう勧められた

 

  どうせ行くなら

 航空自衛隊でパイロットか

 

  試験は簡単だった

 一次試験は合格し

 近代稀に見る優秀な成績との事

 

  配属も岩国航空自衛隊に

 決まっていたが、・・・

 

  何故か不合格通知

 よくよく調べたら

 身内に共産党員がいることらしい

 

  同じ敷地内に

 その叔父がいるが

 思想教育や感化されていた

 わけではないが

 

  自衛隊も惜しい人材を

 不採用にしたもんだ

 

  今現在は知りませんが

 当時はこんな理由で不採用です

 

  叔父のことを恨んだことはありません 

 優しい良い叔父さんでした

 

さつま芋植え

  連休前から畑で

 さつま芋の植え付け用畝作り

 

  通気性と水はけの為

 畝高が30cm位まで土をあげ

 

  今回は鹿児島県の苗屋さんに注文

 ネットで近そうな苗屋さんを探した

 

  30日出荷で5月1日届き

 一日乾燥させ、2日はバケツの水につけ

 夕方から植え付けをした

 

  今回は10種類注文した

 一般的な紅はるか、紅乙女、紅あずまに

 安納3号、はやと、魚豚紫1号

 パープルスィート、黄金人参、クイックスィート

 新紫の10種類です

 

  注文票を見てびっくり

 苗の種類だけでも30〜40種ある

 

  説明書きを見ながら適当に注文した

 紅乙女は収量も多く、貯蔵性に優れ

 日が経過するほど甘みを増す

 

  べにあずまは収量や食味とも極良だが

 貯蔵性があまりよくなく、早めの消費とある

 

  一束10本と書いてあり

 そのつもりで注文したが

 一束に13本前後入っており

 

  3畝で足りる予定が

 苗があまり、急遽一畝追加して終了

 

  3日は雨予報だったが

 一応水かけをして帰った

 

  植え付けて120日くらいが収穫時期

 9月には芋ほり予定

 

 余り置くと過肥大して条溝が出やすい 

 

 植え付け.jpg

 

水やり.jpg

 

  一度つけば水やりは必要なし

 

 弦が伸びてから「弦返し」をする

 

 後は時期を見て試し掘り

 

 10種類がどうできるか

 連休中の一大事でした

5月連休

  今年は5月2日(月)から

 4日(水)まで休診します

 5日(木)は1時半まで営業 

 

  世の中明日からGW

 この世界に入ってから縁遠いGW

 

   昔は休みは盆正月3日と言い

 1年に6日休みが有った

 

  その昔は「ほねつぎ」と言い

 骨折や脱臼の急患がひっきりなしに来ていた

 

  時代は変わり

 骨折や脱臼は病院に行く時代

 今の柔道整復師には治せない

 

  すっかり平和ボケして

 私も3連休でさつま芋植え予定

 

  今年は9種類の苗を買った

 いろいろ植えて、食べ比べをして

 さつま芋植えを楽しんでみます

 

全身筋肉痛

  さつま芋の植え付けに

 畑を少し借りて畝作り

 

  福岡地方では平鍬が一般的

 大分にいた頃使っていた鍬がない

 

  グッデーで似た鍬を購入

 試してみるがしっくりこない

 

  我が田舎と土質が違う

 小石もなく、柔らかいから

 広くて大きな鍬だった気がする

 

  平鍬は柄の角度が小さく

 地面に近いので腰を余計曲げる

 

  高校生以来一人で朝から鍬仕事

 雑草も取りながら、畝高30cmに

 溝を掘りながら土を寄せていく

 

  畝幅が初めから1mもあるので

 2列植えにする事にした

 

    3畝作るのに2時間かかる

 汗びっしょりになった

 

  10mの長さで幅が1m有る

 120株位植えられそうです

 

  今年は20株位を何種類も植えて

 食べ比べの予定です

 

  6種類今からネット注文し

 早ければ連休中に植える予定

 慌てることは無い、気楽に楽しむ

 

  代償に慣れないことをして

 全身筋肉痛です

 

  先週は火曜と金曜が筋トレの日

 木曜も自宅でカーフレイズで

 筋肉痛がない日が少ない

 

  すっかり慣れっこになった

 

4月24日営業します

  4月24日セミナーは

 地震の為5月に延期します

 

  交通手段が確保できない受講生や

 治療室や自宅が被災された方の為延期

 

  4月24日(日)は

 12時まで営業します

 

誕生祝中地震

  いつの間にか

 還暦を追い越していた

 

  家でのんびり

 糖質制限の夕食中

 

  携帯電話の地震警報音

 しかも2台分が一斉に鳴る

 

  身構えていたが

 嫁はみずやを押さえていた

 

  テレビが震源地は熊本

 震度7でまたびっくり

 

  震度7はかなり大きい地震になる

 食事も中断して、ラインやメールで

 安否確認

 

  関東方面からも

 心配してくれて連絡がいる

 

  熊本の先生に連絡

 元気だが朝の状況では

 営業できるか不安

 

  今朝の連絡では

 院内の片づけで休診予定

 写真も添付してくれていた

 

  院内の棚が倒れ

 品物が散乱していた

 

  福岡の地震の時を思い出す

 余震が続けば少しのことでビクつく

 

  余震も収まって

 元の生活が早くできますように

 

  思い出深い誕生日になった

 

 

4月17日(日)営業

  4月17日(日)セミナー

 参加予定でしたが

 内容が重複していたためキャンセル

 

  17日(日)休診告知もキャンセル

 日曜の通常営業しています

 

駐車場

  平成28年3月より

  提携の立体駐車場料金が

 

  50分100円が

  40分100円に変更になりました

 

  予約の上治療に来れば

  40分以内には終わります

 

  今まで通り受付に駐車券を

  提示してください。

  100円無料の補助券を渡します

ジョギング

  日曜夜と月曜日で

 レセプト仕事を終わらせて

 

  車の6か月点検に行ったあと

 二日ぶりに我が家に帰り

 ベランダの水やりをした

 

  裏地に大きな桜の木が有り

 花弁が舞っていた

 

  5時過ぎだが

 大濠公園にジョギングに行く

 

  人の多いこと

 明らかに中国の観光客だ

 

  ランニングコースの中で

 大勢で写真を撮っていたりする

 

  相変わらず大きな声

 意味は分からないが中国語だ

 

  桜もチラ見しながら

 気持ちよくジョギングできた

 

  大濠公園にはチューリップや

 もうつつじも咲き始めて賑わっている

 

  もう少し時間を作って

 頻繁に膝のリハビリをしたい

89歳で添削指導

  私の母親ですが、

 げんきで困っています

 

  何とも羨ましい限りでしょうが

 マイペースで携帯を買い与えても

 持って行かないから連絡がつかない

 

  昨日も姉と駅で待ち合わせて

 いないので家に電話したら

 帰っていた

 

  先週もお友達と博多駅で

 落ち合って柳川観光に行ったが

 二人に合えず、先に行かれた

 

  一人で電車に乗ったら

 別グループ(初めて会う)と

 意気投合して観光してきた

 

  お土産を渡しに来てくれた

 その時の話です

 

  先日母から電話で

 「DVDが見れるようにしてくれ」

 

  何事か聞けば

 今から「バラの園芸講座」を受ける

 毎月教科書とDVD解説がある

 それに添削指導も受けていた

 

  すでにDVD1巻は送られていた

 もっと早く言えば最初から見れたのに

 

  と言うかDVDの見方も知らず

 申し込むとこもすごい

 

  電気屋で安い機械を買って

 テレビに取り付けた

 

  テレビの切り替え方

 ビデオ2で見れる様にして

 DVDの扱い方を大きく図示し

 

  2〜3回練習したら出来た

 終わればテレビが見れる様切り替える

 

  人の言うことは聞かず

 既にバラ講座に見入っていた

 

  あれから数日して電話したが

 テレビもビデオも見れている

 89歳にしては大したもんだ

 

  添削も80点取れたと言っていた

 100歳は生きそうなお母さん

 

若禿になりかけた

  30台で結婚するころに

 悩みが若禿になりそうだったこと

 

  もともとくせ毛で

 髪の毛一本一本が小さく弱かった

 

  当時ミカンの皮の成分リモネンが

 毛生え薬と言う話題に作り置きしたり

 

  胡麻がいいと聞いた

 リアップの効果に期待したり

 情報に踊らされすぎです

 

  よく考えたら髪の毛も

 頭皮に生えてる草みたいなもの

 

  草も土の手入れが大事で

 硬い土では草も弱弱しい

 

  頭皮の手入れが大事

 頭皮が柔らかく毛細血管の流れがよく

 髪になる栄養が十分届くこと

 

  暇があれば頭皮のマッサージを

 繰り返していたら

  

  最近髪の毛に腰が出て

 硬く勢いが出てきた

 

  私が考える正しいマッサージは

 頭蓋骨から頭皮を浮かす(離す)

 

  両方の指で皮を寄せ浮かせる

 まんべんなく全体をする

 

  指がつかれるので

 何度かに分け暇の時にする

 

  嫁も認めるようになる

 「最近髪が硬く腰が出てきた」

 

  髪は長い友達

 頭皮のお手入れも忘れずに

 

  くせ毛は変わりませんでした

ベンジャミン

  私が福岡に来てすぐ買ったのが

 今のベンジャミンです

 

  あれから30年以上になる

 近頃落葉するは、枝が枯れて

 見るからに寂しい

 

  昨日の午後買った店に

 ベンジャミンのことを聞いてきた

 

  植え替えは4〜5年おきで

 一回り大きな鉢にするか

 根を切って植え替えて根を元気にする事

 

  肥料も必要とアドバイスを受け

 観葉植物用の土と肥料を買い

 ベランダに出して植え替え

 

  古い根が張って

 鉢から抜けない

 

  幹を持ち足で鉢を下に押し

 何とか抜けた

 

  やはり根が黒くなり

 弱っていました

 

  剪定ばさみで惜しげもなく切り

 3分の1くらいにして

 

  肥料を入れた土を入れ

 押し込みながら植え替えた

 

  たっぷり水をかけ

 今日からはいきなり外に出して

 日光に当てることにした

 

  5度以下は室内にして

 それ以上は外でも良いともアドバイス

 

  これで新芽が出て

 少しでも枝葉が増えてほしい

 

  私の福岡の歴史と同じ木だ

 蘇ると信じましょう

 

草取り

  義父の格言に

 「草を見たら敵と思え」

 

  昨年あたりから

 88歳になり体力的に無理になり

 畑の手入れが追いつかなくなり

 他の人に貸すと言い出した

 

  以前は遠くから見ても

 石橋さんの畑と分かるほど

 畦道や手の届く範囲は

 きれいに草が刈られていた

 

  朝食時に畑に草が大きくなり

 それを悔やんでいたので

 食後鍬を担いで行ってみた

 

  大きな草がかなり伸びている

 鍬で根から掘り起こし

 根の土を叩いて落とし

 畝に寄せる作業を3時間やって

 3/2は終わった

 

  鍬を振り続けて

 全身筋肉痛になってます

 

  畑を守ることは大変だ

 自然農法で草ぼうぼうでも

 良いものができると聞くが

 義父はそれが嫌い

 

  時間があれば

 手伝おうと思うが

 

 「草を見れば敵と思え」は

 いまの私には無理

 

  引退したら

 二人農業でもしますか 

 

 

お彼岸

  嫁の実家は石橋家の本家

 お彼岸には叔父・叔母夫婦が

 お参りを兼ねて沢山来られる

 

  前もって食材を揃え

 煮物から刺身や煮魚の準備

 

  猫の手も借りたい時期

 私も少しは参加した

 

  葉玉ねぎの収穫と

 ザボン・レモン等も収穫し

 

  山菜採りに行く

 つわの新芽・よもぎ・タラの芽

 野蒜を採ってきた

 

  ごちそうにさらに

 山菜の天ぷらを作った

 

 野蒜は酢味噌で頂き

 ヨモギの葉の天ぷらもカラッと揚げ

 大好評でした

 

 

 

予定入れすぎた

  昨年予定入れすぎて

 自分の時間が無くなり

 反省したはずが、また入れすぎた

 

  4月10日日曜日終わり次第

 長崎に行き勉強会

 

  16日土曜日は姪浜で勉強会

 17日日曜はセミナー参加で休診

 24日日曜はセミナー参加で休診

 

  月末月初めのレセプト仕事が有り

 5月7日(土)・8日(日)は東京でセミナー

 

  ・・・・こんな感じです

 ゆっくりできるのは何時のことか

 

  今月は20日のみ予定が入っている

 後はのんびりします

 

  また確定し次第

 今月の休診日に上げます

夕ご飯作りましょう

  定休日だが予定がなかったのに

 嫁は同級生が亡くなったの連絡に

 友達同士の連絡に忙しい

 

  それに友人が入院中でお見舞いに

 夕方からは歯医者の予約と大忙し

 

  午前中に免許更新を終わらせ

 午後から大濠公園で走ろうと思ったが

 北風が強く寒いので中止した

 

  する事が無いので

 夕飯を作ることに

 

  洗濯物を取り入れ

 近くのスーパーへ買い物

 

  メニューは決まっていたし

 冷蔵庫にないものだけ3点買ってきた

 

  メニューは秘密です

 ろくなものは作れないので

 

  私の自炊歴は長いが

 結婚してからは魚料理・山菜料理以外

 台所に立つことは稀 

 

  レモン・ニンジン・トマト・・・・

 お肉にも包丁で叩き、ニンニク

 塩・胡椒で下味をつけ

 

  夕食は何年物かわからない

 琥珀色した梅酒もつけ

 美味しく頂けました

 

  ちなみに肉まで入れて

 買い物代金1108円でした

 

  毎日頼まれても困るので

 この位にしよう

免許更新

  運転免許の更新手続きのお知らせ

 葉書が届いていた

 

   5年に一度のゴールド免許

 4月に予定を一杯入れたのと

 昨日が曇り雨予報で予定がなかった

 

  5年前は10時から受付で

 30分前に行ったら大勢いて

 整理券を配ってかなり混雑した

 隣の喫茶店で暇つぶしをした

 

   今回は11時前に家を出て

 ホテルニューオータニの地下街

 ゴールド免許更新センターへ行くと

 がら空き  着いてすぐ中にいれた

 

  博多の人はせっかちだから?

 博多時間と言えば遅刻が当たり前なのに

 

  スイスイ行って

 目の検査が乱視があって

 丸の切れ目が二重に見え苦戦

 

  なんとか合格したが

 5年後は眼鏡等の条件が付きそう

 

  講習も30分ですぐ終わり

 その後新しい免許証ももらえた

 その間正味1時間以内

 

  本日の教訓

 更新は遅く行くべし!!

 

梅の木の剪定

  月曜日は朝から梅の剪定

 下がり梅がその時期になってきた

 

  「桜切る馬鹿

    梅切らぬ馬鹿」と言いまして

  梅の枝は適度に剪定をしたほうが良い

 

  剪定は2芽残して切ると言います

 昨日に専門家から芽が下向いていたら

 枝は下に伸びるから

 2ッ目でなくても上向きの芽を残すよう

 アドバイスを頂いた

 

  今回は脚立にのぼり

 遠視のメガネまでかけ

 なるべく良い芽が残るよう気を付けた

 

ume1.jpg

ume2.jpg

 

  剪定が終わり枝を片付けて

 山菜を取りに行った

 

  つわの新芽にヨモギの新芽

 山菜ではないが新ワカメ

 食べる分だけ頂いてきた

 

  サツマイモ等と天ぷらにして

 ワカメは三杯酢で、素麺を頂いた

ume3.jpg

この日は20度位あり素麺が旨かった

 

糖質制限で健康になろう

  先週福岡県整骨医学会があり

 日曜午後休診にして参加

 

  特別講演で練馬光が丘病院の

 夏井 睦先生の講演が大変為になった

 

  演題は「外傷・熱傷の湿潤治療」

 「糖質制限で健康になろう」

 

 以下夏井先生の講演内容から

 

  最近傷パットでも傷口を

 乾燥させないタイプが多く出回る

 

  創面は乾燥させては治らない

 傷口のジュクジュクは何か?

 

  細胞成長ホルモン(サイトカイン)

 傷口の再生に欠かせないもので

 

  消毒液を掛けガーゼを当てる

 

  消毒液は細胞膜を破壊し

 創面の再生を遅らせる

 

  細菌は貧食細胞が食べつくすが

 細菌の隠れ場があれば感染する

 隠れ場の除去が必要

 

  安田大サーカスの団長が

 トライアスロンで顔に挫創受傷

 

  湿潤治療で早期回復した話

 乾燥と消毒は創治癒の最大阻害因子

 

  スライドが衝撃でした

 指先の不全切断が伸びてほぼ元通り

 

  熱傷の回復過程のスライド

 裂傷の回復過程に寝れず引き込まれました

 

  スライドが見たい方は以下ファイルで

 http://www.wound-treatment.jp/slide.htm

 


 次の演題も大変興味深く聞き入りました

   ー人類に炭水化物は必要か?−

 

 糖質制限すると 夏井先生談

体重が減り

  • ウエストがスマートになり
  • 高血圧が治り
  • 高脂血症が治り
  • 肝機能異常が治り
  • 二日酔いしなくなり
  • 花粉症が治り
  • アトピー性皮膚炎が軽快し
  • 不眠症が治り
  • ニキビ・脂漏性皮膚炎が治る

 

  三大栄養素の中で

 血糖値を上げるのは炭水化物のみ

 

  タンパク質と脂質は

 多く食べても血糖値が上がらない

 

  角砂糖1個4gに換算すると

 食パン6枚切り1枚 8個

 ご飯軽く1杯    17個

 うどん1玉     17個

 コーラ500ml    16個

 スポーツドリンク500ml 8個

 

  朝に消化の良い炭水化物を

 取らないと脳に栄養が回らない

 この話は嘘

 

  脳のエネルギーは

 ケトン体とブドウ糖で

 

  脂肪酸やタンパク質から

 肝臓で再合成される

 

 糖質摂取が原因と考えられる疾患

  • アルツハイマー病(第3型糖尿病と呼ばれる)
  • 頭痛
  • ADHD
  • うつ症状・うつ病
  • 総合失調症
  • パーキンソン病
  • 痴呆

  欧米の最新の研究では

 穀物に含まれるグルテンが

 諸悪の根源とするものが多い

 

  原因不明の脳疾患の多くは

 グルテンフリー食で改善している

 

  テニスのジョコビッチ選手は

 世界ランク50位のころ

 2010年にグルテンフリー食を始め

 スタミナ切れ・腹痛がなくなり

 ウインブルドン優勝以降絶対王者へ

 

  父はピザ屋さんだった話に笑えた

 

  糖質摂取で血糖上昇

 脳内でドーパミンがでて

 幸福感を感じる

 

  血糖値低下すると

 イライラするのはたばこ

 お酒・麻薬と同じ

 

  どちらも脳内快楽中枢に作用

 脳は血糖上昇とコカインの区別ができない

 

  原始人は身長も高く健康だった

 穀物栽培とともに人類は低身長化

 

 私も脂肪肝と言われて

 10年以上前から夜だけ

 おかずのみでご飯は食べない

 

  スギ花粉症は改善に関係?

 12kgダイエットできています

 

  時々はカレーやスパゲティも

 大好きなうどんやラーメンも

 月に何度か食べます

 

 今回の講演は面白く為になった

 

 

久々の大濠公園

  右膝を怪我して以来

 大濠公園に来てなかった

 

  4カ月ぶりに来られた

 その気になれただけでも改善

 

  自宅から公園まで片道1.2km

 ランニングコースを2周4kmと

 往復2kmで6km以上は歩けた

 

  違和感はあるが痛みは無い

 膝の中からコリコリ音も無い

 

  まだ走れそうでは無いが

 雑念を捨て無心になれて

 心地よい有酸素運動ができた

 

  帰りは少し筋肉痛が出そうな予感

 週1回はリハビリとして続けたい

 

  完治間近でうれしくなった

 

 

 

コンビニ突然閉店

   当院の直ぐ近くの

 セブンイレブンが19日閉店

 

  それも患者さんから聞いた

 寄ったら張り紙が張って有り

 シャターが閉まっていた

 

  日曜日の昼ご飯どうしよう

 nanacoカードにまだ残金残ってる

 

  勉強会でも夜間に買い出しや

 レセプト残業には欠かせないのに

 

  困ったもんだ 

 我々もいつ閉める時が来るのか

 嫁と話した

 

  引退なら前持って知らせるが

 突然死なら突然の閉店もあるか

 

  まだ先と思うが

 新しいコンビニが

 突然入る事を願う 

受診拒否

  ある治療院紹介サイトに

 当院で受診拒否されたと

 投稿記事が有りました

 

  書いた本人もわかっています

 あえて言わせてもらいます

 

  予約時間内に

 一度も来たことがなく

 毎回10分以上の遅刻が当たり前

 

  彼の場合10分早めに

 予約をしておいても来ない

 

  日曜日に待っても来ないので

 次の時間の方の治療を始めた頃

 院内に「遅れてすみません」の

 挨拶さえなく入って来る

 

  次がずーと予約が詰まっていたので

 治療は午後になると帰ってもらった

 

  このことに腹を立て

 「受診拒否をされた」と書き込み

 

  サラリーマンは忙しいのに

 融通が利かないとも書かれていた

 

  予約制の何たるかも理解してない

 遅れるなら小学生でさえ電話をくれる

 

  日曜日の予約にまで遅刻して

 連絡もできないそんな社員で務まる

 会社の社長の顔が見たい  

 

  サラリーマンは時間を

 守らなくてよいのでしょうか

 

  先方と打ち合わせで

 いつも遅刻するのでしょうか

 

  患者さんが治療院を選ぶように

 私たちも患者教育をするが

 変な患者さんは来なくてよいと思う

 

  顧問弁護士に管理会社に連絡してもらい

 記事は削除してもらいました

 

幸福の木の花‘16

  今年の1月中旬から

 2月始めまで幸福の木に花が咲きました

 

  今年は7株も咲いてくれましたので

 写真をアップします 幸福感のシェアー

 

a1.jpg

a6.jpg

a7.jpg

a8.jpg

a10.jpg

a4.jpg

a11.jpg

a9.jpg

a14.jpg

7株そろい踏みの写真です

高さは2m以上あります

 

  最後の落ちが面白い

 西日本新聞社にメールをしたら

 わざわざ担当の女性から電話が有る

 

 「木が痛んでいると花が咲くそうですよ

 植物園に電話したことがります」

 

 こんな人が担当なら取材を断った

 植物の事を何もわかっていない

 

 どんだけ手をかけ花を咲かしている事か

 そんな事も分からん記者がいる

 「ぷりぷり!」

餅つき

   最近の餅つき機は

 もち米を洗って入れるだけ

 

  自動で炊き上げてこねる

 餅が出来上がるとブザーで知らせる

 

  後は手動だがクルクル回せば

 一定の大きさで切れる

 

  一回に3kg 40分で出来る

 大量につこうと思えば難しいが

 少量なら手軽で簡単になった

 

  一臼ついた後40分有るので

 フキノトウを探しに行ってきた

 

  目星は付けているので

 剪定ばさみと袋を持って行く

 

  群生地に行くとがっかり

 少し遅く、大半は花が咲こうとしていたが

 わずかにつぼみを見つけ収穫

 

  3か所を廻り30個位収穫し

 ミカン畑でレモンとザボン等を

 ビニール3袋に入れて帰る

 

  帰るころには炊き上がり

 餅をクルクル回して切る手動の機械係

 

  最後にはおろし大根に入れ

 おろし餅を頂いた

 

  いくらでも食べられる

 これが食べたくて来たようなもの

 寒かったけど満足

 

  フキノトウは

 あと1週間早ければ良かった

 

スギ花粉症

  今から32年前に嚥下痛で

 耳鼻咽喉科に行ったのが始まり

 

  夜間鼻詰まりで、口呼吸になり

 喉が痛く、嚥下するのも痛かった

 

  アレルゲンテストで

 スギ花粉とハウスダストが陽性

 

   当時は今のようにメジャーでない時代

 ある意味流行の最先端を行っていた

 

  それから26年間酷いもんだった

 鼻水、鼻詰まり、涙目、おでこも痒かった

 

  部屋には空気清浄機、加湿器、鼻洗浄機等

 花粉症に良いという物はほぼ持っていた

 

  抗アレルギー剤、抗ヒスタミン剤・・

 いろいろやったが、諦めた

 

  ティッシュを丸め鼻栓を作るのが

 朝の仕事、鼻水が患者さんの服に着いたら

 困るので鼻栓をし、マスクをして仕事

 

  鼻栓も長くはもたない

 すぐ「じゅぐじゅぐ」になり交換

 

  夜は鼻詰まりで

 口呼吸になり、「ゲフォ!ゲフォ!」言って

 目が覚め、うがいに2時間おきくらいに起きていた

 

  そんな私が有ることをしたおかげ?で

 今では症状的にはゼロではないが激変

 

  5〜6年前に甜茶ポリフェノールが

 アレルギー性鼻炎に効果があると聞いて

 早速試してみたが、甘ったるいだけ

 

  その内錠剤が有ることを聞く

 一粒で甜茶20杯分のポリフェノールが有る

 

  それを毎日4粒飲んで

 マイシーズンのみ(1月〜4月のみ)

 ヨーグルトは通年食べ始め

 軽い運動を始めたら

 

  ここ3年は甜茶すら忘れている

 鼻栓もせず、マスクもたまにするが

 以前に比べれば天国だ

 

  最近腸内フローラが良いと聞くが

 私の腸内フローラも良くなったのかな

 

  とにかく何が効いたか知らないが

 少し鼻がおかしい日はあるが

 鼻栓、マスクマンから解放されただけまし

 

  「シダトレン」と言う

 舌下免疫療法が保険適応になった

 

  数年前に東京都の学校給食で

 スギ花粉症の子供を対象に

 パンに数滴付け舌下に2分置き

 後は食べてもらう実験の結果が良く

 昨年から保険適応になったが

 

  一年目は2週間分しか出せず

 2週間おきに病院に足を運んでいたが

 今年からは1〜2か月分出せるようだ

 

  それを2〜3年継続して行えば

 スギ花粉症単独アレルギーの人は

 効果がると報告が有る

 

  国民病となった

 スギ花粉症の方をお気の毒にと

 思える自分がいる

 

  諦めず、良いことは続けてみてください

 ヨーグルトも色々な種類が有り

 個人差があり、自分に合った菌が有ると

 テレビ番組でも言っていました

 

  腸内細菌が助けてくれたのか

 甜茶ポリフェノールが効いたのか

 夜は炭水化物を取らない食事にした事か

 軽い運動を続けていることか

 

  相乗効果かわかりませんが

 何かやれば、きっと貴方も楽になります

 継続は力なり

  

 

 

 

膝は80%回復

  昨年10月末に半月板損傷し

 歩くのも痛かったが

 最近調子いい

 

  階段上り降りには一歩ずつ

 歩いていたが

 普通にできるようになってきた

 

  歩くたびに

 「コキッ!コキッ!」と

 膝の中から音がしていたが

 それすらしなくなった

 

  春にはランニング再開できそう

 スクワットが70回できた

 

  まだ無理をせず軽く始めている

 風呂での手入れも欠かさず

 

  大腿軸に対して

 下腿軸が外旋しているのを矯正

 周辺筋の緊張をとる等

 

  右足の筋肉が少し萎縮

 トレーニングを再開して1か月になる

 左右差が少なくなってきている

 

  今回のけがも

 良い勉強をさせて頂きました

 

  福岡マラソンはフルは無理

 ファンランに申し込む予定です

節分(恵方巻)

  何年前からか節分に

 恵方巻を食べる風習が定着した

 

  20年くらい前コンビニの店長が

 恵方巻の注文を整骨院に来たのが

 私としては初めての出会い

 

  期限を紐解けば

 期限は江戸時代末期ではないかとも

 

  大阪商人が商売繁盛を祈願した

 

 恵方巻を鬼の金棒と見立て厄除けに食べた

 

 秀吉の家臣が節分の日に海苔巻きを食べ

 次の日戦いに勝利した 等々

 

  大正時代から戦前には

 大阪の一部に地域で恵方巻を食べる風習が有った

 

  全国的に広まったのは

 2月の売り上げ低迷期にコンビニの

 経営戦略として恵方巻が販売された

 

  ファミリーマートが先駆けで

 セブンイレブンが1989年広島で販売し

 販路拡大路線で1998年までには全国販売

 

  今年の恵方は「南南東やや右」

 恵方巻の方角は実は4方向しかない

 

  東北東やや右

  西南西やや右

  南南東やや右

  北北西やや右 

s1.png

4方向のうち今年の恵方を定めるのは

干支の十干(じっかん)です

 

甲・乙・丙・丁・戊・己・庚・辛・壬・癸

西暦の下一桁の数字が割り当てられ

 

 甲は4 乙は5 丙は6(今年) 丁は7・・・・・

 甲・己は東北東やや北寄り

 乙・庚は西南西やや南寄り

 丙・辛・戊・癸は南南東やや東寄り

 丁・壬は北北西やや西寄り

 

  余談:十二支に陰陽があり

 例えば午にも丙(ひのえ)午(うま)

 丁(ひのと)午(うま)があり

 掛け合わせれば60年で還暦になる

 

  やや東寄りとは

 一般的には東西南北の4方向を

 細かくして漢字3個重ねて16方向

 さらに微を用い32方向

 

 

  これに対し東洋(中国や東アジア)では

 6方向、12方向、24方向を用いるため

 ズレが生じ「やや右」になる理由

 

  恵方はその年の歳徳神(幸せをつかさどる)が

 要る方向を向いて

 一本切らずに(縁を切らない)

 運が逃げないよう

 願い事を頭に思い浮かべながら

 黙って食べるとありますが

 

  どうですか?

