松葉杖を持って帰る

昨日電話が有り

足首を捻挫した

 

レントゲンでは異常なし

足をついて歩けない

 

荷重時に痛みが有る

こんな状態でも施術できますか?

 

足首は脛骨、腓骨を含め

9個の骨で構成する

 

内返し捻挫なら

舟状骨や立方骨がずれ

 

距腿関節が緩んで

距骨が捻じれる

 

衝撃を分散する

足のアーチが壊れて痛む

 

内出血は内反した時

軟部組織が負傷したもの

 

そんな説明をしたら

遠くから来られた

 

入って来る姿は重症

松葉杖をつき半ギブス状態

 

包帯を取って半ギブスを外し

ソフトに触って調べる

 

やはり内反捻挫で

外果の下に内出血があり

 

腫脹や圧痛はある

舟状骨は上にズレて

 

立方骨は下にずれている

距腿関節の緩みと腫れ

 

距骨も思っていたようなズレ

それらを微調整して

 

ベットから起き歩いてもらうと

足をしっかりつける

 

内反予防にキネシオテープ

貼り方も教えた

 

床を歩いてもらうが

あまり痛みは無い

 

半ギブスと松葉杖は

持って帰られた

 

骨に異常がなければ

足根骨の微調整で

 

捻挫の痛みはかなり取れる