全く同じ足首の痛み

先程の方と症状的には同じ

 

中学生で2〜3週間前から

レントゲンでは異常なし

 

安静にしてバスケを再開

またすぎ痛くなる

 

メール予約でお母さんと

やり取りをしてこられた

 

ベットの伏臥位で

罹患部の足が短く

 

骨盤のズレが有る

股関節も外下方にズレて

 

3関節の法則で

足首もずれる

 

骨盤を矯正し

股関節を戻し

 

仰臥位で足首を見れば

回内のずれが大きい

 

腓骨の後下方のズレ

舟状骨と立方骨の矯正

 

距腿関節が開き

距骨の矯正をして

 

歩いてもらうが

痛みは無いと言う

 

再発防止で正しい座り方

正しい歩き方指導

 

股関節がずれたのは

変な座り方で骨盤のズレ

 

腰椎の後湾の将来の弊害

肺や心臓の負担

 

漏斗胸は成長期前の猫背も

影響する話もした

 

1週間後来てもらったが

痛みは無くバスケできている

 

お母さんが私が言っても

姿勢を治さなかったが

 

最近は姿勢良く座れている

喜んでいました

 

 

足首と言っても

9個の骨で構成している

 

その9個の骨が協調して

アーチを作り衝撃を分散

 

そこに少しでもズレが出来れば

荷重時の衝撃が分散できない

 

炎症を伴い痛みが増してくる

 

レントゲン的には

絶対ずれは発見できない

 

手の感覚的な微妙なずれです