 楽しく食べればいいんじゃないでしょうか

 結構なボリュウムで

 1本食べれば腹いっぱいです 

早閉い

  朝6時起床時は積雪もなく

 道路が黒く見えていたが

 

  出勤時は真っ白の積雪

 車は用心して地下鉄にする

 

  朝一に車で来られる

 患者さんからキャンセルの電話

 

  今日は開店休業と思いきや

 午前中は吹雪の中来られた

 

  本日は午後から保険研修会で

 早く締めて会場に行く予定が

 

  急遽FAX連絡で延期になった

 今日は早閉いで午後休診にします

 

  ほねつぎ時代なら

 転倒して手首の骨折の急患が

 次から次に来た時代も有った

 

  今は急患も来ないでしょうから

 今日は午後から休診です

 

5個の惑星が見れる

  今年は1/20〜2/20の間に

 水星、金星、火星、木星、土星と

 5個の惑星が1つの空に

 肉眼で観測可能の記事

 

  10年ぶりの天体ショーの

 5個の惑星のニュースを掘り下げる

 

  日の出の45分前に(重要)

 南東の空・月の近くに金星

 (一番明るく宵の明星と言われる)

 南西にその次に明るい木星

 

  それが解れば

 金星と木星の間の赤い星が火星

 

 火星と木星の間が土星

 

 水星は太陽に近く観測が難しいが

 見晴らしの良い場所で金星と

 地平線下の太陽の間に小さな

 光る点として見える

 日の出前45分が重要でした

 

  少し寒さが緩んだら

 早起きして観測してみてください

 肉眼で観測可能

 

  昨日も太陽系に第9番目の惑星

 「プラネットナイン」のビッグニュース

 

  冥王星が準惑星に格下げされ

 第9番目がなくなって久しい

 

  太陽の周りを1〜2万年かけ周回する

 未知の巨大惑星発見のニュース

 

  周期が1〜2万年では

 誰も間近で観測したことがない

 

  その内最接近のニュースが

 有るかな?少しワクワク

 

  

 

 

幸福の木の開花

  今朝シャッターを開け

 院内に入るなり甘い香りが

 部屋中に立ち込めていた

 

  幸福の木の花が開花していた

 一般的には夕方から咲き

 朝には閉じるのだが

e7.jpg

 今朝まで待っていてくれた

 

 月曜日定休日はシャターを閉めて

 暗くしていたので、時差ボケかな

 

  今年は7株花芽があるので

 しばらく開花が続く

 

  待合室のステレオの上には

e6.jpg

 湯布院の輪葉葉で幸運にも頂いた例の招き猫

 座布団と屏風も購入しました

 

大寒

  いくら暖冬といっても

 やはり冬は冬らしい時もある

 

  今朝車窓には着雪して

 お湯をかけ、スタート

 

  e3.jpg

   自宅ベランダから  屋根には積雪

 

  昨日は雨予報ですることがなく

 コンニャク芋があと2kg残っていたので

 コンニャク作りをした

 

  正月にも作ったが

 納得のいく出来ではなかった

 

  前回の失敗の原因を考えて

 今回は分量を正確にし

 

  摩り下ろしてから

 混ぜる時間を大目にし

 

  凝固剤を混ぜる時間も多めにし

 きっちりやったら納得のいくものができた

 

 e1.jpg

 

 e2.jpg

 刺身コンニャク しょうが醤油で頂きました

 

湯布院新年会,16A

  駅裏でステーキ御膳と

 地ビールを頂き腹いっぱい

 

  これでメインの宴会が夜有る

 腹ごなしにホテルまで歩くことに

 

  「ゆめぐり温泉山光園」まで

 2km以上あるが、スマフォで道案内

 大分川の畔をぽかぽか天気の中歩く

 

  途中、幌馬車の馬の放牧場や

 川には鴨が沢山いて大きな鯉もいた

 

  30分くらい歩いてホテルに着く

 天気も良く、膝の調子も良く快適

 

  フロントのロビーには

 今回の幹事の利光先生が待っていて

 横のラウンジでコーヒーを飲みながら

 部屋割りと部屋番号や宴会時間の説明

 

  部屋につくと朝から飲んだ疲れが

 どっと出てあくびが出る

 

  大部屋にはすでに到着したメンバーが

 大きな炬燵に足を入れ雑談中

 一年ぶりの先生もいる

 

  2016年新宴会は幹事挨拶から

 長老の私の乾杯の音頭に始まり

 宴たけなわで田中先生の締で終わる

 

  大部屋に移動して

 1時過ぎまで例によって

 治療談義が始まり、盛り上がる

 

  大いびきや寝言も気にせず

 朝まで熟睡し、朝風呂へ

 朝食も沢山食べ、大便も済ませ

 チェックアウト後由布院駅前に移動

 

  帰る便がまちまちで一旦解散

 高速バス、車、汽車など

 

  時々しか来ないが

 湯布院も来るたび賑わっている

 

  駅の北側の田んぼは全く無く

 お土産屋さんが立ち並ぶ

 

  駅前から見た由布岳は変わらない

 「ゆふいんの森2号」は12時09分

 

  私も濱野先生も疲れから熟睡

 

 今回の新年会は

 天気も良く、招き猫も譲ってもらい

 青空をバックに雪化粧した由布岳

 膝も回復し長歩きも出来

 美味しいものも沢山頂き

 朝からビールも飲んで結構な旅でした

 

  来年は熊本県が担当

 今から楽しみです

 

 

湯布院温泉新年会・16

  毎年恒例の新年会

 勉強会仲間で始めて12回目

 

  発足当時は福岡でやっていたが

 各県持ち回りになって2巡目

 

  今年は大分県が担当県

 みんなの希望もあり湯布院温泉へ

 

  土曜日前日から関東からの先生が

 福岡入りし、一緒に宴会を催す

 

  湯布院に行くならと

 「ゆふいんの森号」をネットで取る

 

  1号(3号まで有る)は9時24分博多発

 9時48分と勘違いしていたが

 JRからメールが事前に届き気が付く

 

  ぎりぎりになりタクシーで博多駅へ

 5番線に行くと先生は待っていた

 危うく遅刻するとこだった

  ラッキーその@でした

 

  車内はハイデッキでフローリング

 椅子も重厚な感じです

 

 

  車内は全席指定で満席

 車内販売でビールとつまみを買い

 朝から酒宴、列車内散策

 ビュッフェにはお土産、弁当、コーヒー等

由布11.png

  2時間9分はあっという間です

 11時半ごろ由布院駅につく

由布12.png

 

  以前から気になっていた

 「輪葉葉の招き猫」の話をすると

 抽選でしか買えないけど

 「タクシーで見に行こう」となる

 

  タクシーの運転手からも

 今から行っても買えないことや

 11時に抽選が始まると聞かされ

 行っても無駄足と思いつつ・・

 

  展示品だけでも見てくることに

 

  工房はもぬけの殻状態

 中に入ると10名ほど雑談し

 某テレビ局が撮影中でした

 (来週全国放送の一部出る)

 

  仕方なくパンフレットをもらい

 キーホルダーを買いながら雑談に加わる

 

  コーヒーとお菓子も頂き

 招き猫が欲しくて来た話で

 作者の店主の方が

 

  常連さんでいくつも持っている人から

 2個譲ってくれるよう頼んでいただく

 

  しかも、招き猫の裏にサインまで頂く

  ラッキーそのAです

由布4.jpg(この日も30個に300人位で抽選)

 

  敷地の隣が大きな

 「ゆふいん七色の風」

 立ちより湯が有り大浴場から

 山頂が雪化粧の由布岳を見ながら

 のんびり温泉を堪能

由布2.jpg(輪葉葉周辺は駐車場が広い 隣が七色の風)

 

  タクシーで駅前に帰り

 豊後牛が食べたいというので探す

 

  裏路地に雰囲気のある店を見つけ

 160gのステーキ御膳と地ビール

 昼間もビール小瓶一本頂く

 宴会前から出来上がって大丈夫か? 

 由布3.jpg

 次回に続く・・・

 

春の七草粥

  正月七日に中国から

 平安時代に伝わった行事

 

  当時は七穀を使っていた

 米・粟・キビ・稗・ミノ

 胡麻(大豆)・小豆

 

  七草になったのは鎌倉時代

 その年の無病息災を願い

 祝膳や祝酒で弱った胃を

 休めると言われる

 

  薬効のいわれは

 せり:目の充血 めまい予防

 すずな:消化機能を整える

 ごぎょう:咳止め 痰を切る

 はこべら:胃炎、胃弱に効果

 ほとけのざ:筋肉痛

 すずな:胃腸を整え熱を下げる

 すずしろ:胃腸の働きを助ける

 

  七草をしゃもじやお玉杓子

 包丁の背で叩き細かくする時

 唱え言が各地にある

 

 「七草なずな唐土の鳥が

 日本の国に渡らぬ先に

 ストトントン」

 

  博多では

 「七草なずな唐土の鳥が

 日本の空に渡らぬうちに」

 

  日本全国様々な七草粥が有る

 北海道や東北地方では七草が手に入らず

 大根・ニンジン・大豆等を入れる

 

 沖縄はナンカンシークイと言い

 じゃーしーともいう

 

 対馬ははりはり正月

 日南はおねっこ

 

 福岡県でも豊前市は

 牛馬の正月と言い餅を

 家畜に与える

 

 久留米では「ほんげんきょう」

 正月飾りや書初めを焼いた火で

 餅を焼いて食べる行事

 

 福岡博多では七草に

 鯨肉を入れ味噌仕立てで

 カツオ菜を入れて食す

 

  詳しく調べれば

 日本各地色々やり方が違う

 

  伝統はすたれ

 スーパーで売っている七草で

 今日の夜粥を作ろうと

 思っていては「アウト」

 

  大体昨日の夜仕込み

 七日の朝七草粥を頂く

 

  これが日本の伝統行事らしい

 みんな「アウト」かな?

 

 

毎晩風呂ですること

  良く「先生はどうもないと?」

 と患者さんに聞かれます

 

  寝れば疲れが取れるのは

 せいぜい20台まででしょうか?

 

  今では小学生の肩こりや

 腰痛、ヘルニアも来る時代

 歳は関係無くなった

 

  私は風呂に入れば必ず

 半身浴で15分以上浸かっています

 

  その間時間つぶしと言うか

 自分の体の手入れもしています

 

  仙骨尖の曲がり具合

 仙腸関節のズレ、腰椎のズレ

 頚椎のズレ、あごや顔のズレ

 

  手の届く場所はどこでも

 背部は難しくなってきたが

 大概のとこは治せる

 

  腰痛の時も風呂上りには

 大概治っている

 

  風呂の中は重力がかからず

 ズレは軽微な力で矯正できる

 

  その内水中治療が流行るかな?

 

  仙腸関節のズレなど指を当てれば

 押してほしい方向を体が教えてくれる

 

  ソフトタッチしていれば

 勝手に整復できる

 

  元気な秘密は自分で

 自分の体のメンテナンスができる

 

  それに健康オタク

 19歳から自然食を始め

 

  適度な運動をし

 食べすぎないようはしている

 

  そんなにまでして 

 「長生きしたいのか」と

 聞かれたことが有るが

 

  老後なるべく人の世話に

 なりたくないだけの事

 

  最低限のことは習慣づけて

 元気な老後を目指しましょう

 

謹賀新年’16

  あけましておめでとうございます

 実家で食っては寝て過ごし

 腹が出てきた感じです

 

  お客さんが多く

 料理の下ごしらえを少しして

 

  食材にミカン畑から

 レモンやザボン、カボス等取ってきた

 

  海からはナマコ取ってきて

 柔らかくおいしかったです

 

  ワカメはまだ早かった

 タコは潮の関係で取れなかった

 

  今年もコンニャク作りをして

 刺身コンニャクに一品料理

 

  コンニャクを手で小さく割り

 フライパンにバターを入れ

 軽く炒め、削り節を入れるだけ

 手作りだから味が直ぐ浸みる

 

  翌日から大便が良く出る

 朝も出て、昼も出た

 嫁も久々良く出たとの事

 

  水溶性マンナン恐るべし

 

  結局正月は能古島の

 白髭神社にお寺さん参りをして

 

  暖かい正月でした

 前の公園に冬眠してるはずの

 蛙まで出てきていた

 

  今週末また寒の戻り有りそう

 蛙はどうするの?

 

  今日から仕事始です

 ゆっくりしています

 

  ぎっくり腰や急患がほとんどで

 「開いてて良かった」と電話の声

 

   今日はのんびりやります

 

 

2015/12/31

   昨日から徹夜で月末仕事

 何とかひと段落したので

 明けて3日に仕上げをします

 

  これから帰って一仕事

 今年を振り返ってみれば

 

  名古屋セミナーに

 熊本セミナーとセミナー通い

 

  新たに良い仲間が増えました

 名古屋にも幾分詳しくなった?

 まだ、入門編でしょうが。

 

  その分釣りをする時間が無く

 舟釣りは1回のみでした

 

  健康面は、10月に半月板損傷して

 歩くのは痛みが引いたが

 走れない状態

 

  来年はリハビリを始めて

 走れるまで回復します

 

  業界は新聞報道を騒がした

 いろいろ記事がありました

 

  1年に200軒以上県内に

 整骨院が増えているそうです

 

  これから始める人は大変だ

 

  歯医者さんが飽和状態で

 閉院が増え始めているニュース

 

  整骨院もすぐそうなります

 あと何年やれるか?

 

  同級生は定年時代

 クラス会の誘いが多くなってきた

 

  業界に40年いたので

 後は楽しみながらお役に立てれば

 良いと思っています

 

  他地域からもお誘いがあり

 いずれは二股になるのかな?

 

  まだ20年は働けると思うが

 少しは自分の時間もほしい

 

  保険を使えば患者さんは

 助かるでしょうが、そのために

 正月や五月連休も無し

 

  夜も持ち帰りでカルテ整理

 保険の制約が多く苦労しています

 

  何年後かは実費のみに変更します

 低額でしょうが・・

 

  家の仕事が待っているので

 帰ります

 

  院内 幸福の木に花芽が7個

 1月末頃に一度に咲く予定

 

  20年以上も育てて初めてのこと

 これは吉報でしょう 

  

  皆様良いお年をお迎えください

 

  

 

 

膝その後

  もう負傷して2か月以上になる

 歩くのも痛い時が有るが

 程度や期間は少なくなってきた

 

  治療法も分かってきた

 下腿が内旋するので外旋方向に

 動作転移を風呂の中で治療

 

  半膜様筋をメインに

 ハムストリングスのストレッチは

 EFAや横引きAKSを自分でする

 

  筋硬結も減少してきたが

 筋委縮が触ればわかる

 

  最近は痛みの具合で

 片足スクワットを始めた

 等尺運動も加え支持性を上げる

 

  来年は走れるくらいになる

 気合いだけで治す

 

  昨日澤の引退試合の新聞記事に

 語り草になったのが

 

  2004年アテネ五輪の北朝鮮戦

 右膝半月板損傷しながら

 強行出場し、鬼気迫るプレーで

 チームに勇気を与えたとある

 

  澤さんほどの根性が有るか?

 半月板損傷位でへ垂れている暇はない

 

  福岡マラソン強行出場するか

 抽選に当たればの話

幸福の木に花芽A

  昨年から今年2月まで次々に

 4株も咲いたのに今年は更に

 7株に花芽発見した

 

  今回は一度に7株咲そうだ

 時期的には1月末から2月初め

 

  一昨年苦労して植え替えたが

 二年続けて咲くのは初めて

 しかも一度に咲くとは

 

  今から木を心配している

 花芽の出たとこは葉っぱも小さく

 花芽の芯が残る

 

  良いことの前兆と期待したい

 

 n-2.jpg

n-3.jpg

  胡蝶蘭も12年続けて花芽を出した

n-5.jpg

 早咲きの水仙 今年は咲くのが早い

n-1.jpg

 

n-7.jpg

 幸福の木を切って株分けして植え替えた

 次の年は主役

朔旦冬至

  ネットを見てたら

 今年の冬至は縁起物らしいので

 シェアーします

 

  今年は19年に一度の

 朔旦(さくたん)冬至にあたる

 

  朔旦は月と太陽の

 運行が重なる新月にあたる

 

  別名「一陽来復」

 陰(夜)が極まり

 陽(昼)が復すると言う

 おめでたい日とされ

 

  五穀豊穣や無病息災を

 願う日とされる

 

  古代中国では冬至が

 一年の始まりでした

 

  なんでも目出度いのは良い

 ゆず湯に浸かって無病息災の

 願をかけてみてください

 

  きっと良いことありますよ

年賀状作り

   毎年年末は

 年賀状作りに追われる

 

  患者さん用と個人用

 母に頼まれた裏面のみ

 

  全部で3パターンだが

 枚数は1100枚以上になる

 

  前もってプリンターの

 インクを注文して

 絵柄や文面を決め印刷

 

  今週はこれに追われて

 ホームページの書き込みも出来ず

 

  一年に一度だけ

 現状報告をするだけの友もいる

 

  何とか終わり

 後は一筆書きの予定

 

  郵便局関係の患者さんは

 年賀状の割り当てが有り、

 優先的に購入してあげている

 

  最近若い人は

 SNSが主流になって

 「あけおめ」とラインに入る

 

  機械で裏表印刷した葉書と

 ラインやメールで届くのと

 人にもよるが有難味はどんなんか?

 

  紙の時代も次の世代には

 無くなるのかな?

 

  いろいろ考えながら

 今年も何とか出来上がった

 

  

ゆふいんの森号

  来年の新年会は

 大分県が担当で湯布院温泉

 

  毎年メンバーで各県持ち回り

 14年目になり、2廻りが終わる

 

  由布院で1月に雪を連想

 昔は水分峠の大雪が多かったが

 最近はあまり聞かない

 

  もしものことが有ったらと

 JRを予約することに

 

  湯布院と言えば

 一度は乗ってみたい

 「ゆふいんの森号」だ

 

  JRのWEB会員になったので

 1か月前にPCから予約

 

  これがまた早く

 残りわずかだったが

 往復指定席がすぐ取れた

 

  「ゆふいんの森号」

 感想は新年会の後で書きます

 写真も載せます

 

  しかも会員なら安い

 

  例)明日熊本に行くが

 新幹線普通に買えば

 

  新幹線指定席で5130円が

 九州ネット早得7なら2570円

 半額で買える

 

  こんなこと知らなかったら

 かなり損をしていた

 

  JR九州インターネット列車予約

 使ってます。

 

  以下JR九州パンフレットより

 「ゆふいんの森号」

 n-1.png

n-2.png

 

n-3.png

 

n-4.png

 

日記を書いて40年以上

  高校生の頃から

 日記を書いている

 

  福岡に来てから

 30年以上になるが

 

  最近は高橋の3年日記帳を

 愛用している

 

  日記といっても

 かたぐるしい内容ではなく

 メモ帳感覚で気楽に

 

  最近では脳トレも兼ね

 朝からのことを思い出し

 時系列に書いている

 

  ためになることもある

 法事や行事が前もってわかる

 

  有名な方の亡くなった記事や

 魚が何処で、どんな餌で釣れた事や

 ワカメ、山菜の取れた時期・場所等

 

  3年分が1ページに見開きで

 分かるため、過去が思い出しやすい

 予定も立てやすい

 

  過去50年近い私の情報源です

 

m-3.jpg

m-1.jpg

m-2.jpg

 来年からの3年分も買いました

 高橋 ビジネス3年日記です

 

 

  最近こんな話を患者さんにしたら

 早速買われ、来年から始められるそうです

 

  気楽にメモ代わりに始めてください

 お仲間募ります

 

呼吸が浅くないですか?

  先月末は今年最後の

 名古屋セミナーでした

 

  前日から忘年会をして

 次の日は目一杯勉強しました

 

  今回は「脊柱の正常な

 生理的湾曲を獲得するAKS」

 

  頚椎や腰椎の生理的湾曲が

 少ない、大きい場合の関連筋の

 AKSによる改善法

 

  中でも興味が有ったのが

 横隔膜の機能不全と生理的湾曲の関係

 

  「呼吸が浅い」と不定愁訴

 頭痛・便秘・代謝不良・肩、首コリ

 イライラ・鬱様な気分・・・

  

  このような症状の多くの方は

 呼吸が浅く、呼気時に胸郭が動かない

  

  頚椎・腰椎がストレート化が進んで

 胸郭が薄っぺらになっている

  

  「横隔膜」を収縮させること

 トレーニング法を解説します

  

  

n6.jpg

 

 

  n5.jpg

   椅子とバスタオルを用意し

 仰向けになり

 骨盤の下に10cmくらいバスタオルを敷き

 膝を90度位曲げる

 

 内臓が重力で頭方へ移動するため

 横隔膜が収縮しやすくなる

 

 腹式呼吸が楽にできるようになる

 是非試してください

 

  不定愁訴でお悩みの方

 呼吸が浅くなっていませんか?

 姿勢矯正と呼吸指導してます

 

 

  名古屋名物「味噌カツとえびふりゃー弁当」

n4.jpg

 

   名古屋駅新幹線下りホームより名古屋市内の夜景

 n2.jpgn01.jpg

温暖化

  2週間ぶりの休み

 夕方から能古島に行く

 

  長潮の為か、べた凪か

 腕が悪いのか、あまり釣れなかった

 

  釣り船の船長の話として

 海水温が今年は例年より高い

 

  次の日は農機具の

 入れ替え等をして

 

  久々山歩きをした

 下草が枯れていない

 

  アザミが生い茂り

 剪定したアジサイに新芽が

 

  野菊は紫色の花が満開

 猫柳は葉っぱがついたまま

 芽が膨らんでいる

 

  お寺のイチョウは

 まだグリーンが残る

 

  山芋もまだ黄色の葉っぱで

 弦を見つけ、いつでも掘れる

 

  霜も降りることもなく

 南斜面の日当たりも良く

 小春日和の山歩きになった

 

ゲゲゲの鬼太郎

  水木しげるさんが

 昨日亡くなったニュース

 

  昭和の時代がまた薄れていく

 

  子供の頃にテレビで

 鬼太郎を見ていた

 

 「朝は早よから

 グウグウグウッ

 

  お化けにゃ学校も

 試験も何にもない」

 

  良く口ずさむフレーズ

 

  何と妖怪は良い所に

 住んでいることか

 うらやましかった

 

  目玉おやじの

 物まねが得意だった

 「きたろうッ」

 

  あの世に行っても

 楽しい漫画を描いているのかな

 ご冥福をお祈りします

昔の寒さ

  子供の時は大分の片田舎

 すごく寒かった思い出が有る

 

  稲刈りが終わり掛け干しをして

 11月初旬が脱穀時期で

 

  朝早く田んぼに行くと

 霜であたり一面真っ白だった記憶

 

  真冬には水道管が凍って

 水が出ないことも有った

 

  登校時大きなつららが有り

 ボリボリかじったり、

 足が埋まりそうな霜柱が有った

 

  麦畑で麦踏は霜柱を「ジャリジャリ」

 薄い靴しかなく凍えながら

 踏んだ思い出が有る

 

  川の流れの緩やかのとこは

 陸地から凍りついていた

 

  石を投げ氷を割って

 割れるまで投げ遅刻を良くした

 

  良く雪も積もり

 普段遅刻が多かったが

 そんな日は学校に早く行って

 おしくらまんじゅうや

 雪合戦を皆でやった

 

  長靴の中が寒く

 田んぼの藁を折り曲げて

 中に敷いて履いたり

 

  女子は家の手伝いか

 手に霜焼けだらけだった

 耳たぶが霜焼けも多かった

 

  私は「ひび」や「あかぎれ」

 だらけで手から血が出ていた

 

  臭いワセリンを塗らされた

 

  暖房と言えば、手ばちか

 掘りごたつの中に炭火が入っていた

 

  サッシではなく木枠の窓は

 隙間風が吹き向け

 勉強部屋では、吐く息が白い

 

  こんな部屋で勉強してたら

 凍傷すると思い布団で寝てた

 

  重い布団に入ると

 どこからともなく猫が来て

 布団の中で気持ち良さそうに

 喉を「ゴロゴロ」鳴らしていた

 

  そんな寒かった田舎時代を

 ふと思い出した

 

  今はいい時代だ

 なんぼ寒いと言っても

 昔に比べれば幸せだなあ

 

遠方から両親を治療に呼ぶ

  最近親孝行か 

 近くに住む子供さんが遠方に住む

 両親を連れてくるケースが目立つ

 

  特に母親を連れてくる場合が多い

 今回も車で1時間くらいのとこに住む

 お母さんを治療してほしいと電話相談

 

  病院でも治療していたが

 左足にかけ痺れや痛みで寝れず

 5kgも体重が減ったそうです

 

  うつ伏せにもなれず

 横向きでの治療から開始

 

  本人も言うように

 若いときから相当無理をした様です

 

  腰椎の変形も進んでいるが

 うつ伏せになれないのは

 腸腰筋が縮んで伸びないと推測

 

  横向きで外旋6筋を緩め

 仙腸関節のAKAで撓め

 腸腰筋のAKSで緩める治療

 

  3回目に来たときは

 昨日は少し寝れたと言われた

 

  治療方針の確信を持つ

 同じ治療を続けて

 

  今日が少し空い4回目の来院

 「最近は良く寝れる」とのこと

 

  まだ左下肢には

 しびれや痛みは残存するが

 日に日に軽減している

 

  今回病院に通院しているので

 保険ではなく実費治療です

 

  

おしっこから火薬

  子供の頃の遊びに

 火薬(?)作りが有った

 

  田舎では大概の家に

 農耕用の牛がいた

 

  牛小屋には一段低いとこがあり

 そこに糞で汚れた藁を落とし

 

  冬の間発酵させ湯気が立っていた

 春には立派な堆肥ができていた

 

  その一段低い石垣に

 牛の小便の結晶が白く固まってある

  (硝酸塩)

 

  それを空き缶に貯め

 木炭の炭素と混ぜ合わせ

 本来は硫黄も混ぜるが無い

 

  火を点ければ勢いよく燃える

 その程度の遊びをした記憶がある

 

  毎日牛の世話が日課

 農業も機械化され、牛の仕事もなく

 子牛を生ませ、競りに出す移行期

 

  なんでも興味を持つ

 理系が少なくなっていると聞く 

世界野球日韓戦

  世界野球プレミアム12準決勝

 マスコミにあおられ因縁の日韓戦

 

  筋書きのないドラマとは言うが

 最後の最後まで分からないもんだ

 

  敵に回したら怖い大谷君

 ナイスピッチングで零封にして

 マウンドを降りたのに抑えが・・・

 

  則本君もピッチャー返しなど不運はあったが

 あの雰囲気にのまれていた

 

  小久保君もあれだけ日本一のピッチャーを

 招集していて、ほかの手はなかったのか

 

  後悔先に立たず、後の祭り

 総力戦で負けたのならしょうがない

 

  今年はいろんなスポーツで

 楽しませてもらいました

 

  うちの嫁でさえプチラグビーファン

 このブームが続けばよいが・・

勉強会のちプチ忘年会

  先週土曜日は恒例の勉強会

 今回のテーマは「ぎっくり腰」

 

  珍しく大阪から旧友が親子で参加

 長崎、熊本、大分、山口から参加者

 

  久々の先生もいて

 待合室で話が弾むが

 

  メインテーマは実技を交え

 仙腸関節が何故ズレるのか

 

  姿勢的な面や構造的な切込み

 タイプ別の分類と予防法

 

  体幹筋トレーニング法

 ズレの治療法について今回は

 私が講師をして余すとこなく

 皆さんに伝えたつもり

 

  後は実践しながら

 身に着けてもらいたい

 

   必ず結果が出ます

 

 

  勉強会が一段落して

 近くの「山のかおり」で

 プチ忘年会をした

 

  焼き鳥や刺身もあり

 最後は鯛茶漬けでしめた

 

  帰ってからも勉強会が再開

 質問があればすぐ実践

 

  2時過ぎに治療室で雑魚寝

 5時には起きて、始発で帰る

 

  みんなが帰った後は

 窓を全開し、シーツを変え

 掃除機をかけ、ごみの片づけ

 

  そして日曜日普通に仕事して

 その夕方から深夜まで釣りをした

 

  姉が母のとこに来るので

 釣りたての魚を食べさせようと

 アジフライ用鯵と塩焼き用クロ狙い

 

  思うように釣れ

 鯵は背開き、ゼイゴ取って

 中骨取ってフライ用完成

 (調理は私がします)

 

  クロも準備完了

 月曜日夕食前に間に合うよう

 アジにパン粉までつけ

 千切りキャベツにカボス付き

 

  届けるとすぐフライを揚げて

 揚げたてにカボスをかけ頂く

 

  「美味しい」と完食 

 作り甲斐がありました

54.5kgになった時代

  脂肪肝の時は75kgが人生最大

 一番やせた時は54.5kgがある

 

  二十歳の頃食うや食わずの頃だ

 親の仕送りもなく空腹時代

 

  バイト代は月末もらえたが

 その前に底をつき

 水を飲んで暮らしたことも

 

  日曜日には朝一番の電車で

 高田馬場駅の裏の公園に行けば

 日雇いの仕事がもらえる

 

  現場までトラックで行き

 午前中働けば、昼弁当が出る

 

  午後5時まで働けば日当が

 拇印を押せばもらえた

 

  たしか日当2000円の時代

 2000円がどんな大金か!

 

  インスタントラーメン1袋20円

 100円あれば5袋買えた

 

  学食で憧れのA定食 (240円)を食べて

 至福の時間を味わえた

 

  たまに行く定食屋さんで

 100円しかないと言えば

 裏メニューでモヤシ炒め定食を

 作ってくれた

 モヤシだけにご飯とみそ汁

 

  懐かしい調布時代

 ふと思い出した

壊れた膝その後

   結局MRIでも半月板損傷は

 少しある程度、断片が関節内にあって

 曲げ伸ばしに引っかかる(嵌頓症状)が

 有れば手術が必要だがそれは無い

 

  関節もきれいな状態

 外から触れる屈伸時の突起物は

 靭帯と言われた

 

  ある程度は私の予想通りでした

 

  今回貴重な経験をしています

 半月板損傷になった場合

 足をかばって歩けば腰が痛くなる

 

  健康な足の殿筋や太ももの負担が増す

 楽な歩き方が解ってきた

 

  今では小走りもできます

 普通に歩くのは問題ありません

 ゴミ出しに階段を歩いたが

 痛みではなく音が気になります

 

  内側半月板は靭帯や

 半膜様筋が外に引き出すので

 筋肉を緩める治療を自己流でやっています

 

  外側半月は膝窩筋の影響大です

 いろいろ調べ、実験できありがたいです

 

  毎年1月2日は能古島一周マラソンを

 私一人でやっています

 それまでには走れそうです

四谷3丁目

  初めての山の手時代

 山の手線の内側に住むのは憧れ

 

  何故か安いアパートを発見し

 気に入って住むことになった

 

  あとあと気が付いたが

 お岩さんを祭っている

 お岩稲荷神社が直ぐ近くにあり

 夜そこの前を歩くのも気持ち悪い

 

  一つ裏通りで日中でも薄暗いとこに

 赤い布が幾重にも下がった神社がある

 

  でも何しろ四谷3丁目です

 角には丸正(スーパー)が深夜まで開いていて

 外苑東通りの先には裕次郎が入院していた

 慶応義塾大病院や、その先には

 神宮外苑、絵画館、迎賓館などなど

 秋には銀杏並木を散策しました

 

  南北には新宿通り

 新宿御苑にまっすぐ行けば

 四ツ谷駅があり、その先が半蔵門

 

  ふくおか会館(取り壊し中と聞く)

 福岡県の出先機関のビルがあり

 県民は安く泊まれた

 

  お隣はイギリス大使館があり

 千鳥ヶ淵にはボートが乗れて

 桜の名所でした

 

  東京は少し歩けば

 有名なとこが直ぐ有るとこは凄い

 

  近くの市ヶ谷駅の北側に

 釣り堀があり、よく行った

 

  なんで私に不似合いな場所に

 住んでいたのかと言うと

 

  当時アメリカでDCの資格を取って

 帰国された加瀬先生がいたことと

 

  加瀬カイロプラクティック研究所の

 研究生として研修させていただいた

 

  それに、母の友人の紹介で

 国会議員相手のマッサージの

 アルバイトをしていたからです

 

  アルバイトは以前に書きましたが

 平河町に事務所がありました

  

セミナーを終えて

  昨日から遠方の先生方は

 今日のセミナーの為前泊される

 

  関東からの先生と天神で落ち合い

 居酒屋に行ったが、

 

  話はもっぱら治療の話

 歳は少し下ですが、情熱はすごい

 

  刺激になります

 私は、燃え尽き症候群で

 引退時期を考えた時期もありましたが

 彼らと話していると

 生涯現役でいたくもなりました

 

  今年は月に3回もセミナーに費やし

 自分の時間はほとんど無く

 少し疲れ気味だが

 

   昨夜また新たに刺激を受けました

 来年の予定はわかりませんが

 また忙しい一念が来そうです

 

  今日のセミナーも

 新たな分野で十分刺激を吸収しました

 

  これから新しい知識を

 自分なりにどう使っていくか

 治療家冥利に尽きます

バルーンフェスタ

  今年も佐賀でバルーンフェスタがある

 20年位前に嫁と行った時の面白い話

 

  まだ暗いうちに車で向かう

 三瀬峠を下り34号線を走っていっると

 バルーンフェスタ渋滞に巻き込まれた

 

  左車線が会場入り口の看板

 誘導されるがまま河川敷へ車を止めた

 

  まだ薄暗く寒かったのは覚えている

 周りの景色や目印もないまま

 人の流れでバルーン会場へ向かう

 

  鉄橋の下を過ぎると

 バルーンの青白い炎が見える

 何十という規模でライトに照らされた

 バルーンの数にも圧倒された

 

  祭りの夜店みたいなのも多数出店

 うろうろしてそれなりに堪能して

 帰ろうとしたが大変

 

  朝早かったから暗く

 車を止めた場所が分からない

 

  鉄橋を超えた位では当てにならない

 我々の後からもひっきりなしに車が入り

 何千台の車の中から自分の車探し

 

  二人で半べそかきながら

 小一時間車探しをした経験がある

 

  患者さんでバルーンフェスタに行く人には

 駐車した場所にアルファベットの記号が有る

 必ず覚えて行ってくださいと話しています

 

   今では楽しい思い出です

 

 

  

A Happy halloween

  A Happy Halloween   

 

  巷ではハロウィーンで賑わっている

 ここ姪浜でも小さな子供たちの

 仮装したかわいい集団を見かける

 

  「Trick or treat]

  お菓子をくれないと悪戯するぞ

 

   私たち世代には余り馴染みがなかったが

 最近テレビでも良く耳にする

 

  少し調べてみたら

 アイルランドのケルト人の

 1年の終わりが10月31日で

 

  夏が終わり、暗い冬の始まり

 この日に死者の霊が家族を訪ねてくる

 

  同時に有害な精霊や魔女も来る

 身を守るため仮面をかぶったり

 魔よけの焚火をしたのが後に

 

   Jack-o'-Lantern

  かぼちゃに目や口をくり抜いた物を

 家の入り口に飾るようになった

 

  かぼちゃはアメリカが起源など

 諸説色々あるが

 

  20世紀になり宗教色はなくなり

 民間行事的になってきた

 

  日本では1970年キティランド原宿店

 1990年代東京ディズニーランドの

 イヴェントとして始まる

 

  2000年代になり菓子メーカーが

 商戦に参入し一般的になってきた

 

  そもそもHalloweenの語源は

 カトリック教の11月1日のHallows'

 「諸聖の日」の前日eveが訛って

   Halloweenと呼ばれるようになった

 

  楽しければ良いんじゃないでしょうか

 私も仮装してみようかな?

 

  ついでに

 祝ホークス日本シリーズ2連覇

 

  今週末は福岡は優勝セールや

 ハロウィーンで賑わうんでしょう

 

  私は寂しく月末仕事予定

 

  

 

 

 

 

タカ2連覇王手

  福岡で2連勝して

 神宮球場初戦いやな負け方をしたが

 昨夜は順調な勝ち方かな

 

  一ファンとしては今夜優勝が決まり

 今年の野球が早く終わるのも寂しい

 

  ヤフオクドームで胴上げを見たいが

 それには、今日負けるしかないが

 

  誰が見てもホークスが上手

 負けるわけがない

 

  強いホークスは負けないでしょう

 今日、神宮で日本一が決まる

 

  通勤の車でラジオ観戦が日課

 野球が終わると番組が変わる

 

アジフライ

271026.jpg271025.jpg271019-3.jpg271019-1.jpg271019.jpg 山で見つけたこぶのある木

 

  日曜日夕方は強風でしたが

 懲りもせず、防波堤から釣りをした

 

  釣果は強風の割にはまあまあでした

 クロ(コッパクロ)多数、メバル、メイタ

 アジ子等五目釣りです

 

  日本シリーズを気にしながら

 急いで帰り、魚作りをした

 

  魚作りとは鱗を落とし

 エラと内臓を出し、きれいに洗い

 水を切った状態です

 

  アジ子もだいぶ大きくなっていたので

 アジフライ用に頭を落とし、ゼイゴをとり

 背開きで中骨を取って塩コショウをして

 フライにパン粉もたっぷりつけ揚げた

 

  昼間は自然薯を1本だけ掘って頂く

 石が多く、最後まで掘れたが

 何か所も折れた

 

  味は最高でした

 私の休みはこんな感じで過ごします

今月初日曜営業

  近頃日曜日にセミナー入れすぎて

 今月は今日が初めて営業日

 

  9時から沢山予約を入れて頂きました

 昨日家にいるにも久々な感じ

 

  日本シリーズ第1戦も

 始めから見れました

 

  時の人五郎丸さんが始球式

 あのポーズしなかったので緊張したかな

 

  今日は2時には終わる予定

 終われば餌買って久々アジ子釣り

 

  最近のアジ子は日没後には釣れない

 明るいうちに竿を出せればよい

 

  南蛮漬けが食べたくなりました

 でも、この時期のアジ子は大きくなり

 

  アジフライ用に中骨取って

 卵やパン粉でフライ用を大量に作る

 

  数年前は100匹以上冷凍した

 20cmもあれば、最高なアジフライだ

 

  水温が高めだが、少し下がれば

 メイタやハゼが釣れだす

 

   ハゼの天ぷらと

 ハゼの中骨でだしを取って

 ハゼの肝吸い これがまた旨い

 

  釣りバカですね

 普通の休みが明日取れそう

 

  山に行けば自然薯

 今朝もむかごご飯頂きました

 秋は楽しみです

山の幸 海の幸

DSC_0864.jpgDSC_0861.jpgDSC_0859.jpgDSC_0863.jpgDSC_0862.jpg 

 

 久々の休日で

 観光客を避け、夕方

 実家の能古島にわたる

 

  この時期はアイランドパークが

 コスモスが満開で観光客が多い

 

  着いて早々に用事を済ませ

 早速夜釣りに行く

 

  スズキとはいかないが

 セイゴが3匹、メバル、タナゴ

 クロ等五目釣り

 

  たっぷり睡眠をとった後は

 先週見つけておいた自然薯を

 3本掘った

 

  自然薯堀りも何年振りか

 筋肉痛が出そう

 

  昼ご飯のあとは

 撒餌を作りクロ釣り

 

  船や海上タクシーが多く

 波や潮流が変化して釣りずらい

 

  撒餌にクロが集まれば入れ食い

 40匹以上釣れた

 

  秋の休日も充実していました

 

  能古島では自己新の25cmの

 クロも釣れ、昼ご飯は

 セイゴの刺身にクロの煮つけ

 

  夕ご飯はとろろご飯

 美味しくてどんぶり2杯頂き

 大満足な休日でした

 

寝る暇がない

  今朝も6時に起きて

 朝食後7時半には整骨院に

 

  8時から予約の患者さんで一杯

 今日はキャンセルでもない限り

 入れない状態です

 

  午後6時30分から県会館にて

 保険研修会がある

 

  そのあと明日ここでセミナーをする

 メンバーと懇親会が天神である

 

  ラグビーも見たいが

 二次会、三次会となるべく早く帰りたい

 

  セミナーに差支えない程度で解散

名古屋セミナー1509

  もう何回目かの名古屋セミナー

 名古屋駅周辺が土地勘ができてきた

 

  着いてすぐギフトセンターに寄る

 新幹線出口から太閤通りと逆に行き

 すぐ右側に大きなギフトセンターがある

 名古屋名物のお土産選び

 

  味噌煮込みうどんや

 きし麺、赤みそ等買っていたが

 最近のリクエストが

 「台湾ラーメン」です

 

  本場台湾にはなく

 名古屋しか?ない、辛くて

 癖になりそうな旨さです

 

  最近どこでも海外の観光客が多く

 JTBのホテルパックが取れず

 (ホテルが満室状態)

 BOKINNG.COMで独自に予約を取っている

 

  タクシーで1000円位のビジネスには

 大浴場がありゆっくり風呂に入れる

 

  今回も早朝6時に大浴場へ

 さっぱりしてコメダ珈琲で朝食

 

  コーヒーを注文すると

 トーストとゆで卵がついてくる

 最近福岡市内にも数軒できた

 

  近鉄犬山線にもnimocaが使える

 中小田井駅で降り徒歩5分くらい

 セミナー会場がある

 AKAスタジオ名古屋

 

  今回のテーマは膝

 スポーツ障害から成長痛

 変形性膝関節痛と多岐にわたる

 

  一番大事にしているのは

 周辺筋のAKSで筋肉の状態を

 正常にしていく

 

  評価で異常があれば

 治療後どう変化するか

 

  筋肉の評価の仕方

 障害筋のAKSの正しい方法

 それさえ出来れば結果はでる

 

  AKSも習い始めは

 力比べになり結果が出にくかった

 

  最近は最小の抵抗で

 筋肉の反応が手に取るようにわかる

 「もわー」とした反応だ

 

  往復新幹線

 3時間20分はきつい

 500mlのビールを飲み

 半分は寝ているが

 岡山あたりから博多が遠い

 

  この年になっても

 学ぶことが多く

 充実した人生を送れている

 

  患者さんに還元することも

 生きがいになっている

衞藤 正雄(お祖父ちゃん)

  幼少の頃から隠居屋と言う

 お祖父さんお祖母さんの家に

 入り浸り、小学校までそこから通った

 

  お祖父さんは兵隊帰りで

 いつも足にはゲートルを巻き

 腰から狸の毛皮をぶら下げていた

 

  マタギの様な暮らしもしていた

 炭焼きに山にこもったり

 鳥や獣の罠かけの名人で

 

  山に入ってはけもの道を探し

 これがウサギの獣道、狸はこれだ

 狐はこうだ、イノシシの特徴は・・・

 

  ウサギは藪の中を通りやすいよう

 歯で噛み切って、道を作る

 新しい道は噛んだ跡が新しい

 

  その道の途中に木の根っこが有ったり

 坂道になる手前は必ずジャンプする

 そこに罠をかければ確率が高い・・

 

  炭焼きでは、煙の色が変わるころ

 火を消すのに、まきの入り口を塞ぐ

 魚とりも名人でカニかごやウナギの取り方

 

  山に入れば山野草のこれは食える食えない

 山芋の掘かた、堀た後は必ず穴を埋める事

 

  雪の降った日は面白いように

 鳥が取れるが、必要量以外は取らない

 

 鳥の習性を見抜いていた

 

  今、動物愛護団体からクレームが来そうだが

 当時、近所に魚屋さんも肉屋さんも無く

 蛋白源は自分で調達するしかない時代

 自然の恵みに感謝して生きていた

 

  自然に感謝し、命を頂いていた

 

  私が初めて釣った魚がウナギ

 当時は田んぼの水路でさえウナギがいた

 石垣の穴からウナギが頭を出していた

 

  蛇を釣ったと泣いていた話を

 後にお祖父さんから聞いたことが有る

 

  そんなお祖父さんの影響を

 今なお、こく受け継いでいる

  

  

 

  

中九州横断道路

  この前田舎に帰ったとき

 高速道路と騒いでいた道路について

 

  大分河川国道事務所の資料から

 一部訂正させていただきます

 

  中九州横断道路は、

 大分市と熊本市を結ぶ

 総延長120kmの地域高規格道路

 

  平成6年に計画路線に指定された

 両県の交流促進、沿線地域の発展

 地域活性化が期待される

 

  今現在「大野竹田道路」「千歳大野道路」

 「犬飼千歳道路」の3路線が繋がり

 10号線の犬飼から竹田までスイスイ行ける

 

  高速道路ではなく地域高規格道路で

 概ね60km/h以上で走れる

 

  高規格幹線道路を高速道路と言うらしい

 概ね80〜100kmで走行できる設計  

 

  行くことが有ったら

 是非乗ってみてください

 タダだし便利でした  

帰省

  敬老の日の早朝から

 88歳の母を連れ田舎の墓参り

 

  前日の疲れからか少し遅れて

 朝6時過ぎスタートした

 

  嫁は実家がお客さんが多く

 今回は参加できない

 

  高速道路もETCは便利

 スムーズに日田インターで降りて

 杖立温泉、黒川温泉を通り

 久住南登山口付近はテントの花が咲く

 

  こんなとこで夜空を見ながら

 のんびりしたい気分を抑え先を急ぐ

 

  実家近くで景色が一変する

 道の駅「朝地」の先に高速道のインターチェンジ

 

  これが噂の「中九州自動車道」か

 この道路が実家当たりの田んぼや畑

 山林の中を突っ切り、景色を変えてた

 

  数年前、大分の国土交通省の

 職員が数回私のとこまで来て

 私名義の山林が高速道路にかかるので

 土地売却交渉に来て、ほんの少しの

 土地代金が入った

 

   金額はなんと6万円

 姉2人と母を温泉旅行に連れていき

 赤字を出した

 

  今回の帰省の目的の一つが

 高速道路を見ることと、乗ること

 

  親戚周りのついでに

 朝地で一軒しかない食堂「一路」へ

 唐揚げ定食は大分自慢の一品でうまかった

 

  田舎には親戚が4軒あり

 みんなに挨拶をして

 実家の墓参りも済ませ

 最後の親せきが大分市方面に

 念願の高速道路で移動

 

  なんと自動車専用道路なのに

 料金所がない タダなのだ

 

  国道57号線は川沿いを

 カーブの連続で走りにくい道路が

 並行して高速道路が0円で走れる

 

  スムーズに行けた

 南こうせつさんの実家がお寺で

 その近く、従妹らは幼いころ遊んだらしい

 

  こうせつさんのお兄さんが継いでいる

 そこのお寺の檀家です

 

  4時過ぎ福岡に向けスタート

 米良インターに乗る

 

  良い天気の中、高崎山や由布岳を

 見ながら渋滞もなく走っていたが

 

  ナビが数キロ先から5km渋滞と

 喋り始めて、その通り渋滞になる

 

  強い西日を帯び走行するが

 久住連山の景色に癒される

 

  鳥栖インター手前では

 車が止まるくらい渋滞

 大宰府出口付近も渋滞

 

  日没から夜間走行は疲れる

 福重で降りて夕飯を母と食って

 母の家まで送り無事帰宅

 

  今回は連休中で車も多く

 日帰りはきつく感じたが

 墓参りと高速道路が通る田舎も見れ

 満足でした

 

3連休します

  世の中シルバーウイークです

 当院も明日から3連休になります

 

  今日、目いっぱい仕事して

 その足で熊本に行きセミナー

 明日も朝から夕方までセミナー

 

  月曜日は朝5時に大分に向け

 母を迎えに行き、出発します

 

  一度大渋滞に懲りてからは

 朝早く出るようにしています

 

  今回の目的は

 お墓参りと、中九州自動車道?なる

 高速道路が国道57号線に沿って出来た

 

  それに乗ってみる事

 段々畑や棚田がブルで突き返され

 更地になり、橋脚工事が始まるまでは見た

 

  限界集落に近い田舎は

 70〜80代の人がほとんど

 

  田んぼも畑も荒れ放題

 藪が一変して高速道路の敷地に

 

  ご先祖様はさど驚いていることでしょう

 苦情を聞きに行ってきます

 

  今回も運転しっぱなしで、

 体力の限界に挑戦してきます

 

  明けて23日(水)は午後1時30分まで

 営業しています

 

 

  

6才のころ

  患者さんの話にそろそろ

 稲刈りが話題に出てきた

 

  私の記憶では

 10月中旬に稲刈りをして

 掛け干しをし、2週間後に

 脱穀をしていたと思う

 

  蔵に籾の状態で保管し

 小麦も同じようにブリキで出来た

 大きな箱(中で子供が遊べるくらい)

 木枠で補強していました

 

  一か月に一度は精米所に

 牛の背中に鞍を乗せ

 籾の入ったカマス(藁を編んだ袋)と

 小麦の入った袋を乗せ

 精米所に持って行き

 精米と製粉をしてもらう

 

  毎月製粉したての小麦粉で

 うどんや饅頭、団子汁を食べ

 つきたての米を食べていた

 

  小麦粉の挽きたての匂い

 そば粉も石臼で挽きたての匂い

 

  どんな匂いと聞かれても

 嗅いだ人しかわからない

 

  当時牛は良くなついていて

 鞍を乗せ、荷物を載せると

 精米所が解り、連れて行ってくれた

 

  牛にひかれて一人で

 小学校に入るまで精米所に行っていた

 当時は行きかう車もなく

 

  精米所には、牛を繋ぐ柱があり

 荷物を下せば、牛は座って反芻を始める

 

  終われば、精米所の人が

 白米と小麦粉と糠を鞍に乗せてくれ

 ノッシノッシと牛は家路につく

 

 

  

予定入れすぎ

  今月も過密スケジュール

 月末月初めにはレセプト仕事

 終わればカルテ整理

 

  先週は姪浜勉強会で

 資料作りからビデオを撮影し

 必要ならDVDにして渡す

 

 休みは釣りと草刈りや清掃をした

 

  今週末から熊本で

 クラニアルテクニックセミナー

 次週は名古屋でAKA,AKSセミナー

 次の次は姪浜でセミナー

 

  10月も同じ程度の予定が入っている

 10月末にはさつま芋の収穫

 

  シルバーウイーク3連休も

 セミナーや田舎に帰る予定

 

  ゆっくり出来ない性格か

 何故か過密スケジュールになる

 

  還暦を超え少し疲れを感じる

 温泉でもゆっくり行きたい

 

 

夜釣り

  土曜日は恒例の勉強会

 深夜1時過ぎまで勉強会が続き

 空いてるベットで雑魚寝

 

  いびきや狭い治療用ベットでは

 思いっきり寝返りも出来ず

 4時にはいったん起きて

 

  雑用をして

 毛布を掛け寝直す

 

  6時には全員帰り

 窓を全開し、掃除機をかけ

 シーツを変え、掃除も終えた

 

  日曜日も9時前から

 予約がいっぱいで2時まで続く

 

  寝不足でも治療に集中し

 あっという間に2時過ぎ

 

  おにぎり食べながら

 片づけ、ポイントで餌買って

 3時の船で能古島へ

 

  外壁の塗装工事の見積もりと

 業者さんの説明があり参加

 

  夕方から竿持って防波堤へ

 日曜日の夕方は誰もいない

 

  アジ子が思うように釣れない

 撒餌にクロが湧いてくる

 

  15cm前後のコッパクロ

 アジ子もパラパラ交じり

 コノシロ、メバル、メイタ

 タナゴと五目釣り

 

  嫁も来て、賑やかにやっていた

 気が付くと11時過ぎ

 

  帰って魚を作り

 風呂行って寝たのが1時過ぎ

 

  月曜日は8時前に起きて

 朝食後は草刈りをして

 使った機械の手入れと

 

  高圧洗浄機で勝手口周囲の

 セメントの黒くなっている場所に

 水圧をあげ、洗浄すると綺麗になる

 

  昼食後は2時の船で先に帰り

 母に魚等届けて

 車の定期点検にディーラーへ

 

  2時間の間暇で時間つぶしに

 漫画「進撃の巨人」を初めて読んだ

 

  映画にもなっていて気にはなっていた

 5巻まで読んだところで

 定期点検が終わり帰る

 

  漫画が好きで

 小学時代は絵を描いていた

 この漫画も後が気になる

 

  少し疲れた週末

 たっぷり寝て回復する予定

 

チヌの酒蒸し

  日曜日あの強風の中

 釣りをしていたのは私たちです

 

  しかも雨が降ったり止んだり

 最悪のコンディションでしたが

 きっちり仕事はしました

 

  南蛮着け用のアジ子は釣れず

 サビキ仕掛けにクロが入れ食い

 

  サビキ仕掛けを諦め

 本格的にクロ仕掛けに変更

 撒餌も作り、クロは浮かせて釣れ

 

  時々すごい引きがある

 仕掛けを2号に変えると

 秋メイタが釣れる

 

  10時には雨足が増し帰る

 鯵を刺身にして晩酌

 

  夜にはチヌの酒蒸しを頂く

 蒸し器に昆布の上にチヌを置き

 酒蒸しにする(嫁の得意料理)

 

  270906-2.jpg

  27096-1.jpg

 きれいに頂きました。

 

小学6年で・・

  小6の頃何故か忘れたが

 中学生と大喧嘩をして

 当然こてっぱんにやられ

 悔しくて泣いて帰った

 

  いつか仕返しをしてやると

 学校から帰ると

 裏山の柿の木にわら縄を巻き

 正拳突きの練習や腕立て、腹筋をして

 瓦が大量に捨ててあったので

 試し割りして鍛えた

 

  はじめは手の皮が剥け 

 血だらけの拳が分厚くなる

 

  同じ中坊になった時

 仕返しに行ったら

 そいつは更に大きくなっていて

 喧嘩を売りに来たと話をして

 逆に仲良しになっていった

 

  のちにあいつは番を張るようになったが

 私はおとなしくなっていく

 

  あのころは負けん気だけ強かった

 喧嘩も勉強もなんでも

 

  今はないのかな?

 

12年目になった

  姪浜に移転して

 昨日で満11年経った

 

  今日から12年目に突入

 なんでも振り返れば早いもんだ

 

  移転した年は台風の当たり年

 大型低周波の機械搬入が

 台風で遅れたりいろいろ有った

 

  暑い夏に1か月で内装を終わらせ

 嫁と二人夜遅くまで

 ようやったと思う

 

  疲れ果て西新のうどん屋に

 夜遅く、何度も飯食いに行った

 

  あと何年できるのか分からんが

 気分的には気楽なもんだ

 

  還暦も過ぎ、あとは付録

 元気、気力がある間は

 痛みで困っている患者さんの

 力になれる間は頑張る

 

  職人だから

 自分の技術が落ちてきたと 

 感じた時が引き際

 

  そのために

 筋トレやランニング

 食事制限等自己管理もうるさい

 

  毎月セミナーや勉強会が

 3回は参加している

 

  あと20年はいけるのかな?

バッテリー上がり

  土曜日は飲み会で

 地下鉄で通勤し

 日曜日朝は車で来た

 

  日曜日夜はレセプト仕事で

 院内にいて徹夜仕事

 少し寝たが、足が冷え

 久々こむら返りになる

 

  痛いので起きて

 コンビニに行ったが

 未明には新しいものがない

 

  ドリア等買ってきて食べ

 ジャージを穿いて少し仮眠

 

  8時ころからパソコンに向かい

 印刷まで終わる

 仕訳、総括して閉じて終わる

 

  それから明日の準備で

 低周波のパットを消毒したのを

 セットして、シーツを変え

 所用を終わらせ車へ向かう

 

  近づいても反応がない

 カギを持っていれば

 普通ドアは触れれば開くのに

 

  担当者に電話したら

 近くで、すぐ来てくれた

 

  このような場合一般的には

 バッテリー上がりか

 カギの電池切れが多い

 

  いろいろ調べたら

 バッテリー上がりでした

 

  JAFを呼んでも1時間後になる

 充電したらエンジンがかかり

 やっと帰れた

 

  車内を見たら

 室内灯が点灯したまま

 スイッチを入れた記憶がない

 何かのはずみに点灯したのか

 

  一旦電源が切れると

 初期設定が必要

 

  電動ドアも設定し直し

 バックモニターの設定

 時計合わせ等をしながら

 駐車場でアイドリングし

 バッテリーの充電をした

 

  しばらくは車を出るとき

 電気関係が気になる

 

 

休診のはずが・・

  8時ごろから風雨が弱まる

 隣の店のシャッター音がして

 院もシャッターを開けた

 

  予約者からの

 キャンセルの電話もなく

 2名のみキャンセルで

 普通通り営業中です

 

  思ったほどひどくなくよかったです

 午後から吹き返しの風が

 少しありますが、

 午後も普段通り営業中です

午前中休診

  ずぶ濡れで来ましたが

 暴風域の中危険ですので

 午前中は休診とします

 

  西鉄の路線バスも

 運休してます

 

  休診の目安が

 バスの運休です

パソコン引っ越し完了

  台風前の忙しいときに

 朝からパソコンの前にいて

 各種設定やW8にないlive maleの

 設定や前のパソコンのデータを引っ越す

 

  エクスポートやインポート

 USBが有るから楽になった

 

  ホームページにも繋がって

 サクサク使えるようには

 まだ先でしょうが

 

  明日からの業務に差支えない

 プリンターやエクセル、ワードは

 使える状態になったので

 帰ってベランダの鉢物の片づけ

 

  久々福岡にも

 大きな台風が来そうな予報

 

  明日は予約された方は無理をせず

 危険な場合キャンセルをしてください

 

  私は一応院内にいます

熱フリーズ

   今月になってパソコンの

 DVDドライブが壊れ、

 

  しかも本体が熱く

 熱フリーズを起こすようになり

 長時間起動していたら止まる

 

  やばいのでUSBメモリーに

 引越しをしている

 

  パソコンは今日届く

 明日から内容の引越し作業

 

  今月は書き込みがほとんどできず

 新しいパソコンで落ち着いて

 書き込みをします

 

  いつ、フリーズを起こすか

 分からないので終わります

昭和48年 A

  入学試験は前年まで

 学生運動でボイコットされ

 大変と聞いていたが、

 

  我々の年から

 世の中平和になり

 校庭には大きな

 立て看板位有った

 

  トイレには

 某学生運動組織名など

 70年安保闘争時代の

 名残が有った 

 

  急に平和になった学生は

 ヒッピー姿でフォークソングが流行

 

  男子は長髪に髭にジージャン

 ビンボー学生にはちょうど良かった

 床屋も2年以上行かなかった

 癖っ毛でくるくる巻いていた

 

  ヒッピーの意味も知らず

 アメリカで流行っている位の認識

 

  ベトナム戦争に反対した

 若者が自然主義を唱え

 長髪にし自然に身を任せた

 

  当時100円有れば

 インスタントラーメンが

 20円で5袋買えた

 

  喫茶店のコーヒーが200円

 サイフォンで入れてくれていた

 俺には高根の花

 

  あんパンが20円

 瓶牛乳が20円で朝飯は

 100円でパン4個と牛乳だった

 

  学食は憧れのC定食が240円

 ラーメンやカレーは80円?だったと思う

 

  いつもはA定食140円

 生協の会員になる金も無く 

 何時も会員価格で頂いた上

 大盛りにしてと拝み倒していた

 

  行きつけの定食屋さんで

 お金が無く100円で

 何か食わしてと頼むと

 

  もやし炒め定食を作ってくれた

 もやしだけを炒め

 ご飯に味噌汁とたくあん

 有りがたい時代です

 

  アルバイトは

 学生課の壁に求人票が

 一杯貼っていた

 

  その中からよさそうなのを剥がし

 紹介してもらう

 

  学校の近くで

 時間制限が無く

 即決で行ったのが

 自然食品の問屋さん

 

  Bに続く

国際宇宙ステーション

  今日から3日まで

 日本からも国際宇宙ステーションが

 見れるとニュース

 

  31日は福岡では午後8時34分

 南の空を光の帯が見れるそうです

 

  1日は午後7時40分なら

 31日の方が暗くなって見やすい

 大濠公園の花火大会も有る

 

  子供の頃の夢は

 やはり宇宙飛行士だった

 

  あの頃はまだその道は

 全然開けてなかった

 

  気を付けないと

 8時36分は金沢上空です

 

  早めにベランダに出て

 宇宙ステーションを見る

 絶好のチャンスです

昭和48年春

  随分昔の話になる

 高校を卒業して上京

 

  当時国立2次試験は

 3月下旬に有ったと思う

 

  まだ合格発表も出ない内に

 姉2人が東京に居て

 叔父や叔母もいて

 

  早めに上京し

 アルバイトで学費を稼ぐ

 

  落ちたら就職先も決まっていた

 バイトで忙しく

 姉が合格発表を

 見に行ってくれた

 

  千葉県銚子市の

 叔母のうちでアルバイトをしていた

 

  夜合格の知らせが有った

 一安心の内姉の家に帰る

 

  入学金や教科書購入に

 通学証明書と定期券・・・・

 

  当時国立の入学金は

 4000円位だったと思う

 

  姉が「これ位なら私が出してあげる。」

 と言ってくれたのを覚えている

 

  理系で教科書が30000円位した

 

  入学して5月連休後に

 オリエンテーリングで志賀高原に

 2泊か3泊でスキーに行った

 

  5月に雪が有る事さえ知らず

 質問して笑われた記憶が有る 

 

  スキーの道具は借りれたが

 ウエアー等分からず

 池袋の何とかスポーツ店で揃えた

 

  ボーゲンは止まれて

 ターンも出来るようになった

 

  最終日リフトで山頂まで行き

 全員無事に下山できた

 

  何でも若い内なら

 すぐ覚えららえる

 

  スケートも後楽園の

 スケートセンターで何とか出来た

 

  当時の東京は

 光化学スモッグ注意報が

 連日の様に出て

 

  学校の校庭には

 黄色い旗が出れば

 児童は外では遊べない状態

 

  姉の家は杉並区の下井草

 そこから西部新宿線で高田馬場駅で

 山手線に乗り換え

 新宿で京王線に乗って調布へ

 

  当時全ての電車にエアコンは無く

 窓を開けて乗っていたが

 雨の日は悲惨でした

 

  まだ8時始まりが多く

 7時台の電車は

 殺人的ラッシュアワーです

 

  各ドアーに客を押しこむ

 係が2人居て押しこんでドアーが閉まる

 

  次の駅でも同じことの繰り返し

 

  授業中後ろの席の奴に

 背中を突かれ

 「又、口紅がベターとついとるぞ。」

 

  夏休みに調布に引っ越しした

 

  きりが無いね

 小説が出来そう

 又続きをかきます

バイト時代A

   京都で学生時代の

 アルバイトでもう一つメインな

 アルバイトが有ります

 

  40年近く前だから時効でしょう

 アート引越センターでアルバイトをしていた

 

  まだアート引越センターが

 できて間もない頃です

 

  東大阪に寺田運輸があり

 そこの奥さん(ちよのさん)が空いてる

 トラックを貸してよと始めたのが

 

  アート引越センタと聞いた

 京都に支店が出来て間もなく

 アルバイトに行き出した

 

  当時引越専門の運送業者は無く

 女性目線のきめ細やかな

 タンスシートやタンスパット

 

  お任せコースや

 引越しの移動中バルサン?を焚いて

 着くまでの間に消毒までする

 

  行き始めは段ボールで

 梱包や運ぶ仕事から始まり

 

  東京の道が詳しく

 (最初の大学時代東京で

 配送のバイトをしていた)

 

  まだ、ナビも無い時代

 京阪神から東京の引越しには

 助手で行くことが多かった

 

  「用賀で降りて環8を右・・」

 ナビの様に誘導していました

 

  それから運転もするようになり

 アートの看板車の運転も任され

 

  アルバイト3人乗せて

 お客さんの家に行き

 荷物の積みこみから

 引越し先の配置まで終わらせる

 

  そのうち社員扱いになり

 特殊な引越にも行きました

 

  某組の引越し、

 夜逃げの引越し、

 長期に海外等で

 預かり荷物の引っ越し

 色々人生経験が出来ました

 

  特に土日学校が休みの時

 忙しく、夏休みや春休みは

 2ヶ月朝から晩まで働けて

 学費を捻出でき助かりました

 

  社長 有難うございました。

 京都支社の方々にもお世話になりました

 大事な思い出の一つです

暇は辛い

  先週土曜日は恒例の

 姪浜勉強会で2時間しか寝れず

 

  日曜日は8時からの予約で

 早めのスタートで2時まで

 ハイテンションの内そつなく終わる

 

  台風さえ来なければ

 それからスズキ釣りの予定だった

 

  雨風がいくらか強くなってきた

 釣りに行かず正解でした

 

  嫁は出掛けたが

 徹夜明けの疲れが有り

 家でゴロゴロしていた

 

  限界で夕方から散歩に出る

 ジーとしていると死にそう

 

  たっぷり汗をかいて

 元気が出てきて腹も空き

 夕御飯をたらふく食べ

 元気を取り戻した

 

 夜焚きイカ釣りに行きたい

 スズキも釣りたい

 チヌも出てくる

 釣りに行きたい

 

  8月はセミナーやお盆で

 故郷に帰省予定で

 釣りが出来ない

バイト時代

  京都で学生時代

 もちろんその日暮らしの

 貧乏学生が懐かしい

 

  嵐山公園近くの

 お土産屋さんの二階に

 部屋を友人3人でシェアー

 (京都市内の学生会館の紹介)

 

  2階に6畳の部屋が3部屋あり

 そこからJR嵐山駅まで近い

 

  アルバイトに明け暮れ

 まず行ったのは自動車工場

 

  今だから言えるが

 今ロボットが溶接している工程を

 人がやっていた

 

  そこに何故か抜擢され

 スターレットの左ドアを担当

 

  テレビの画面に記号や数字が出る

 それでドアに付ける部品が決まる

 

  すぐさま部品置き場に行き

 必要なもの3個位を持ってきて

 (グレードで部品が違う)

 ドアの鉄板の上に起き

 

  天井からつるされた溶接機を

 下げ鉄板の間に傷付けない様に入れ

 スイッチを押せば

 

  上下の銅の棒が圧着し火花が飛ぶ

 スッポト溶接?の担当

 

  ベルトコンベアーが常に流れ

 その上での作業

 失敗すれば全ての流れが止まる

 

  その間3分以内だったと思う

 初めは緊張していたが

 すぐ慣れて鼻歌交じりの作業

 

  アルバイトの私が

 期間工を差し置き

 花形の位置に居た

 

  夜勤が賃金が高く

 夜8時から朝8時まで

 残業代入れて9000円位だった

 

  当時学生が土木のバイトでも

 4000円の時代にだ

 

  自分で言うのも変だが器用だ

 溶接などしたことも無かったが

 見ていればすぐ出来るようになる

 

  火の粉が服の中に入り

 小さな火傷は絶えなかった

 

  班長さんからすぐにお声がかかり

 左ドア担当になる

 

  夏休みの2ヶ月間で

 後期の授業料をほぼ稼いでいた

 

  昼間寝るのも大変

 カーテンを閉めて暗くし

 エアコンも無い時代汗をかき

 

  夕方銭湯に行きバイトへ向かう

 

  色々な経験はした

 

福岡マラソン落選

  6月23日に市民対象の

 2000名先行抽選に落選

 

  6月30日は一般も入れた抽選

 結果は惜しくも落選

 

  昨年当院に来るランナーさんが

 次々に落選報告を聞いた

 

  今回昨年よりは応募者が少ないが

 抽選結果にむしろ安堵

 

  動機が不純だ

 完走する気はないのに

 行ける所まで行って無理なら棄権

 

  もう少し走り込みをして

 65歳までには完走したい

 

  当院に来ているランナーさんで

 2名は当選者が要る

 その人たちは週に何度も

 走り込みをしている

 

  そう言う人たちに出てもらいたい

 何時か仲間になります

花日記

  紫陽花にグラジオラス等

 沢山の花を頂きました

 もったいないのでアップします

 

270602-1.jpg

 鉄砲百合

270602-2.jpg

270602-3.jpg

 

270602-4.jpg

葉から芽  マザーリーフ

葉っぱを水に浸すとそこから芽が出て根が出て

鉢植えすれば親株になります

ガラスの器に置けば清涼感が有りますが

増えすぎて、患者さんにおすそ分けしてます

 

270619-1.jpg

実家の庭は紫陽花だらけ?

270619-3.jpg

義母の育てたグラジオラス  見事です

奇跡の復活

  薬が効いたのか

 自然治癒力全開で

 今朝には奇跡の復活

 

  喉もすっきりし

 声も普通になった

 

  昨日は午後9時に寝て

 朝6時まで熟睡したのは久々

 

  元気はつらつです

 

声が出ない

  月曜日に大濠公園を

 時間が有ったので5kmを

 2回に分けて走り

 

  目も開けれないほどの大汗をかく

 池の近くのベンチで休憩しながら

 錦鯉や亀と戯れていた

 

  程良い風に当たり

 汗も引いたので自宅まで又走る

 

  牛乳と塩水を補給し

 風呂に入りながら筋肉の手入れ

 

  ここまでは良かったが

 喉がいがらっぽくなり

 イソジンでうがいをして早めに寝る

 

  朝になったらさらにのどが変で

 声が出ない

 

  熱は37度くらいの微熱

 朝早く診察券を出し昼前診察へ

 咽頭から声帯まで腫れていた

 

   抗生剤や去痰剤が出た

 声は大分出るようになったが

 今度は夜中体が温まると咳が出る

 

  半端ない位せき込み寝れない

 今日又病院に行き

 少し強めの咳止めを頂いた

 

  今日は寝れそう

 寝れれば何とかなりそう

 

  治療中もせき込んで患者さんに

 いやな思いをさせたと思う

 

  最近PM2.5や黄砂で喉が変だったが

 中国の人はこの何倍の中強いな〜

 変に関心しながら仕事が待っています

 

 

年金受給者

  先々週の月曜日の午後

 いま問題の年金機構に

 年金受け取りの手続きに行く  

 

有り難い事に61歳から

 老齢厚生年金が頂ける

 

  最初の大学を中退して

 放浪中の仕事先で厚生年金を

 かけて頂き感謝します

 

  大げさに言っても

 年間数万円ですが、

 年に1回位は温泉旅行に行けそう

 

  加瀬カイロプラクティック研究所には

 勉強で行ってた様なものなのに

 年金まで加入して頂き

 

  加瀬先生ありがとございました。

 

  人生、光陰矢のごとしと言うが

 もう61年経ったの?て感じ

 

  80歳までは働くつもりでいる

 生きても20年余り

 

  そう考えると残り少ない

 悔いのない終わり方をしたい 

 終活始めねば

花日記

150515-1.jpg

 色々な花が届きます

 ありがとうございます

150520-1.jpg

 

150527-1.jpg

「墨田の花火」アジサイ名

150527-2.jpg

150527-3.jpg

 ポトスは何処まで伸びるのか

150527-4.jpg

胡蝶蘭が4カ月咲き続けてくれました

切り花にして、追い肥をやり又出窓で休養します

大腸がん

  あまりテレビを見ないので

 芸能界にうと過ぎですが

 今井雅之さんが大腸がんで

 亡くなったとニュースを見た

 

  私の場合も食べれば

 すぐ出る体質で単純で羨ましいと

 嫁に良く言われますが

 

  昨年姉からピロリ菌がいたので

 私も調べてみたらと言われ

 

  しぶしぶ大腸検診と胃検診を

 受診しましが、

 ピロリ菌はいなかったが

 大腸に6mmのポリープが有り

 切除してもらった

 

  線種で1cm以上になれば

 50%の確率で癌化すると

 担当医から聞かされた

 

  今回その気にならず

 何年か後に1cm以上になり

 血便が出始めて病院に行ったら

 もしかして大腸癌になっていたかもと

 思うと行って正解でした

 

   皆さんもある年齢からは

 定期健診を受けた方が良いですよ

 

  どのくらいの年齢からかは

 よう分からんが医者に相談して下さい

 

  もう一つ落ちの話

 生命保険の担当者に

 こっぴどく叱られた

 

  6o有れば一泊してきて

 朝退院して仕事に出れば

 生命保険から65万出たのに

 「なんで帰って来たのよ〜」と言われた

 

  夫婦2人分の金額ですよ

 嫁もポリープを切除しています

 

  今度は泊って帰るかな

雨中ランニング

  毎週月曜日の夕方はランニング

 あいにくの雨だが、身体は走りたい

 

  家を出る時は小雨でした

 大濠公園まで1km半有る無し

 

  さすがに今日はランナーが少ない

 途中から空が暗くなりだし

 雨足が強くなる

 

   途中何度も顔を洗うように

 両手で顔の汗か雨かを拭う

 

  雨の中は気持ちいい

 ランナーズハイの気持ちです

 

  学生の頃は長距離をやっていて

 ランナーズハイは経験した

 

  どうしても口呼吸になるから

 雨の中は口の中が乾燥しない

 

  帰って塩分補給と牛乳を1杯

 呼吸が整ってから風呂でさっぱり

 ビールが美味しい

 

   今のペースではフルマラソン無理

 週2〜3回走り込まねばと思いつつ

 

  通勤時間に走る予定は立てている

 慌てる事はない6時間目標

アルバイト暦 1

  高校生にならんとバイトには

 雇えんと言われて早速高校生になってから

 アルバイト暦が始まる

 

  当時、田舎では土木のバイトしかなく

 川が大水が出て氾濫するのを防ぐため

 護岸工事のアルバイトが履歴のスタート

 

  ダンプが入るところにブロックを下して

 そのブロック(テトラ)を大人二人がかりで

 肩に置いてもらう

 

  肩には麻の袋を乗せて40kgの

 ブロックを積み上げる工事現場まで

 川の中や畦道を担いで運ぶ

 

  当時は60kgの籾の入った

 カマスを担いで走りまわっていたから

 簡単なアルバイトと思っていたが

 甘かった

 

   朝8時から休憩や昼休みは有るが

 午後5時までの担ぎ仕事

 へばった時も有った

 

  高校2年になった春休みは

 友人のお兄さんが請けの仕事で

 水俣の窒素工場の改修工事に

 忙しいからバイトに雇われ行く

 

   かなりハードできずかれも有り

 人生初 血のション便が出る

 

  それからも色々なバイトに明け暮れた

 

  家で教科書なんて開いた事も無い

 早朝から牛の餌やりが有り

 学校では居眠り

 飯だけは7合食っていた

 

  こんなんで良く国立大学に入れてくれた

 

連休前後のフォトアルバム(花)

  忙しく更新ができませんでしたが

 きれいな花が沢山届きました

   モクレン

モクレン-01.jpg

 ハーブの切り花を頂きました

ハーブ-003.jpg

 全て食べれるそうです  もったいない

Iハーブ-002.jpg

 ジャーマンアイリス

ジャーマンアイリス-01.jpg

 つつじ

ツツジ-001.jpg

しょうぶ-02.jpg

 今年のどんたく隊は雨の中でした。

15年どんたく隊.jpg

雨のどんたく隊.jpg

 次はアジサイに季節

アジサイ-01.jpg

 しゃくやくを沢山頂きました

しゃくやく-01.jpg

 名前を教えて下さい

何の花?.jpg

 母が持ってきたボタンの花

母がくれたボタン.jpg

ハーブ-002.jpg

 しゃくやくの花が院内暖かくすぐに満開

しゃくやく-004.jpg

しゃくやく-005.jpg

しゃくやく-0003.jpg

しゃくやく-0001.jpg

カイワレ大根

  能古島でカイワレ大根で

 有名人は前田瀧郎さんですが

 

  実は前田さんが足繁く通って

 造り方を見ていたのが

 何をかくそう義母です

 

  旅館を始める以前は

 嫁の実家は野菜を作り

 市場に出していたそうです

 

  ビニールハウスで紫蘇を作り

 両端の空きスペースがもったいなく

 何か出来ないものかと考えていた

 

  義母がカイワレを思い出し

 提案して、とらばこ(魚を入れる箱)に

 砂を入れカイワレを栽培したら

 上手くいき、それ以来義母が

 カイワレ専門でしていたところに

 前田瀧郎さんが足しげく見に来て

 カイワレを作るようになり

 人生を掛けた瀧郎さんが

 一躍有名になった

 

  その裏話です

 

畑仕事

  先週末から2時間しか寝てなく

 日曜日はポイントで餌買って夜釣り

 

  干潮が午後8時台で

 能古島に着いたのが5時半ごろ

 

  すぐ着替えて家の前の防波堤へ

 テトラ周りにはまだワカメが残り

 流れによっては根がかりする

 

  テトラ周りでは引き潮は駄目です

 道糸がたるむと浮き出たテトラに絡む

 

  あきらめて帰る

 結局小さなメバル2匹

 

  月曜日も早朝から起きて

 甘夏カンの収穫 全部済ませた

 みかん畑に肥料を振って

 

  義父の畑仕事を手伝う

 「草を見たら敵と思え」が口癖

 

  実際遠くから見ても畦道から

 きれいに刈り取られ

 一目瞭然です

 

  畑の隅が「こぶし」と言う

 根が深い雑草が茂っていて

 スコップで掘りながら根ごと抜いて

 ひと畝終わった

 

  サツマイモ植えをしたいが

 玉ねぎとジャガイモの収穫が終わってから

 芋用に畝を作り苗を買う予定

 

  良い息抜きになりました

気合いの一日

   昨日は姪浜の勉強会

 途中焼鳥屋に行くつもりが 

 長政さん暫くお休み中で

 魚民に行く

 

  店員が不慣れか

 焼き物が先に来て

 刺身やサラダが後から来る

 

  その程度の店

 早く長政再会しろ!!

 

  帰ってから、また勉強会は続く

 最近の面白くて結果が良かった症例

 質問事項

 

  これからの方向性など

 深夜まで話は尽きないが

 仕事が有るので寝る

 

  3時間はウトウトしたか

 自分のいびきは知らないが

 他人のいびきは気になるもんだ

 

  6時前には全員帰り窓全開し

 ベットのシーツを代え

 掃除機をかけてたら嫁が来て

 交代し、外の掃除

 

  今日の前予約は少ないが

 新患さんが4名入ってる

 気合を入れて治療します

 

  終わったら寝ずに釣りに

 行こうかと思っています

 寝不足では死なない

世の中連休

   皆様はゴールデンウイーク

 楽しめましたか?

 

  私もぐったりですが

 これから走りに行きます

 

  5月3日は連休モードで

 午前中のみ忙しかったが

 1時半の受付で2時には終わって

 

  それからが大変です

 月末締めのレセプト仕事

 

  4日の昼ごろには終わり

 一安心した

 

  5日は今年初の船釣り

 イサキ 鯛狙いです

 釣り船の出船に間に合うよう

 3時には起きて出発

 

  釣り座をくじ引きして

 沖ノ島沖に1時間以上かかる

 

  船の電源とバッテリーの

 電圧が違うのか棚が合わず

 

  船長から電動リールを借り

 釣り始めてやっと釣れ出す

 

   この釣りは指示棚に

 皆で撒き餌をして魚を

 棚に集めて釣るので

 仕掛けが同じ深さ出ないと釣れない

 

  イサキが20匹と

 でかいマトウ鯛 真鯛

 鯛の仲間に赤い金魚も多数

 金魚はリリース

 

  帰ってからが大変

 うろこ落として背開きで

 一夜干しにして、

 

  刺身用、煮つけに

 塩焼き用に切り分け

 鯛類の骨はアラ炊き様にした

 

  あとの料理は嫁に任して

 使った道具の塩抜き

 着た服も一度洗い洗濯機に

 

  自分も洗ってから

 道具と服を干して

 

  刺身にアラ炊き等

 肴に少し飲んで早めの就寝

 

  連休は疲れます

 明日から仕事の準備で

 院内に来ています

 

 今週土曜日は勉強会

 月曜日はトマトなど野菜植え予定

 忙しく過ぎています

全身筋肉痛

   名古屋セミナーはハードでした

 投球障害はまず正しい投球フォームから

 

  朝から投球フォームの練習

 野球経験が無いからばらばらでした

 

  肩甲骨の面の延長線上に

 前腕を上げ、引き過ぎないようして

 肘を支点に回外しながら回内し

 

  正しいフォームは

 肘の内側靭帯を保護し

 内側上顆の保護になり

 

  右股関節を支点に捻じれを感じ

 一気に回転することで

 その力が前腕まで伝わり

 ボールの加速UPすることを学んだ

 

  次回はもっと詳しく治療に

 踏む込んだ話になる

 

  新幹線に3時間20分かけ帰福

 

  翌日は早くから草刈りをし

 午後は大濠公園をランニング

 

  今朝は全身筋肉痛だが

 心地よい連休明け

 

山菜定食

  折角の休みも3週連続雨

 午前中雨がやんだ間に

 畑仕事と甘夏の摘果

 

  ブロッコリー、アスパラを収穫

 帰りにふきを収穫し、芹とヨモギ、

 ワラビを収穫し帰る

 

  ご飯を寿司用に炊き

 寿司酢をご飯を冷ましながら

 へらで切りながら混ぜる

 

  ふきは皮をむき

 半分くらいに切り

 一度一煮たちして

 

  寿司様に小さく切り

 じゃこを混ぜ味付け

 

  冷めたご飯に混ぜると完成

ふき寿司-03.jpg

ふきのにおいがぷんぷんします 

5合炊きました

よもぎのてんぷら-02.jpg

 ヨモギ、芋のてんぷら、ワラビやくこの新芽も天ぷらに

左横はセリのごま油炒め

下は筍の煮物

 

 食材費0円の豪華版

 山菜定食でした

 

シェリーと潮干狩り

  日・月と能古島で

 FBSの日曜朝7時からの

 「遠くへ行きたい」番組の収録に

 「未来世紀ジパング」のMC

 シェリーが潮干狩りに来ていた

 

  皆遠巻きに見ていたが

 絵にならないとADに

 促され我々も磯に入る

 

  チラチラ見ながら仕事にならない

 あいにくの雨で雨合羽を着ている

 

  遠くに小さく嫁と写ったかも?

 雨の中ご苦労さん

 

  収穫は有りましたが、

 何軒かでおすそ分けします

4020-01.jpg

4020-2.jpg

ブルーの雨具がシェリーで

横は「雑魚」の主人です

04201-3.jpg

 能古のアサリはスーパーのアサリと

 比較にならない位美味しいです

6km走れる

  珍しく7時半で終わる

 ラストの方が用事でキャンセル

 

  早く帰れたらジョギング

 帰宅後すぐ着替えスタート

 

   大濠公園までは1.5km近く

 2周で4km少し休憩して

 自宅まで走って帰る

 

  走ると言ってもジョギング程度

 時速8km位だ

 

   マラソンの世界記録は

  時速20km位を考えれば凄い

 

  福岡マラソンが4月20日から

 先行受け付けが始まる

 

  昨年は5kmで不完全燃焼したから

 今年はフルマラソンか迷う

 

  走り込む時間が作れれば

 フルマラソンも夢ではないかな

再来福

   3年前転勤の別れをした

 患者さんが再び福岡へ転勤になり

 引っ越し荷物を片づけ腰を痛め来院

 

  福岡市は支店経済と言い

 転勤族が多いと聞きます

 

  3月には毎年転勤の別れが

 恒例になっています

 

  しかし、偶然か希望していたのか

 3年後に福岡に帰って来た人は

 Jリーグではないが、余り聞かない

 

  大阪で何軒か整骨院に行ったが

 「ここの様な治療はしてくれない」と

 言ってくれました

 

  2度目の大学が関西でしたから

 関西弁も懐かしい

熊本勉強会

  先週土曜日夕方から

 熊本での勉強会に参加

 

  土曜日は懇親会がメイン

 飲みながらも治療法の

 情報交換はしています

 

  皆お酒が強いです

 私は余り飲めませんから

 介抱役です

 

  締めは熊本ラーメン

 博多ラーメンよりこってりして

 スライスした揚げニンニクがトッピング

 

  飲んでいるからか

 美味しくて完食しました

 

  勉強会はメンバーの治療院で

 実技がメインに午後1時過ぎまで

 大変為になりました

 

  メンバーの中には

 1泊2日で何十万円を払った

 セミナーを受講してきます

 

  私も過去には8回シリーズで

 140万円のセミナーを受講しました

 

  業界では貴重なセミナーほど

 金額が張ります

 

  4月から7回名古屋に

 セミナーで行きます

 

   往復の旅費や受講費で

 1回10万円以上です

 

  我々治療家の宿命です

 良い治療法が有れば見てみたい

 使えそうなら身につけたい

 

  これは死ぬまで続くと思う

 次回開催は福岡で自院です

せりご飯

  日曜日は整骨医学会で

 午前中で仕事を終え

 午後1時から電気ビルみらいホールにて

 第23回福岡県整骨医学会に参加

 

  福島 稔先生の講演は為になりました

  演題

 「私見としての今後の柔整」

 「日常遭遇する足部の疾患」

 

  会員発表後は能古島に行く

 明日は山菜とり予定

 

  いつものように早起きして

 朝食後はみかん畑をみてきて

 剪定後の枯れ枝を広場で焼き

 穴掘って燃えカスを埋め

 

  嫁と歩いて山の中へ

 山菜の有る場所は知り尽くしている

 タラの芽はまだ早かった

 

  つわは新芽がまだ出ている

 葉っぱの塊の中に手を入れ

 広げると背の低い新芽が見える

 

  まだ開き切ってない新芽は

 天ぷら用に分ける

 開いたのは葉を切り落とす

 

  途中やぎ3匹に遭遇

 寄ってきて一緒に遊ぶ

 小さなウンチをポロポロする

 

  飼い主さんが来て小屋に帰す

 鶯も鳴いていました

 

  かなり取れ昼食の準備で帰る

 私はさらにのびると芹の在処へ

 

  のびるはイノシシも食うのか少ない

 芹の群生地は沢山あった

 

  急いで帰り昼食準備

 のびるを洗い根を切って

 根元からゆがく

 からし酢味噌で頂く

 

  芹とつわの新芽は天ぷらにした

 昼ごはんのおかずの2品出来た

 

  昼食後は秋に収穫した

 サツマイモの整理

 腐っているのが有り捨てた

 

  風通しの良い暗いとこに移動

 温かく日が当たれば発芽する

 

 秋に泥を付け乾燥させ

 泥を落とし寒くない暗い小屋に入れた

 鍬の傷から傷んでいた

 良い勉強になった

 

  ホウレンソウにネギを収穫して

 畑仕事を終える

 

  夜はせりご飯

 せりを茎と葉っぱに切り分け

 ごま油で炒め軽く味付け

 

  炊き立てのご飯に混ぜ蒸らす

 ゴマを振って頂きました

 

  季節を感じた充実した

 時間を過ごせました 

ズボン下が脱げない

  今週初め雪を見たり

 春めいてきたが、まだ冬服

 

  相変わらず下着は長袖に

 ズボン下を履いている

 

  40歳代まではどんなに寒くても

 穿くのも嫌だったのに

 

   真冬の深夜の魚釣りに愛用した位

 元々余り持っていなかったが

 年のせいか 一度はくと脱げない

 

  来週は天気予報に20度台予報

 ここいらが脱ぎ時か

 

  来週の月曜日

 久々山に籠り山菜とり予定

 

  鶯の囀りを聞きながら

 つわやワラビを探す

 

  院内ばっかり居るので

 季節感が湧かない

 身体に春を実感させねば

 ズボン下が要らない実感がしよう

胡蝶蘭他

  姪浜に移転して11年目

 お祝いに頂いた胡蝶蘭

 

  毎年咲いてくれてます

 150301-1.jpg

 お雛様と胡蝶蘭

 

150301-2.jpg

 猫柳も花が咲いています

 

150222-1.jpg

2月22日の花芽

150305-1.jpg

3月5日の花芽

 

150222-2.jpg

 結婚式に頂いた赤いバラ

 

150226-2.jpg

 さんしゅう 藪椿 水仙等院内満開です

春財布

  3月12日がゴロ合わせで

 財布の日と聞いていたら

 気になるニュースをシェアー

 

  2015年は3月3日が

 年に数回しかない「天赦日」で

 (てんしょうにち=最大の吉日)

 桃の節句でもあり

 金運アップの「寅の日」です

 

  昔から春財布は縁起が良く

 金運アップすると言われています

 今年は3月3日春財布を新調すると

 最強です   と有りました

 如何でしょう!!

母が動けない

  先週の土曜日88歳の母から電話

 熱っぽいのと膝が痛い

 

  少し耳が遠いので

 こちらから質問する前に切ってしまう

 要領を得ず行ってきた

 

  聞けば花壇の手入れ中に

 転倒し右臀部をブロックで打ち

 左膝を捻じる

 

  診れば膝に水が溜まっている

 とりあえず湿布と固定をして

 お寿司を買っていったら

 一人前をぺろりと食す

 

  3時から姪の結婚式で

 12時までで終わっていてよかった

 

  それから結婚式に出て

 日曜日の仕事終わりも見舞い

 

  月曜は朝から片づけや掃除洗濯

 嫁がしてくれている間に

 病院に連れて行き

 膝の水を抜いてもらった

 

  車いすに乗せたい位 歩けない

 帰って着替えも私が両脇を持っている状態で

 嫁に服の脱ぎ着して貰う

 

  大洗濯をしてご飯を食べさせ

 夕方ゴミだしまでして帰る 

 

  夜電話が有り

 杖なしで歩けると一方的に切られた

 

  心配で春日部の姉に電話したら

 こちらに来てくれるので一安心

 

  結婚式や母の看病で

 嫁は疲労困憊状態

 念入りにマッサージをしました

 

  経過は良好で

 団地周りを散歩できている

 

  姉も明日帰る事が出来ます

 誰でも年を取る

 避けて通れない事だが

 無理をすると怪我をする

 年相応にやってもらいたい

幸福の木の花B

  昨年暮れから花芽が2株

 1月8日に咲き始め

 2株の花が終わった

 

  3株目が昨日から咲き始め

 写真を取って帰られる方が多い

 

  夕方から咲き始め

 院内が甘い蜜の香りが漂う

 

2702041.jpg

 葉っぱの上には蜜がべたつく

2702042.jpg

 今朝には花は終わり閉じています

 咲いた花は終わり種子を作ります

 それがパラパラ床に落ちます

2702043.jpg2702044.jpg

閉じた花の先に雌蕊が見えるのが昨日咲いた後

 

4〜5年に1回位ここでは咲きます

後1株あり2月下旬まで楽しめます

寒椿に猫柳

  今日実家から沢山の花が届きました

 春が来そうな感じです

 有難うございました

 

2701291.jpg 寒椿

2701292.jpg

2701293.jpg ねこやなぎ

2701294.jpg 水仙

2701297.jpg今だ咲いてくれた時計草

                                             花芽がまだ沢山あります 

 

2701295.jpg

2701296.jpg 幸福の木の花芽2株

2701298.jpg頂きました 有難うございます

2701299.jpg頂きました 有難うございます

餅とこんにゃく

  月曜日は天気予報通り雨

 屋内で出来る事を考えた

 

  休日の朝ブレックファーストを頂き

 能古島に行き

 

  昨日から洗米し水切りしたもち米を

 持参して最新式の餅つき機へ

 

  機械の中に餅米と適量に水を入れ

 スイッチを入れるだけで餅が出来る

 

  40〜50分待つだけ

 後は手動だが餅切り機

 くるくる回して餅を適度な大きさに切る

 

  切った餅は丸めるだけで完成

 

  数年前までは朝4時に起き

 薪を燃やしもち米をふかし

 臼ときねで搗いていたが

 

  準備と後片付けで

 一日仕事の苦労を考えれば

 餅つき機ありがたいやら

 寂しい感じもする

 

  最後は恒例の

 「おろし餅」を頂く

 

  大根おろしは大量に私が擂る

 醤油で味付けし

 出来たての餅をちぎって入れ

 小分けして食べます

 

  これが又いくらでも頂けます

 ジアスターゼ効果ですぐ腹が減る

 

  午後はこんにゃく芋が

 正月作って残っていたので

 こんにゃく作り

 

  段々要領を得て

 プロ並みに早く上手くできる

 

  能古島のご近所さんに

 おすそ分けに走り回る

 

 休日は充実して終わる 

幸福の木の花終わる

  1月8日に咲き始め

 昨夜最後の花が終わり

 今朝、1株を切りました

 

2701221.jpg

2701222.jpg

床が蜜が落ちベトベト状態

舐めると甘いです

 

花は一晩で終わり実を付け落ちます

掃除も大変

 

これが冬咲くから助かります

夏なら蟻がたかって大変でしょう

 

後一株も終盤ですが、

新たに2株花芽が出ています

2月も楽しめそうです

2701211.jpg

2701212.jpg

今年はいいことありそう!!

皆様にもおすそ分け

幸福の木が満開

  なかなか咲かずやきもきしてたら

 いきなり満開です

 

  臭いが届けられないのが残念

270110-1.jpg

 

270110-2.jpg

 

270110-3.jpg

 

  連休になり余り見学者も居ない内

 一つ目の花株は終わりそうです

 

  もうひと株下の方にあります

 昨日から咲き始めました

 

  今日朝玄関を開けた瞬間

 院内は甘い蜜の香りが

 充満していました

 

  もったいないので

 アロマは焚いていません

やっと咲きました

  昨年来いつ咲くのかと

 首を長くしていましたが

 先ほど第一陣が咲き始め

 院内は甘い蜜の香りに包まれています

 

 小さな花が5輪咲いています

 

  明日の朝シャッターを開け

 中に入ると甘い香りがします

 楽しみです

 

 写真

270107.jpg

 1月7日まだ咲いていません

 

270108-1.jpg

270108-2.jpg

 1月8日小さな花が5輪咲きました

 部屋中甘い蜜のにおいが立ち込めています

 時間の有る方は匂いだけでも嗅ぎに来てください

 (カメラ片手に)

2014年12月30日

  只今レセプト仕事中

 朝までには終わりたい

 

  そうしないと私の正月休みが無い

 31日は朝から忙しい

 

  おせち料理を料亭まで取りに行き

 自宅の片づけを手伝い

 午後からは能古島に行く

 

  ついてからも忙しい

 年越しソバの準備

 とろろを掛けるのが習わし

 

  とろろの準備が私の担当

 古い家だからしきたりが多い

 

  家の周りをお酒で清め

 年越しを迎えるが

 最近は私が清める係

 

  その家が広いし、寒い

 

  例年は除夜の鐘が鳴って

 近くの「白髭神社」に初もうでに行く

 

  帰って一時話しこみ

 初日の出は遥か彼方に起き出し

 

  正月行事で

 皆さんそろい踏みで

 お神酒を頂き

 

  お雑煮をお餅を6個頂く

 3回に分けてだが、今だ大食いだなと思う

 

  正月恒例行事は

 午後から「手作りこんにゃく」

 

  昔おばあさんがこんにゃく作りの

 名人でした

 

  それを見て育ったから

 昔が懐かしく私もこんにゃくを作る

 

  これが又美味しいと評判?

 沢山作ってもすぐ無くなる

 

  今年は芋8kg用意したから

 1kgで15枚出来るけど

 4kgに分け2回作る予定

 

  開けて2日は午前中は

 みかん畑の手入れ

 午後は能古島1周runが恒例行事

 

  だから正月休みはすぐ終わる

 

  ジイーとしてれば良いのに

 それが出来ない

 

  持論 死んだらずーと寝とかんといかん

 生きている間は動け

 

 

  皆様は正月いかがお過ごしですか

 4日(日)は診療しますが

 幸福の木に花が咲いている事でしょう

 

  それではみなさんよいお年を

 2015年もよろしくお願いします

幸福の木の花芽B

  毎朝伸びる早さに驚く

 本当に正月間 誰もいない時咲きそう

 

 1224-1.jpg

1224-2.jpg

  12月24日 花芽を覆う「がく」が枯れ始める

 

1225-1.jpg

1225-2.jpg

12月25日既に20cm以上に伸びる

 

1227-3.jpg

1227-1.jpg

1227-2.jpg

 

12月27日 「がく」が枯れ落ち始める

時計草もいまだ毎朝咲いてくれてます

 

1230-1.jpg

玄関入り口の幸福の木 全体像 2m以上あります

1230-2.jpg

1230-3.jpg

「がく」も枯れ落ち 白い蜜の塊が枝に垂れさがる

2〜3日後には甘い匂いに包まれた白い花が咲きます

 

丁度正月休みで誰にも見られず咲きそう

 しかし、ご安心ください

小さな花芽の塊の中から数個づつ咲き

10日位は咲き続けます

今年の経過報告は終わります

 

次回は花の写真を紹介します

匂いは伝わりません

幸福の木の花芽A

  幸福の木の花芽が

 かなり形になってきた

 

12-17.jpg

 12月17日

 

12-20.jpg

 12月20日

 

12-21-01.jpg

12-21-02.jpg

12月21日

 

12-22.jpg

 12月22日

 

12-23-01.jpg

 

12-23-02.jpg

 12月23日

 小さな花がたくさん集まって塊が10個位できます

 後1週間くらいで咲き始める頃には

 正月休み・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

 経過報告はします

 

 

虫歯か?

  前歯の下が歯の間が黒い

 前から気になっていた

 

  虫歯の始めも奥歯の谷間が

 黒く見える事から始まる

 

  久々に行きつけの(?)の

 歯医者さんに予約を取り

 診察してもらった

 

  開口一番「虫歯ではないです。」

 茶渋等が付いて黒く見えるだけ

 

  ホワイトニングして貰い

 歯石が少しあるので取ってもらった

 

  週一回研磨剤が入った

 練チューブを使う事を勧めてくれた

 

  おかげで前歯が真っ白

 歯槽膿漏の心配もないそうだ

 

  歯磨きが趣味と以前書いたが

 さらに進化して

 

  最近は普通に磨いた後

 スエ―デン式歯ブラシも使う

 

  これに研磨剤も増えそう

 

  当分治療するとこは無いと言われた

 乳歯があと2本残る

 ギネスに残る様

 大事にします

幸福の木の花芽

  数年に1回咲くと言う

 幸福の木に久々に花芽が出ました

 

  これから2〜3週間かけ

 30cm以上に伸びてきます

 

  花が咲きだしてからも

 2週間以上楽しめます

 

  今のペースなら

 年末?  人が居ない時期?か

 年明けても見れるかも

 

 幸福の木の花芽-01.jpg

幸福の木の花芽-002.jpg

 

 他にも今だ咲き続けてくれる時計草

時計草-003.jpg

 

 胡蝶蘭5鉢全て花芽が出ました

 来年2月から5月まで楽しめます

胡蝶蘭の花芽-004.jpg

 

人生の転機

  長い人生振り返ると

 色々な転機が有った

 

  まず中学卒業時

 当時は大企業が夜間高校を持っていて

 日立製作所に内定していた

 優秀なら大学まで行けた

 

  母一人4人の子供がいて

 大変な時期だった

 当時はまだ優秀だった

 

  「何とかなりそう。」と

 高校に行かせてもらう

 

   そこいらから 荒れだし

 夜は従兄とスナックに飲みにいくは

 全く勉強せず

 

  熱心な担任にほだされ

 国立大学に行くが

 目指すものではないと思い

 勝手に中退

 

  その頃自然食品の会社で

 配送にアルバイトをしていたが

 その取引会社のご夫婦に気に入られ

 養子に欲しいと言ってきた

 

  今思えばもったいない話

 環八通り一帯の大地主さんで

 畑を沢山持っていて

 畑で出来た小麦を自社で製粉して

 その小麦粉を引き取りに行っていた

 

  何度も頼まれたが

 当時興味が無かった

 

  それからも養子の話は何度かあった

 「ますおさん」タイプなのか

 

   トラックの運転手時代

 母が勝手に入学願書を取って

 手続きをした明治鍼灸短期大学に

 トラックで乗り付け受験して

 学生に戻り今が有る

 

  この世界も40年近いが

 色々な転機が有った

 

  思えば人生面白いもんだな

 苦労は後から思えば大したことないよ

 

  大好きだった植木等の

 「そのうち何とかなるだろう」

 

  悩める若者

 そのうちきっといいことあるよ

予約のお願い

  時々ですがメールで

 予約される方が居ますが

 只今の状態では対応できません

 

  治療院と住居が異なり

 何時もこのパソコンの前にいません

 メールを見れた時は既に後の事も有ります

 

  予約はフリーダイヤル

 0120-188-536のみ対応しています

 

  メール予約の件に対しては

 色々調べています

 今しばらくお待ちください

 ご迷惑をおかけします

LINE@投稿記事

  生活習慣病と言うと

 内科的な疾患と連想しがちだが

 

  整形外科的な疾患も

 日ごろの姿勢や予防法を

 知ることで防げる疾患は沢山ある

 

  その中で今回余りにも多いので

 変形性股関節症について書きます

 

  遺伝的要素や加齢で起きる事と

 思いがちですが

 防ぐ方法は有ります

 

  骨粗鬆症や怪我などの外因以外で

 若いうちから股関節のズレを

 定期的に治療し正しい位置にする

 

  大腿骨頭が骨盤の臼蓋の穴に

 正しくは入っている事が大事

 

  座り癖や姿勢(横座り)等で

 股関節を捻じる癖がつくと

 臼蓋から外にズレてくる

 

  ズレると硬い骨盤の骨に

 大腿骨頭の軟骨が擦られ

 減り続ける

 

  擦り減った軟骨は

 再生しません

 

  残念なことに軟骨には

 知覚神経が無いから

 痛みをあまり感じない

 

  痛みを感じるのは

 変形性股関節症になってからです

 

  そのためには

 車に車検が有る様に

 人の体も定期的にチェックが必要

 

  自分で出来るチェック

 @横向きに硬い床に寝て大転子が

   ズレている方が外に出ているので痛い

 

 A股関節を曲げ膝を外に開いて

   左右差や違和感が有る

 

 B仰臥位(上向きで寝て)膝を立て

   高さが違う

 

 C伏臥位(した向きで寝て)大転子が出て触れる

 

 ひとつでも当てはまれば

 当院でも検査治療が出来ます

 

  少なくとも軟骨がズレで

 擦り減る事は防げます

 

  年齢に関係なく誰でも

 大なり小なりズレは有ります

 

  関節軟骨を守るのも自分です

 誰も成りたくて 

 変形股関節症になる人はいません

 

 進めば人工関節等

 手術が必要になります

 

  このような内容を要約して

 LINE@友達にお送りしています

 

  定期的にお送りします

大腸検診その後

  早朝から薬2種類

 下剤(腸管洗浄剤)2リットルを

 1時間半かけてのみ終え

 

  トイレに頻繁に行き出すが

 私の場合一度に大量出せるので

 3回目には黄色く便器の底が見える

 5回入ったが薄い黄色で

 固形物も無く合格

 

  お尻のとこが穴の空いた紙パンツに

 診察着に着替えベットに

 

  安定剤を注射されたら

 いつの間にか寝てしまっていた

 

  結果ポリープが1個見つかった

 横行結腸に有りました

 切除してもらったので

 

  今日も残念ながら

 昼はパンを食べたのみ 

 夜は素うどん予定

 明日の朝までおかゆ予定

 

  断食でもするかな

 

  ピロリ菌の結果も含め

 近いうちに病院に行く予定

大腸検診前夜

  今朝から消化の良いもの

 おかゆを頂いた

 昼はトーストと牛乳のみ

 夜は素うどんの予定

 

  食べたすぐ後は良いが

 消化がよいからすぐ腹が減る

 「グー・・」と腹から音が聞こえる

 

  明日は6時から下剤2L飲む

 腹の中を空っぽにして病院で

 大腸検診と胃カメラ

 ついでにピロリ菌検査予定

 

  人生初大腸検診です

 胃カメラは2度あります

 

  大きなポリープが有った場合

 次の日の半日入院になる

 休めないので無い事を祈る

 

  この年になれば

 ポリープの1個や2個は当たり前

 皆に脅かされています

 

  それより辛いのが

 食事制限です

 

  明日になれば下剤2リットルと

 下痢に耐えなければいけない

 

  次週火曜日に続報をかきます

 生きていれば・・・

ゴキを食う蜘蛛

  嫁の悲鳴にこちらが驚く

 ゴキの子供が蜘蛛に捕らえらた瞬間

 激写したが、ピンボケ

  ゴキを食う蜘蛛-1.jpg

 

  蜘蛛も役に立つと感心

味噌作り

  朝は4時から大豆煮

 煮て冷まし今回ビニールに入れ

 足で踏んでみた

 

  フードプロセッサーでも良い

煮大豆.jpg

 

  麦麹と米麹を混ぜ合わせ  2:1です

麦麹.jpg

 

米麹.jpg

 役者はそろいました

麦麹、米麹の混ざったのに

煮大豆の潰したものに

煮大豆の煮汁を加え混ぜ合わせる

 

力仕事はお任せ

みそ8−混ぜ合わせ.jpg

 適度の柔らかさになったら

 だんご状に空気を抜いて丸め

 

みそ9だんご.jpg

 

  味噌桶に消毒したビニールを敷き

 勢いよく投げ込む ストレス解消

みそ3投げ込む.jpg

 

手で押しながら均して完成

みそ2完成.jpg

 

 鷹の爪3本(各家庭で作り方が有ります)入れ

 焼酎を霧ぶきして

 ビニールを縛り(和紙を敷き)軽い重石をして

 倉庫の冷暗所に入れ完成

 

 3ヶ月後は出来るらしい

 34kg 3軒分でした

 

 

ファンラン完走

   自宅が近いから

 朝もゆっくりして地下鉄に

 16番出口がH=ファンランの集合墓所

 自宅から20分以内

 遠方の方には申し訳ない

 

  雨も小雨から小康状態

 大して降らなくってよかった

 12000人以上が整列して

(参加者名簿からフルマラソン11190名

ファンラン3068名 車いす競技4名

実際の参加者は12156名)

 市役所から渡辺通りは

 ランナーで埋め尽くされていた

 

  スタートラインを越えても

 人が溢れ走れない

 いくらかスピードが出だすが

 マイペースになれない

 

  黒門でも変わらず

 結局マリノア通りのボンラパス過ぎで

 ファンランは右車線に誘導され

 博物館前がゴール

 

  飲み物を受け取り

 すぐ近くに自宅で

 風呂に入ったのは

 9時過ぎ 申し訳ない

 

  雨上がり空気も乾燥せず

 口の中も乾かず

 気持ちよく走れた

 

  ただもう少し自分のペースで

 走りたかった

 時間は34分36秒

 20分台は出る

 

  報道のカメラが沢山居たが

 映ってないかカットでしょう

 

  嫁がボンラパス近くで

 携帯の動画を取ってくれた

 

  運動嫌いな嫁も感動

 来年出ようかなといわく

 運動して下さい

 

  ロコモ推進委員としては

 皆さん運動しましょう

 

  参加された方や

 関係者、ボランティア皆さん

 お疲れ様でした

 

福岡マラソン-001.jpg

 

福岡マラソン-002.jpg

スタート地点

 

福岡マラソン-003.jpg

 

  ゴール後博物館前

 雨で薄ーいジャージを着る

福岡マラソン

  早いもので明日になった

 先月25日に8km走って以来

 レセプト仕事や書類書きで

 全く走っていない

 

  今日は仕事が終わって

 市役所西側のふれあい広場に

 ナンバーカードとTシャツをもらいに行く

 

  ちなみに私のナンバーは

 「20533」です

 見かけたら応援して下さい

 

  明日は雨の予報

 5kmはすぐ終わるが

 フルマラソンの人は雨にぬれ

 海岸線で北風に当たると

 体温を奪われきついだろうな

 

  若かりし頃は

 長距離をしていた

 フルマラソンも3時間以内の

 自己記録が有る

 

  新聞に米寿超えランナーが

 紹介されていた  89歳 凄い

 もう少し時間が取れるようになったら

 私もいつかはフルマラソンに出る

 

  65歳までにはフルマラソン

ぬか漬け

  伊都菜彩に久々行って来た

 ぬか漬けのぬか床を見つけ買ってきた

 

  これまでのぬか床の煩わしさが

 ほとんど無く、毎日混ぜる必要もなし

 水分もほとんど出ない

 

  中に竹炭が入っているらしいが

 とりわけ黒くも無く普通のぬか床

 

  糠漬けの元-01.png

 

  早速キュウリやナスの皮をむき

 塩揉みしてしばらく放置し

 水で塩を落として漬けこむ

 

SN00006.png 

 

 浅漬けの完成

 この頃毎朝頂いています

 結構いけます

 

 ぬか漬けの面倒くささ一切なし

 

SN00007.png

 

 うまそうでしょう。

招き猫

ネコ-01-01.jpg 

 

  最近朝の掃除が終わり

 玄関前のマットに必ずネコが来ます

 今日も朝日を浴びながら毛づくろいなう

 

  多い日は2〜3匹います

 飼い猫か のらちゃんか不明

 患者さんの来る頃にはいなくなります

 

  招き猫にはならないかな

 朝の一時心和む時間です

サツマイモ掘り

   休日は早朝からイモ掘り

 先週試し掘りをして豊作を確信

 

  嫁と二人あさの7時台から

 芋畑に軽トラで行き準備

 

  まず芋ずるを切り

 畝を三マタの鍬で掘って

 芋が取り易い状態にする

 

  後は芋ズル式に引く

 強引に引くと尻尾が折れる

 ゆすったり回したりすると簡単

 

  9時前に親戚の2名が手伝いに来て

 一気に終わる

 

  後は鍬で畑を均しながら

 残った芋や弦を片づけた

 

  能古島に4,5年前から

 イノシシが出るようになり

 サツマイモが出来なくなったが

 

  昨年畑をフェンスで囲い

 イノシシ除けが出来

 今年から芋植えを再開

 

  能古の芋は土が締まり(硬い)ので

 芋が美味しいと評判です

 

イモ掘り-1-01.jpg

いもほり-2-02.jpg

いもほり-3-03.jpg

いもほり-4-04.jpg

 

 また楽しみが増えました

2時間鍬ふりをして手に豆ができ腰が張った感じです

心地よい疲れです

休みは疲れる

  日曜日仕事が終わり

 ポイントで餌を買って能古島へ

 

  月曜日に草刈りを頼まれ

 ついでに夜釣り?

 どちらがメインか?

 

  能古島のアイランドパークの

 コスモス観光客が多く駐車場に入るのに

 1時間かかる

 

  アジ子釣りから始めたが

 かなり大きくなって、アジフライで頂く

 セイゴ、フッコが5匹、チヌ2匹

 アジ子沢山釣れ満足

 地元のルアーで有名な釣り師と一緒になる

 

  早朝から草刈りをして

 芋畑が気になり試し掘り

 大きな芋が沢山出来ていた

 来週はイモ掘り予定

 

  帰りシャワーを浴び

 11時の船で帰り11時30からの予定をこなし

 12時過ぎに母の家に行き

 昼食を久々付き合い

 家具の組み立てを頼まれ完成

 

  帰ってベランダの水やりと片づけ

 色々やっていたら嫁から電話で

 ご両親とも血圧が上がりふらつくので

 病院に連れて行き遅くなると言う

 

  洗濯物をたたみ

 夕飯を作り食べ、明日のご飯を炊く準備

 芋を入れた芋御飯が明日朝出来る予定

 

 独楽鼠のように良く動く

 野球中継も見ながら忙しい

本日休診日

  昨日九州一円からメンバーが

 姪浜に集まり

 毎月恒例の勉強会

 

  治りの悪い症例について

 色々な意見が聞ける

 

  はたまた次回開催県長崎から

 新年会の予定について

 来年はハウステンボスに決定

 

  今回のメイン?は

 懇親会で特に西新初喜姪浜店の

 開店8周年記念で

 のみ放題・食べ放題の

 宴会コース5500円を予約

 

  さすがに私は大食いができなくなったが

 2歳下のNさんは5皿ぺロリ

 格闘家だけの事はある

 

  西新初喜姪浜店さん

 開店8周年おめでとうございます

 

 又、毎年お邪魔させて頂き

 有難うございます

 

  宴会は22時から0時までいて

 大満足のうち終了

 

  又院に帰り

 朝の3時過ぎまで

 治療の事や取りとめもない話で盛り上がる

 

  翌朝は台風が心配で

 早めの解散

 

   長崎県で国体が今日開催

 天皇陛下も来られるとかで

 JRのかもめの切符が取れないそうです

 長崎から来られたメンバーは

 無事帰れたか心配

 

 

  ここからが私が大変

 ベットに雑魚寝したので

 シーツを変え洗濯

 掃除機をかけ、ゴミや

 ペットボトルや空き缶の片づけ

 

  今から洗濯物を干して一旦帰り

 午後2時から天神で

 弁護士さんのグループ主催のセミナー参加

 その後懇親会予定

 

  2時間の睡眠で十分

 明日は台風で何もできないので

 明日休養予定です

5qは余裕

  昨日は月末仕事を終え

 早めの大濠公園に行く

 

  2km速歩でウォーミングアップして

 5kmのタイムを計ったが

 結果からいえば32分39秒

 

  まだまだジョギング程度しか走れない

 心肺機能が付いていけない

 

  何とかファンラン5kmは走れそう

 

  中学時代は陸上部でした

 あの頃なら15分位で走れたのに

 

  思いだすが、同級生で

 中学生1500mの日本記録保持者が居た

 川野君どうしているかな?

 

   フェイントをかけ抜いて、ほんの一瞬だけ

 俺が日本一に成った事が有るのに

 

  新たな目標は80歳で日本新

 100歳で世界新だ!

 

漁師になれるね

  日曜日朝6時起きで

 8時から4時まで目一杯働き

 餌買って5時の船で能古島へ

 

  食事もせず潮の時間に合わせ

 すぐ釣りの準備をして

 目の前の防波堤へ行く

 

  海を見れば釣れそうな雰囲気

 20年以上通いなれた海

 

  初めは南蛮漬け用アジ子釣り

 次は塩焼き用のクロ

 

  夕まず目の暗くなってきて

 クロの細仕掛けが簡単に切られる

 大き目の仕掛けでチヌ狙いに変える

 

  30cm〜40cmのチヌが5枚

 ラストにリールのドラッグが逆回転し

 海に引き込まれそうな当たり

 

  一人でタモに頭だけいれ

 引き上げたのは76cmのスズキ

 

  帰って魚作りを始めたのは0時

 「漁師になっても食えるね。」と言われた

 

 チヌ260922-002.jpg

 

スズキ260922-01.jpg

時計は0時です

寝たのは2時過ぎ

次の日は早朝から草刈りをしました

福岡タワーイル・ミネーション

  最近時間が有れば走っています

 祝日の夕方仕事終わりは

 久々百地の海岸に行くとすっかり秋

 

  秋の虫の鳴き声に癒され

 見上げれば福岡タワーの

 イルミネションがきれいです

 

  広報のホームページの引用

 黄金色の大きな満月と流れる雲

 大地から伸びるススキ

 満月にはらりと落ちる紅葉

 

  お月さまに時々登場する

 可愛いウサギ

 

  タワーのフルイルミネションで表現され

 しばし走るのを忘れ見入っていました

 

 ピンボケの写真ですみません

 満月は今月29日までだそうです

 次回はハロウィンに期待します

 

 福岡タワー260922-002.jpg

再新患10名

  昨日は休み明けで

 新患さんや再新患さんが目立った

 

  再新患さんとは一度治療に来ていたが

 症状が軽減し、又は治っていたが

 再発し、再来院した患者さん

 

  ぎっくり腰が5名

 美容師の人が昨日第3火曜日で目立つ

 2名が美容関係

 

  あれから色々行ったが

 マッサージで治らなかったと再来院

 5名とも痛みが軽くなる

 

  AKA治療にもう一つ

 私独自の仙腸関節調整を入れる

 

  足首のねん挫

 内出血で真っ黒で腫脹が有り

 足を着いて歩けない状態

 

  足根骨を正しく整復すると

 歩いて帰れる

 

  大腿部ハムストリングの

 肉離れ、がちがちに硬くなっていたが

 特殊治療で普通に歩ける

 

  後は首や肩でしたが

 効果が無い人は無しでした

間に合うのか?

  富士登山以来

 気抜けして、全く練習していない

 

  11月9日が福岡マラソンの日

 ファンランの5kmだが

 50分以内に完走しないと失格

 それだけは避けたい

 

  2年前までは5kmを

 30分以内で走れていた

 (レベルに低い話)

 

  まだ間に合う

 走れる体つくりを頑張ります

能古でチヌ

  天候不順で最近魚釣りをしていない

 

  日曜日仕事が早上がり

 と言っても3時には成るが

 

  今にも降りそうな空模様

 チヌ用の餌がポイントに

 売れ残っていた

 

  今日はチヌ狙いで能古島へ

 3時が干潮の大潮

 

  早めの夕食を頂き

 7時前には防波堤へ行く

 

  チヌは夕まず目から一時が良い

 夕焼けを見ながらアジ子釣り

 50匹くらい釣ったので

 南蛮漬けは確保した

 

  日が落ちると何故かアジは釣れない

 電気ウキに変え仕掛けを少し大きめに

 20cm以下のクロは入れ食い

 メイタが2匹釣れた

 

  それから凄い引きに耐えながら

 竿でやり取りしタモに入れたのは

 50cmに3cm足りなかったが

 立派なチヌ

 

  一瞬でっかいスズキがかかったと思った

 左右に走り道糸をスレで切ろうとする

 

  能古でチヌ-001.jpg

 能古島の船着き場防波堤です

(写真縮小サイズの関係で少し縦長になってしまいました)

 

 能古でチヌ.jpg

 

  こっぱ(小さいクロ)とメイタ(30cm以下のチヌ) チヌ(47cm)

移転10周年

  姪浜に移転して

 9月1日で丸10年目になる

 何でも振り返れば早いものです

 

  平成16年も台風が多い年

 大型低周波の機械搬入が遅れ

 8月31日夜遅くまで準備したのが

 ついこの前の様です

 

  姪浜駅周辺も整骨院の乱立時代

 時代の流れも大きく変わりました

 

  福岡で開業したのが

 昭和62年藤崎での事

 

  西新と藤崎地区に

 整骨院が2軒しか無かった時代

 

  当時は近隣の整骨院に

 開業する許可ををもらわないと

 勝手に開業できない時代でした

 

  今はそんなルールは有りません

 知らないうちに隣に開業も有りうる

 

  仲間は定年を迎え

 後何年できるか分からないが

 そのうち後進に技を残すことも考えねば

 

  経験と診断力、技術は何処にも

 負けない自負が有ります

 

  これで胡坐をかかず

 益々技を磨き地域医療に貢献できたら

 幸いに思います

 

残暑見舞いのお詫び

  富士山に行ってきましたが

 天候の急変で大変でした

 

  いきなりの土砂降りや強風の中

 8合目の山小屋までは行けましたが

 

  汗や雨で濡れた上、強風で

 体温を奪われ、山小屋は咳をする人が多く

 結構高山病になっていました

 

  そんな中でも元気が有り余っていましたが

 真夜中に起こされ

 強風の為これ以上の登頂は危険と

 プロのガイドの判断で中止決定

 

  そんな訳で今年の残暑見舞いは

 山頂郵便局に投函できませんでした

 消印も山頂郵便局ではなく

 

  5合目郵便局に投函した為

 消印がそこになっています

 

  又改めて挑戦します

 

雨模様

  富士山頂天気予報は

 14日から雨模様になる

 

  雨合羽を着ての登山になりそう

 決して珍しい事ではない

 

  山頂は雲の上で晴れている場合もある

 いずれにせよ体力の消耗は激しい

 

  剣が峰は残念して

 とりあえず残暑見舞いだけでも

 山頂郵便局に出せたらいいのだが

 

  当初山頂から五合目まで

 3時間以内で下山できると思っていた

 (前回が2時間半だった)

 

   今回は雨なら3時間半を予定に

 場合によっては計画を練り直す

 

  山小屋の出発時間調整から

 お鉢めぐりを短縮したり

 調整方法はいくらでもある

 

  安全第一で行ってきます

 

 8月17日(日)は普通どうり営業しています

登山準備完了

  用具はもちろん

 体力的な準備も完了

 

  7月一杯は走り込みをして

 常に筋肉痛状態でした

 おまけに左ひざまで痛くした

 

  これは自分で治療中

 良い反応が出てほぼ改善

 

  山頂でご来光を見た後

 お鉢めぐりで剣が峰から

 残暑見舞いを出すため 

 富士山頂郵便局や

 浅間神社奥宮に寄り道すると

 

  11時の集合時間までは

 8時に下り専用道を下り始めても

 3時間以内に5合目まで着く

 

  そのためのトレーニングです

 

   よく高山病にならないですか?と聞かれる

  登りは敢えてゆっくり歩き

  勤めて深呼吸をして

  水分をこまめに補給すれば

  高山病になり難い様です

 

  ただ 心配は天気

 台風の余波が残らねば良いですが

 残暑見舞いを印刷中に

 山頂郵便局に行けるか心配

大学受験

  今だから言えるけど

 2回目の受験は仕事の帰り

 ついで受験だった

 

  電通大を中退した後

 アルバイトを転々とし、当時は

 長距離のトラックの運転手

 

  重量物でツーマンだった

 北区に住み、足立区までバスで通勤

 

  ある日書留が届く

 中には健康診断書が入っていた

 

  母親が勝手に大学の願書を取り寄せ

 健康診断は自分で行かなきゃ出来ない

 それで書類を送ってきた

 

  親心も分からん訳ではない

 とりあえず受験にはいっとこ

 と思い社長に相談

 

  バイト先の社長に言うと

 「ああそうか。大阪までの仕事を

 入れるから行って来な。」

 

  受験日まで全く勉強せず

 アルバイトに明け暮れ

 大阪の会場にトラックで乗り付け

 受験して帰った

 

  第一期生だから名前が書ければ

 合格できたんじゃないと言われるが

 落ちた人もいる

 

  なんか申し訳ない気がする

 これが明治鍼灸短期大学受験の

 いきさつでした

 

  社長は合格通知にがっくり

 「お前バカじゃなかったんだ。」

 とありがたいお言葉を頂きました

 

  学生になってもアルバイト

 全部で40種位しました

 

昨日の釣果

  日曜日も朝8時から

 沢山来ていただき有難うございました

 

  通常9時からですが

 土・日等予約時間に入りきらない場合

 8時台に対応しています

 早めの予約が必要です

 

  3時には片付けも終わる

 買い物も済ませて

 4時の船で能古島へ

 

  まず畑に行き

 ミニトマトの収穫とズッキーニの世話

 嫁のお母さんから芋弦を頼まれる

 IMG_0003−ゴーヤ.jpg

 ゴーヤも沢山出来てます

IMG_0004−ズッキーニ黄色.jpg

 ズッキーニの黄色

IMG_0005−ズッキーニグリーン.jpg

 ズッキーニのグリーン

IMG_0006−ミニトマト.jpg

 ミニトマトの茂み 2m以上あります

 

  芋弦は皮をむいて

 鍋で一煮たちして

 お湯を捨てもう一度

 鍋で味付けをする

 昔懐かしの料理

 

  夕御飯をすませ

 魚釣り家の前の防波堤へ

 

  アジ子は入れ食いだが

 暗くなると釣れなくなる

 

  暗くなりかけに

 30cmに届かないメイタ

 

  後は釣れなくなって

 嫁も来たが蟹が泳いでいる

 

  ワタリ蟹やモ蟹は

 小指に当たる足が平たく

 水中を泳ぐ

 

  特にこの季節婚姻期か

 岸辺の浅瀬を泳ぎ回る

 

  網を持ってきて蟹すくい

 4匹取れ満足

 

  後で食べたが実が

 ぎっしり詰まり美味かった

IMG_0008−渡り蟹.jpg

ワタリ蟹とモ蟹 既に活け〆済み 第5指が平らです

IMG_0014−小アジ.jpg

小アジは2度揚げしフライで頂きました

メイタ.jpg

うろこ落とし済み 美味しく塩焼きで頂きました

自炊歴

  中学時代から夕飯は

 時々作っていた

 

  大したもんじゃないが

 カレーやだんご汁等

 

  料理に目覚めたのは

 小学校の家庭科で

 目玉焼きを作って

 褒められたのがきっかけ

 

  学生の時は上京して

 何も知らずに行ったバイト先が

 自然食品の問屋さん

 

  自然食で教えられたのが

 全体食(部分食でない)

 

  例えばサバを買ってきたら

 内臓は出すが、

 頭からしっぽまでぶつ切りにして

 圧力なべに入れ

 みりんやしょうゆ、しょうが等入れて

 煮れば缶詰の様に

 骨まで軟らかく食べられる

 

  玄米もふすまから全て食べる

 全体食です

 

  玄米もこだわりが有り

 黒豆、きび、ハト麦等入れ

 水に1時間以上漬け

 水を切り圧力なべにいれ

 水は1.34倍いれ

 こだわりの塩を少し入れ

 炊くとねっとりして旨い

 

  そんな自炊を30過ぎ(独身)までやった

 だから普通の料理は知らない

 

  釣りをするので

 魚は一通りできる

 

  漬けものも自前で作っていた

 

  学生時代の友人が遊びに来て

 呆れていた

 「こんな物食ってんの?」

 

  こんな物しか知らない 

南蛮漬け・ドライトマト

  すっかり夏空になりました

 日曜日夕まず目からアジ子釣り

 

  日没までは良く釣れたが

 防波堤に明かりはあるのに

 潮も動いていも夜は食わない

 

  今年の傾向

 今時分は豆アジ(10cm以下)が普通

 今年は秋に釣れる12cm以上が混じる

 コノシロも混じる

 

  朝7時から再戦

 今度は入れ食い

 

  サビキに5~6匹連なる

 中に大きなアジが1匹の時も有る

 

  150匹以上釣れたので

 南蛮漬けは確保できた

 

  早速帰って腹を出し

 洗って水を切り、素揚げまでした

 

  後は嫁さんにバトンタッチ

 

 一時は南蛮漬けに困らない

 

  ミニトマトが沢山取れたので

 嫁さんはドライトマトも作っていた

 

IMG_0008アジの南蛮漬.jpg

  南蛮漬け

IMG_0011ドライトマト前.jpg

  ドライ前

IMG_0014ドライマト.jpg

  ドライトマト完成  作り方は嫁に聞いて下さい

 

  次の日大きな瓶に入れオイル漬けにしていました

 甘さが濃縮されたトマトになっていました

最後の走りこみ

  名古屋セミナーも無事終わり

 昨日は久々ゆっくりした

 

  セミナーの後時間をもらい

 忘れぬ様ビデオ撮影をした

 それをDVDにして送った

 

  夕方晴れて暑いので

 6時過ぎからジョギングに出た

 

  この頃は百地の海岸に行く

 海岸の松林の中を走る

 

  松の根が出て足を上げないと

 こける危険が有る

 

  自販機を見つけ

 スポーツドリンクを買おうとしたら

 1000円札は使えなかった

 

  余計のどが渇いてきて

 小一時間で帰る

 

  かなり汗をかいた

 シャワー後のビールが旨い

 

  富士山用のトレーニング

 最終章に近い

 

  後は登山靴を履いて

 足を慣らす位です

 

  今回も順調な仕上げ状態 

天の川

  昨日は7時半で帰れたので

 ジョギングに出かけた

 

  久々に百地の海岸まで行く

 途中福岡タワーのイルミネションに

 天の川が見える

 

  昨年とは違いブルーのLEDに

 織姫と彦星が光る

 とてもきれいでした

 

  子供の頃新月の闇夜に

 空を見上げれば

 空一面星が散りばめられ

 天の川も小さな星が一杯集まり

 川状に見えた記憶が蘇る

 

  百地の海岸の

 松林の中を松の根っこに

 気を付けながら走る

 

  熱帯夜で凄い汗をかき

 適度な疲労で熟睡しました

 富士登山近し

ついに鱸釣る

  先週ハリス2号で簡単に切られ

 何とかリベンジと

 ハリスを4号にしハリも大型に

 

  餌は豪華にゴカイの房掛け

 夕まず目から電気ウキで挑戦

 

  必ずよそ見している時に引く

 電気ウキが消しこみ

 食いが浅い時が多い

 

  セイゴ1匹 フッコが1匹

 70cmのスズキはやはり凄い

 リールのドラッグが逆回転で

 道糸が出る。

 

  巻いては出してのやり取り後

 タモを準備してその中にやっと入る

 

   生き締めし血を出す

 

  嫁が片付けが終わり合流

 それから更に大きいスズキが掛かる

 タモを手伝ってもらう

 

  最後は50cmのフッコで納竿

 家に帰って魚をさばく為

 

  私では小一時間かかる

 三枚におろし、骨を切り揃え

 刺身用、塩焼き用、アラ炊き様に分ける

 

  若潮で潮が動かず期待半分でしたが

 夕まず目が良い

 

スズキ-0623.jpg

 

スズキ−重い.jpg

 

ダブル鈴木.jpg

 

魚専用調理場より

出刃包丁、刺身包丁、うろこ落とし等揃っています。

福岡マラソン当選

 11月9日(日)福岡マラソン

 第一回大会開催

 

  応募多数で抽選になり

 6月20日に抽選結果がメールで

 送られてきた

 

  私の今の体力ではフルマラソンは

 とても走れないのでファンラン

 5kmのコースに応募していた

 

  ファンランでも天神スターとして

 福岡タワーまで50分以内に走れば良い

 

  それに第1回大会のお揃いの

 Tシャツがもらえる

 

  フルマラソンは参加費1万円

 ファンランは3000円です

 

  今年はすでに富士山登頂の為

 トレーニング中で

 5kmは規定内で軽く走れる

 

  何時かはフルマラソンに挑戦したい

 7時間以内なら何とかなるが

 練習する時間が無い

 

  とにかく楽しめればよい

 

 皆さんは抽選結果はいかがでしたか

 楽しみましょう

名古屋セミナー@

 14日(土)は朝8時から予約

1時間4名ペースで何とか昼食

 

  当日予約電話で急患以外は

 手が回らずお断りしました

 

  昼休みも取れて

 午後も同じペースで5時過ぎまで治療

 

  明日がセミナーで休診のため

 目一杯仕事して着替え

 

  午後6時55分名古屋行き

 名古屋8時10分着だが

 

  空港が広いのか

 動く歩道がいくつも有り

 名古屋駅行きの名鉄は

 本数が少なく28分では着くが、

 駅には9時10分 疲れ気味

 

 次回は新幹線で寝て来ようと思った

 

  駅近のホテルにチェックインして

 友人と「銀の時計」で待ち合わせ

 

  講師の山内先生と

 受講生4名「風来坊」で

 手羽先の空揚げ・手羽餃子

 鳥肉のひつまぶし等腹一杯になる

 

  「台湾ラーメン」までは

 腹に入らないので解散

 

  ホテルはクラ―を入れれば寒く

 止めれば汗が出る

 余り寝れずサッカ−を見てた

 2時間熟睡

 

  朝は親友の神奈川の先生の車で

 4名で噂の「コメダコーヒー」に行き

 モーニングを頂く

 

  コーヒーを注文すると

 トーストと茹で卵が付いてくる

 

  日曜日の朝でも駐車場は一杯

 中はかなりにぎわっていた

 

  トーストでは足りず

 ミックスサンドも食べた

 

  コーヒーを追加したら

 さらに茹で卵とトーストが付くが

 さすがに断った

 

  先生からシロノワ―ルを

 勧められたが満腹 

 

  これもデニッシュパンの上に

 ソフトクリームが乗って美味そうでした

 

 還暦でさすがに胃袋が小さくなった

 日に7合飯を食ったころなら

 何件でも梯子できたのに残念

 

  帰りは空港で八丁味噌

 きしめん・守口漬け・

 味噌煮込みうどん・台湾ラーメン等

 お土産一杯で帰路に着く

 

 来月は要領を得たので楽しみ

スクワット鍛えてます

  富士登山を決心してから

 自分なりのトレーニングに入る

 

  ほぼ毎日スクワットをしてます

 腕立て50回も週2回

 ランニングは週1回最低こなしています

 

  今ではスクワット100回は軽い

 太腿を3割太くする予定です

 

 

  何故?why?

 それは頂上の自由時間を稼ぐため

 

  一般的なツアーではお盆頃は

 ご来光が朝5時過ぎです

 下山に5時間以上予定して

 11時過ぎには5合目に到着予定

 

   剣が峰や郵便局・浅間神社によって

 残暑見舞いのはがきを投函するには

 3時間稼ぐ必要があります

 

  皆さんが富士郵便局からの

 残暑見舞いを受け取れる為には

 足を太くして下り坂を早く歩く為です

 

  前回は2時間40分位で5合目着

 今回も年を考慮して3時間の予定

 

  ツアーバスは12時ごろには

 5合目を出て温泉センターに行きます

墨田の花火

 今年も早梅雨入りしました

アジサイが届きました

墨田の花火と言うアジサイが見事です

 

墨田の花火26-06.jpg アジサイ2606-1.jpg

墨田の花火は白く小さい花火のように見えます

しょうぶ2606.jpg トイレ洗面処.jpg

花菖蒲                    トイレの手洗い場

玄関前-026.jpg はな-06.jpg

  玄関入り口        玄関入り口右手  ゴムの木の挿し木が芽吹いています      

定休日

  日曜日仕事が終わり

 ポイントで釣り餌買って

 グッディーで手摺も買って

 

  能古島に行った

 食後8時前から釣り始めたが

 風が強いし、おまけに雨も降ってきた

 

  潮どまりでフグが糸を切る

 大きな道糸にして手前に置き

 携帯を見ようとしていたら

 竿が暴れだす

 

  50cm位のセイゴがかかる

 タモもなく寄せて道糸を持って

 引き上げ取り込んだ

 

  久々にセイゴの刺身を頂けました

 他はメバルとアイナメが2匹

 雨風が酷く納竿

 

  月曜日は洗面所の手摺つけ

 ドリルで穴をあけ

 木ねじで固定して完了

 

  前回のサツマイモも新芽が出ていた

 ズッキーニも2~3本出来ている

 ミニトマトも黄色い花が咲き

 実もなっていた

 

  ゴーヤも弦を伸ばし黄色の花が咲く

 畑の草取りをして

 家の事を少し手伝い日が経った

 

  家に帰り筋トレをした

 腕立て、スクワット60回して

 後はごろごろの休日

 

20140527

4km走れた

  土曜日は6時過ぎに家につく

 

  ベランダの20~30鉢の水やりと

  雑草を抜いて手入れ後

 

  短パンとTシャツに着替え

 大濠公園に早足で行く

 ウオーミングアップはできているので

 いきなり走りだす

 

  久しく走っていなかったが

 案外いけるもんだ

 

  2周4km走り2kmはクールダウン

 

  心肺機能のチェックしながら

 ペースを上げたり、下げたり

 ダッシュを繰り返す

 

  富士登山までには

 肺活量を上げるのが目的

 

  今日は筋肉痛が足腰に出ています

還暦富士山登山

  かねてより計画していた

 還暦富士登山の申し込みをした

 

  フリープランで8合目山小屋泊

 8月14日のツアーバスで

 5合目に行き後は一人旅

 

  山小屋はツアーに含まれる

 剣が峰にも行く予定

 

  今年も郵便局で残暑見舞いを出します

 浅間神社にも参る予定

 

 西新宿駅のいつもの宿の予約も取れた

 

  新宿は上京したての頃

 まだ高層ビル群もなく

 西新宿から中央公園が見えた

 

  都庁当たりは空き地で

 塀をよじ登ってソフトボールをしていた

 

  公園で自衛隊の勧誘を受けたり

 私にとっては庭みたいなところ

 

  今年に入ってトレーニング開始

 前回より調整が遅れ気味

 

  前回は頂上から5合目まで

 2時間半位で下山した

 太腿をまだ太くしたい

 

  今回も日本最高峰から

 ご先祖様にお参りしてきます

セミナーのち芋植え

 17日(土)はメンバーの勉強会

 夕方7時前には揃いやる気満々

 

 その前に平田ナーセリ―で

 芋の苗を100株購入

 

  夜9時からは居酒屋

 天神別館「酔灯屋」でした

 

  セミナーの名古屋の先生の

 博多水炊きが食べたい希望で手配

 

  11時過ぎにお開きして

 メンバーは一旦院内に帰り

 朝2時近くまで治療の話で盛り上がる

 

  院内で雑魚寝して

 朝8時前にはコンビニの朝食

 

  9時からセミナーを始めてもらい

 ラーメン好きなリクエストで

 昼前に「一風堂」に連れていくが

 駐車場から一杯で30分待ち

 

  ラーメン好きには待つのも醍醐味らしい

 ラーメン、餃子、チャーハンを頂く

 

  午後からも真剣にセミナーを受け

 今日が4回シリーズの最後で

 質問攻めになるが4時過ぎ閉会

 

  今回理学療法士の講師で

 AKA−AKSと脳梗塞後の

 Fasilitationでその道では有名な講師が

 某縁でわざわざ福岡で

 セミナーを開いてくれました

 

  腰痛始め五十肩、ヘルニア、

 脊椎管狭窄症や筋原性の疼痛の治し方で

 また新たな引き出しを得た

 

  鬼に金棒 

 この道に入ったからには

 病める人の為に少しでも役に立てればと

 還暦過ぎても学ぶ姿勢は変わりません

 

  進化し続けねばと

 老体にむち打ってます

 

  6月からは名古屋に行って

 脳梗塞のリハビリを

 本格的に学ぶ予定です

 

  開けて19日(月)は芋植えをして

 水をたっぷりかけました

 10月が楽しみです。

 

  多少疲れ早寝をしました

 

博多どんたく

どんたく隊-04.jpg

どんたく隊-02.jpg

どんたく隊-03.jpg

 

 5月3日11時過ぎに花自動車3台が姪浜駅北どんたく広場に向かう。

12時から院の前の通りが通行止めになりどんたく隊が住吉神社までパレード

 

 僅か20~30分でどんたくが満喫。毎年賑やかです。

 しかも、仕事中合間に撮影。

ビル横の花壇

かだん-3.jpg 花壇 ラベンダーが満開

ビル横の花壇.jpg ビル斜め前からバス通り

                                              花壇のラベンダー

 

花壇-02.jpg ゼラニューム

時計草の花芽.jpg 時計草の花芽

 

ツバメの巣.jpg ツバメの巣 翌日カラスか百舌鳥に

                                        襲われる悲劇 防護策の必要性を痛感。

ゴムの木挿し木.jpg ゴムの木の枝を挿し木して

                                             新芽が出始めた

ゼラニューム-01.jpg ゼラニュームの切り花

 

2014 05 02

4月の花

つつじ.jpg  カラー他.jpg

 

4月末の胡蝶蘭.jpg ビワ葉とこでまり.jpg

 

アザミ-001.jpg 伸びたトポス.jpg

 

 つつじにも名前が沢山あるが詳しくは分かりません

 

 カラーは畑の隅に群生してます

 

 胡蝶蘭は3ヶ月目になります

 

 ビワの新芽と「こでまり」

 

 今週月曜野山で摘んだ野生のあざみ

 

 待合室の本棚まで伸びた「トポス」

食材費〇円

  月に1度か2度目の休日が取れた

 

  朝早めの食事をして

 能古島の実家に行く

 

  することが多い

 午後から収穫の甘夏カンとレモンを

 どのくらい入れ物が要るか確認

 

  山菜にタケノコにふきを見てきた

 「のびる」を引いて帰り

 昼食に酢味噌で頂く

 

  午後から軽トラックを借り

 ミカン畑でレモン・甘夏・すみかんの収穫

 

  隣の畑で

 「にら」を付け根から鎌で刈る

 「わけぎ」・「ブロッコリー」・「にんにくの葉っぱ」を

 収穫して帰る

 

  家におろし、タケノコを4本掘って

 山で皮もむき届けて

 

  山で「ふき」・「わらび」を収穫して

 「ヨモギ」・「菊」の新芽を摘む

 

  ふき寿司を作る

 皮をむき鍋で一煮たちして冷まし

 小さく切って別鍋で濃いめの味付け

 硬めのご飯を炊き酢飯に

 ふきをじゃことご飯で合わせ完成

 

  菊・よもぎ・つわの新芽・ワラビを

 衣に着け天ぷらにする

 

  わけぎの酢味噌和え

 

  頂いたあさりの貝汁

 デザートは甘夏カン

 

  食材費〇円の豪華な夕食でした

 

  にんにくの新芽は

 微塵切りして大き目の瓶にいれ

 浸るまで醤油を入れ

 1週間漬けると

 美味しいにんにく葉の醤油漬け

 

  熱いご飯に載せ頂くと

 どんぶり2杯は行けます

 

  残った醤油は炒めものの隠し味に

還暦と心臓ドック

  4月14日は私の還暦の誕生日

 月曜日で休みでしたが、

 先週と今週で心臓ドッグに行ってきました

 

  先週はレントゲン・心エコー・血液検査

  24時間心電図計検査が有り

 今週の心臓CT検査の説明を受けて

 

  今週は造影剤を入れ三次元検査

 「320列Area Detecter CT]で

 従来の5分の1以下の被ばく量で

 心臓全体を0.35秒で撮影できます

 

  結果は「パーフェクト」と診断医のお墨付き

 フルマラソンに出ても問題ない

 

  これで80歳まで現役できそう

 健康に生んでくれて感謝しなきゃあ

八重桜

 今月も沢山の花を頂きました。

有難うございます。

 

八重桜-01.jpg モクレン-001.jpg

 

満開胡蝶蘭.jpg 寄せ植え―頂き物.jpg

 

八重-02.jpg

 

院内が温かく一日でモクレンはしおれました。

 

胡蝶蘭は2ヶ月以上持ちます。

 

八重も一日で満開です。

 

寄せ植えは頂き物です。

有難うございます。

G・Wのお知らせ

  4月〜5月休診のお知らせ


    日  月  火  水  木  金  土

   27  28   29  30   1   2   3 

   4    5   6    7     8    9   10 

 

27  29  3  6 日祝は9時から午後1時まで受付

28  4  5  休診日

 

 良いゴールデンウイークをお過ごしください。

 私はレセプト仕事です 。

料金改定

  2014年4月より

 初診料と再検料のみ

 料金改定が有りました。

 

  継続してきている患者さんには

 負担増は有りません。

 

  新患さんの初診日と2回目のみ

 一部負担金が10円~40円上がりました。

 3回目からは今まで通りです。

 

  材料費は据え置きです。

 

  前回の来院日から

 1ヶ月来院が無ければ初診扱いになります。

 

  整骨院では消費増税は関係ありません。

 2年に1度の料金改定です。

 

      2014 04 01

 

3月の花

ボケの花.jpg チューリップ.jpg

 

チューリップ-2.jpg  ヒヤシンス.jpg

 

ムスカリとすずらん.jpg  モクレン.jpg

 

桜が届く.jpg  欄の花そろい踏み.jpg

能古島の御両親から

院内に沢山花が届きました。

有難うございます。

もったいないのでアップロードします。

 

上からボケの花  チューリップ

チューリップ  ヒヤシンス

ムスカリ・すずらん  モクレン

桜  胡蝶蘭そろい踏み

 

院内良い香りに包まれています。

 

終末からセミナーとレセプト仕事で

院内にひきこもる予定

院内で花見で来ます。

 

20140328

3月の花

胡蝶蘭ピンク-01.jpg 

 さんしゅうのはな.jpg

 

藪椿-111.jpg

 

さんしゅゆ(山茱萸)=中央の花

葉の出る前に黄金色の小さな花をたくさんつけるので

別名 春黄金花と言う

秋にはグミの様な赤い実を沢山付けるため

サンゴバナともいわれる

早春を代表する花木の一つです

 

  上段は胡蝶蘭のピンク咲き始め

 10年連続咲いてくれました

 

 下段は能古島の藪椿です

春はそこまで来ています

 

20140307

今更整骨師に?

  この世界に身を置いて早40年近い

 業界もかなり変わった

 

  昭和50年代は「ほねつぎ」

 骨折や脱臼が沢山来た

 昭和57年にレントゲン法違反で

(医師と医師の指示のレントゲン技師以外違法)

 沢山の柔道整復師が逮捕された

 それ以降レントゲンは取れないので

 骨折や脱臼は応急手当のみ

 

  その頃保険本人は一部負担金0円

 まだ働く人の方が多く

 役人さんも使う事で忙しい時代

 箱モノを沢山作り過ぎ破たんへ向かう

 

  福岡に来た昭和62年に

 藤崎で開業した時は

 重松整骨院と西新に2軒

 あの界隈で4軒目でしたが

 すぐ1軒は地元に転移し3軒のみでした

 

  入会時柔整会の会員番号も85番でした

 規制緩和以降

(全国に専門学校が14校のみだったのが

 以降は10倍位増え資格者も7倍位)

 整骨院が乱立

 今では何万軒有る事か?

 

  先月整骨院の専門学校に通う

 学生さんが治療に来た

 

  これからは大変だと話をした

 飽和状態で開業場所が取り合い

 保険制度が厳しくなる一方

 

  昔は10傷でも請求できたのが

 今では3傷までしか請求できない

 しかも3部位目は3割カット

 

  そのうち3傷目は無くなりそうな噂

 回数制限やまるめの噂

 

  審査が厳しくなる一方

 保険組合では整骨院に

 行かない様指導している

 

  現状でも自分で開業せず

 大手チェーン店に勤める

 勤務柔整師が多くなった

 

  今更専門学校に行って

 どうするの?と聞きたい位

 

  保険では食えない現状

 実費を取れる何かを持ってないと

 絶対無理と思う

 

  私でも保険請求額は

 多い時の4/1位

 昔は良かった

 老兵は去る時か・・

 

 

 

 

ウオーターベット

2.13アクア.jpg

 

2.13アクア-02.jpg

 

最新式のウオーターベット式マッサージ機を導入しました。

 

水温調整付きで真冬でもポカポカです。

足首を固定するので

水流の吹き出し口が正確にふくらはぎから

腰や肩・首に当たります。

 

イメージはお湯の袋の上に寝て

中でお湯を噴き出すノズルが4個あり

内蔵センサーが身長を計測し

足もみ、ふくらはぎから腰

背中、首まで正確に水流が当たります

 

16パターンの

揉む、さする、押す・・・・・をします

強さも6段階あります。

癒しの音楽付きです

 

しかも半個室

寝顔を見られる事も有りません

 

自賠責と実費治療の方無料

保険治療の方15分まで200円

それ以外の方 15分以内500円です

時間・強さはご希望お聞きします

2月の院内の花

椿・桜.jpg胡蝶蘭-0123.jpg

 

桜咲く-01.jpg水仙-02.jpg

 

椿-03.jpg

 

水仙の良い香りが漂っています。

藪椿も満開ですが、花弁が時々落ちます。

ひかん桜も枝ごと持ってきてくれましたが、

蕾がすぐに満開でもう散りそうです。

胡蝶蘭はかなり咲いてきたので待合室デビューしました。

 

20140227

雛飾り

 暇の間に雛飾りができました。

 習字の先生が衝立を書いてくれました。

 

2.13お雛様.jpg

 

2.13くまもん.jpg

 

治療台の上のクマモンが皆さんを見守っています。

2月の花-14

 昨日までの温かさで胡蝶蘭が咲き始めました。

 頂き物の花も満開です。

 

2月の花-01.jpg

2月の花-02.jpg

 

2がつのはな-03.jpg

 

2月の花-04.jpg  2月の花-05.jpg

新患11名

  一人整骨院にとって

 11名の新患を診る事自体大変

 

  日曜日は予約表が真っ赤

 新患さんは赤いボールペンで書いている為

 

  新患さんは30分に一人ペースで入れる

 それどれ症状も違えば

 病歴も様々

 

  まず、入ってくる歩き方や

 表情から観察が始まる

 

  身体が傾いてないか

 膝や股関節をかばっていないか

 歩幅、重心線 姿勢などを頭に入れる

 

  目を診て表情からも観察

 

  大体の事が分かれば問診して

 必要な検査はする

 

  説明しここを治療する事を告げ治す

 

  昨日の新患さんで結果が出ない人はいなかった

 全て症状が軽減した

 

  1月も新患さんは82名

 数回で治る人が多く入れ替わりが激しい

 

  何かあったらまた来てくれる

 再新患さんも多い

野焼き

  月曜日は天気も良く

 風も弱いので野焼きに持ってこい

 

  ミカン畑の枝切りをした

 枯れ枝を畑の中央に集め

 燃やすにはもってこいの一日でした

 

  終わってミカンの根元に

 油粕を2袋撒いて終了

 

  帰り道に芹を見つけお吸い物に

 アザミも花芽を付け春を待っています

 

  久々野焼きの煙のにおいをかぎました

 春はすぐそこまで来ています

 

野焼き.jpg 油粕.jpg

 

アザミ.jpg ローズマリー.jpg

 

 ローズマリーは我が家のベランダです

蝋梅と柳

蝋梅.jpg

 蝋梅

水仙と柳.jpg

 ネコ柳と水仙

院内にも早春の花が沢山届きました。

新年会in鹿児島‘14

  26年度新年会も無事終了

 一応幹事役も終わりました

 

  城山観光ホテルは賑わっていました

 結婚式や催し、パーティー等です

 

  露天風呂も高台にあり

 桜島が目の前に見えます

 美人の湯で肌がつるつるです

 

  宴会は個室を用意

 椅子に座れゆったりでき

 会話も弾み2時間半はすぐ終わる

 

  10年、5年振りの仲間との再会

 良い仲間を得たもんだ

 

  最近大食いができなく

 最後にでた寿司を残しもったいなかった

 

  部屋に集まり雑談の結果

 天文館に繰り出す事に

 タクシー3台に分乗

 

  初めての天文館

 成人式に連休で人は多い

 鹿児島一の繁華街はまあまあ賑やか

 

  居酒屋で何故か治療の話に花が咲き

 時計を見れば既に2時過ぎ

 朝が早いのでタクシーで帰る

 

  翌朝6時半には起き

 朝風呂が気持ちいい

 

  ホテル自慢のバイキング

 又食い過ぎる位頂く

 

  レンタカーを借り

 何故か運転手で知覧へ

 ナビに従い安全運転でいく

 

  迷うことなく以前来た特攻記念館

 今回初めての人もいて

 是非見て欲しい場所で案内する

 

  トミヤ食堂にも寄って中央駅へ

 帰路の時間がまちまちで

 少しずつ解散して

 5時の新幹線で我々も帰る

 

  次回は大分県が担当県

 今から楽しみです

 

 

こんにゃく作り

  明けましておめでとうございます

今年も我が家恒例

こんにゃく作りをしました

 

M1250020-01.jpgこんにゃく芋をタワシで良く水洗い

皮は剥かない 昔風の色合いになる

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

M1250021-02.jpg摩り下ろし易い大きさにカット

重さを測る

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

M1250022-03.jpgぬるま湯 芋1キロに対し3300cc

送付した資料を参考にしました

お湯は50℃以下

泡立て器でだまにならない様かき混ぜながら

 

既に汗だくです

 

 

 

 

 

 

 

M1250032-04.jpg良くかき混ぜると固まってくる

凝固材はまだ入れない

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

M1250038-05.jpg凝固剤を入れ固まる前に小分けして

ユズの皮を入れた

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

M1250041-06.jpg青ノリも入れてみた

退年したらこんにゃく屋さんでもするか

とか言いながら混ぜています

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

M1250042-07.jpg20〜30分すれば固まります

包丁で適当な大きさにカット

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

こんにゃく-3.jpg大きな鍋にお湯を沸かし

こんにゃくを入れ40分待つ

カットした大きさの1.5倍は大きくなり

鍋からあふれそう

 

 

 

 

 

 

 

 

 

こんにゃく-2.jpgユズの皮入り完成

ユズの良い香りがします

これは手で丸くしました

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

こんにゃく-1.jpg青ノリ入りも完成

 

普通のこんにゃくは2鍋完成

 

煮汁で冷まして漬けておけば冬なら

冷蔵庫で2〜3週間は大丈夫

おでんにしたら味が芯まで染み込み美味い

店のこんにゃくは食えなくなります

 

今回芋5キロ

1キロで10〜15枚できます

皆さんに配ったら終わります

 

最後の追い込み

胡蝶蘭-0001.jpg 

  今年植え替えた胡蝶蘭も全て花目が伸びてきました。

 1月末には5鉢全て満開予定

 10年連続開花します。明日に繋がります。

 

  院内掃除や正月のお飾りが終わり

 嫁は先に帰り、自宅の掃除 良く働きます

 嫁にも感謝です

 

  私はこれから最後の追い込み

 月末仕事です

 

  今日の進み具合では1月2日まで休めますが、

 進まなければ2日・3日も仕事になります

 

  来年も忙しい年が待っています

 還暦で一人前になれるか?

 

  私自身も自己管理をして健康で

 皆さんの健康作りに寄与できる様

 努力します

 

  来年も宜しくお願いします

仕事納め

  今年も12月30日無事仕事納め

 

  今日も賑やかな一日でした

 自賠責で今日が最後の方々

 頸椎も問題なく後遺症も出ない

 保障をして終了

 

  最後にぎっくり腰も

 無事動けるようになって帰る

 

  東京から帰省後来院

 「なんでも治してくれるところは見つからない。」

 昨日も東京から久々来院

 楽しみに帰省してくれる方々の為

 12月30日は月曜定休日も空いていました

 

  皆有難う

 

 終わって正月の準備(ほぼ奥さんがしています)

正月用のしめ縄のみ私が取りつけました。

寄せ植えは患者様からの頂き物

玄関の鏡餅と生け花 シクラメン

 

トイレ内.jpg 寄せ植え.jpg

鏡餅.jpgしめ縄.jpg

シクラメン.jpg 

やっと暇になる

  仕事が忙しかったと

 言うほどでもないが

 何故か時間に追われ

 ブログも書く時間が無い

 

  忘年会・新年会の幹事

 勉強会の準備

 原稿依頼

 

  年賀状も1100枚に絞り

 個人用が約100枚作り

 ひと筆書きしていた

 

  裏表印刷では味気ないので

 心をこめて書きました

 

  2014年は還暦富士登山

 第一回福岡マラソン(抽選)は未定

 

  人間ドックで検診予定

 80歳まで働ける身体か確認予定

 

  仕事量を少しずつ減して

 自分の時間を持つ事も目標

 

  今は朝6時に起きて食事

  仕事をして夕食が終われば

 午後10時過ぎ  そこから、

 持ちかえり仕事をして寝るだけの毎日

 

  月に2回休めるが仕事が気になり

 院内いる事もある

 

  今年は3回釣りに行ったのみ

 畑にも行けず

 

  少し燃え尽き症候群になりそう

 気分を一新して更なる飛躍をしたい

新年会の幹事

  勉強会のメンバーで

 毎年新年会が恒例行事

 

  昨年は山口県が担当

 今年は福岡県が担当する事に

 

  大体宴席で話が決まるので

 酔った勢いで引き受けたが

 やってみると大変でした

 

  福岡県内で案内するとこ無く(?)

 鹿児島にしたが

 ちょうど指宿菜の花マラソンとかぶる

 

  指宿方面はホテルは取れない

 温泉に入れて宴会ができ

 観光の拠点としては市内に絞り探す

 

  城山観光ホテルに決まり

 部屋割や宴会場と料理の内容など

 仕事は山ほどある

 

  参加者が逗子や名古屋、大阪

 岡山から来られるので

 着時間に帰りの飛行機の時間

 

  宴会後の2次会や雑談の場

 

  翌日の観光内容に移動手段

 メンバーに鹿児島から2名参加してくれ

 天文館等案内を頼む

 

  一番困るのがキャンセル

 部屋割も決まり一安心したら

 2名キャンセルがあった

 

   しかも子供の成人式が有り欠席

 そんな事前もってわかっていた事でしょう

 直前にそんな理由でキャンセルしないで下さい

 

  大波は超えてやっと一段落

 後は詳細を詰めていくが、

 もう一人の幹事が頼りになるので?

 おお助かり・・・

 

  2014年1月12日(日)〜13日(月)休診です

 幹事役を無事終わらせたい

 

 

寝たきりの母

  治療室の電話に母から

 「動けなくなった。」と受付より伝言

 

  後で電話するが出ない

 仕事が終わっていくと

 腰・股関節・膝関節が痛くて立てない

 

  良く聞けば

 菊作りをやめた友人が土が

 要ればあげると言われ

 肥料袋で20杯以上運んだと言う

 

  左足で踏ん張り

 袋に土を入れたので

 左股関節はズレ

 左膝は水が溜まって腫れている

 

  とりあえず股関節を調整し

 膝はテーピング固定

 腰の治療をして

 食事の用意をして帰る

 

  日に日に快復して

 近くの内科に薬を貰って来た

 刺身が食いたいと言えば

 刺身の差し入れをして

 

 驚異的な早さで快復

 1週間後にはここまで歩いて

 治療に来たが膝の水も引いていた

 

  あれから来ないと言う事は

 元気にゲートボールをしている事でしょう 

 

 元気が何より

 

  先週は嫁の御両親も

 目まいがして具合が悪く

 手分けして看病していたが

 元気になった

 

  何十年後ではなく

 近いうちに現実に起きうる話

 仕事量も減していこう

 

思いもよらぬ事

  日曜日の夕方から能古島へ

 いつものように釣りをしたが

 全く釣れない

 

  帰ろうと撒き餌を大量に投入

 すると「タナゴ」のでかいのが釣れ

 セイゴやメバル、アジまで釣れた

 

  おかず確保

 

  翌日は畑に行くと

 耕運機が溝に落ちていた

 上げるのを手伝い帰る

 

  暫くして先ほどの人が

 ビニール袋をお礼に置いていく

 中を見てビックリ

 生きた「天然の車エビ」が無造作に

 しかも大量に入っていた

 

  大したことはしてないのに

 気が引ける

 

  思いもよらぬ事

 何もしなければ起きえない事

 良い事も有ります

12月の花

 IMG_名無し.jpg IMG_ハーブ.jpg IMG_玄関.jpg

 

 IMG_玄関右.jpg IMG_玄関左.jpg IMG_時計草.jpg

 IMG_寄せ植え.jpg

 

  上寄せ植えを頂きました。有難うございます。  時計草が今年最後の花を咲かせました。

 

 後は刈り込む予定です。玄関の入り口が今は賑やかです。

イノシシ

  4,5年前から能古島にも

 イノシシが住み着く

 

  3年前に実家もサツマイモ畑が

 イノシシに荒らされ

 

  今年は大根やホウレンソウまで

 根こそぎやられて

 義父はがっくりしていたが

 隣の壇さんと一緒に金網を

 張りめぐらした

 

  これでイノシシも

 入れないと思うが・・

 

IMG_イノシシ被害.jpg

大根畑も全滅に近い

 

IMG_イノシシ除け.jpgIMG_金網.jpg

 

  立派な金網が完成

 来年からサツマイモ等を安心して作れます

鬼のかく乱

  馬鹿は風邪をひかないと言うが

 不用心で先週風邪でした

 

 3日、4日 日月にレセプト仕事で

 院内のベットにうたた寝をして

 寒くて目覚めた時風邪をひいたのか

 

  その日の午後には大濠公園で

 1時間以上ウオーキングして汗をかき

 思えばなる様にしてひいた様だ

 

  変わりがいないので休めない

 症状はひどくないが

 夜寝れば寝汗で何度も着替え

 寝不足状態に咳が少し出る

 

  青木内科で薬をもらってきて

 家については持ちかえり仕事はせず

 ひたすら寝ていた

 

  甲斐あって週末くらいから回復

 今週は絶好調です

 

  青木内科の先生も大気の影響や

 寒暖差でかぜの症状の患者さんが

 多いようですと言われていました

 

  皆さまもくれぐれもご用心下さい

釣り過ぎ

IMG_0018―チヌ.jpg IMG_0022-満杯.jpg IMG_0023―処理済み.jpg

 

  12日(日)は世の中連休で暇になり早めに能古島に釣りに行ったが、

 

 凄い渋滞で姪浜から渡船場まで2時間かかった。

 

  普段なら5分で着くのに、渡船場の駐車場が満杯で

 

 出庫した分しか前に進まない。

 

  夕方から家の前の防波堤で竿を出す。

 

 チヌとクロが入れ食い。クーラー満杯で入りきれず納竿。

 

チヌぬが7匹、クロが48匹 アジ子多数。

 

 家で下処理が大変で、ご近所さんに配ったり

 

親戚や母に届け、残りは次の日魚好きの患者さんに渡した。

院内の花

IMG_0003 (1)-コスモス.jpg IMG_0007―彼岸花.jpg

 

 能古島の両親から毎週お花が届きます。

 

 コスモスとススキ   彼岸花 赤とピンクが届きました。

秋バテ気味

 最近忙しく朝6時起き

7時過ぎに院に行き掃除をして

8時から目一杯仕事 1時間に3〜4名

前日には予約が埋まり予約を断る事が多くなった

 

 夜は8時過ぎまで続き

帰宅後は嫁が炊事中に風呂に入り

洗濯物をたたみ、布団を敷く

 

 食事が終われば午後10時過ぎ

先週まで夜11時までカルテ整理

 

  自分の時間は全くない

少し秋バテ?

 

 今日も9時過ぎ院に入り月末仕事の準備と

某雑誌の掲載記事を書いたり

チラシの文書書き等に追われる

 

 10月に当院で別グループの勉強会が有り

当日使うDVD7枚も見ないといけない

 

 暇が欲しい・・・・

渡月橋

  台風18号のニュースで

 嵐山公園の渡月橋が濁流に呑まれそうな

 画像にビックリ

 

  まだ私が23歳から2年間嵐山公園の

 お土産屋さんの2階に居候していた事がある

 

  私は高校を卒業して住民票も持って出たので

 嵐山小学校校門左に右京区の出張所が有り

 転入と転出手続きをした記憶がある

 

  月に何度かは

 徹夜でマージャンをして

 学生の溜まり場になっていました

 

  渡月橋の手前で「はや」を釣っては

 空揚げにして食べた懐かしい思い出の橋

 

 保津川下りの終点で岩から飛び込んで泳いだり

 渡月橋の先に岩田山があり

 お猿さんが一杯居いて人が

 おりな中から猿見学をする

 

  住民票を入れたので地域の運動会や

 水路の掃除にも参加しました

 

  大家さんが心配です

 大学の同窓生も沢山いますが無事を祈るしかない

カレント

 先週はレセプトで忙しく

珍しく疲れ気味で家にいる

休日に家にいる事自体珍しい


 朝飯を野北の「カレント」で食べようと

嫁と出掛けたが

週末に芥屋で某コンサートが有り

その関係で仕入れ不足で臨時休業


  仕方なく次の目的地へ

クーラーボックスをトランクに入れて来た

「伊都菜采」で新鮮な魚と野菜の買い出し


 伊都菜采はいつ来ても人が多い

おばちゃんパワーに圧倒されながら

カートを押して買い物


 魚は少し遅かったかも

目を凝らし良いものを選んで買いすぎた

6000円以上クーラー満杯

氷も一人二袋無料です


 野菜も同じくらい買って帰路に

嫁は買った魚を夕方まで調理


  かなとフグの空揚げ

 サバは圧力鍋で缶詰状態に

 わたり蟹は蒸して食べたら久々ヒット


  私は疲れ果てひたすら寝てました


胡蝶蘭植替え

  9年連続花が咲いてくれる胡蝶蘭

 

 8月の休日を利用して鉢から根がはみ出したので

 

 植替えました。

 

終了-001.jpg植え替え-0004.jpg植え替え-002.jpg

植え替え-0001.jpg胡蝶蘭-003.jpg胡蝶蘭-001.jpg水苔.jpg

 

 水苔を用意して鉢から出して、

 

 古い根を切り取り、水苔を水につけておき

 

 水を絞りながら、新しい鉢に植え替える。

 

 これで10年目の1月には花がまた咲くでしょう。

帰省

 今年は母の実家で初盆が有り

久々に母を連れ帰省

 

  まず驚いたことは

中九州自動車道(?)の橋脚工事が始まり

イノシシしかいない山奥に

重機の音が響き渡っている事

 

 数年前に大分国体が有った時

近くまでは開通したらしいが

その先の工事を目の当たりにした

 

 その場所は以前はきれいな棚田でした

祖先が何年もかけ石を積み上げ作った事か

 

 昔、牛で耕し、鍬で畦を塗り

手作業で稲を植え、畦には大豆を植え

 

 夏の暑い盛り田の草取りをした事や

早朝朝露に濡れた草刈り

牛の餌をやるために行ってた事

 

 タニシやドジョウが沢山いた田んぼ

その周りには湧水が至るとこ湧いていた

 

 もう私の帰るとこは無くなったのか 

先祖さまも驚いている事でしょう

 

 仏壇のおばあさんの笑顔だけが

温かく迎えてくれました

セイゴが大漁

セイゴ.jpgカニ.jpgタコ.jpg                 日曜日は選挙に行って仕事で

 朝5時30分には起きて6時に食事

 7時前に投票所に行ったが既に4名並んでいた

 

  投票を終え7時過ぎに院に着いたら

 手がしびれると飛び入りの患者さん

 

  金・土・日は8時からビッシリで直ぐ治療を始めた

 

  3時には終わり、私用を終わらせ

 6時の船で能古島へ

 

  夕食後8時前からアジ子釣り

 アジ子を餌にセイゴ狙い

 

  置き竿をググッと引かれてセイゴがかかる

 地元の名人が指導してくれたおかげで

 今日はセイゴが5匹

 

  おまけにタコをタモですくって捕獲

 大きなカニも頂きました

 

  セイゴもカニもタコも活け〆してます

 カニは裏返し、ふんどしの先を金串で刺すだけ

 アジ子は南蛮漬け出来ました

 

  月曜日は6時起床で畑の草刈りを終え

 母にセイゴを届け院で仕事の合間です

 

 

 

還暦祝い

還暦.jpg 

 親戚の還暦祝いに招待された

 

 私も近いので衣装を借りて記念写真

 

 60歳で一人前になれる

 

 精進せねば・・・・・

お盆休みのお知らせ

  問い合わせが多いので早めに掲載します。

  帰省して来院予定の方早めに予約を入れて下さい。

   0120-188-536

 

  8月11日(日)午後1時30分まで受付診療

     12日(月)定休日

     13日(火)午後1時まで受付診療

     14日(水)〜16日(金)お盆休み

      大分で初盆に帰省します

 

     17日(土)から通常どうりになります。

オンタリオ州の方へ

  ホームページの解析欄に

 カナダのオンタリオ州の方が3名

 こんなホームページを頻繁に見て頂き

 お礼の一筆中です。

 

 2名と思っていたら3名でした。

 

  ホームページが日本語だから

 カナダに行かれた日本人の方かなと

 色々想像をしています。

 

  ここにも時々カナダの方が治療に見えます。

 アラスカの壮大な自然や

 キングサーモンを釣った話を聞いて

 カナダに行きたく、気になっていました。

 

  8月にはご主人がカナダの方で

 奥さんの実家、千葉でお産され

 姪浜に帰ってくる予定の方もいます。

 

  カナダの方へ、里心がつく

 超ローカルな話題を満載して行きたいと思います。

 時々見て下さい。そして、有難う。

 

  解析には東京が圧倒的に多く

 大阪や岐阜、呉の方もいます。

 

  福岡の方が少ない気がし

 集客になっていないホームページに

 自身こんなはずじゃあと首をかしげつつ

 30分の間に3篇記事を書きました。

 

 20130718 一部訂正

7月花

はからめ-1.jpgはからめ-2.jpg観葉植物.jpg幸福の木.jpg

 

 花が少なくなったので、

ガラスの長皿に「葉から芽」を置いてみました。

「はからめ」は不思議な植物です。

葉をちぎり、水に浸けると葉っぱが出てきて、根も出ます。

土に植えれば、一人前の大きさになります。

 

正式な名称は分かりません。葉っぱから芽が出ます。

 

下段、観葉植物、幸福の木の枝を水に着けると根が張ってきます。

もうすぐ土に植え替え前です。

能古の梅雨明け

IMG_0023-のこ.jpg

 能古島の実家の2階から梅雨明けの発表直後

 

 一気に夏の空になりました。

 

対岸には福岡タワーや高層ビル群が見えます。

 

丁度姪浜から渡船が接岸するところです。

 

船の後ろの防波堤で昨夜アジ子を釣りました。

7月の花

IMG_0007.JPGIMG_0003.JPGIMG_0001.JPGIMG_0018こんにゃく.jpgIMG_0010―花.jpgIMG_0012-はな01.jpgIMG_0025やまいも.jpg

 整骨院の玄関には時計草(上左端)とカサブランカ

ゴムの木に新芽が薄皮に包まれ出始めました。

こんにゃく畑に葉が茂ってきました。

 

下の右端は自宅ベランダを覆い尽くそうとする山芋の花

秋にはむかごが沢山出来ます。

下段は能古島で見かけた花(名前分からず、教えてください)

 

南蛮漬け

IMG_0031―南蛮漬.jpgIMG_0006―鯵子.jpgIMG_0005.JPG

 

 写真が逆回りですが、日曜日は前日(土曜日)勉強会で

寝不足(2時間睡眠)なのに能古島で夜アジ子釣りをしました。

 

 思ったほど釣れず、4,50匹の釣果。

 お腹を出して洗い、水切りをした。

 

月曜日の夜には早速頂きました。

美味しい!

6月の花B

IMG_0002-1.jpgIMG_0003-1.jpgIMG_0005-1.jpgIMG_0006-1.jpgIMG_0007-1.jpg

 

 ・上左からグラジオラスと涼しげなアガパンサス

 ・上中央 アジサイも最後になりました

 ・上左  グロリオサ 種類も多くつる性で夏の花

 

 ・下左  待合室のテーブルのアジサイ切り花

 ・した中央 待合室 アジサイ盛りです

 

フランス土産

Iおみやげ.jpg

「パリの街を歩き疲れた。」と

患者さん。私も行ってみたい。

 

エッフェル塔の形の瓶にお菓子

更にエッフェル塔の鈴が付いています。

 

チョコレートはモン・サン・ミッシェル城で買ってきてくれた。

 

女子大生が言うには「フランス人はかっこよかった。」らしいです。

 

しかし、食事は日本で食べるフランス料理の方が日本的にアレンジしているので現地では

味が濃いそうです。

 

普通のカフェに行っても結構値段がして、物価も高そうな話。

 

日本でもフランス料理は敷居が高く行かないのに悔しい〜。

 

旅の終わりはイタリアのベニスだったそうです。退職したら行ってみるかな?

何時の事やら。  

 

生家

  私の生い立ちも複雑

 父が幼い頃居なくなり

 叔父が後を取る

 

  兄弟4人東京にいた頃

 母も来てもらい仕事もすぐ決まる

 

  生家は20代の頃から余り帰っていない

 

  それが、今回叔父の葬式で帰り

 父の兄弟衆から「だいしょ」(実家)が

 大変なことになっていると言われた

 

  跡を取った叔父は無くなり

 おばさんは施設に入り

 息子は音信不通

 

  家を見に行ったが、

 思ったより綺麗になっていた

 

  掃除を時々頼んでいる事を後で聞く

 家の周りの柿の木一本にも

 思い出がある

 

  どんなにここで働いたか

 蓆を織る機械が朽ち果てていた

 ここでも寂しい思いをして帰路につく

 

  お盆に兄弟衆と御先祖様をどうするか

 話し合うことにした

 

 すぐ近くに湧水が出ていて

 ペットボトルに入れて帰る

 

  18歳まではこの水が

 私の体を満たしていた

 格別の思いで冷たい水を飲んだ

 

  高速道路が通る橋脚工事で

 ダンプカーが走り回る

 場違いの場所にもなっていた

 

  なんでも俺に回ってくる

 

体力に限界?

  日・月と予め連休にして

 土曜日朝6時に起きて以来

 日曜日はウトウトした程度で

 2時過ぎ起きて神湊に向かう

 

  かねてより予約していた「イサキ」釣り

 なぜかいつも満席の船が4名

 

  沖ノ島沖で何時も釣るのでそのつもりでいたら

 霧が晴れ、見えてきた島は小呂島

 

  それでも抱卵の大きなイサキが30匹以上

 余り釣っても処理が大変

 

  いつもなら2時までだが

 なぜかこの日は12時半で上がり

 2時過ぎには港に帰れた

 

  嫁からメールで叔父が亡くなった事を知る

 今からバタバタしてもしょうがない

 

  一旦家に帰り道具を洗い

 嫁の実家で魚をこしらえ

 明日葬式の後の精進上げに

 食べて貰うことにした

 

  その夜もウトウトして

 朝6時には起き食後家に帰り準備

 釣りに来た服を洗濯して干す

 道具もベランダに干す

 

  告別式は2時からで早めに行く

 「プリメール大野」は小高い畑の中

 建物は立派だった

 

  母の実家のおじさんの思い出は多い

 元気だったころしか思い出せない

 お棺の顔は穏やかで安心した

 

  心ではいつも繋がっている

 何かあったら言ってくるでしょう

 

  全て終わり、実家に帰り精進落とし

 料理してと頼まれ

 刺身では少し無理でお煮付けを作る

 

  夕方7時半に別れを惜しみ

 くたくたの母親も乗せ帰路に

 

  母を家に送り届け家に着いたら11時

 土曜朝から数時間しか寝てない

 少し疲れを感じるようになった

 俺も年を取ったのか?

 

  

  

6月の花A

IMG_0013.JPGIMG_0012.JPGIMG_0006 (1).JPGIMG_0015.JPGIMG_0007 (1).JPGIMG_0002 (1).JPG

 

上段左から 

トイレの洗面台横の額アジサイ

治療台横にはゴムの木とアジサイ 

「ベタ」と言う魚 段々大きくなっています

 

下段アヤメとアジサイ

余談ですが、アヤメと菖蒲、カキツバタの違い

花の基に黄色の模様があれば花菖蒲

      白の模様があればカキツバタ

     網目模様はアヤメです

 

マーマレード

IMG_0001 (1).JPG

 

  先週甘夏カンを収穫して

 プロの料理人におすそ分けしたら

 プロらしく入れ物にも凝ったマーマレードが

 届きました。

 

  早速トーストに塗って食べったら

 皮も薄くカットされ口当たりも良く

 甘過ぎず美味しかったです。

 

  もっと沢山あげれば良かった。

6月の院内の花

びわ.jpgあじさい-2.jpg―時計草.jpg胡蝶蘭.jpgがくあじさい.jpg

 

  花の少ない時期ですが

 胡蝶蘭の切り花 今週一杯で終り1月から咲いてくれ長く持ちました。

 

 額アジサイが咲き始めました、白のアジサイも咲き始めました。

 玄関入り口には時計草が咲き始めました。

 枇杷の生け花も届きました。

 

 

今週の花

IMG_0013 (1)-003.jpgIMG_0014-002.jpgIMG_0019 (1)-001.jpg

 

  治療台の上にはバラの時計とクマモン

 ツリガネソウ(カンパニュラ)

 ウエルカムボード土台の花

  はつゆきかずらと花は名前分からず

 

  9年連続で咲いてくれた胡蝶蘭も終わりました

 あじさいの最盛期に入ります

甘夏・小梅

IMG_0013-005.jpgIMG_0010-004.jpgIMG_0009-003.jpgIMG_0004-002.jpgIMG_0001-001.jpg

 

  日曜日は良い運動会日和で早じまい

 能古島に行って小梅が丁度良い収穫時期で

 小梅の下にビニールシートを敷き

 竹の棒で叩いて落とし選別したら24kgの収穫

  

 今年は豊作でした。

 熟した梅の良い匂いが立ちこめています。

 熟したプラムの様な匂いです。

 

  隣の畑には甘夏が最盛期で

 これまた豊作です。

 

  家で剥いて食べましたが、甘くておいしい。

 

 夕食後はメバル釣りをしたが、

 急に南風が強くなり15匹で終わる。

 

  次の日は小梅のヘタ取りの手伝い

 竹山の古い竹をノコで切って片付け

 

  その後小一時間野イチゴを取ってきた

 これも甘い香りが漂っていました。

 十分イチゴジャムが作れます。

 

  今日は少し筋肉痛が出ました。

 

 

脳ドック

  最近頭痛が続き心配で

 脳神経外科を受診

 

  一度脳ドックを受ける事に

 MRI MRAを人生初体験

 

  結果は萎縮も腫瘍も梗塞全て無し

 年齢以上に良いとお墨付き

 

  脳内血管にコブも奇形もなく

 今の年齢でなければこれからもできない

 

  非常に健康な脳と言われ安心しました

 

  頭痛は筋緊張性頭痛の診断

 最近忙しさにかまけて運動不足

 

  相変わらずハードな生活をしています

 先週は2時間睡眠で釣りに行き

 今週は勉強会を深夜までして

 日曜日は普通に仕事

 

  脳内の病気では死なないと言われ

 長寿の家系に感謝です

 

  午後はジョギングしてきます

 

 

今週の院内の花

IMG_0013-ミッキイマウス.jpg

 ヴィオラ「ミッキーマウス」

ミッキーに見えますか?

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 IMG_0011―花.jpg

 

カラーとアジサイ.jpg

アジサイとカラーも届きました。

 

 毎週能古島の嫁の御両親が花を持って来てくれます。

 院内は季節の花がいつも沢山です

 

 毎週綺麗な花が届きますので、

 記事に載せます。お楽しみに。

 

沖五目

沖五目―アオナ.jpg

   高級魚 「アオナ」結構大きいクラスです

   アラと同じ高級魚です

 

  久々に連休しまして

 沖五目釣りに行きました

 

  釣りは予約が取れず諦めていましたが

 名人が治療に来られて

 予約が取れなかったことを話すと

 まだ空きがあり、同行させて頂きました

 

  宗像の港から5時出船

 天気予報に反して日は差さず

 波も出てきた

 

  胴つき仕掛け、錘80号4本バリ

 餌は活きたエビ、耳烏賊など

 

  ポイントに着くと仕掛けを投入

 船が流されるので笛の合図で上げる

 

 又移動して笛の合図で投入を繰り返す

 底を取って糸を張ると当たりが分かる

 

  合わせが要る

 イトヨリ、レンコ鯛、アオナ、べラが釣れたが

 名人はレンコ4連で数も凄い

 

  追い食わせを習いダブルが出来た

 名人は大きいアマダイ3匹、ボッコ・・

 

  他の名人にキン目、タカバ等魚種多数

 オニオコゼやレンコを少し頂きました

 (クーラーに入りきれないので)

 

  早終いで寄港は2時過ぎ

 嫁の実家でご近所さんに

 さばいておすそ分けして

 美味しく頂きました

 

  少し遅めの連休は楽しかったです

 

 

 

 

 

連休も仕事

  皆さんは連休楽しまれましたか

 好天に恵まれ良い連休になった事でしょう

 

  3日昼ごろ院の前を花自動車3台通過して

 その後、正午にはどんたく隊が

 マーチングバンドを先頭にパレードして

 丁度昼休みで見学できました

 「どんたく」の気分が少し味わえました

 

 

  5月連休も仕事で充実してました

 なんでも自分でしないといけない零細企業

 レセプトを優先的に休みの間に終わらせました

 

  いつも思うが、医療事務の人も同じ環境

 1月と5月でも提出日は同じ

 正月間も連休中もレセプト仕事

 

  せめて提出日を10日にしてもらえば

 人並みに休めるのだが・・・・・

 

  この世界にドップリ30年以上いるから

 これが当たり前と思っている

 

 今週 日・月 連休してゆっくり休みます

 

  次週からはカルテ整理が夜なべ仕事

 メール講座も受講申し込みました

 忙しくなりそう

5月連休のお知らせ

  今月末から多いところは10連休ですが、

 当院は急性のギックリ腰や傷病の重い方が多く

 なるべく開けるようにします。

 

 4月29日(月)は定休日

 5月 3日(金)午後1時まで受付

    4日・5日は休診

    6日(月)午後1時まで受付

 

  世の中休みでも月末仕事(レセプト)で

  家か院内で仕事をしています

 

  11日(土)が深夜まで勉強会の為

  12日(日)休診します

 

充実した休日

   昨夜は2時までかけ1冊の本を読み終えた

 「ディズニーサービスの神様がおしえてくれたこと」

 電車の中では読まないで下さい

 私はその場で、

 泣き崩れてしまいました・・・・。が副タイトルです

 

  泣き崩れなかった私は何なのか?

 私たちも人を迎えるには毎朝1時間前に院に来て

 念入りに掃除をし、花を飾り アロマを焚き

 空気清浄機や加湿器で環境を整えお迎えしています

 

  それでも、色々考えさせられました

 我々のサービス業にも共感するものが有りました

 

  翌朝は7時にブレックファースト

 (ご飯ではなく洋食  我が家は休日は洋食です)

 コーヒーとトースト きゅうりとツナのマヨネーズ和え

 ウインナーにチーズ スクランブルエッグ等

 

  9時の船で嫁に実家の能古島へ

 その足で山歩きして、山菜を採る

 

  その後、義父の軽トラックが空いたので

 肥料を積み込みミカン畑に撒く

 

  義母から頼まれていたふきの

 植え替えを畑でして昼食

 

  リクエストしていた「ふき寿司」を頂く

 少し昼寝して

 

  午後は潮干狩り

 まだ潮は小さいが休みが合わない

 

  海岸に着くと10数名がやっていた

 見回すと、大きなワカメが漂着していた

 

  昨日までの大風で波が荒く

 小岩ごと根昆布が沢山着いた大きなワカメ

 

  アサリは沖まで潮が引かず

 余り大きなサリは取れなかったが十分な量

 

  家までワカメにアサリ

 砂抜き用にペットボトルに海水を持って帰る

 

  大なべに水を沸騰させワカメを浸けると

 一瞬で鮮やかなグリーンに変わる

 

  私は根昆布担当

 中の心棒を取り、まな板の上で細かく切り

 後は、フードプロセッサーで更に細かく

 手もまな板も根昆布でぬるぬる状態

 

   夕ご飯は熱いご飯にぬるぬる根昆布をかけ

 醤油麹をかけて頂いたが美味かった!

 

  きゃらぶき(ツワを佃煮状に煮たもの)と

 ワカメと新玉ねぎのサラダ等で頂きました

 

  久々の休み充実

山菜

  86歳の母親を連れ

 嫁と3人で山菜取りに出かけた

 

  実家の車を借り

 山道をゆっくり山菜を探しながらドライブ

 

  山菜が多そうな場所で車を止め

 山菜取りをした

 

  この時期は「つわ」「わらび」等

 日に良く当たる場所が良い

 

  余りとっても後の処理が大変なので

 大きそうなのを選んで摘む

 

  久々に太陽にあ当たり気持ちが良かった

 2時間位やっても大量でした

 

  昼食は漁港の西に「オーシャンキッチン」で

 カレーを食べました

  サラダ、スープ、デザート、コーヒーのセット

 

  ゆっくりして少し海岸に行くと

 潮が引いて「わかめ」が沢山見える

 

  鎌とかごを持って長靴に履き替えワカメ取り

 根っこのビロビロした根昆布も一緒に取る

 

  一旦家に預け

 甘夏カンをミカンケース2個取って

 少し上の「ふき」の群生地に行き

 ふきを少し頂いた

 

  家に帰ってからが大変

 ツワの皮むきは大きいのだけにして

 小ぶりは産毛をフキンでこすって取り

 「きゃらぶき」佃煮様に煮込む

 

  ワカメは湯どうしして

 根昆布は包丁で微塵切りして

 フードプロセッサーでドロドロにした

 

  ふきは皮をむき

 一煮たちして小さく切り味付けをする

 小分けして冷凍 

 ふき寿司っを作ります

 じゃこを入れるとさらに旨い

 

  ワラビは鍋で沸騰させ

 あく取りに重層を入れた

 みそ汁で今朝頂きました

 

  母は少し疲れ気味でしたが

 私には良い休日でした

舞鶴公園

 今週月曜日午前中に用事を終わらせ

 久々ゆっくりした。

 

  自宅から大濠公園を抜け

 舞鶴公園まで散歩がてら行ってみた。

 

  途中にしだれ桜が1〜2分咲きになって綺麗でした。

 ソメイヨシノは蕾が膨らみ先端から花弁の

 ピンクが見えているのもちらほら有ります。

 

  梅は完全に終わりでした。

 

  風は冷たいが、天気は良く

 黄砂、PM2.5も少なく遠くまで見え気持ち良い。

 

  それから中州まで足をのばし

 友人の娘さんが卒業作品展をアジア美術館で

 やっているので見学に行く。

 

  彫刻で昆虫か?何か不明だが

 面白い。小さい頃から知っている分他よりひいき目にみると

 分からんけど良い。

 

  それから蕎麦屋で遅い昼食。

 

 散策をしてアクロスで博多織の

 卒業作品展の知らせも来ていたので

 見に行ったが終わっていた。

 

  良く歩いた。

 時にはゆっくり休みたい。

 

春は来てた

  日曜から院内に泊まり込みで

 月末仕事を午前中には終わらせた。

 

  午後から眠いのにじっとしてられなく

 嫁の実家の能古島に行く。

 

  昼食後昼寝でチャージをして

 畑を耕しこんにゃく芋を植え付けた

 

  ミカン畑で甘夏カンを4個持って帰って

 試食したらもう甘みが出てた。

 

  後でバスケット1杯分間引きながら収穫。

 その前に山に入りふきの群生地を見て回ったが

 ふきのとうは伸びきって花が咲いていた。

 

  ツワの新芽の産毛状態を取って天婦羅にする

 芹の新芽、野蒜も収穫した。

 

  田んぼの水路にはカエルの卵が産みつけてあった。

 至るとこ梅の花は満開で春は来てますよ。

 

  早朝から夜まで院内に居るから

 季節の移ろいが感じない。

 唯一太陽の光の傾きや強さで分かる。

 

  院内の花「さんしゅう」「椿」「胡蝶蘭」「ねこやなぎ」が

 春を感じていたが、外は格別でした。

 

  たまには野山を歩いて春を感じませんか。

 今月末には老婆を連れて山菜取りの予定です。

 

ドライブ

  午後から歯医者さんも終わり自由の身

 

  患者さんから下山門に美味しいうどん屋さんが有ると聞き

 二人で行ってみた。「大地」

 

  ぶっかけうどんを頼んだがでっかいかき揚げがついっていた。

 2時頃だが中は盛況中。

 

  終わって糸島方面にドライブ。

 

  途中バラの切り売りをするビニールハウス群に着く。

 小バラを沢山買った。(安い)80円で6本入っていた。

 

  良く聞くと長さで値段が違うそうです。

 長い方が高い、他に20本くらい白や赤ピンクを混ぜて買った。

 

  この辺りは来る度に変わっていく。

 九大の校舎のビル群が後ろに迫って

 学生さん用のマンションやアパートが新築中。

 

  おまけに月曜日は入試試験中でした。

 2時過ぎで人影はまばらでした。

 

  それか海岸に向かうと「つまんでご卵」に着く。

 そこで甘さ日本一の焼き芋とソフトクリームを食べた。

 なんでも海水に漬けているから甘いそうです。

 

  焼き芋が腹に利いて夕飯は抜いた。

 

  久々ゆっくりできたが、花粉が多く

 夜鼻の調子が変でした。

 

乳歯の治療

  なぜか第一大臼歯が4本とも乳歯

 

  その内2本がグラグラして抜け

 ブリッヂをしています。

 

  3本目の虫歯治療の金属が取れ

 先週と今週月曜日で終わりました。

 

  次は5月の定期検診を予約。

 

  永久歯は寝ていて出てこないらしい。

 歯科大の教授が治療に来た時

 矯正すれば出ますよと言ってくれたが

 面倒でほったらかし。

 

  メスを入れ金属で引っ張る説明に諦めた。

 

  残り2本ギネスに載るまで

 30分の趣味の歯磨きで大事にします。

新聞に出た

大鯛ゲット-01.jpg 

 

 新聞に出た。

 悪い事をしてでは有りません。

 

  先日釣りに行った時「釣りニュース」の記者の方と同席で

 大きな鯛を釣った時写真を撮ってくれた。

 

  その記事が写真付きで出ています。

 「週刊つりニュース」3月1日号

 コンビニで買えます。

 西部版で九州地区限定です。

 

 一応、コピーを載せます。

 

  大変美味しく頂きました。

 

 

 

 

 

 

気合で乗り切る

  ハードな2月前半を無事終えた。

 

  2回の徹夜を含め

 早朝の釣りや、勉強会が2回あった。

 

  来年還暦だがこれも気合で40台にする予定。

 

  ランナーがゴールテープが見えた途端

 力が抜け失速するが、

 気持ちを切り替えテープを切った時が

 ゴールした時で決して失速することは無い。

 

  必要としてくれる人がいる以上

 治療家はゴールは無い。

 生涯現役です。

 

  来年から月一は2連休取ります。

イサキ五目

  前日は午前中まで治療して

 午後1時から勉強会をして

 午後9時過ぎまで居酒屋にいて

 

  同行の人の車に乗せてもらい

 そのため一睡もせず朝2時に行く

 

  神湊港に着くと

 船長は沖は10m位の風が有り波も高く

 行くのを迷っている様子

 

  沖の島まで2時間のところ

 凄い波に船腹を打ちながら4時間近くかかり着く

 上下左右にフアッと浮いてはドスンと落ちる

 

  さすがに酔い止め薬を飲みました

 バカは死ななきゃ治らない

 釣り好きはどこもこうあるでしょう

 

  午前中の潮が釣り座に良くて

 朝のうち鯛を2枚釣ったが後はイサキが単発

 大きい鯛は3kg位あった

 

  帰りは波ウネリもなく2時間で寄港

 

  家に帰り魚作りが終わったのが午後9時過ぎ

 シャワー浴びながら使った道具の塩抜き

 

  着ていった服を洗濯して干す

 食事が終わると気絶したように寝ていた

 40時間起きていたが、限界

 

  今朝6時にはすがすがしく起床

 還暦前です

 

 

2月は気合で乗り切る

  今週末から月末仕事で3日(日)仕事終わってから

 月曜日までに終わらせる予定

 

  9日週末は保険研修会

 10日(日)は東京の先生が当院を会場に勉強会

 午後1時から5時までの予定

 終わっての宴会をセッティングした

 

 次の休日11日(月)は朝3時起きして釣りに行く予定

 日月はほとんど寝ずの気合状態

 

  その週末16日は定例勉強会

 宴会は又セッティングしています

 深夜まで(3時)ごろ仮眠して日曜は仕事

 それを乗り切れば18日(月)は休めます

 

  気合ですよ人生は!

 

珍しく休日

  月曜日に予定が無い日は無い

 

  昨日も午前中は9時から12時まで院内で仕事

 

  午後は能古島のミカン畑でポンカンの収穫

 甘夏がなり過ぎて一枝に一個残して落とす

 

  風は冷たいがよい天気

 タンポポが咲いていた

 

  畑では春野菜の植え付けの準備

 キュウリを植えた時の支柱(竹を切り出す)を準備

 

  少し早めに終わり海岸へ

 新ワカメが大分伸びてきたので手を入れ取る

 

  今朝の味噌汁の具になっていた

 寒いけど春の準備は進んでいます

3連休?

  世の中は3連休

 私にとっても長〜い3日間でした。

 

  土曜日は仕事少し早めに切り上げ

 宗像の齊藤先生の整骨院で神奈川の先生と勉強会

 

  それから自宅にお邪魔して

 夜中の1時過ぎまで治療やこれからの展望を

 熱く語り合っていました。

 

  日曜は朝早く起きて朝食まで御馳走になり

 姪浜まで逗子の濱野先生に送って頂き

 目一杯働いて自宅に帰り

 熊本で勉強会メンバーの新年会に参加

 

  あいにくの雨でしたが

 久々に会うメンバーもいて3次会まで行きました

 

  最後の閉めの熊本ラーメンは美味かったです

 

 次の日(成人式)は市内の菅原筋整骨院で

 勉強会 講師をしました

 

  11時過ぎに熊本城に行きました

 小学校の修学旅行以来で再発見がありました

 

  メンバーの祖先が加藤清正をかたき討ちしようとして

 首に掛けられた大きな石が現存していました

 2時間以上歩きまわり昼御飯が美味しかった

 

  そこで解散してお土産を買って帰る

 

  3日間が凄く長く感じました

 

 来年の新年会は幹事です

 鹿児島の知覧で男泣きをする会を考えています

 

   

午後の受付

  午後の受付をしていた矢野さんは

 昨年暮れ一杯で退職されました。

 

  以前からの聞いていましたが、

 海外留学をしたい夢を叶えるため準備に入りました。

 

  当分又、二人でのんびりやっていきます。

 

  海外留学の夢は実は私にも有りました。

 

 昭和48年高校卒業する頃のひそかな夢でした。

 当時外国の女子高校生と「ペンパル」文通するのが流行りで

 アメリカ人とフランス人と文通をしていました。

 

  英検も2級を取っていた位です。

 手紙の内容も理解でき、文章もスラスラ書いていました。

 

  でも当時は、ハワイに〇〇パックで30万円する時代で、

 庶民が海外に行く事はかなり困難な時代でした。

 

   文通を通して感じた事は16歳で車の免許が取れ

 ロスからシスコまでドライブした話や

 パーティーで皆ドレス等正装して踊る事や

 ドラッグ等も当たり前の話に驚かされた事を思い出します。

 

  でも将来は、消防士になる事や

 薬剤師になると言いきっていた事も印象的でした。

 

  その当時、堀江さんが太平洋一人ぼっちで

 単独ヨットでアメリカに行った話に湧きました。

 

  しかし、ヨットは乗れないし、

  大学でも仲間内でウラジオストックまで船で行き

 シベリア鉄道でヨーロッパに行くのが最安になる事や

 ユースホステルに泊まり歩きバイトしながら旅行をする話で

 盛り上がった事がつい昨日のように思い出されました。

 

  今なら海外に行くことが安価で簡単に行ける時代

 若者もどんどん海外に行って欲しい

 

 矢野さん頑張って良い経験をしてきてください。

 貴方の人生にきっとプラスになる事でしょう。

 いつでも応援しています。

 

 

 

  

こんにゃく作り

   正月の恒例行事になりそうなこんにゃく作り

 

  昨年は2kgの芋を今年は4kgにした

 

  痒くなるそうでゴム手袋をして

 

  芋を良くたわしで洗い その重さの3.3倍のお湯を用意

 おろしがねで芋をすりおろし 途中泡立て器で均一に混ぜる

 

 芋1kgにお湯(50度位)3.3リットル

 

 30〜40分放置して 一気に力強くかき混ぜると粘りが出てくる

 凝固材(芋を買う時セットでついてくる)を芋1kgに8gを水200ccに溶いて予め用意して

 色むらが出ないように混ぜ合わせる

 

  タッパーかパレットに入れて、空気を押し出すように木べらでならす

 木べらに水を付け表面を均一にして30分位放置し固まったら

 

  包丁で適当な大きさに切り

 沸騰した大なべの中に入れ40分で完成

 

   今回はタッパーに移して青のりやゆずの皮の微塵切りを混ぜ

 カラーこんにゃくも作ってみました

 

  煮汁のまま冷ますと更に熟成した美味しいこんにゃくが出来ます

 冷蔵庫に小分けして入れれば10日は美味しく頂けます

 

  1月4日の仕事始めの先着20名余りの患者さんに2丁づつ小分けしましたが

 あっという間に無くなりました

 

  来年はもっと上手くできそうです

 なんでも経験

  

2012/12/31

   昨日からのレセプト仕事がやっと一段落

 今から、母親の家によってお餅を届け

 一旦家に帰り、嫁の実家で一仕事

 

  私は毎年、年越し蕎麦のとろろ担当

 例年は時間が有れば山に自然薯を堀に行き

 畑に埋めて準備しますが、今年も間に合わず

 ネットで注文しました

 

  開けて元旦は手作りこんにゃくを作る予定

 これもネットで生イモを4kg注文しました

 

  それが終われば、ミカン畑の手入れ等忙しいです

 

  こうして、毎年あわただしく一年が過ぎていきます

 

  今年は母の引越しで福岡シティーマラソンに出れませんでした

 来年はリベンジです

  出来れば、屋久島の宮之浦岳登頂予定

 

  来年は私用をもっと減らし、釣りにも行きたいです

 今年は船釣りは2回のみでした

 

  この業界も、H10年の規制緩和以来終焉に向かって突き進んでいます

 毎年県内で200件以上の整骨院が出来、潰れています

 技術だけを磨いて来た私には、経営学が足りないことを痛感しました

 

  有る経営セミナーですし屋さんの例を上げ

 全国展開の回転すしが勢いを付けている半面

 長い修業に耐え、シャリやネタにこだわり美味しい寿司を握る

 街のすし屋がどんどん閉店に追いやられている事実

 

   まさに俺たち世代の事のように感じました

 もっと患者さんのニーズを感じ患者さん目線で考えて

 患者さんに支持される経営をしていかないと明日は無い

 

 今はまさに 店舗の家賃と税金を払うためだけに働いている人生です

 

 来年は1月、2月は既にスケジュールが詰まってきました。

 3月からはセーブして新たな勉強を始めます

 良い年に自分からして行かないと、神頼みだけではなりません

 

  皆様も良い年になりますよう運を切り開いてください 

 

 

  

 

  

勉強会のち忘年会

  毎月1〜2回勉強会をしている仲間と

 今月も勉強会を7時から10時までやって

 忘年会をした

 

  仲間とは毎年新年会をメインに一泊旅行をしている関係で

 忘年会はプチ忘年会にしている  

 

 近くの居酒屋か焼鳥屋で済ますが 今年は豪勢にやった

  

  姪浜「初喜」が6周年記念で11月一杯に予約を入れたら

 しゃぶしゃぶかすき焼きが食べ放題、飲み放題で4980円

 

  部屋は掘りごたつで落ち着いた個室

 10名はゆっくり座れた

 黒豚と和牛のミックスのしゃぶしゃぶ用肉が

 大皿にきれいに並べられて一人分ごとに並ぶ

 

  食べ放題と意気込んで行ったが

 年のせいか、2皿でギブアップ

 でもおいしかったです

 

  約一名5皿食った人がいました

 現役の空手家で格闘家としても有名な方です

 

 みんな満足してお開きとなりました

 

  次回も来ることになりそうです  

もちつき

  例年は日曜日に行う餅つきが

 今年は振替休日で月曜日にすることになり

 何年振りかで参加できた

 

   当日天気予報は雪マーク

 前原まで早朝積っていたらどうなる事かと思っていたが

 パラパラ雪が舞う程度

 

  寒いので着こみ使い捨てカイロも貼っていく

 8時に着いたが、既に始まっていた

 

  久々に合うのに犬がじゃれてくるので

 鎖を持って散歩に行く

 

  裏山まで全力疾走

 若い犬にはかなわない

 息が上がって休むとマーキングに精を出す

 

   帰り、手を洗い参加する

 

  私たちが若手に入る位で

 今は機械でつくので力仕事は無い

 

  餅ちぎりも手回しの機械

 その回し手を買って出た

 

  途中今回の第一目的の「おろしもち」を頂く

 大根おろしに醤油を入れた中に

 つきたての餅をちぎって入れ

 それがいくらでも食えるくらい美味い

 

  10個以上ペロッと頂いた

 

  後半あんこもちを作り

 又頂く、途中には焚きたてのおこわご飯も摘まみ食い

 

  昼ごはんの用意をしてくれたがお腹一杯

 でも、食べました

 

  早めに帰り

 腹ごなしに大濠公園を3周して

 家からの往復で8km競歩した

 

  夜はクリスマスらしいけど

 我が家は腹いっぱいでお粥と漬けもののイブでした

 

母とアジ釣り

  月曜定休久々の休み

 海釣り公園で大アジが釣れている

 

  大アジと言っても25〜30cmクラス

 母親も行くと言うので迎えに行く

 

  65歳以上は釣り座使用料500円

 餌、さびき仕掛けを中の売店で買って貸し竿

 100円で氷も買って準備完了

 

  釣り座に向かって左端しか釣れない

 早朝から常連さんが開門前から順番取り

 

  私も空いている場所を探し左端にもぐりこみ

 爆釣モードに突入したのは後半のみ

 

  もっと早く良い場所が確保できればと後悔

 母親も大きい鯵を3匹と小アジを釣っていた

 

  12時に納竿して帰路につく

 途中園芸の土を買いに行き

 母に家でアジを開いて一夜干しを作って帰る

 

  自宅でもアジを背開きにして一夜干しを作る

 大アジが18匹に普通サイズで32匹

 

  12月の恒例行事が一つ出来た

 満足

 

ホームページがリニューアル

  先月からプロの写真家に

写真を撮ってもらったり

 

  動画の作成サービスを

 申し込み 担当者との打ち合わせを経て

 11月28日午後4時に

 やっとリニューアルしました

 

  フラッシュ動画と

 ワイド画面にしました

 

  少しは私の訴えたいことが

 伝わればうれしいのですが

 

猫も解決

  先週から母親の引越しで

 月曜日も早くから手伝いに大忙し

 

  ガス台のセッティングで都市ガス用ホースと

 プロパン用を間違えていたのを替えた

 

  電話のコネクターが入り口に有り

 遠いので延長コードで使いやすい位置に移動

 

  縦に柱をたて、押し入れに横棒を入れ

 洋服掛けを作った

 

  我が家で使わない電気カーペットを持ってきて

 コタツの部屋に敷く

 

  仏壇の位置変えをする

 

  元の家に置いていたプランターや鉢類を運ぶ

 そして掃除とゴミ出し

 

  最後の大問題(母親にとって)の猫

 引越し先の民生委員の方に相談したら

 

  飼っている人もいますから連れてきたら

 と言われ 簡単に解決

 

  車に乗せて着くまで不安で泣きやまず

 部屋に入れたら安心して落ち着く

 

  休みもへとへとになりました

 

 

引越しが優先

   11月11日はシティーマラソンが有ったが、

 残念なことに少し鼻水が出るので辞退し

 母親の引越しを優先した。

 

  9時には引越し先に行き、カーテンレールさえ付いて無いので

 寸法を測り、買い物をし取り付けようとしたが、

 木が固く、木ねじが壊れそうで家までドライバーを取りに帰ると

 延長コードが無く、又帰り なんとか取り付けた。

 

  それから夕方まで段ボール詰め

 なんとか片付き、月曜の引越しに備えて早寝

 

  翌朝8時には母親の家に行き冷蔵庫の中や

 ベット周りを片づけて業者待ち

 

  9時半に業者が来て積み込み

 要らないものも多く廃棄も一緒に頼む

 

  積み込みの合間エアコンが先に取り付けで

 引越し先に一緒に行き

 ガス台とガスホースを取り付けた

 

  飲み物をサービスで業者さんに渡し

 1時には積み込みが終わる

 

  距離は1kmも無い近場

 そのまま移動して2時過ぎには搬入まで終わる

 

  3時に近くのホカ弁を買ってきてやっと昼飯

 それから段ボールを開き整理をして

 

  その間全自動洗濯機の置き場がなく

 発砲スチロールのブロックを敷き

 洗濯機台を買ってきて設置した

 

 水道も差し込み口を替え

 延長ホースを買ってきて排水ホースも替え

 なんとか使える状態にした。

 

  コタツもテレビも使える状態にした。

 お婆さんだから、何でもしておかないと出来ない。

 

  終わった頃には夕闇になっていた。

 くたくたになって明日から仕事。

 引越しは大変ですね。

 

 マラソン出なくて正解。

 来年リベンジします。

里親募集 ネコちゃん

IMGしろちゃn.jpg  4階のエレベータなしに住む母が

 1階を希望して部屋探しを始めてやっと

 希望の部屋が見つかる 

 

  母親が引越しが決まり

 一番の気がかりなのが猫の事

 引越し先が猫を飼えない事

 

  3歳の親猫ですが、去勢済み

 この前も4万円もかけ健康診断で良好

 

  もともと捨て猫を拾ってきて

 飼い始めたが、一騒動が有った

 

  ネコノミが居て病院に連れて行き

 ついでに去勢手術と部屋の掃除で10万円

 

  恐らく無理と思いますが、

 「しろ」ちゃんの里親募集します。

 体重3kgの3歳オス 健康体

 少し臆病ものです

 部屋飼猫で外に出たがりません

 

 母親が貰ってくれたら

2ヶ月餌と猫砂を付けますと言ってます

 

  引き取れそうな方

 連絡お待ちします

 

 092-881-1281衛藤まで

 

 

マラソン近し

  来月11日(日)はシティーマラソン福岡2012

 

 忙しく全然走り込みが出来ていません

 

 月曜日の夕方のみ大濠公園に

 2週続けて走れたくらいです

 

  タイムは思ったより良く

 自己ベストが30分前後でした(5km)

 

  当日は7:55開会式

  8:20 ハーフマラソンスタート

  8:42 5km車いすスタート

  8:43 5km一般スタート これに出ます

 

  時間的に早過ぎませんか?

 9時過ぎには終わって参加賞をもらって

 10時には自宅に帰ってます

 

  めったに入れないドーム球場内を

 マラソンに参加したことで

 グラウンドを走れます  ラッキー

 

   自宅からドーム球場まで歩いて10分

 その日休診日にしてます

 

  その後は引越しの手伝い予定

 

ゆっくりできた

  世の中3連休でも

 月曜のみ定休日でしたが

 久々ゆっくりできました

 

  日曜日夕方には

 大濠公園で5kmのタイムを計測

 なんとか失格にならずに走れそう

 

  それにしてもランナーが多い

 皆シティーマラソンに参加するのか

 

  疲れ果て早めに寝たら

 6時過ぎには目覚める

 

  中古車センターや

 ディーラー回りを数件した

 

  今の車が13年目車検も近いので

 どうするか迷っている内又車検かな

 

  しかし、良い物は高い事と

 軽自動車の概念が変わった

 

  ついでに親戚の家で

 良い家具が不要になったので

 貰ってきて部屋の配置換え

 

 貴重な休日は充実して終わる

エキテンに掲載

 インターネット上の「えきてん」に

店舗情報を掲載しました。

 

 目的は口コミ情報で応援してほしい。

 患者さんの率直な感想や良かった点が知りたい。

 余り辛口は削除されるそうです。

 

  辛口な感想は私まで直接にお叱りください。

  etokin1407@wonder.ocn.ne.jpまで

 

 

  エキテン 口コミで応援して下さい。以下をクリック

http://www.ekiten.jp/shop_6029666/review.html?tnm=mu

 

 宜しくお願いします。

お祭も無事終了

  朝から時々日もさすが

 鉛色の雲が出たりで雨の心配をしたが

 最後まで雨は降らず

 賑わって無事終わった様です

 

  早朝から区割りの線引

 テント立てなどの人が多かったが

 10時過ぎから一般の人も増えた

 

  お昼休みに3人で

 当院の患者さんグループの野点で

 お抹茶を頂いた

 

  それからブラブラ

 大変な人ごみになっていました

 

 地鳥の炭火焼や焼きそば等買った

 

  パフォーマンスも沢山あった

 院の前は琴の音色が心地よかったし

 アイドルグループも見れました

 

  高島市長が視察に来られて

 すぐ近くでお会いできました。

 

  実行委員の方々ご苦労様でした

 まずまずの成功ではないでしょうか

 

  2回、3回と続いて欲しいですね

 

 

お接待

  お彼岸と言えば

 子供の頃は近くの「庵」で

 お接待が有り、ワクワクしながら

 お菓子等を貰いに行った記憶が有る

 

  本当のお接待は

 四国のお遍路さんへの施しが

 大師(弘法大使空海)への供養・報謝になると言う

 事だの子供心には無く

 

  ただただ、お菓子やまんじゅうが

 沢山貰えるうれしい日でした

 

  山奥村をふと思い出しました

 懐かしい彼岸行事

 まだやっていると思います

 

  私の田舎では

 各家で饅頭やお菓子・おはぎ・蒸しもち等

 明日に備え、大量に作り

 お接待がメインでお墓参りの

 風習は記憶にありません 

 

電車が止まる

  セミナー2日目の朝 

 17日JRで移動中

 千早駅手前で強風のため

 電車が止まる

 

  40分近くたって

 最徐行で千早駅まで移動出来た

 

 ちなみに横の西鉄貝塚線は動いていた

 

  千早駅から先は未定

 皆降りて、タクシー乗り場に殺到

 

  同じセミナーに参加する地元の人に

 連絡が付き、迎へに来てもらった

 

  台風の強風で電車内監禁と

 貴重な経験をした

SALSA

  今週末15,16日に

 百地海岸でSALSAが有るため

 会場設営準備や片付けを入れ

 明日から5日間近寄れない

 

  昨日のジョギング中に 

 迂回路の立て看板を見かけた

 

  私のジョギングコース週末使えない

 セミナーで居ないから丁度良い

 

  以前SALSAは能古島で何年間かやっていたが

 朝10時から翌朝6時まで大音量で

 近所迷惑に感じる人も多い

 

  その時能古渡船内が黒人さん一杯で

 驚いたのを思い出した

 

  それから海の中道に行ったり

 会場確保が大変でしょう

 

昼食

  日曜日の夜から能古島へ

 

  色々雑用をして昼食の話

 能古島に昨年からすぐ近くに

 洋食が食べれるレストランが出来ている

 

  前々から誘われていたが

 時間が合わず、雨も降って時間が出来た

 

  雨中車横付け

 中に入ると広い グランドピアノにステージ

 窓は海や対岸の市街地が良く見える

 

  大雨で客足は悪そう

 でも後から4人組や一人が

 ぽつぽつ入ってくる

 

  スパゲティーやカレーにピッザ

 なかなか美味かったです

 

  おまけにピアノの生演奏

 これはたまたまの事です

 

  能古島と言えば新鮮な地魚を

 食べに来る人が多かったのに

姪浜きんしゃい 芸術祭

 「姪浜 きんしゃい芸術祭2012」開催

 商店会の方からお知らせを頂きました

 

 今回第1回目です

 盛り上げてあげましょう

 

 9月29日(土)10:00〜16:00

 

 姪浜駅北口交差点から

 焼鳥長政まで150M車両通行止め

 ほこ天になります。

 

 整骨院前の立体駐車場は使えます

 

 主なアーティスト

 書道・Love Cru

 花・島津 賢一

 漫才・BLUE RIVER(渡辺エンターテイメント所属)

 陶芸・森山 健冶

 ストリートバスケ・侍Ballers

 茶道・裏千家

 盆栽・島津 拓哉

 琴・琴職人sirius

 フラメンコ・原田 絵里

 和太鼓・楽plus

 マジック・Yoshi

 アイドル・QunQun(エレガント所属)

 ギター・坂本 憲昭   

 その他多数

 

 QunQun

 special event

 第3期生公開オーディション同時開催

 

詳しい内容、お問い合わせは

潟Wャックグループ

092−522−7600

 

 楽しくなりそうな

 賑やかに(うるさい位)の一日

 地域振興の目玉になるか

 

 

 

9月休みなし

  9月休みなし

 月曜日も全て予定が入って

 私的な休みが無くなった

 

  3日月曜はレセプト仕事

  8日深夜まで勉強会

  10日はセミナー参加準備

 

  16日・17日は1泊セミナー参加

  24日はコンサルタントさんと会合

      午後は月末仕事

 

  この合間にカルテ整理

  院内新聞作り

 

  こんな風に1か月が流れます

 

  

 余暇は今月手技関係のDVDを20巻位買ったので

 ビデオ研修してます

 

 

 患者さんに良く「釣りにいかれましたか? 」

 と聞かれますが、今の状態は無理

シティーマラソン決定

  今年の目標の一つ

 福岡シティーマラソンに出る

 

  11月11日(日)です

 

  募集要項に従い

 ランネットから応募して

 昨日28日に抽選結果が出た

 

  参加決定

 今日参加費を振り込みました

 

  マラソンと言っても

 一般5kmの部です

 

  ウォーキングはしているが

 ランニングは別物

 しかも40分以上は失格

 

  シューズにチップが有る

 ハーフマラソンはライン通過時に

 チップが反応して正確な時間が出る

 

  一般は3000人位が一斉に

 スタートするので下手すると

 スタートラインを通過するまで

 5〜6分のロスが出ると思う

 

  失格だけは避けたいが

 練習する時間が無い

 

  40分以内完走を目標に頑張ります

 

 当日応援よろしく

徹夜明け

  土曜日は恒例の勉強会

 久々に会う友もいて盛り上がる

 

  途中焼鳥屋さんに息抜きをして

 朝2時過ぎに仮眠

 

  クーラーを入れて寝たため

 足が攣って目覚める

 

  起き上がり短パンを長いジャージに

 着替え寝なおすが寝れない

 

  5時には始発で帰る人が

 帰り支度を始める

 

  余り寝ずに朝が来て

 私は日曜日も仕事

 

  こんな日は2時で終われない

 次から次に急患が入り

 5時近くになり終了

 

  散髪に行ったが

 途中気絶しそうになる 

 

  還暦前元気で仕事してます

 

 

東急ハンズ

  人混みの出不精で

 昨日初めて阪急と東急ハンズに行った

 

  渋谷の東急ハンズは詳しかったが、

 博多は出来て1年以上で初

 

  屋上からの眺めが市内一望でき

 猛暑で無ければ最高でした

 

  9階の味噌カツやも待たずに入れた

 店内もバーゲンが終わりそう混雑していない

 

  ハンズ内は子供連れが多く賑やか

 手作りの商品が色々あったが

 時間が有ればやってみたい物を

 手にとっては諦めた

 

  今月買った手技や経営のDVDが10枚以上

 15時間以上費やしても足りない

 身につくには毎晩観ているが寝てしまう

 

  でも、久々息抜きと社会勉強をさせて貰いました

 テレビも知らない、世の中も知らないでは

 患者さんとコミニュケーションが出来ない

 

  たまにはうろうろします

 

お盆休み

  今年の盆は下界に居る

 

 昨年は富士山山頂に居た

 

 久々に嫁の実家に行く

 14日は親戚一同が集まるので

 朝から料理を総出で作る

 

  私も参加して

 ねぎ、ミョウガのみじん切り(20人分)

 イカそうめんを作り

 エビの殻むきと背ワタ出し等手伝う

 

 朝一傘さして、畑でカボス等を取りにいたり

 少しは役に立ったかな

 

  今日15日は家と院内の鉢ものに

 水やりに一旦帰り

 又戻り、「お茶とう」をして送り盆を済ませる予定

 

  オリンピック感動しました

 深夜までテレビ見なくなり体調回復です